ドラマアイキャッチ

この記事では、「プライド」の無料動画を1話2話~最終回まで見る方法についてまとめています。

  • 「プライド」を無料で見る方法が知りたい。
  • Pandora/デイリーモーションなどの違法サイトでも見れる?
  • 動画配信サービスっていくつかあるけど、どれがおススメ?

    こんな疑問や悩みが解決できる記事になっています。

     

    『プライド』は、『ひとつ屋根の下』『高校教師』など数多くの人気ドラマの脚本を務めた野島伸司さんの、アイスホッケーを舞台にしたスポ根ラブストーリードラマ。

    「ホッケーをやっている間は女に本気になるな」という恩師の教えから、ゲーム感覚でしか恋愛が出来ない主人公・里中ハル。ある日試合を見に来ていたヒロイン・村瀬亜樹といつものように「恋愛ゲーム」を始めるが・・・。アイスホッケー選手のリアルな人間関係と恋愛模様を描いたドラマです。

    主人公を演じるのは元SMAPのメンバーであり、俳優・歌手・タレントとして活躍する木村拓哉さん。ヒロイン役は吸い込まれるような演技が評価されている、女優の竹内結子さんです。

    主題歌にはQUEENの『I Was Born To Love You』が起用され、ドラマ放送の2004年に日本のみで発売されたアルバム『Jewels』は170万枚の発売と共に日本ゴールドディスク大賞を受賞しました

    坂口憲二さん・市川染五郎(現:松本幸四郎)さん・佐藤隆太さん・中越典子さん・MEGUMIさんなど、数多くの実力派俳優の共演も見どころです。

     

    本記事の内容

    • 「プライド」の無料動画を1話2話~最終回まで見る方法を2つ厳選してご紹介
      • TSUTAYAディスカス/TV」を使う方法 おススメ
      • YoutubeやPandora/デイリーモーションなどの違法サイトを使う方法
    • 「プライド」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

    この記事を書いているボクは、これまで10社以上の動画配信サービスをタダで利用し、今も複数のサービスを契約しているVODマニア。

    この記事を読めば、「プライド」を無料視聴するための、あなたにとって最適な方法がきっと見つかるはず。

    それでは、さっそく見ていきましょう。

    ▼説明抜きで今すぐ見たい方はコチラ▼

    ↓ ↓ ↓

    \30日間無料キャンペーン実施中/
    無料期間中の解約で、0円。

    Pandora/デイリーモーションで「プライド」を見るのは危険!

    違法サイトは危険

    まず、YoutubeやPandora/デイリーモーションなどの違法サイトで、「プライド」の動画が見れるか確認してみました。

    違法サイト例

    • Pandora(パンドラ)
    • Dailymotion(デイリーモーション)
    • miomio(ミオミオ)
    • 9tsu
    • Kissanime
    • anitube
    • b9

    上記サイトを調査したところ、記事執筆時点では「プライド」の動画は見つかりませんでした。

    調査結果を見る ➔

    Pandoraを調査したところ、「プライド」の動画は1件もヒットしませんでした。

    Dailymotionを調査したところ、「プライド」の動画は115件ヒットしました。

    ただし、ドラマに関する動画はなく、本編を見ることはできませんでした。

     

    ただし、今後万が一見つかったとしても、これらの無料動画サイトで視聴するのはおススメできません

    理由はつぎのとおり。

    違法サイトをおススメしない理由

    自分では気づかずに違法行為になる可能性も。ホント怖い。

    また、以下はほんの一部ですが、実際に被害にあった事例も多数報告されています。

    違法サイトは主に海外サーバーが使われてる。取り返しがつかなくなることもあるよ。

    公的機関でも、違法動画の処罰について明記されています。

      あくまでも自己責任ですが、これだけのリスクを抱えて違法サイトで見るメリットは全くありません

      つぎに紹介する公式の動画配信サービスを使って、安心・安全に楽しもう。

      「プライド」の無料動画を1話2話~最終回まで見れる動画配信サービス一覧

      つぎに、国内の主要動画配信サービスでの、「プライド」の配信状況をまとめてみました。

      調査結果を確認する ➡

      〇:無料、△:有料、×:配信なし

      配信サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント
      U-NEXT × 31日間無料
      月額2,189円
      600P付与
      TSUTAYAディスカス/TV 30日間無料
      月額2,659円
      1,100P付与
      ディズニープラス × 31日間無料
      月額770円
      ポイントなし
      Hulu × 2週間無料
      月額1,026円
      ポイントなし
      music.jp × 30日間無料
      月額1,958円
      1,600P付与
      FODプレミアム × 2週間無料
      月額976円
      500~900P付与
      ABEMAプレミアム × 2週間無料
      月額960円
      ポイントなし
      dTV × 31日間無料
      月額550円
      ポイントなし
      Paravi × 14日間無料
      月額1,017円
      ポイントなし
      Amazonプライム × 30日間無料
      月額500円
      ポイントなし
      TELASA × 15日間無料
      月額618円
      ポイントなし
      Netflix × 無料期間なし
      月額990円
      ポイントなし

