この記事では、「おおかみこどもの雨と雪」の動画フルを無料視聴する方法についてまとめています。

  • 「おおかみこどもの雨と雪」を無料で見る方法が知りたい。
  • Pandora/Dailymotion/kissanime/b9などの違法サイトでも見れる?
  • 動画配信サービスっていくつかあるけど、どれがおススメ?
  • 細田守監督が描く、母と「おおかみこども」との絆の作品が見たい!

    こんな疑問や悩みが解決できる記事になっています。

     

    映画『おおかみこどもの雨と雪』は、2021年に公開されたアニメーション映画です。

    人間とおおかみおとことの間に生まれた「おおかみこども」である「雨」と「雪」を、女手ひとつで育てた人間の女性「花」の13年間の物語を描いています。

    映画『時をかける少女』『サマーウォーズ』でおなじみの細田守監督による母と子の絆をテーマに描いた、切なくも美しいストーリーとなっています。

    母親の「花」を女優の宮崎あおいさんが務め、第36回日本アカデミー賞 最優秀アニメーション映画賞などの数々の賞を受賞した本作。

    どの世代の方が見ても楽しめる感動のストーリーとなっています。

     

    ※その他の細田守監督作品はこちら↓↓↓

     

    本記事の内容

    • 「おおかみこどもの雨と雪」の動画フルを無料視聴する方法を4つ厳選してご紹介
      • U-NEXT」を使う方法 おススメ
      • TSUTAYAディスカス/TV」を使う方法
      • music.jp」を使う方法
      • YoutubeやPandora/Dailymotion/kissanime/b9などの違法サイトを使う方法
    • 「おおかみこどもの雨と雪」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

    この記事を書いているボクは、これまで10社以上の動画配信サービスをタダで利用し、今も複数のサービスを契約しているVODマニア。

    この記事を読めば、「おおかみこどもの雨と雪」を無料視聴するための、あなたにとって最適な方法がきっと見つかるはず。

    それでは、さっそく見ていきましょう。

    ▼説明抜きで今すぐ見たい方はコチラ▼

    ↓ ↓ ↓

    \31日間無料キャンペーン実施中/
    無料期間中の解約で、0円。

    Pandora/Dailymotion/kissanime/b9で「おおかみこどもの雨と雪」を見るのは危険!

    違法サイトは危険

    まず、YoutubeやPandora/Dailymotion/kissanime/b9などの違法サイトで、「おおかみこどもの雨と雪」の動画が見れるか確認してみました。

    違法サイト例

    • Pandora(パンドラ)
    • Dailymotion(デイリーモーション)
    • miomio(ミオミオ)
    • 9tsu
    • Kissanime
    • anitube
    • b9

    上記サイトを調査したところ、記事執筆時点では「おおかみこどもの雨と雪」の動画は見つかりませんでした。

    調査結果を見る ➡

    Pandoraおおかみこどもの雨と雪

    Pandoraを調査したところ、ヒットした動画はありませんでした。

    Dailymotionおおかみこどもの雨と雪

    Dailymotionを調査したしたところ、5件の動画がヒットしましたが、どれも本編が見られるものではありませんでした。

    ただし、今後万が一見つかったとしても、これらの無料動画サイトで視聴するのはおススメできません

    理由はつぎのとおり。

    違法サイトをおススメしない理由

    自分では気づかずに違法行為になる可能性も。ホント怖い。

    また、以下はほんの一部ですが、実際に被害にあった事例も多数報告されています。

    違法サイトは主に海外サーバーが使われてる。取り返しがつかなくなることもあるよ。

    公的機関でも、違法動画の処罰について明記されています。

      あくまでも自己責任ですが、これだけのリスクを抱えて違法サイトで見るメリットは全くありません

      つぎに紹介する公式の動画配信サービスを使って、安心・安全に楽しもう。

      「おおかみこどもの雨と雪」の動画フルを無料視聴できる動画配信サービス一覧

      この投稿をInstagramで見る

       

