この記事では、「あんさんぶるスターズ(アニメ)」の無料動画を1話2話~全話視聴する方法についてまとめています。

  • 「あんさんぶるスターズ(アニメ)」を無料で見る方法が知りたい。
  • Pandora/Dailymotionなどの違法サイトでも見れる?
  • Netflixなど動画配信サービスっていくつかあるけど、どれがおススメ?
  • 男性アイドルグループのこだわりの楽曲やライブ映像を聴きたい、見たい。

    こんな疑問や悩みが解決できる記事になっています。

     

    「あんさんぶるスターズ」は、大人気アイドル育成ゲーム「あんさんぶるスターズ!」が原作のアニメ。

    男性アイドルの育成学校「私立夢ノ咲学院」の生徒会を舞台に、学院唯一の女子生徒と4人の革命児との出会いが織りなす青春アイドル物語です。

    前野智昭さん、柿原徹也さん、森久保祥太郎さん、梶裕貴さんなど大人気声優陣が出演しています。

    輝かしくも楽しいだけだとは限らないアイドルの道。さまざまなハプニングやトラブルにどう仲間と乗り越えていくのかドキドキが止まりません。ライブシーンでは、目の前でかっこいいアイドル達が歌って踊ってくれているような感覚になれるところも見どころの一つです。

     

    本記事の内容

    • 「あんさんぶるスターズ(アニメ)」の無料動画を1話2話~全話視聴する方法を2つ厳選してご紹介
      • TSUTAYAディスカス/TV」を使う方法 おススメ
      • YoutubeやPandora/Dailymotionなどの違法サイトを使う方法
    • 「あんさんぶるスターズ(アニメ)」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

    この記事を書いているボクは、これまで10社以上の動画配信サービスをタダで利用し、今も複数のサービスを契約しているVODマニア。

    この記事を読めば、「あんさんぶるスターズ(アニメ)」を無料視聴するための、あなたにとって最適な方法がきっと見つかるはず。

    それでは、さっそく見ていきましょう。

    ▼説明抜きで今すぐ見たい方はコチラ▼

    ↓ ↓ ↓

    \30日間無料キャンペーン実施中/
    無料期間中の解約で、0円。

    Netflixで見れる?「あんさんぶるスターズ(アニメ)」の無料動画を1話2話~全話視聴できる動画配信サービス一覧!Netflixで見れる?

    この投稿をInstagramで見る

     

    🐯(@trickstar_4)がシェアした投稿

    つぎに、国内の主要動画配信サービスでの、「あんさんぶるスターズ(アニメ)」の配信状況をまとめてみました。

    調査結果を確認する ➡

    〇:無料、△:有料、×:配信なし

    配信サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント
    U-NEXT 31日間無料
    月額2,189円
    600P付与
    TSUTAYAディスカス/TV 30日間無料
    月額2,659円
    1,100P付与
    ディズニープラス × 31日間無料
    月額770円
    ポイントなし
    Hulu × 2週間無料
    月額1,026円
    ポイントなし
    music.jp 30日間無料
    月額1,958円
    1,600P付与
    FODプレミアム × 2週間無料
    月額976円
    500~900P付与
    ABEMAプレミアム × 2週間無料
    月額960円
    ポイントなし
    dTV × 31日間無料
    月額550円
    ポイントなし
    Paravi × 14日間無料
    月額1,017円
    ポイントなし
    Amazonプライム 30日間無料
    月額500円
    ポイントなし
    TELASA 15日間無料
    月額618円
    ポイントなし
    Netflix × 無料期間なし
    月額990円
    ポイントなし

    調査の結果、TSUTAYAディスカス/TVで無料視聴できることがわかりました。

    残念ながら、Netflixでの配信はありません。

    U-NEXT、music.jp、Amazonプライム、TERASAでは有料作品となり無料で見ることはできません。

     

    そこで、今回は「あんさんぶるスターズ(アニメ)」をTSUTAYAディスカス/TVで無料視聴できる方法をご紹介します!

    TSUTAYAディスカス/TVを使って「あんさんぶるスターズ(アニメ)」の無料動画を1話2話~全話視聴する方法

    TSUTAYAのセットプラン

    TSUTAYAディスカス/TVの概要とメリット・デメリット

    TSUTAYAディスカス/TVは、

    • 動画配信サービス(TSUTAYA TV)
    • 宅配レンタル(TSUTAYAディスカス)

    の2つがセットになったサービス。

    「あんさんぶるスターズ(アニメ)」はTSUTAYAディスカスを利用して無料で見ることができます。

    TSUTAYA_あんさんぶるスターズ

     

    そんなTSUTAYAディスカス/TVの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

    TSUTAYAディスカス/TVの基本情報

    項目 内容
    月額料金 2,659円
    無料期間 30日間
    ポイント特典 1,100P
    作品数 10,000本以上(TSUTAYA TVのみ)
    同時視聴 1~2台(作品による)
    ダウンロード機能