       

      調査の結果、TSUTAYAディスカス/TVの1つのサービスで無料視聴できることがわかりました。

      今回は唯一「プライド」を無料視聴できるTSUTAYAディスカス/TVの方法をご紹介します。

      おススメの1つの方法

      1. TSUTAYAディスカス/TVを使う方法 おススメ

      TSUTAYAディスカス/TVを使って「プライド」の無料動画を1話2話~最終回まで見る方法

      TSUTAYAのセットプラン

      TSUTAYAディスカス/TVの概要とメリット・デメリット

      TSUTAYAディスカス/TVは、

      • 動画配信サービス(TSUTAYA TV)
      • 宅配レンタル(TSUTAYAディスカス)

      の2つがセットになったサービス。

      「プライド」はTSUTAYAディスカスを利用して無料で見ることができます。

      TSUTAYAプライド

       

      そんなTSUTAYAディスカス/TVの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

      TSUTAYAディスカス/TVの基本情報

      項目 内容
      月額料金 2,659円
      無料期間 30日間
      ポイント特典 1,100P
      作品数 10,000本以上(TSUTAYA TVのみ)
      同時視聴 1~2台(作品による)
      ダウンロード機能

      TSUTAYAディスカス/TVの6つのメリット

      TSUTAYAディスカスTVの6つのメリット

      TSUTAYAディスカス/TVの2つのデメリット

      TSUTAYAディスカスTVの2つのデメリット

      正直、TSUTAYA TVはほかの動画配信サービスとの違いはそこまでない。でもTSUTAYAディスカスの品揃えはマジでスゴイ。ここでしか見れない作品も多いので、要チェックだよ。

       >>TSUTAYAディスカス/TVを詳しく見る

      TSUTAYAディスカス/TVで「プライド」を見た後におススメの作品

      TSUTAYAディスカス/TVの無料期間は業界トップクラスの30日間。

      なので「プライド」が見終わったら、無料で見れるほかの作品もぜひチェックしておきたいですね。

      TSUTAYA TVのおススメ作品

      TSUTAYA TVは見放題作品をたくさん取り揃えているほか、無料お試しでもらえる1,100ポイントを使えば、有料作品も2本ほど無料で見ることができます。

      竹内結子出演作品

      TSUTAYATV竹内結子出演作品

      • 残穢【ざんえ】─住んではいけない部屋─
      • ストロベリーナイト
      • ストロベリーナイト~アフター・ザ・インビジブルレイン~【フジテレビオンデマンド】
      • クリーピー 偽りの隣人
      • ステキな金縛り
      • 殿、利息でござる!
      • スキャンダル専門弁護士 QUEEN【フジテレビオンデマンド】
      • 他14作品
      坂口憲二出演作品

      TSUTAYATV坂口憲二出演作品

      • 医龍 Team Medical Dragon【フジテレビオンデマンド】
      • 医龍 Team Medical Dragon3【フジテレビオンデマンド】
      • 医龍 Team Medical Dragon2【フジテレビオンデマンド】
      • 東野圭吾ミステリーズ【フジテレビオンデマンド】
      • 医龍4~Team Medical Dragon~【フジテレビオンデマンド】
      • 天体観測
      • ダブルス~二人の刑事
      • 他11作品

      TSUTAYAディスカスのおススメ作品

      ご紹介する作品は、すべて準新作・旧作に絞っているので、どの作品も無料でレンタル可能です。

      木村拓哉出演作品

      TSUTAYA木村拓哉出演作品

      竹内結子出演作品

      TSUTAYA竹内結子出演作品

      • ミス・シャーロック/Miss Sherlock
      • ゴールデンスランバー
      • 長いお別れ
      • いま、会いにゆきます
      • ストロベリーナイト シーズン1
      • 黄泉がえり
      • 連続ドラマW イノセント・デイズ
      • 他48作品
      坂口憲二出演作品

      TSUTAYA坂口憲二出演作品

      • 池袋ウエストゲートパーク
      • チルドレン
      • 池袋ウエストゲートパーク スープの回 完全版
      • 機関車先生
      • マザー&ラヴァー
      • 本日も晴れ。異状なし ~南の島 駐在所物語~
      • らんぼう
      • 他34作品

      >>おススメ作品も合わせて楽しむ!