      BlogVisual(@blogvisual)がシェアした投稿

      つぎに、国内の主要動画配信サービスでの、「おおかみこどもの雨と雪」の配信状況をまとめてみました。

      調査結果を確認する ➡

      〇:無料、△:有料、×:配信なし

      配信サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント
      U-NEXT 31日間無料
      月額2,189円
      600P付与
      TSUTAYAディスカス/TV 30日間無料
      月額2,659円
      1,100P付与
      ディズニープラス × 31日間無料
      月額770円
      ポイントなし
      Hulu × 2週間無料
      月額1,026円
      ポイントなし
      music.jp 30日間無料
      月額1,958円
      1,600P付与
      FODプレミアム × 2週間無料
      月額976円
      500~900P付与
      ABEMAプレミアム × 2週間無料
      月額960円
      ポイントなし
      dTV 31日間無料
      月額550円
      ポイントなし
      Paravi 14日間無料
      月額1,017円
      ポイントなし
      Amazonプライム 30日間無料
      月額500円
      ポイントなし
      TELASA 15日間無料
      月額618円
      ポイントなし
      Netflix × 無料期間なし
      月額990円
      ポイントなし

       

      調査の結果、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpの3つの動画配信サービスで無料視聴できることがわかりました。

      では、「おおかみこどもの雨と雪(映画)」を無料視聴できるおススメの3つの方法をご紹介します。

      おススメの3つの方法

      1. U-NEXTを使う方法 おススメ
      2. TSUTAYAディスカス/TVを使う方法
      3. music.jpを使う方法

      それぞれ1つずつ解説していきます。

      この中でも、とくにおススメはU-NEXTだね。

      U-NEXTを使って「おおかみこどもの雨と雪」の動画フルを無料視聴する方法

      今すぐ観られる!映画観るならU-NEXT

      はじめにご紹介するのが、1番おススメの「U-NEXT」。

      U-NEXTの基本情報はつぎのとおり。

      項目 内容
      月額料金 2,189円
      無料期間 31日間
      ポイント特典 600P
      作品数 230,000本以上
      同時視聴 4台
      ダウンロード機能

      U-NEXTをおススメする理由

      U-NEXTのおススメポイントは、数多くあります。

      U-NEXTのメリット

      この中でも、とくに注目すべきはつぎの3つ。

      1. 見放題作品数が国内No1!
      2. 31日間も無料視聴できるキャンペーン実施中!
      3. 初回登録で600ポイント(600円相当)プレゼント!

        ひとつづつ簡単にご紹介します。

        1.見放題作品数が国内No1!

        U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても見放題作品数が圧倒的な国内No1であること。

        つぎの図を見れば、ほかのサービスとの差は一目瞭然です。

        動画配信サービスごとの主要6ジャンルのコンテンツラインナップ比較

        つまり、「おおかみこどもの雨と雪」が見終わっても、残りの無料期間で好きな作品を思いきり楽しむことができるということです。

        U-NEXTの見放題作品数は圧倒的。正直、これだけでも選ぶ価値があるよ。

        ちなみに、「おおかみこどもの雨と雪」のほかに、おススメの見放題作品はつぎのとおり。

        宮崎あおい出演作品

        U-NEXT宮崎あおい出演作品

        • 怒り
        • 初雪の恋~ヴァージン・スノー
        • 世界から猫が消えたなら
        • ツレがうつになりまして。
        • NANA
        • ゴーイングマイホーム
        • 舟を編む
        • 他21作品
        大沢たかお出演作品

        U-NEXT大沢たかお出演作品

        • JIN-仁-
        • 藁の楯
        • JIN-仁- 完結編
        • ストロベリーナイト
        • 世界の中心で、愛をさけぶ
        • GOEMON
        • 桜田門外ノ変
        • 他12作品
        黒木華出演作品

        U-NEXT黒木華出演作品

        • 億男
        • 天皇の料理番
        • 重版出来!
        • 永い言い訳
        • 松本清張ドラマSP 疑惑
        • ちょっと今から仕事やめてくる
        • 舟を編む
        • 他14作品

        ほかにも多くの見放題作品がラインナップされているので、詳しくはU-NEXT公式サイトをチェックしてみてね。

         >>見放題作品のラインナップを確認する

        ②31日間も無料視聴できるキャンペーン実施中!