    TSUTAYAディスカス/TVの6つのメリット

    TSUTAYAディスカスTVの6つのメリット

    TSUTAYAディスカス/TVの2つのデメリット

    TSUTAYAディスカスTVの2つのデメリット

    正直、TSUTAYA TVはほかの動画配信サービスとの違いはそこまでない。でもTSUTAYAディスカスの品揃えはマジでスゴイ。ここでしか見れない作品も多いので、要チェックだよ。

     >>TSUTAYAディスカス/TVを詳しく見る

    TSUTAYAディスカス/TVで「あんさんぶるスターズ(アニメ)」を見た後におススメの作品

    TSUTAYAディスカス/TVの無料期間は業界トップクラスの30日間。

    なので「あんさんぶるスターズ(アニメ)」が見終わったら、無料で見れるほかの作品もぜひチェックしておきたいですね。

    TSUTAYA TVのおススメ作品

    TSUTAYA TVは見放題作品をたくさん取り揃えているほか、無料お試しでもらえる1,100ポイントを使えば、有料作品も2本ほど無料で見ることができます。

    前野智昭 出演作品

    TSUTAYATV_前野智昭出演作品

    • はたらく細胞!!
    • ログ・ホライズン 円卓崩壊
    • 転生したらスライムだった件 第2期
    • 劇場版 弱虫ペダル
    • デス・パレード 【日テレオンデマンド】
    • ログ・ホライズン (第2シリーズ)
    • 図書館戦争【フジテレビオンデマンド】
    • その他62作品
    柿原徹也 出演作品

    TSUTAYATV_柿原徹也出演作品

    • 機動戦士ガンダムUC
    • 劇場版 弱虫ペダル
    • 八犬伝-東方八犬異聞-
    • 機動戦士ガンダム THE ORIGIN VI 誕生 赤い彗星
    • 機動戦士ガンダム THE ORIGIN V 激突 ルウム会戦
    • 劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇
    • 劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇
    • その他62作品
    森久保祥太郎 出演作品

    TSUTAYATV_森久保祥太郎出演作品

    • 劇場版 マジンガー Z / INFINITY
    • 劇場版MAJOR/メジャー 友情の一球(ウィニングショット)
    • THE LAST -NARUTO THE MOVIE-
    • 劇場版 弱虫ペダル
    • メジャー ワールドシリーズ編 夢の瞬間へ
    • メジャー 第5シリーズ
    • メジャー 第6シリーズ
    • その他81作品

    TSUTAYAディスカスのおススメ作品

    ご紹介する作品は、すべて準新作・旧作に絞っているので、どの作品も無料でレンタル可能です。

    梶裕貴 出演作品

    TSUTAYAディスカス_梶裕貴出演作品

    • 劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人
    • 進撃の巨人
    • TVアニメ「進撃の巨人」Season 2
    • 劇場版「進撃の巨人」
    • 劇場版「進撃の巨人」Season 2 -覚醒の咆哮-
    • GAMBA ガンバと仲間たち
    • 鬼滅の刃
    • その他164作品
    緑川光 出演作品

    TSUTAYAディスカス_緑川光出演作品

    • SLAM DUNK
    • 劇場版 黒子のバスケ LAST GAME
    • ドラゴンボールZ 復活の「F」
    • ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ
    • DIABOLIK LOVERS
    • とらいあんぐるハート~Sweet Songs Forever~
    • 聖闘士星矢Ω
    • その他115作品
    江口拓也 出演作品

    TSUTAYAディスカス_江口拓也出演作品

    • ポケットモンスター ジ・オリジン
    • 黒子のバスケ
    • 転生したらスライムだった件 第2期
    • ULTRAMAN
    • やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
    • 91Days
    • 俺物語!!
    • その他58作品

    >>おススメ作品も合わせて楽しむ!

    TSUTAYAディスカス/TVの口コミ・評判

     >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料おためし

    TSUTAYAディスカス/TVの登録・解約方法

    TSUTAYA登録方法は2ステップ

    登録・解約も簡単ですので、この機会にぜひ登録してみてください。

    【簡単3ステップ】TSUTAYAディスカス/TVの登録手順
    1. TSUTAYAディスカス/TVから「今すぐ30日間無料トライアル」をタップ。
    2. 名前、メールアドレス、クレジットカード情報を入力して、会員登録。
    3. 登録完了メールが届いたら、完了です。
    【簡単3ステップ】TSUTAYAディスカス/TVの解約手順
    1. マイページから「マイメニュー」をタップ。
    2. 「登録情報の確認」から、「サービス解除申請」をタップ。
    3. 「申請を完了する」をタップし、メールが届いたら、完了です。
    \30日間無料キャンペーン実施中/
    無料期間中の解約で、0円。

    Pandora/Dailymotionで「あんさんぶるスターズ(アニメ)」を見るのは危険!