      TSUTAYAディスカス/TVの口コミ・評判

       >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料おためし

      TSUTAYAディスカス/TVの登録・解約方法

      TSUTAYA登録方法は2ステップ

      登録・解約も簡単ですので、この機会にぜひ登録してみてください。

      【簡単3ステップ】TSUTAYAディスカス/TVの登録手順
      1. TSUTAYAディスカス/TVから「今すぐ30日間無料トライアル」をタップ。
      2. 名前、メールアドレス、クレジットカード情報を入力して、会員登録。
      3. 登録完了メールが届いたら、完了です。
      【簡単3ステップ】TSUTAYAディスカス/TVの解約手順
      1. マイページから「マイメニュー」をタップ。
      2. 「登録情報の確認」から、「サービス解除申請」をタップ。
      3. 「申請を完了する」をタップし、メールが届いたら、完了です。
      \30日間無料キャンペーン実施中/
      無料期間中の解約で、0円。

      「プライド」の作品紹介

      この投稿をInstagramで見る

       

      @ichigo_mikan1がシェアした投稿

      ここからは、「プライド」を120%楽しむための作品情報についてお伝えしていきます。

      気になる情報を、ぜひチェックしてみてください。

      基本情報

      タイトル プライド
      公開 2004年1月12日
      制作会社 フジテレビ
      Wikipedia プライド (テレビドラマ)
      作品情報を見る➡

      『101回目のラブストーリー』『ストロベリー・オンザ・ショートケーキ』などラブストーリードラマから、『愛という名のもとに』『高校教師』など社会派ドラマなど幅広く執筆する、脚本家・作家の野島伸司さんが手掛ける月9ドラマ

      氷上の格闘技とも言われるほど激しく危険な競技・アイスホッケーを中心に、プレーに打ち込む選手の恋愛と友情を描いている“Love&Fight”がテーマのスポ根ラブストーリーです。

      実際にアイスホッケーをプレーしている木村拓哉さんは迫力があり、心惹かれる視聴者も多く、最終回の視聴率は28.8%にも及びました。

       

      主人公・里中ハルを演じるのは、俳優・歌手として活躍する木村拓哉さん

      今回演じているのはアイスホッケー選手ですが、木村拓哉さん自身一度もアイスホッケーの経験が無く、通常プロの選手でも1時間半程しかしない練習に対して12時間もしていたとのことです。

      さらにヒロインである村瀬亜樹を演じるのは、刑事や弁護士など難しい役もこなす女優の竹内結子さん

      当時竹内結子さんは24歳でありながらも、連絡がない恋人を待ち続ける「古き良き時代の女」を哀愁漂う演技をしたことで話題になりました。

      恋愛だけではなくアイスホッケーというスポーツを一躍有名にしたドラマであり、臨場感あるカメラワークや、氷の上を滑る音など、ドラマ内容の他に視聴覚共に楽しめるドラマになっています。

      あらすじ・感想

      あらすじを見る ➡

      実業団のアイスホッケーチーム・ブルースコーピオンズに所属するキャプテンの里中ハルは、人一倍努力し、アイスホッケーに真剣に向き合う姿からチームメンバーからも厚い信頼を受けています。

      ハルのアイスホッケー選手の可能性を信じ、恩師である安西健吾は「ホッケーをやっている間は女に本気になるな」と言います。

      その言葉を元に、ハルはアイスホッケーに熱中している限り「恋愛は本気でしない」として“ゲーム”として恋愛を楽しむ日々。

      ある日、自身の会社が擁するブルースコーピオンズの試合観戦後、祝賀会に参加する村瀬亜樹とハルは出会います。

      実は亜樹には2年間音沙汰無く、海外赴任している彼氏を待っていました。

      新しい恋愛に気が進まない亜樹ですが、この状況を知ったハルは亜樹に「自分と付き合おう」と言います。

      あくまでもプラトニックな関係で、お互い本気にならない、寂しい時に埋め合わせるゲーム。

      最初はいつも通り本気で恋愛をするつもりなく、ただゲームとして楽しむだけのハルでしたが次第に亜樹のことを本気で好きになっていき・・・。

      感想を見る ➡

      胸キュンあり、男の熱い友情ありの大人の青春ドラマ!

      ストーリー、主題歌ともに最高の冬ドラマ

      ドラマでは珍しいアイスホッケーを舞台にした青春&恋愛ドラマです。スポーツが舞台なだけあって男たちの熱いの友情にも胸が打たれます。出演者も主演の木村拓哉さん竹内結子さんほか、坂口憲二さん、中越典子さんなど今となってはなかなかドラマで観ることのない俳優さんたちでとても豪華です。主演の2人はどう見ても第一印象から運命の相手なのに、意地を張ったり過去にとらわれたりと、互いの気持ちに素直になれず、なかなか本気で向き合わない姿がじれったく、もどかしくなります。またドラマの醍醐味ともいえる主題歌は、Queenの「I Was Born To Love You」で誰もが一度は耳にしたことのあるメジャーな曲です。アイスホッケーの試合の映像と勢いのある曲がぴったりでオープニングからテンションの上がる最高のドラマです。
      あっぴ(30代・女性)