        U-NEXTの無料期間は、数ある動画配信サービスの中でもっとも長い31日間

        つまり、無料期間中に見放題作品を見まくったとしても、31日以内に解約すれば一切料金がかかりません

        実際にボクもこのキャンペーンを利用したけど、ホントにタダで20本以上の作品を楽しんだよ。

        ただし、この無料トライアルキャンペーンは近年、短縮傾向にあります。

        動画配信サービス 無料期間
        Netflix キャンペーン廃止
        Paravi 30日間→2週間
        FOD 30日間→2週間
        Hulu 30日間→2週間

        U-NEXTもいつ短縮、廃止になるかわかりません。

        無料期間が31日間たっぷりある今のうちに使わないと、逆に損だね。

         >>31日間の無料キャンペーンを今のうちに楽しむ

        ③初回登録で600円ポイント(600円相当)プレゼント!

        U-NEXTでは無料登録時に、タダで600円分のポイントがもらえます。

        つまり、登録するだけで600円が受け取れるという、すごい太っ腹なサービス。

        このポイントを使えば、最新作の映画や漫画などの有料コンテンツも無料で楽しむことができるんです。

        太っ腹すぎて、もはや意味不明。

        ちなみに、U-NEXTにはつぎの2種類の作品があります。

        • ポイント作品
        • 見放題作品

          「おおかみこどもの雨と雪」は「ポイント作品」なので、本来440円の有料作品ですが、

          U-NEXTおおかみこどもの雨と雪

          もらった600ポイントを利用して、実質無料で見ることができます

          こちらもいつサービス内容が変更されるかわからないので、もらえるうちに早めにもらっておこうね。

           >>ポイントを使って最新作を実質無料で楽しむ

          デメリットは月額料金の高さ

          U-NEXTを継続したときの月額料金は、「2189円」とほかのサービスとくらべて高めの設定。

          ただし、あるサービスを活用すれば、月額料金をなんと実質250円まで下げることができます。

          缶ジュース2本分くらい?

          それがつぎの2つ。

          1. 無料で毎月もらえる1200円分のポイント
          2. 4人でシェアできるファミリーアカウント

            U-NEXTを継続すると、毎月1200円分のポイントがもらえ、なおかつ家族4人でシェアできる「ファミリーアカウント」というサービスが利用できます。

            ファミリーアカウントというサービス名ですが、仲のいい友達と・・・と、うまく利用されている方も多いです。

            ホントに高いかどうかは、実際に使ってみてから判断するといいね。

             >>U-NEXTをみんなでシェアして楽しむ

            U-NEXTを実際に利用した人の口コミ

            実際にU-NEXTを利用した方の口コミや評判が気になる!という方もいらっしゃると思います。

            そんな方のために、口コミ・評判をご紹介します。

            その他の口コミを確認する ➡

            みんな思い思いに楽しんでるね。

            U-NEXTの解約方法

            確実に無料で視聴するためにも、前もって解約方法を確認しておくのがおススメです。

            U-NEXTの解約方法は簡単。

            会員登録の方法によって解約方法が変わるので、以下を参考にしてください。

              有料で継続する価値がなければ、1分もあれば解約できます。

              解約を忘れないためにも、「登録時に表示される無料トライアルの期限」をスマホの予定表に入れておくといいよ

              これで、「気づけば課金されてるかも?」という不安ともおさらばです。

               >>U-NEXTを無料おためし

              U-NEXTのよくある質問(Q&A)

              さいごに、U-NEXT無料登録前に多くの方が気になる「よくある質問(Q&A)」をまとめてみました。

              ※「U-NEXTヘルプセンター」より引用。

              よくある質問(Q&A)を確認する ➡
              無料トライアルは何が無料?

