2021年6月9日に発売されたコミックス34巻でついに完結を迎えた「進撃の巨人」

巨人が人間を捕食するという新しい切り口から始まった本作品は、斬新なストーリーということで瞬く間に人気作品へと昇りつめましたね♪

実写映画も変わらず「巨人を駆逐する」をテーマに進められる中、実は登場人物たちのラブシーンやキスシーンが・・・!

そこで今回は「進撃の巨人(実写映画)にラブシーンやキスシーンがあるの?」と題して、リサーチしていきたいと思います!

進撃の巨人(実写映画)のラブシーンはあるの?

この投稿をInstagramで見る

 

sakanaさん(@sakanayoshio)がシェアした投稿

進撃の巨人(実写映画)でラブシーンはある?
濃厚なラブシーンはありませんが、ラブシーン自体はあります!

原作はアクションシーンが多いので、映画を見たこと無い方は驚きではないでしょうか!?

では一体どんなシーンなのか見てみましょう!

※以下ネタバレがあります!もし見たくないという方は注意してください※

エレン×ヒアナのラブシーン

本作の主人公・エレン(演:三浦春馬)と映画オリジナルキャラクター・ヒアナ(演:水崎綾女)のラブシーン

映画は前編・後編と分かれていますが、ラブシーンが見れるのは前編です。

Who's ヒアナ?

映画の制作を進めるにあたって監督と原作者・諫山創さんの話し合いの末生まれた、原作には登場しないオリジナルキャラクター。

小さい子供がいるシングルマザーであり、普段はおとなしい性格ですが、「勇猛なる母性」ということで親としての愛を表現するポジションです。

調査兵団として塀の外へ巨人の実態を調査しに行く直前の夜、「明日には死んでしまうかもしれない」と怯える兵団員たち。

究極の環境・状況から安らぎを求め、兵団員たちは性交渉を始めます。

そしてヒアナも同じ状態であり、さらにある出来事で落ち込んでいるエレンを慰めるために自分の胸をエレンの手に押し当てます

しかしこの後、背後から巨人に襲われたことでヒアナは命を落としてしまいます。

 

このラブシーン以外進撃の巨人(実写映画)では特段ラブシーンはありません

ラブシーンには値しない!という方もいるかもしれませんが、胸が露出されていたのでラブシーンと認識する方が多いようですね。

 

私も実際に本作を見たことありますが、思わず「え!?ここで始まる!?」とシーンだったので驚いたのを覚えています。

しかし長く描かれているわけでもなければ、やはりアクションシーンがメインの本作

原作でも団員同士で性交渉を始めるシーンがありますし、そこまで嫌悪を感じるものではないかな?と思います。

進撃の巨人(実写映画)のキスシーンはあるの?

進撃の巨人(実写映画)でラキスシーンはある?
キスシーンはあります!

先程ラブシーンがあることはご紹介しましたが、もちろんキスシーンも!

実は巨人に襲われている時などで、最期ということで愛する人とキスをする人の描写はいくつかあります。

しかし今回は実写映画の中で少し過激で複雑なシーンをご紹介します。

早速どのようなシーンなのか見てみましょう!

※以下ネタバレがあります!もし見たくないという方は注意してください※

ミカサ×シキシマのラブシーン

本作のヒロイン・ミカサ(演:水原希子)と映画オリジナルキャラクター・シキシマ(演:長谷川博己)のキスシーン

映画は前編・後編と分かれていますが、キスシーンが見れるのは前編です。

Who's シキシマ?

原作には登場しないオリジナルキャラクター。

大人気原作キャラクターのリヴァイの代わりとも言われています。

人類最強の男」と呼ばれており、1人で約4000人の実力を持っており、調査営団の団長としてみんなを引っ張っていきます。

先程ラブシーンでエレンは「ある出来事で落ち込んでいる」と記載しましたが、このミカサとシキシマのキスがきっかけでエレンは落ち込んでしまいます

物語冒頭でエレンとミカサは巨人に街を襲われたことで、バラバラに。

その時ミカサを助けてくれたのはシキシマであり、再会したエレンは想い合っていたミカサに近寄るもギクシャクシてしまいます。

というのも、すでにミカサはエレンのことを想いつつもシキシマに惹かれていました

 

巨人になる力を持っていますが、その力を使うのを拒否しているエレン。

巨人の実態を調査するにあたってどうしてもその力が必要と考えるシキシマは、エレンに見せつけるかのようにミカサと濃厚なキスをし始めます。

 

このシーンはもちろん原作には無く、正直激しいキスシーンがいきなり始まった為びっくりしたのが正直な気持ちでした。

また、先程にもご説明した通りやはりアクション映画なので、びっくりはしたものの、私はそこまで気になるシーンではありませんでした。

進撃の巨人(実写映画)のラブシーンやキスシーンを見た感想は?

それでは、「進撃の巨人(実写映画)」のラブシーンやキスシーンを見た方の感想や意見はどのようなものがあるのでしょうか?

正直、SNSをたくさん調べてみましたが「ラブシーン・キスシーンはいらない」が大半の感想と意見をしめていました。

特にラブシーンというよりも、ミカサとシキシマのキスシーンはいらないという意見がメインです。

 

確かにキスシーンはピックアップされており、見ていて「はい!キスシーンです!」というカメラワークが印象的でした。

本作は限られた生活圏内で起きる残酷な出来事に立ち向かっていく話が物語の主軸となるため、ラブシーン・キスシーンは物語に不要と感じた人が多かったのかもしれませんね。

逆に辛い出来事が多い(人が捕食されてしまう、仲間が死んでしまうなど)為、癒やしとして恋愛的要素を取り組んだのかも・・・。

ただ、原作には無い出来事だったので原作ファンの方もいらないと感じたのではないでしょうか?

 

ラブシーンやキスシーンだけではなく、「進撃の巨人(実写映画)」全体の感想をこちらにまとめています!もしよければ合わせて読んでみてください♪

進撃の巨人(実写映画)のラブシーン・キスシーンを見るには?

「進撃の巨人(実写映画)」は、U-NEXT公式サイトの31日間無料視聴期を利用無料で視聴できちゃいます!

この期間であればいろんな作品を楽しむことができますし、31日以内であれば違約金を支払わずに解約することも可能☆

もし「進撃の巨人(実写映画)」を見終わったとしても、三浦春馬さんや水原希子さんなどのお好きな作品を楽しむことができますね

もしよければ参考までに、三浦春馬さん、水原希子さんの出演作品をご紹介しますね。

三浦春馬さん出演作品

u-next 春馬

長谷川博己出演作品
水原希子さん出演作
水原希子さん出演作品
UNEXT_水原希子 (6)

「進撃の巨人(実写映画)」の詳しい無料視聴方法や、物語のあらすじ、キャスト情報など、作品情報をまとめたこちらの記事↓をぜひ参考にしてください☆

進撃の巨人(実写映画)にラブシーンやキスシーンがあるの?まとめ

今回は「進撃の巨人(実写映画)にラブシーンやキスシーンがあるの?」と題して調査しましたが、いかがでしたか?

実際に調べてみると、ラブシーン・キスシーンは映画前編で見られるということが分かりました。

ラブシーンはそこまで激しいものではありませんでしたが、キスシーンは拘って撮ったのかな?と思える演出でしたね。

ラブシーン・キスシーンはもちろんですが、やはり原作漫画が人気なだけあって実写映画もとてもおもしろいストーリーとなっています。

まだ見ていないよという方は、お家時間を利用して視聴してみてはいかがでしょうか?