      木村拓哉さんのカッコ良さと竹内結子さんの美貌が全面に出た、月9作品

      最高のスタッフとキャストと作られた、間違いない月9作品

      このドラマは大多亮さんと野島伸司さんがそれぞれ企画、脚本を務め、主演が木村拓哉さんと竹内結子さんで、作られた作品です。期待通り、とても熱く、最高なラブストーリーでした。ドラマで見せる木村拓哉さんのアイスホッケーシーンは、リアルで迫力が凄いです。華麗に滑る木村拓哉さんもやはり凄いです。男気あるプライドを魅せてくれており、女性ファンならずとも木村拓哉さんに惚れてしまう演技でした。ヒロイン役を演じた竹内結子さんも、癒し系のその笑顔は最高でした。ドラマは後半から大きく展開し、2人の恋の行方にとてもハラハラさせられます。結末はぜひドラマを見て確認してほしいのですが、これぞ月9作品という内容に仕上がっているドラマです。
      モモカリン(40代・男性)

      さわやかだけど胸が苦しい最高のラブストーリー

      トリコになる名作

      最高の名作!当時大好きで大好きで何度も見たドラマ。もう、全てがかっこよくて、オープニングから最高に素敵です。アイスホッケーを通して描く恋。恋愛をゲームでしかできないハルと、古き良き時代のOLのあきのラブストーリー。とにかく、キムタクは文句なしにかっこよすぎて、ヒロインの竹内結子もすごく可愛い!プライドみたらこの2人に釘付けになります!あきからしてみたら戸惑いながら始まった関係、ハルにとってはラフに始まった関係、そんな2人がお互いに芯から惹かれあっていき、作りだしてく関係性に終始ドキドキきゅんきゅんハラハラさせられるんです。今見てもこのドラマは面白いです!ハルの子供っぽさ、あきの母性。キムタクと竹内結子にぴったり。この雰囲気がすごい良きです!野島伸司ドラマならではの深みもあります。氷上の格闘技と言われるアイスホッケーの世界、クイーンのボーントゥラブ、数々の名言、maybeなんて臭いセリフ、最高なキャスト…全てが魅力です。一生忘れられないドラマです。
      まりぽよ(30代・女性)

      スポーツを通じて熱くなれるし、恋愛要素も含んでいるので、あらゆる意味でドキドキできる作品

      木村拓哉さんの魅力と竹内結子さんの存在感が光る作品

      氷上の格闘技との異名を誇るアイスホッケーをテーマにした珍しいドラマでした。なかなか接することのないアイスホッケーが身近に感じられるようになった意味では、このドラマを見ていてよかったと思っています。木村拓哉さん演じるハルが、めちゃくちゃカッコよかったというのが一番印象に残っています。さらに、スポ根だけでなく、ちゃんと恋愛要素も兼ね備えているあたりが、いいとこ取りができるドラマで見応え満載です。ちなみに、恋仲になっていく竹内結子さんのピュアで自然な演技には引き込まれるものがありました。とても素晴らしい稀有な女優さんであることをあらためて実感しています。また、クイーンのテーマソングがこれまた心を掻き立ててくれるような熱いものとなっていて、ドラマのストーリーを高めてくれ、ぴったりだと思いました。コーチ役の佐藤浩市さんも渋さがキラリと光っています。キャストも演技も脚本も素晴らしい作品であり、高評価できます。
      ゆい(40代・女性)

      笑いあり涙あり最高のドラマです

      最高のドラマ

      とにかく最高です。キムタクと竹内結子。私の大好きな二人が主演でした。これこそ本当に恋愛も友情も描かれている素晴らしいドラマでした。アイスホッケーチームに所属している仲間たちのトラブルもありますが全員が全員自分事になってとらえていたりどんなトラブルにもスポーツマンシップで曲がったことをしない所が素晴らしいです。そして竹内結子とキムタクの恋愛ではなかなかうまくいかずじれったいですが最終回でほんとにきゅんきゅんします。ネタバレになってしまうので言えないですがとにかくかっこいい。男性なら一度はあのキムタクのかっこよさにほれぼれすると思いますし女性ならキムタクならこうなのにと思わせてしまうようなそんなドラマです。
      ちゃちゃちゃ(20代・女性)

      青春あり、感動ありのさわやかなスポーツドラマ

      結末に感動する作品

      木村拓哉、竹内結子、坂口憲二、市川染五郎、佐藤浩市とオールスターの豪華キャストで構成されたドラマということもあり作品に興味を持ちました。ストーリーではアイスホッケーに熱中する男子たちとそれを応援する女子たちの青春が描かれていました。主人公のハルを演じる木村拓哉さんと、竹内結子さん演じる亜樹の恋の行方が見どころでした。キャストが美男美女なため、美男美女カップルが誕生するのでは?と期待して観ていました。亜樹にはニューヨークにいる彼氏がいますが、ハルが仮の彼氏となることから亜樹の恋はどんな展開になるのか、亜樹は最終的にどちらを選ぶのかが気になるところです。ラストに恋の結末が描かれているため、ドキドキしながら最終回まで楽しめる作品だと思います。
      E.I.(30代・女性)