              トライアル期間中は、月額料金2,189円(税込)が無料になります。
              無料トライアル特典としてプレゼントされるU-NEXTポイントで、最新映画のレンタルやマンガの購入をすることも可能です。なお、お持ちのU-NEXTポイント以上のレンタルや購入をする場合は、別途料金が発生しますのでご注意ください。

              無料期間最終日はいつ?

              無料トライアルでお申し込みいただいた場合、お申し込み時にご登録いただいたメールアドレス宛に無料期間最終日をお知らせしています。

              月額料金を支払うタイミングは?

              登録日を1日目とし32日目に初回の月額プラン利用料が発生します。
              以後毎月1日に当月分の月額プラン利用料が発生します。

              利用可能な支払い方法は?

              ■クレジットカード
              ■キャリア決済
              <ドコモ払い>
              <auかんたん決済>
              <ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い>
              ■楽天ペイ
              ■Amazon.co.jp
              ■AppleID
              ■ギフトコード/U-NEXTカード

              いつでも解約できますか?

              お手続きいただくことで、いつでも解約できます。
              無料トライアル期間中の解約であれば、月額料金が発生することもありませんので、ご安心ください。

              ほかにも疑問点があったら、U-NEXTヘルプセンターをチェックしてみてね。

              \31日間無料キャンペーン実施中/
              無料期間中の解約で、0円。

              TSUTAYAディスカス/TVを使って「おおかみこどもの雨と雪」の動画フルを無料視聴する方法

              TSUTAYAのセットプラン

              続いて、2番目のおススメが「TSUTAYAディスカス/TV」。

              TSUTAYAディスカス/TVは、

              • 動画配信サービス(TSUTAYA TV)
              • 宅配レンタル(TSUTAYAディスカス)

              の2つがセットになったサービス。

              「おおかみこどもの雨と雪」はTSUTAYA TVを利用して無料で見ることができます。

              TSUTAYATVおおかみこどもの雨と雪

              そんなTSUTAYAディスカス/TVの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

              TSUTAYAディスカス/TVの基本情報

              項目 内容
              月額料金 2,659円
              無料期間 30日間
              ポイント特典 1,100P
              作品数 10,000本以上(TSUTAYA TVのみ)
              同時視聴 1~2台(作品による)
              ダウンロード機能

              TSUTAYAディスカス/TVの6つのメリット

              TSUTAYAディスカスTVの6つのメリット

              TSUTAYAディスカス/TVの2つのデメリット

              TSUTAYAディスカスTVの2つのデメリット

              正直、TSUTAYA TVはほかの動画配信サービスとの違いはそこまでない。でもTSUTAYAディスカスの品揃えはマジでスゴイ。ここでしか見れない作品も多いので、要チェックだよ。

               >>TSUTAYAディスカス/TVを詳しく見る

              music.jpを使って「おおかみこどもの雨と雪」の動画フルを無料視聴する方法

              music.jp公式サイト

              3番目は「music.jp」。

              music.jpは、業界トップレベルの30日間の無料期間と、なんといっても業界No1の1,600ポイントが無料でもらえるのが最大の魅力。

              「おおかみこどもの雨と雪」も、もらったポイントで無料で見ることができます。

              music.jpおおかみこどもの雨と雪

              そんなmusic.jpの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

              music.jpの基本情報

              項目 内容
              月額料金 1,958円
              無料お試し期間 30日間
              ポイント特典 1,600P
              作品数 180,000本以上
              同時視聴 1台
              ダウンロード機能

              music.jpの5つのメリット

              musicの5つのメリット

              music.jpの2つのメリット

              musicの2つのデメリット

              music.jpは、ほとんどがレンタル作品

              なので、いろんな作品を見放題で見たいという人よりも、あらかじめ見たい作品が決まっている人におススメ。

              「最新作のドラマや映画をいち早く見たい!」という人向け。初回登録で1,600ポイントももらえるので、無料期間中にサクッと使って解約しちゃうのもアリだよ。

               >>music.jpを詳しく見る

              「おおかみこどもの雨と雪」の作品紹介

              ここからは、「おおかみこどもの雨と雪」を120%楽しむための作品情報についてお伝えしていきます。

              気になる情報を、ぜひチェックしてみてください。

              基本情報

              タイトル おおかみこどもの雨と雪
              公開 2012年7月21日
              制作会社 スタジオ地図
              音楽 高木正勝
              公式サイト おおかみこどもの雨と雪
              公式SNS Twitter
              Wikipedia おおかみこどもの雨と雪
              作品情報を見る➡