    違法サイトは危険

    YoutubeやPandora/Dailymotionなどの違法サイトで、「あんさんぶるスターズ(アニメ)」の動画が見れるか確認してみました。

    違法サイト例

    • Pandora(パンドラ)
    • Dailymotion(デイリーモーション)
    • miomio(ミオミオ)
    • 9tsu
    • Kissanime
    • anitube
    • b9

    上記サイトを調査したところ、記事執筆時点では「あんさんぶるスターズ(アニメ)」の動画は見つかりませんでした。

    調査結果を見る ➡

    Pandoraあんさんぶるスターズ

    Pandoraを調査したところ、ヒットした動画はありませんでした。

    Dailymotionあんさんぶるスターズ

    Dailymotionを調査したところ、6件の動画がヒットしました。しかし、PVなどで本編を見られるものではありませんでした。

    ただし、今後万が一見つかったとしても、これらの無料動画サイトで視聴するのはおススメできません

    理由はつぎのとおり。

    違法サイトをおススメしない理由

    自分では気づかずに違法行為になる可能性も。ホント怖い。

    また、以下はほんの一部ですが、実際に被害にあった事例も多数報告されています。

    違法サイトは主に海外サーバーが使われてる。取り返しがつかなくなることもあるよ。

    公的機関でも、違法動画の処罰について明記されています。

      あくまでも自己責任ですが、これだけのリスクを抱えて違法サイトで見るメリットは全くありません

      公式の動画配信サービスを使って、安心・安全に楽しもう。

      「あんさんぶるスターズ(アニメ)」の作品紹介

      ここからは、「あんさんぶるスターズ(アニメ)」を120%楽しむための作品情報についてお伝えしていきます。

      気になる情報を、ぜひチェックしてみてください。

      基本情報

      タイトル あんさんぶるスターズ!
      原作 あんさんぶるスターズ!(スマートフォンゲーム)
      公開 2019年7月7日
      制作会社 david production
      公式サイト TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」公式サイト
      公式SNS Twitter
      Wikipedia あんさんぶるスターズ!

      あらすじ・感想

      あらすじを見る ➡

      男性アイドル育成に特化した私立夢ノ咲学院。氷鷹北斗・明星スバル・遊木真・衣更真緒の4人は『Trickstar』というユニットを組み、トップアイドルを目指し、日々レッスンに励んでいる。しかし、夢ノ咲学院が主催するアイドルたちがお互いの魅力を競いあうライブイベント、通称『ドリフェス』は、学院の秩序という名の権力に支配されていた。その中心となる生徒会に、『Trickstar』は改革を求めて挑んでいく―――

      感想を見る ➡

      青春アニメやアイドル好きの方にぜひ、観てほしい作品です。

      スマホゲーム版をやっていない方もやっている方も気軽に観よう

      あさんぶるスターズ!を視聴しての感想は、スマホゲーム版をやっている方もやっていない方にもオススメできるアニメです。基本的に大半は1話で物語が完結するので、気になった話を観るのも良し、まとめて観るのもよし、自由に選んで観れるところも魅力的です。ゲームをやっている方はメインストーリーやイベントに沿っている話が観れるので、自分の好きなあの場面がアニメで観れるのも魅力的だと思います。本来なら物語と絡みにくいため、出てきにくい他校の生徒も、全グループ総出演なので初めて観る方も推しメンバーが見つかること間違いなしです。そして、現在、夢ノ咲学院に通っている生徒の過去のお話も観れるため、その人物を深く知ることが出来る点も魅力的だと思います。
      あんスタ好き(20代・女性)

      ファンは必見!キラキラ輝くアイドルたちの物語

      ファン必見の内容!動くキャラが魅力的

      原作のアプリ版を開始当初からプレイしており、この度ついにアニメ化すると聞いてMusic版でも動くアイドルたちが見れただけでなく、もっと画面の中でイキイキと動き回れる彼らが見れるんだなぁと特報のころからずっと楽しみにしておりました。アニメ自体は一部カットされている部分もありますが、追加アイドルのヴァルキリーやswitchも含めてみんな登場しており、活躍する機会もあったので満足の出来でした。やはり推しが細かく動いている様子はファンとしてはとてもうれしいなぁと感じるものです。唯一悲しいとすれば、どうしてもメインストーリーがアニメの展開の軸なのでキャラクターの登場の具合にムラがあったことだと思います。あわよくばもっと動いてるつむぎくんが見たかった…。
      きゅーぴ(20代・女性)

      アイドルたちが輝くための成長を描いた作品

      アイドルはキラキラ輝いているだけじゃない!輝くために日々努力を積み重ね成長していく過程を描いた物語!