      やりたいけどできないアイスホッケー

      アイスホッケー

      この作品を観るまでアイスホッケーをしている人がいることも知らなかったし、アイスホッケーというものを観ることがなかったのですごいなと思いました。氷の上なのにすごく激しい動きをしたりするところに感動しましたし若かりし頃の木村拓哉さんがすごくかっこよかったです。竹内結子さんとのペアもすごくお似合いでみていて小学生ながらも、すごくキュンキュンしました。この作品からアイスホッケーを知った方も少なくはないと思いますしいろんな人に興味を持たすことが出来たドラマだったのではないかなと思います。やっているときの姿をみてやってみたいなと思ったりもしましたが正直全くセンスがなさそうで私には出来ないなととても思いました。
      すず(20代・女性)

      色々な恋愛模様を楽しめる作品

      人を思う気持ちって誰にも邪魔できない

      正直、アイスホッケーには興味はなかったし、どんなスポーツなのか漠然として知りませんでした。スポーツ選手を主役にするドラマ作品は色々ありますが、アイスホッケーってかなり期間も限定されるし、リアルさに欠けると思っていました。でも単なるアイスホッケーの話でもないし、スポーツものというわけでもなかったので、アイスホッケー関係なく楽しめました。実業団のアイスホッケーチームに所属をしている選手3人とその企業に勤務をするOL3人との恋愛を中心に描かれている作品でしたが、3組の男女の性格もキャラクターも全く違っていたので、そこも面白いと思いました。それぞれの恋愛の進行具合にも違いがあったので、色々な視点から見ることができて面白かったです。
      ななまる(40代・女性)

      ひたすら木村拓哉がカッコいいドラマです。

      キムタクカッコよすぎ

      キムタクが個人的には1番カッコよかった時期だと思います。アイスホッケーのスター選手役を木村拓哉さんが演じていますが髪型も当時流行っており真似する人もいたほどです。また、後輩役で坂口憲二さんも出演しており、熱血硬派な役柄で出演しています。竹内結子さんは何年も恋人を待ち続ける役で出演していますが徐々に木村拓哉さんに惹かれていく姿が印象的です。アイスホッケーの試合シーンも迫力がありとても見応えがあります。尊敬するコーチとの関係性や竹内結子さんとの恋愛事情、アイスホッケーチーム内での問題等さまざまな部分で色々な視点で出演者の人間模様が描かれています。出演者の方もイケメン揃いで全体的にカッコいいドラマです。
      カイジ(30代・男性)

      スポーツドラマと恋愛ドラマの2つの要素が楽しめる作品

      アイスホッケーのカッコよさが伝わってくる

      スポーツの熱さ、そして恋愛の情熱、この2つの要素が上手いことマッチした作品です。アイスホッケーという普段はなかなかドラマの題材としては扱われないマイナーなスポーツをここまで魅力的にカッコよく描いているところも凄いと思います。臨場感のあるカメラワークや氷の上を走り抜ける音などアイスホッケーのカッコよさを視覚からも聴覚からも楽しめます。キャスト陣もみんなベテランばかりなので演技力がとても高いのですが、特に木村拓哉さんの無意識のうちに放たれるナルシストオーラみたいなものが今回の主人公の役柄に合っていると思いました。恋愛パートも木村拓哉さんの男らしさが目立っていて、この人にリードされたいと思わされました。
      みん(20代・男性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      第1話「愛と青春の絆」

      あらすじ

      アイスホッケーに情熱を燃やし、恋愛はゲーム感覚の青年の群像劇。実業団ホッケーチームの花形選手・ハル(木村拓哉)は、入院中の元コーチ・安西(時任三郎)の教えで本気の恋愛はしないことを心に決めていた。ある日、祝勝会でハルは留学したまま戻らない恋人を待ちつづける本社のOL・亜樹(竹内結子)に目をつけ、後日会うことに。そんな折、チームに新コーチ・兵頭(佐藤浩市)が就任。兵頭の方針に反発したハルは試合で乱闘騒ぎを起こし、その後のようすをうかがう亜樹にも暴言を吐いてしまう。

      第2話「孤独に負けない強さ

      あらすじ

      ハル(木村拓哉)と亜樹(竹内結子)がつかの間の恋人になる“契約”を交わした。後日、亜樹は自宅近辺の飲食店でハルのチームメートで後輩の大和(坂口憲二)と遭遇する。ハルとの契約を自嘲ぎみに明かす亜樹に、大和はハルの境遇を説明。寂しさを感じたことはないとハルが言い切る根拠は、幼いころ母親が蒸発したためだと聞いた亜樹は、ハルに真相を問い詰めるが、ハルは大和のつくり話だと笑う。一方、安西(時任三郎)の焼香に容子(石田ゆり子)のもとを訪ねたハルは兵頭(佐藤浩市)と鉢合わせする。