              『細田守』監督のオリジナル長編作品の第2作目である本作は、監督自ら脚本も手がけました。

              脚本に『奥寺佐渡子』さん、キャラクターデザインに『貞本義行』さんなど時をかける少女』『サマーウォーズ』に関わってきたスタッフを制作陣に迎えた細田守監督の世界観が満載の作品となっています。

              また全国381スクリーンで公開されると公開初日と翌日の興行収入3億円を記録し、映画観客動員ランキングで初登場第2位となりました。

              あらすじ・感想

              あらすじを見る ➡

              女子大生の「花」は大学のクラスでよく見かける男と恋に落ちます。

              彼は実はニホンオオカミの末裔であり、ヒトの姿にもオオカミの姿にもなれる「おおかみおとこ」でした。花はそのことを受け入れ、彼との間に2人の子供を授かります。

              娘の「雪」と息子の「雨」は普段はヒトの姿でありながらオオカミに変身できる「おおかみこども」として産まれ、都会の片隅ですくすくと育っていきました。

              しかし、「雨」が生後間もなくして父親の「おおかみおとこ」は事故に遭って亡くなってしまったのです。

              「花」は女手ひとつで二人の「おおかみこども」を育てようとするものの、まだ変身を自由に制御できない子供たちは周囲に迷惑をかけてしまいます。

              そこで、都会から田舎に移り住む決断をし、周りに自然も動物も多い環境で三人の新しい生活がスタートしました。

              蛇や猪も怖がらない活発な「雪」に対し、弟の「雨」は内向的で臆病な性格。

              姉の「雪」は小学校に入り友達もできますが、自分の野獣的なところが他の子と違うと感じ、できるだけ人間の女の子らしくしようと決意します。

              一方の「雨」は小学校に馴染めず、時々学校を抜け出しては山の中に入っていくようになりました。

              母親の「花」も徐々に村の人と打ち解けはじめ、環境にも慣れていきます。

              しかしある日、「雪」のクラスに転校生の草平がやってくると、いきなり彼から「獣臭い」と言われてしまい「雪」はひどく動揺します。

              自分の正体がばれないように草平を避ける「雪」ですが、避けられることが理解できない草平から執拗に追いかけられてパニックになり、オオカミの姿で彼の耳を傷つけてしまうということが起こりました。

              そのころ「雨」は山を治めている一匹の狐を「先生」と呼んで尊敬しており、人間としての生活を求める「雪」と、オオカミとして生きようとする「雨」のふたりの間に葛藤が生じてゆくようになります…。

              感想を見る ➡

              家族で観れる、母と姉弟の成長の物語

              家族のお互いを思う気持ちに感動します。

              ラストで泣いてしまいます。ひとり立ちする自分の子どもを見送る母親の気持ちに共感してしまうからだと思います。喜ばしいことだけど、どんな感情よりも別れのさみしが先にきてしまう。一緒に見た人は中高生を育てる母ですが、『行かないで!』と叫びたかった、と言っていました。理解はしているけれど、感情が追い付かない。子育てというひとつの仕事の区切りを見て、何事にも変えがたい素晴らしい経験なのだと思います。母は人間、父は狼なので、姉の雪と弟の雨は「おおかみこども」として成長します。雪がふつうの人間ではないと疑問に思う転校生の草平に追いかけられ、怖さから我を失い、おおかみの姿で転校生を傷付けてしまう様子はとても辛かったです。自分を守りきれず、不本意でありながら人を傷付けてしまう。でもその後、転校生は優しい嘘で雪を守ってくれました。雪がクラスメイトとの交流で成長するエピソードです。一方で雨は山の主であるアカギツネを先生と慕うようになります。「おおかみこども」として生まれた2人ですが、接する人や自分の考え方で将来の生き方が少しずつ決まってゆく過程を見ることができます。なのでそれぞれの選択をめぐって言い争い、喧嘩になってしまうシーンも見ていて辛かったです。お互いが相手が自分を否定されたような気持ちになってしまったのでしょうか。花というやさしい母に育てられたことは、生きていく中でお互いを尊重できる気持ちが生まれることは確信できる気がします。
              マキノ(30代・女性)