      「あんさんぶるスターズ!」は夢ノ咲学院という男性アイドルの育成に特化した学院で繰り広げられるアイドルたちの成長物語です。物語の主人公は、学院に革命を起こそうとしている【氷鷹北斗・明星スバル・遊木真・衣更真緒】の4人からなる『Trickstar』というグループです。この4人が革命を起こすために日々努力を積み重ね、時には困難にぶつかりその壁を乗り越えアイドルとして成長していく過程を見ていると応援したくなること間違いなしです。アイドルたち1人1人にいろいろな問題や過去があり、アイドルはキラキラ輝いているだけじゃなくその裏には様々なことがあると少しシリアスな面もあり、アイドルたちのほのぼのとしたやり取りもありとアイドルたちをいろいろな面から描いていて観ていてとても面白かったです。メインは『Trickstar』ですが、彼らに協力するアイドルたちや他のアイドルがメインになる話などもあるので、アイドルが好きな人は楽しんで観ることが出来る作品となっているのではないかと思います。
      あんスタ箱推し(20代・女性)

      人気ゲームが満を持してアニメ化に!

      アイドル養成学校で飛躍する一人の少年

      男子アイドルを育成するための学校である私立夢ノ咲学院、そこへ主人公が天候してくることから物語が始まるのですが、主人公を始めてとする登場人物がどれも魅力的で一人一人の個性が光っています。そんなアイドル学校で暮らす主人公も自然とアイドルを目指すようになり、校内で起こる様々ないイベントやトラブルに巻き込まれていくのですが、いろいろな苦難を乗り越えながら仲間たちと協力して成長していく姿に魅了されます。スマートフォンのゲームをプレイしている方はもちろん、全くしていない人でも十分に楽しめる内容となっています。そしてもう一つの魅力としては、豪華な声優陣で今となってはアイドル並みの人気を誇る彼らの魅力的な声に注目です。
      ヨシオ(30代・男性)

      明るいだけじゃなくて少し暗い部分もあってハラハラしちゃうけど、最終的には楽しくなれる、思わずみんなを応援したくなる作品です。

      ストーリーが進むにつれて熱くなっていく・・・!

      登場してくるキャラクター達は個性が豊かでタイプが全然違うから見ていて飽きないし、時々出てくる何かを企んでいるようなシーンは気になってそのキャラクターを追ってしまったり、関係性が気になって仕方なくなるはず。ライブシーンはイラストが変わって迫力満点、本当のライブに来ている感覚でペンライトを振りたくなっちゃう。話が進む中で過去編がはいってくるんだけど、昔と今で全然イメージが違うキャラクターがいたりライバル間のキャラ同士がなんで仲が悪くなったのか、とかこのユニットがなんで結成されたのかがわかったりして絶対に見逃せない。ストーリーが進むとハプニングが起きたり絶体絶命の危機に陥ったりするけど仲間や、まさかの人物が助けてくれたりして最後の決戦はハラハラドキドキすること間違いなし。最後のシーンはみんなが笑顔になれるハッピーエンド、楽しい気持ちになれるよ。
      ルーン(20代・女性)

      キャラクターデザインのみ良い

      ビジュアルだけ

      とても自分みたいな愚者や庶民では足掻いてみっともなく縋ってみたところで手が届かない極めて価値の高い宝石が贅沢に埋め込まれた宝石箱を差し出されたのだと最初は思っていました。しかしながら、いざ蓋を開けてみたら残念なことに中身は空っぽであり、この上ないほどの絶望感に苛まれることとなりました。あくまでもビジュアル面、つまるところキャラクターデザインのみを重視しただけであるために、他のアイドルものと何ら代わり映えのない作品であることに気がつき、その瞬間から期待なんてものは全て捨て去りました。正直なところ、キャラクターデザインに関しては文句の一つも出てこないほどに圧倒的で素晴らしい出来であったが故に落胆の度合いは尋常ではないものとなりました。このアニメを愛せるのはアプリゲームにて沼に落とされ盲目的な恋に身を投じている信者のみだろうなと思いました。
      りりぃ(20代・女性)

      推しが動く最高の作品

      ファンならばぜひ見てほしい!

      ゲームから大好きな作品なので、アニメ化とても嬉しかったです。ただ、キャラも多いし話も長いゲームなのでアニメでどのくらいカットされたりするのかなと不安だったのですが、駆け足なところもあったけれどとてもよくまとめられていたと思います。好きな話がカットされなくてよかったです。キャラの作画崩壊などもあまりなくとにかくひたすら可愛いですし、音楽も控えめに言って最高です。初めて見る方にもわかりやすいように初登場時にはユニット名と名前を表示してくれていますが、キャラが多いので一気に覚えるのは大変かもしれません。ただアニメで興味を持ってゲームを始めた友達もいますので、それもありかなと思います。とにかく推しが動いているのを見れるのはファンにとってはとても嬉しいことなので、ファンなのに見ていないのは損していると思います。
      pandamaru28(40代・女性)

      学園アイドル作品

      見進めていくにつれて面白い

      学園アイドルものとして、王道な題材ではありながらでも、常に次の展開が予想できないのでとても見ていて楽しいです。見始めてすぐに感じたことが、比較的キャラクターの数がとても多いなということです。しかしそれぞれがストーリーに登場する際に、ユニット名や名前を表示してくれるため、キャラクターはすぐに覚えることができました。ライブイベント「ドリフェス」の改革のために、Trickstarたちが自分たちで協力をして挑んでいく様子が特に印象的でした。男性アイドルもののアニメ昨日でありながら、決して女性向けに描かれているのではないので男性の中でもアニメ好きの人にはぜひこの作品を見ることをオススメしたいなと思いました。
      さく(20代・女性)