      第3話「美しきリーダーの形

      あらすじ

      チーム活性化をはかる兵頭(佐藤浩市)が、真琴(佐藤隆太)に退団を通告した。真琴の将来を思い、必死にかばう大和(坂口憲二)らメンバー。が、ハル(木村拓哉)は兵頭と同意見だと真琴を突き放す。その後、亜樹(竹内結子)と大和を連れてバーで飲むハルの前に、友則(市川染五郎)が真琴らとともに現われ、真琴の残留を申し込む。意見を変えないハルに一同の不信感が高まる中、ハルは真琴を突然殴りつけて立ち去ってしまう。驚いた亜樹は後を追い、キャプテンのとるべき行為ではないと諭すが、ハルは聞く耳をもたない。一方、亜樹の同僚・百合(中越典子)に裕福だと誤解された大和は、真実を話すべきか悩む。

      第4話「男の友情と女の意地

      あらすじ

      ハル(木村拓哉)のもとに見覚えのない女子大生が現われ、友人を妊娠させたと攻撃する。が、その後当の本人(水川あさみ)が登場し、相手が実は友則(市川染五郎)だと判明。翌日、ハルは友則から慰謝料の受け渡しに同行してほしいと頼まれる。あっさりと承諾するが、大和(坂口憲二)はハルの軽い対応に憤慨。引退後、友則の家の会社に就職を考えてすり寄っているのではと批判する。その夜、大和から話を聞いた亜樹(竹内結子)も激怒。会いにきたハルを無視しようとするが、ハルは友則の過去を語りだす。

      第5話「心の傷」

      あらすじ

      百合(中越典子)らが亜樹(竹内結子)の恋を進展させようと鍋パーティーを企画した。が、そこで百合がハル(木村拓哉)のゲーム感覚の恋を批判。大和(坂口憲二)が「他人が口を挟むことじゃない」と怒鳴ったことで、気まずい空気が流れてしまう。解散後、大和のようすを心配する亜樹に、ハルは移動中に大和が苦い過去を思い出したことを明かす。後日、試合中に観客・江川(風間杜夫)が大和をなじり、いらだちを見せる真琴(佐藤隆太)ら。ハルは恨みがあるのかもと自嘲ぎみに言う大和を気遣う。そんな折、亜樹は百合と大和が別れたと聞きつける。亜樹に問い詰められた大和は過去に人を殺したと話す。

      第6話「母へ

      あらすじ

      ハル(木村拓哉)のもとに母親と名のる女性・千恵子(松坂慶子)から連絡がきた。約20年ぶりの再会に戸惑うハルの願いで、亜樹(竹内結子)も同行する。後日、亜樹はハルが千恵子を受け入れていたと大和(坂口憲二)に報告。大和は親子の関係を戻して女性への警戒心を克服したいのだと察する。そんな折、ハルの練習を千恵子と見ていた亜樹は、金策に困っている旨をハルに伝えてほしいと頼まれる。ハルが傷つくことを恐れた亜樹は、千恵子と会うべきでないとハルに助言するが、怒りを買ってしまう。

      第7話「波乱

      あらすじ

      亜樹(竹内結子)らがハル(木村拓哉)の誕生日を祝う中、百合(中越典子)が玲志(山下徹大)と遅れて到着。大和(坂口憲二)は、玲志を連れてきたことを注意する。が、百合は助けてもらっただけだと反論。2人は仲違いし、ヤケになった大和は泥酔してしまう。その後、大和を介抱していた亜樹は、ハルと亜樹の関係を気遣う大和に、恋人・啓介(谷原章介)のことはあきらめたと告白。安心した大和は、亜樹に啓介が日本に戻るらしいと教える。一方、ハルは亜樹との関係に幸せを感じると同時に不安も覚えていた。

      第8話「悲劇

      あらすじ

      亜樹(竹内結子)が夏川(谷原章介)のもとに戻った。翌日、友則(市川染五郎)は全員をバーに招集して、ハル(木村拓哉)がフラれたことを報告。ハルも吹っ切れたようすで場を盛り上げる。帰りの車内でハルは、周囲を気遣わせないために盛り上げたのだと亜樹に告白。本当の別れだと告げる。そんな折、コインランドリーからの帰りに亜樹と歩く姿を百合(中越典子)に見られた大和(坂口憲二)。高級車は友則の借り物で金持ちではないと百合に気づかれ、自分からも真実を明かすと、百合は大和に愛想をつかす。

      第9話「号泣

      あらすじ

      大和(坂口憲二)が運ばれた病院に駆けつけたハル(木村拓哉)たち。手術は成功したが、脊髄を痛めたために下半身はほぼまひ状態に。リハビリで回復するものの、ハルは選手生命が絶たれたことを話すべきか迷う。翌日、大和に着替えを届けようとアパートに訪れると亜樹(竹内結子)に遭遇。ハルは夏川(谷原章介)が自分のもとに来た際に亜樹との関係を認める発言をしたことを謝る。一方、見舞いに向かった亜樹は容子(石田ゆり子)と出会う。亜樹は夏川にハルとのことを告げるつもりだと容子に明かす。