              癒しと切なさを味わえる感動のアニメ

              おおかみこどもが可愛いけど切ない

              おおかみ男と人間の女の子の恋は、ワクワクしました。まさか、普通に恋愛して普通に子供ができてしまうなんて!という意外な展開に驚きました。このおおかみ男の男性がとても魅力的だったのに、あっという間に死んでしまって本当に切なかったです。でも、子供たちがころころと無邪気に育っていく様子は、とても楽しく、可愛かったです。おおかみ耳が突然ぴょこんと出て、自然の中を走り回るシーンにはとても癒されました。ただ、狼人間とのハーフである子供たちが、その本能のために色々と問題を起こし、普通の社会の中で生活できない様子はつらかったです。田舎の生活で受け入れられていくようにも見えたけれど、よく考えるとこの子たちは住民票や学校の手続きとかはどうしたんだろうかと心配になりました。これって、最近問題になっている無戸籍の子ども達とおんなじかもしれないなあと思いました。また、狼としての性質から逃れられないことや、それによっていわゆる「普通」の社会から排除されそうになってしまうという点は、発達障害や貧困の問題も思い起こさせる感じがありました。この子たちが自分の道を選んでいく過程は、本当に切なく、でも最後は感動がありました。
              なおたか(50代・女性)

              やさしい気持ちになれて感動する作品

              家族の暖かさがいい

              この映画はやさしい気持ちになれると思います。花がおおかみと出会って恋をしていくのが、ファンタジーだけど素敵だなと思いました。二人での生活はなんだか面白かったです。特にやきとりをコップに注いだタレにつけるところは、豪快で思わず真似したくなるところが良かったです。子供が生まれてから花はいろんな想いになりながらも、頑張って子育てをしていたのは胸がキュッとなりました。彼がいなくなって寂しいし切ない中、子供たちはどんどん大きくなっていくのがリアルに感じました。田舎に引っ越してから、花はもちろん雨と雪ものびのびしていたような気がしました。全力で走ったりするところは、田舎ならではだと思いました。たまに雨と雪がおおかみになってしまうところは、見ていてドキドキしました。一番心配だったのは花だろうと思いました。花も農業をしていくところがたくましかったです。なかなか思うようにはいかなくて苦労していたけど、少しずつ近所の人との距離も縮まっていくのがいいなと思いました。花は雨と雪にやさしく時に厳しく接していたのが、やっぱり母親だなと思いました。子供たちの成長も喜びで、花の原動力は子供たちの存在が大きかったと思いました。
              りこ(20代・女性)

              夢のような、現実ではない世界がひどく現実感のある田舎でたんたんと進んでいく、不思議なファンタジー。同様にふつうのおんなの子がどこか哀しく、おそろしい生活をふつうにこなしていくたくましいおはなし。