      個性強めなアイドル、でも恋愛はナシ

      ゲームをプレイしてなくても大丈夫です

      アプリゲームのあんスタを事前登録&プレイしましたが、全くハマれなかった者のレビューです。アニメならゲームを知らなくても平気かな?と軽い気持ちで視聴しました。ゲームストーリーの記憶が薄く、歌も全く知らない状態での視聴でしたが、このアニメは楽しめました。アイドルを目指している学生が某J事務所のようにグループ分けされています。クセの強いキャラもいて笑いましたし、歌のタイプも違うので知識0でも楽しく視聴できました。とくに印象に残っているのはライブシーンです。そこに行きつくまでに様々なことがあり、“アイドルの光と闇“のようなものを感じましたが、実際に歌って踊る彼らを見ていたら感動しました。物語終盤では毎週リアルタイムで視聴するほど楽しみになっていて、ファンになっていました。私のようなものでも感動できたので、ライブシーンを見てみよう!くらいの気持ちで視聴してみてはいかがでしょうか。ゲームの方は今でもやってないのですが、アニメをきっかけに歌を聴くようになりました。
      かすみ(30代・女性)

      ファンには待望ながらも暗さが気になるアニメ化

      女性向けスマホゲームのアニメ化

      2019年にOAされたスマホゲーム原作のアニメ化のアイドルもので、男性アイドル育成に特化した学院のライブイベントを支配する生徒会に主人公たちが改革を挑んでいくあらすじとなります。原作がゲームのため、プレイ未プレイによって入り込める具合が変わるのは必須と思われますが、昨今1クールで終わる作品が主流を占める中、珍しく2クールの話数には驚きました。登場キャラクターが多く、ゲームをプレイしてない方は覚えきれるか多少心配で(また、話自体割と暗めなので)そのあたりはあくまで原作ファン向けの作風に感じました。ただ、前述のようにキャラが多すぎるので、各々に思いれのあるファンの方も主役チーム以外出番が削られるので物足りなく感じるかもしれません。
      shinya0544(30代・男性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      第1話 「新風」

      あらすじ

      ようこそ、夢ノ咲学院へ――。男性アイドル育成に特化した私立夢ノ咲学院。そのアイドル科に通う2年生の明星スバル・氷鷹北斗・遊木真・衣更真緒は、試験的に新設されたプロデュース科にたった一人転入してきた女子生徒、あんずと出会う。学院案内の合間に、アイドル同士が競い合うライブイベント「ドリフェス」見学に向かった彼らは、生徒会の権力によって抑圧される生徒たちの姿を目の当たりにするのだった……。

      第2話 「咆哮」

      あらすじ

      騒動から一夜明けた夢ノ咲学院は、少しの余韻を残したものの、何事もなかったかのような元の空気に戻っていた。密やかに革命を目論む『Trickstar』は、軽音部の部長であり『三奇人』の朔間零から革命の支援を提案される。彼らは出された条件をクリアし、零の指示で個別に特訓をすることになった。そんな折、1年生を中心とした『Ra*bits』と生徒会副会長の蓮巳敬人率いる『紅月』が対決するドリフェス【S2】が行われることになり……。

      第3話 「決行」

      あらすじ

      悲劇の【S2】から1週間後、夢ノ咲学院はますます生徒会の勢力に支配されていた。『Trickstar』のメンバーは個人練習を終えてようやく全員が揃い、『紅月』と対決する【S1】に向けてのユニット練習を始めるのだった。4人は学院のアイドルたちと触れ合いながら、多くの者がそれぞれの事情や想いを抱えていることを知る。彼らに賛同する者、否定する者、彼ら自身も迷いや苦悩を抱える中、ついに【S1】の幕が開く。

      第4話 「マリオネット~前編~」

      あらすじ

      【S1】から一夜明け、『Ra*bits』のなずなはスバルから英智が退院したと聞き、一年前の出来事を思い返す。一年前になずなが所属していた『Valkyrie』は、絶対的リーダーの宗が作り出す完璧な芸術性で学院の頂点に君臨していた。声変わりをしたなずなは歌うことを許されず、意志のない操り人形としての日々を送る。そんな中、生徒会が推奨するドリフェス制度により、学院ではユニット同士の抗争が激化していく。

      第5話 「マリオネット~前編~」

      あらすじ

      【S1】から一夜明け、『Ra*bits』のなずなはスバルから英智が退院したと聞き、一年前の出来事を思い返す。一年前になずなが所属していた『Valkyrie』は、絶対的リーダーの宗が作り出す完璧な芸術性で学院の頂点に君臨していた。声変わりをしたなずなは歌うことを許されず、意志のない操り人形としての日々を送る。そんな中、生徒会が推奨するドリフェス制度により、学院ではユニット同士の抗争が激化していく。