      第10話「希望

      あらすじ

      夏川(谷原章介)にけがを負わせたハル(木村拓哉)が拘置所に拘束された。ホッケーへの情熱を失っていた自分を悔やむ中、容子(石田ゆり子)が大和(やまと・坂口憲二)の手紙を携えて訪問。大和が1か月後の試合に備えてリハビリを始めたことに触発され、ハルも立ち直る。一方、兵頭(佐藤浩市)は亜樹(竹内結子)を呼び出し、夏川に告訴の取り下げを頼んでほしいと懇願。兵頭に同意した亜樹は、ハルからホッケーを奪わないでほしいと説得する。が、夏川は亜樹の気持ちを疑い、訴えを聞き入れようとしない。

      第11話「愛という名の誇り

      あらすじ

      夏川(谷原章介)と結婚する亜樹(竹内結子)への思いを断ったハル(木村拓哉)は、プロのホッケーリーグ入りに目覚めた。兵頭(佐藤浩市)に決意を告げると、玲志(山下徹大)率いる常勝チームに勝つことを約束させられる。一方、友則(市川染五郎)は夏川のもとへ。長年亜樹を放っておいた理由は大事に思っていなかったからだと勘繰るが、夏川は相手にしようとしない。後日、玲志との決戦にハルは仲間の志気を上げて挑むが、開始直後に失点。控えの大和(やまと・坂口憲二)は、癒えていない体で参戦を熱望する。

      キャスト

      ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

      登場キャラクター名 キャスト名
      里中 ハル 木村拓哉
      村瀬 亜樹 竹内結子
      堀田 大和 坂口憲二
      池上 友則 市川染五郎
      島村 真琴 佐藤隆太
      園田 冴子 滝沢沙織
      安西 健吾 時任三郎
      安西 容子 石田ゆり子
      兵頭 雄一郎 佐藤浩市
      相澤 百合 中越典子
      キャストの詳細を見る ➔

      里中 ハル(木村拓哉)

      この投稿をInstagramで見る

       

      Fumiyo-mimi(@fumimiyom)がシェアした投稿

      本作の主人公、実業団アイスホッケーチーム・ブルースコーピオンズのキャプテン。

      アイスホッケーに対する熱意や、人を魅了するプレーでチームメンバー・ファンからも熱い信頼を受けておりハルがリンクに出場すると会場には歓声が上がり、テレビで取材を受けるほど人気者。

      恩師からは恋愛をゲームと教えられ、ホッケーを続けている限り本気の恋愛はするなと言われています。そのため人を本気愛すること出来ません。しかし、ヒロイン・村瀬亜樹と出会うことで真実の愛に気づきます。

      口癖は「メイビー」。

      村瀬 亜樹(竹内結子)

      この投稿をInstagramで見る

       

      @04_01_yu_koがシェアした投稿

      本作のヒロイン、ブルースコーピオンズを擁する会社のOL。

      海外赴任した恋人から2年間音沙汰なく、それでもひたむきに待ち続ける「古き良き時代の女」。いつか自分のもとに帰ってくると恋人を信じ続けている為、友人から新しい恋を進められるも前向きではありません。

      同僚・相澤百合、石川知佳(MEGUMI)からブルースコーピオンズの試合観戦に誘われ、試合の打ち上げに参加したことがきっかけで主人公・里中ハルと出会います。

      堀田 大和(坂口憲二)※写真右側

      この投稿をInstagramで見る

       

      推し垢(@lovekeitakaharuyuri)がシェアした投稿

      主人公・里中ハルのチームメンバー、実業団アイスホッケーチーム・ブルースコーピオンズのゴールキーパー。

      大柄でワイルドな見た目とは裏腹に、恋愛にはとても奥手な青年。ヒロイン・村瀬亜樹たちが観戦した試合後の祝賀会で、ヒロインの同僚・相澤百合に一目惚れし、お金持ちと嘘を付いたまま付き合うことに。

      亜樹と同じアパートに住んでいることがきっかけで仲良くなり、亜樹にハルの情報や過去を教えてくれる2人の恋愛の協力者です。

      池上 友則(市川染五郎)

      主人公・里中ハルのチームメンバー、実業団アイスホッケーチーム・ブルースコーピオンズの副キャプテン。

      ハルがメンバーと衝突した時や、コーチと揉めた時などは間に入り、場を立て直す重要な役。実家はとてもお金持ちで私生活は超プレイボーイの為、過去に関係を持った女性からビンタを受けることは日常茶飯事。

      ヒロイン・村瀬亜樹たちが観戦した試合後の祝賀会で、ヒロインの同僚・石川知佳をその日のうちにお持ち帰りし、貧乏と嘘を付いたまま付き合います。

      島村 真琴(佐藤隆太)

      この投稿をInstagramで見る

       