      第6話 「マリオネット~後編~」

      あらすじ

      昨秋、夢ノ咲学院は生徒会が推奨するドリフェス制度により完全に支配されていた。ライブ対決をしないため実績を得られず、座を追われた『Valkyrie』の宗は、学院と生徒会への不満を募らせていく。宗を心配した幼馴染の紅郎が助言をするも、宗は帝王の名の誇りにかけ、ドリフェスに出場することを決める。冷ややかな視線を送る観客の前で『Valkyrie』はパフォーマンスを始めるが――。

      第7話 「皇帝」

      あらすじ

      【S1】で『紅月』に勝利し、学院中の注目を集める『Trickstar』。生徒たちの中にはその功績を称える者もいれば、まだ生徒会の目が気になるのか、彼らを遠巻きに見るだけの者もいる。そんな折、生徒会に呼び出された『Trickstar』の4人は、夢ノ咲学院で絶対的な権力を持つ生徒会会長で“皇帝”の異名を持つ天祥院英智と対峙する。英智は『Trickstar』に解散を言い渡し、メンバーはそれぞれ別のユニットに移籍するようにと命令するのだった。

      第8話 「亀裂」

      あらすじ

      半年前の秋。一年生のスバル、北斗、真、真緒は『金星杯』のステージに立っていた。4人での初めてのライブはほとんど観客がいなかったが、お互いに助け合い、それぞれの心に残るものとなる。そして現在、バラバラになった『Trickstar』やアイドルだった父のことを想うスバル。自分はなぜアイドルになったのかと苦悩していると、守沢千秋率いる『流星隊』がスバルの前に現れる。

      第9話 「反撃」

      あらすじ

      日本一のアイドルを決める祭典【SS】。夢ノ咲学院代表の座をかけたドリフェス【DDD】が開幕し、盛り上がる生徒たち。生徒会業務を優先するため参加を見送った敬人は、同じく業務にあたるも浮かぬ顔をした真緒と言葉をかわす。一方スバルは『Knights』の瀬名泉に監禁された真を助けに走る。無事救出し、どうにか逃げ出すことに成功したふたりがステージに戻ってみると……

      第10話 「エレメント~前編~」

      あらすじ

      再び集まったスバル、真、真緒の3人による『Trickstar』の【DDD】ステージを目にし、その場を去った北斗と、その前に現れた日々樹渉。ふたりの様子を見ていた『Switch』の逆先夏目と青葉つむぎは、今とは何もかもが違っていた一年前の夢ノ咲学院を思い返す。英智と敬人は学院を代表する『五奇人』を選出し、ある構想を進めようとしていた。そして、海外を飛び回る零とも親しく学院で顔の広いつむぎは、英智から手助けを頼まれる。

      第11話 「エレメント~後編~」

      あらすじ

      学院中の憧れの存在となった『五奇人』だったが、多くの生徒たちとの圧倒的な実力差によりで次第に不満を集め、悪の象徴とされてしまっていた。一方の英智とつむぎは、乱凪砂と巴日和を加えて結成した『fine』の活動を開始し、学院で新たに施行されたドリフェス制度の中で人気を集めていく。そんなある日、『五奇人』の零が海外から一時帰国。そして、体調不良で倒れてしまった英智を心配するつむぎの元に、同じく『五奇人』の夏目が現れる。

      第12話 「決着」

      あらすじ

      【DDD】の準決勝、第2戦が始まった。“皇帝”英智が率いる『fine』と、『三奇人』の零が率いる『UNDEAD』の因縁の戦いは、お互いに一歩も引かぬ凄絶なライブとなる。体力の限界が近づきながらも、悲壮なまでの決意をにじませる英智。そしてついに、『Trickstar』が決勝戦のステージに上がる。北斗の行方を英智に問いかけるスバル、真、真緒の目の前に現れたのは……。

      第13話 「スーパーノヴァ」

      あらすじ

      革命後、少しずつ明るい雰囲気に変わり始めた夢ノ咲学院。『流星隊』の守沢千秋は、ヒーローショウのライブ【スーパーノヴァ】を計画する。しかし生徒会長の天祥院英智には単なる「ヒーローごっこに出資はできない」と、生徒会の後援を断られてしまう。千秋はあんずに相談し企画の練り直しをすることで生徒会の審査を通し、また『流星隊』のメンバーたちもレッスンを重ねていく。そして本番当日、彼らはそれぞれの信念や想いを胸に遊園地ステージへと向かうのだが……。

      第14話 「七夕祭~前編~」

      あらすじ

      英智から依頼され、プロデューサーであるあんずは【S1】ドリフェス【七夕祭】の企画をすることになる。初めての【S1】運営に悩むあんずだったが、『Ra*bits』のメンバーに意見を聞いていると、居合わせた羽風薫から、まずは協力者を集めるようにアドバイスされる。それをきっかけに、鬼龍紅郎に衣装を、生徒会に資料などの提供を協力してもらい順調に企画を進めていくあんず。そんな彼女のもとに、魔術師を自称する『Switch』の逆先夏目が現れる。

      第15話 「七夕祭~後編~」

      あらすじ

      かつての事件以来、ドリフェスに参加せず地下ステージでひっそりと活動をしていた『Valkyrie』。ある日リーダーの斎宮宗の元に因縁の相手である英智が現れ、【七夕祭】に出場するようけしかけられる。その一方で、ライブに向けてレッスンを重ねる『Ra*bits』や『fine』のメンバーたち。せわしなく時間が流れる中、紅郎が幼馴染の宗の様子を見に行くと、宗もまた【七夕祭】への構想を固めている真っ最中だった。そしてついに、【七夕祭】の幕が開く。

      第16話 「サマーライブ〜前編〜」

      あらすじ

      夏休みに突入した夢ノ咲学院。あんずは『2wink』とともに遊園地ライブの仕事に向かうことになっていた。同じ頃『Trickstar』は、英智の計らいで【SS】優勝候補の『Eden』の片割れユニット、『Eve』と【サマーライブ】を行うことになる。真は偶然『Eve』のメンバーである漣ジュンと街中で出会い、北斗は『Eve』のリーダーであり、かつての『fine』で二枚看板でもあった巴日和を英智に紹介される。

      第17話 「サマーライブ~後編~」

      あらすじ

      【サマーライブ】が迫り、『Eve』の日和は『Trickstar』の指導にあたり、さまざまな指示やアドバイスをする。しかし、その様子に違和感を覚える真。一方、『Eve』のジュンは夢ノ咲学院教師の佐賀美陣に会い、ずっと抱えていたある思いを打ち明ける。そしていよいよ【サマーライブ】当日、真は日和が「英智に『Trickstar』を潰すつもりでライブをしてほしいと頼まれた」と話すのを耳にするのだった。

      第18話 「ジャッジメント」

      あらすじ

      二学期を迎え、長らく不在だった『Knights』のリーダー月永レオが現れた。『Trickstar』らが『Knights』の出演するライブ会場に来てみると、ソロユニット『MaM』でもある三毛縞斑が登場する。『Knights』のステージが終わると、結局ステージに上がらなかったレオにメンバーの朱桜司が不満をぶつけていた。するとレオは唐突に『Knights』伝統で決闘形式のドリフェス『デュエル』、それも内部粛清のための【ジャッジメント】を開催すると告げる。

      第19話 「オータムライブ~前編~」

      あらすじ

      サマーライブで敗戦した『Eve』にリベンジを誓う『Trickstar』に、秀越学園のユニット『Adam』からオータムライブへの招待が届く。秀越学園を訪れた彼らは、『Adam』の七種茨から「コズミック・プロダクション」という芸能事務所に仮所属するように促される。そんな中、同じく『Adam』に所属する乱凪砂に出会った真緒は、レッスン室で踊ってみるように命じられ……。

      第20話 「オータムライブ~後編~」

      あらすじ

      サポート要員のつむぎはかつて『fine』で共に活動していた『Eve』の日和を頼り、真緒を連れて『Adam』の情報を聞きに行く。そこで耳にしたのは、凪砂のただならぬ生い立ちだった。一方、『Trickstar』が不利な状況となるよう巧妙に仕組まれた罠に気づいた弓弦は、茨と対峙する。そして、全体練習ができずやきもきする北斗の前に、秀越学園で臨時講師を務める「ある人物」が現れる。

      第21話 「ハロウィンパーティ」

      あらすじ

      一大イベント、秋の【S1】ドリフェス「ハロウィンパーティ」が始まった。学院はたくさんのアイドルたちが仮装し、お祭り騒ぎで賑わう。しかし日中の活動を得意としない朔間凛月は、普段以上に消耗していた。その様子を知り弟を心配する零からライブまで凛月を休ませてやれるよう頼まれた大神晃牙はあんずと共に対応にあたる。彼ら兄弟の関係があまりよくないと思っていたあんずだったが、この関わりを通して凛月も本当は零を嫌っていないことを知り……。

      第22話 「スターライトフェスティバル」

      あらすじ

      クリスマスを趣向とした【S1】ドリフェス「スターライトフェスティバル」に向け、姫宮桃李は天祥院英智にライブ企画を持ち込む。しかし「スタフェス」は英智の意向で『Trickstar』の壮行会を兼ねて行われることになっており、企画を却下されてしまう。一方『Trickstar』は【SS】の出場権を賭けて「スタフェス」に臨むと宣言。そして迎えた本番の日、『Knights』を始めとするユニットたちが勝利を目指してステージに上がる。