      佐藤隆太(@ryutasato)がシェアした投稿

      主人公・里中ハルのチームメンバー、実業団アイスホッケーチーム・ブルースコーピオンズのメンバー。

      ハル・大和・友則のことをとても慕っており、いつも3人の後をくっついて歩く可愛い後輩。

      アイスホッケーに熱い思いを持っていますが、結果が伴わず常にベンチ選手です。しかし自分が海外に行き不在にすることを想定しているハルは真琴の育成に力を入れ、最終的にはハルの背番号を受け継ぐことになります。

      園田 冴子(滝沢沙織)

      主人公・里中ハルのチームメンバー、実業団アイスホッケーチーム・ブルースコーピオンズのマネージャー。

      メンバーとコーチの間をとりもち、トレーニングメニューやメディアの取材などを担当しています。

      ブルースコーピオンズの現コーチ・兵頭雄一郎に思いを寄せていますが、表向き何か行動するのではなくひたすら想い続けています。

      安西 健吾(時任三郎)※写真右側

      この投稿をInstagramで見る

       

      ゆうさ(@cachecache998)がシェアした投稿

      主人公・里中ハルのチームメンバー、実業団アイスホッケーチーム・ブルースコーピオンズの元コーチ。

      ハルにとって自分を成長させてくれた人物で絶大なる存在と信頼を寄せている人物です。しかし病気によりコーチを引退、病院で治療を進めるもドラマ1話で亡くなってしまいます。

      安西 容子(石田ゆり子)

      安西健吾の妻。

      現役のコーチの時も、引退して入院生活の時も常に寄り添い支える良き妻です。

      安西を心から慕っていた里中ハルに、「亡くなった後も常に安西を忘れず好きで想っていて欲しい」と言われ、ハルの理想とする「古き良き時代の女」像に少しうんざりしています。

      兵頭 雄一郎(佐藤浩市)

      この投稿をInstagramで見る

       

      🌾伊東和穂🌾(@yidonghesui)がシェアした投稿

      主人公・里中ハルのチームメンバー、実業団アイスホッケーチーム・ブルースコーピオンズの現コーチ。

      安西とは元々同じアイスホッケーチームで活躍しており、その後海外に行ったりとかなりの実力の持ち主です。

      自分の状態が良くないと分かっていた安西から「里中ハルをよろしく」と頼まれ、帰国しコーチに着任します。しかし今までのプレイスタイルが異なることから常にハルから反発されてしまいます。

      相澤 百合(中越典子)

      ヒロイン・村瀬亜樹の同僚、ブルースコーピオンズを擁する会社のOL。

      幼い頃にお金で苦労した両親の経験から、将来付き合う人は絶対にお金持ちで生活に苦労しないことを恋愛の重要ポイント。そんな時ブルースコーピオンズの祝賀会で里中ハルのチームメンバー・堀田大和と出会い、大和がお金持ちであると勘違いてしまい付き合うことになります。

      ヒロイン・村瀬亜樹に新しい恋をして欲しいと思っており、主人公・里中ハルとの恋愛を心から応援いている人の中の1人。

      スタッフ

      ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

      脚本 野島伸司
      演出 中江功澤田鎌作平井秀樹

      主題歌:クイーン 『ボーン・トゥ・ラヴ・ユー』

      主題歌はクイーン の『ボーン・トゥ・ラヴ・ユー』。

      元々1985年にリリースされていた楽曲でありますが、本作の主題歌として起用されたことでクイーンが注目されるようになったきっかけの1曲です。

      私はこの楽曲を聞くだけで「プライド」を思い出してしまうほど、ドラマとリンクしています。

      スポ根ドラマでありながら恋愛要素も強いドラマであり、特に主人公は「本気の恋愛」に敏感です。そんな曲名や何度も歌詞に出てくる「i wasu born to love you」は感慨深い意味を感じずにはいられませんよね。

      「プライド」の無料動画を1話2話~最終回まで見るにはTSUTAYAディスカス/TVの無料おためしを利用しよう!

      この投稿をInstagramで見る

       

      People's NAMI(@s.nkim)がシェアした投稿

      ここまで、「プライド」の無料動画を1話2話~最終回まで見る方法や、Pandora/デイリーモーションなどの違法サイトで見れるかについて見てきました。

      最後にもう一度、本記事の内容を振り返ってみます。

      本記事の内容
      • 「プライド」の無料動画を1話2話~最終回まで見る方法を2つ厳選してご紹介
        • TSUTAYAディスカス/TV」を使う方法おススメ
        • YoutubeやPandora/デイリーモーションなどの違法サイトは危険
      • 「プライド」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

      1番のおススメは「TSUTAYAディスカス/TV」の30日間無料キャンペーンを利用する方法だったね。

      ただし、いつこのお得なキャンペーンが変更・終了するかわからないので、早めに無料体験するのがおススメです。

      あなたに合った動画配信サービスで、ぜひ素敵な動画ライフを楽しんでね。

      \30日間無料キャンペーン実施中/
      無料期間中の解約で、0円。
      ※本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。