      第23話 「努力」

      あらすじ

      【SS】に向けてプロモーション活動に余念がない『Trickstar』だが、メディア慣れした『Eden』に差を見せつけられる。ある日、遊木真が瀬名泉とともにショッピングモールで行われる『Eden』のライブへ視察へ向かうと、思いがけず凛月と真緒に会う。すると、彼らを見つけた七種茨からステージへ飛び入り参加するように仕向けられてしまい……。

      第24話 「奇跡」

      あらすじ

      【SS】本番中突如スクリーンがジャックされ、今は亡きスバルの父が警察に連行される姿が映し出された。ライブは一時中断、控室に戻ったスバルはショックを受けながらも当時の事件の真相とつらい経験をメンバーに打ち明ける。事件は夢ノ咲学院のアイドルたち、さらにライバルの『Eden』をも巻き込み、舞台はいよいよ『Trickstar』と『Eden』の決勝戦に突入する――。

       

      キャスト

      ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

      登場キャラクター名 キャスト名
      氷鷹 北斗(ひだか ほくと) 前野智昭
      明星 スバル(あけほし すばる) 柿原徹也
      遊木 真(ゆうき まこと) 森久保祥太郎
      衣更 真緒(いさら まお) 梶裕貴
      キャストの詳細を見る ➡

      氷鷹 北斗(ひだか ほくと):前野智昭

      この投稿をInstagramで見る

       

      ヤギ💙(@y_g115m)がシェアした投稿

      「Trickstar」のリーダー。

      キャッチフレーズは、情熱の流し目王子。

      メンバーを集め、学院の革命のきっかけを作った人物。

      冷静沈着に見えて、時折、天然ボケを炸裂させる。

      思い込んだら一直線で、挑発に乗って、売られたケンカは買ってしまうところがある。

      メインストリートでの特訓を経て、漫才のスキルを身につけた。

      明星 スバル(あけほし すばる):柿原徹也

      この投稿をInstagramで見る

       

      Hikari(@hikari_20040728)がシェアした投稿

      明るいムードメーカー。

      キャッチフレーズは、キラキラ輝く一番星☆

      天才肌で、自分の才能のことを「余分な臓器のようなもの」と表現している。

      行動的な面があり、メンバーとの衝突はあったが、その行動力で「Trickstar」の危機を救い、存続させた。

      遊木 真(ゆうき まこと):森久保祥太郎

      この投稿をInstagramで見る

       

      凛(@isaramao_ri)がシェアした投稿

      一見ひょうきんだが、冷静沈着で周囲を落ち着いて見ることができる性格。

      キャッチフレーズは、トークも眼鏡もダテじゃない?!

      元キッズモデルで、活動はカメラへのトラウマから休止中だったが「Trickstar」として活動することで克服していく。

      電子機器の扱いに慣れている放送委員で、情報を解析し、ユニットに必要な傾向と対策を練ることが得意。

      衣更 真緒(いさら まお):梶裕貴

      この投稿をInstagramで見る

       

      chloe / barry(@newwindingroad)がシェアした投稿

      世話焼きでしっかり者。

      キャッチフレーズは、厄災まといし天才肌

      生徒会の会計だが、「Trickstar」に所属。

      ユニット内で、じつは天才肌ではないが、努力を重ねるがんばり屋。

      スタッフ

      ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

      監督 菱田正和
      原作 HappyElements

      主題歌:夢ノ咲ドリームスターズ「Stars' Ensemble!」

      主題歌は、夢ノ咲ドリームスターズの「Stars' Ensemble!」。

      この主題歌を歌う、夢ノ咲ドリームスターズは、今作に登場する夢ノ咲学院の総勢11ユニット37名。前野智昭さん、柿原徹也さん、森久保祥太郎さん、梶裕貴さんなどの人気実力派声優陣で結成。

      イントロの学校のチャイムが印象的で、さわやかなメロディーと歌声が今作を彩る、キラキラなアイドルソングに仕上がっています!

      「あんさんぶるスターズ(アニメ)」の無料動画を1話2話~全話視聴するにはTSUTAYAディスカス/TVの無料おためしを利用しよう!

      この投稿をInstagramで見る

       

      中島ヨシキ(@yoshiki_n_626)がシェアした投稿

      ここまで、「あんさんぶるスターズ(アニメ)」の無料動画を1話2話~全話視聴する方法や、Pandora/Dailymotionなどの違法サイトで見れるかについて見てきました。

      最後にもう一度、本記事の内容を振り返ってみます。

      本記事の内容
      • 「あんさんぶるスターズ(アニメ)」の無料動画を1話2話~全話視聴する方法を2つ厳選してご紹介
      • 「あんさんぶるスターズ(アニメ)」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

      1番のおススメは「TSUTAYAディスカス/TV」の30日間無料キャンペーンを利用する方法だったね。

      ただし、いつこのお得なキャンペーンが変更・終了するかわからないので、早めに無料体験するのがおススメです。

      あなたに合った動画配信サービスで、ぜひ素敵な動画ライフを楽しんでね。

      \30日間無料キャンペーン実施中/
      無料期間中の解約で、0円。
      ※本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。