              好きになった人がひとではなかったら

              ふつうのおんなの子がふつうではないひとを好きになったら、これほど風変わりな人生になるのか!!というおはなしです。だんなさまのまさかの最後。残された2人のこどもはもちろんふつうのこどもではなく、こどもを人目にさらさないために田舎にひっこし。都会暮らしの彼女には慣れない生活と仕事ばかり、それでも彼女は奮闘し、2人のこどもは自然の中ですくすく育ち、幸せな生活を送ります。こどもたちの生き生きとした描写と自然がとてもすばらしく、そして自然の中にいるからこそ、こどもたちの人間と野生をいったりきたりするところが一番おもしろくもあり、またこの作品の中で随所に感じますが、どこかとても「哀しい」。こどもと観れる作品で、ひとではないこどもたちがとても可愛く描かれていて、ユーモラスなおはなしなのに、最初から最後まで「悲哀」のようなものが漂う。すごく不思議な作品だと思いました。もちろんこどもはそこまで感じないので喜んで観ていました。ひとではない人を好きになるって、とても覚悟がいることだと思います。それ以上にひとではないこどもたちを育てていく苦労とそれをうわまわる包容力を身につけ成長していく「ふつうのおんなの子」が描かれたこの作品は「おかあさん」に一番観てもらいたい作品です。
              nao(50代・女性)

              もふもふがかわいい、ホッと心があたたまる作品

              感情移入しまくり!

              「この先どうなるの?」という衝撃の展開と、魅力的なキャラクターにクスッと笑えてしんみりと泣ける、感情を揺さぶる作品です。オオカミこどものユキとアメが本当にかわいい!私は女性なので、苦労をして子ども2人を育てる母でありヒロインのハナに感情移入。すくすくと育つオオカミこどもたちを心の中で応援しながら、まるで親になったような気分になりました……実際に子どもはいないのですが(笑)。もし現代社会の中にオオカミ人間が隠れていたら……という非日常的な独自の設定とテンポの良さで、最後までワクワクしながら楽しめました。今思えば、子どもなのにオオカミ、オオカミなのに子どもという難しいテーマだったかと思います。それでも、描写が丁寧で自然に作品にひきこまれたのは、さすがは有名監督の手腕としか言いようがありません。どこか切なさを残す雰囲気も大好きです。年齢によって感情移入するキャラクターが違うので、成長するたびに新しい発見があるのではないでしょうか?子ども時代にこの作品があったら2度楽しめたのになぁ……。優しい絵柄も魅力的で、老若男女にオススメの作品です。もっふもふも満載なので、ケモナーな人にもオススメですよ!
              ぽぽるん(30代・女性)

              生き方を考えさせられるアニメ

              人として生きるのか狼として生きるのか

              細田守監督作品という事で、かなり期待をして見てみました。この監督の映画全般に言えることなのですが、キャラクターに影を付けないという所が特徴で最初は違和感がありましたが何度か監督の作品を見ているうちにその様な事は気にならなくなりました。さて、今回のこの映画についてですが、狼と人間の間に生まれたハーフの子がメインキャラクターで、父親である狼が早々に亡くなってしまい母親一人で子供を育てていくという大変な展開となってしまいますが、人間の子供でさえ育てるのに苦労するのにさらに狼の血まで入っているとなるととても大変な子育てなような気がして見えました。子供たちも成長していくうちに個性の差がはっきりと表れるようになっていって、姉の方が当初は活発的で狼としての素質を多く受け継いでいるように見えましたが、対する弟の方が気弱で人間らしくて狼としての素質はあまり受け継がれていないように見受けられました。そんな対照的な二人が選んだ道は全くの正反対の道で姉は人間として弟は狼として生きていこうとする姿は意外に思いました。それぞれ違った生き方を選択した二人の自我が目覚めるシーンについてはいろいろと考えさせられると思いました。
              ブレンドン(30代・男性)

              その他ネットの口コミ・感想・評価

              キャスト

              ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

              登場キャラクター名 キャスト名
              宮崎あおい
              大沢たかお
              雪(少女期) 黒木華
              雨(少年期) 西井幸人
              雪(幼年期) 大野百花
              雨(幼年期) 加部亜門
              草平 平岡拓真
              草平の母 林原めぐみ
              細川 中村正
              山岡 大木民夫
              キャストの詳細を見る ➡

              花(宮崎あおい)

              この投稿をInstagramで見る

               

              @1uzdelunaがシェアした投稿

              本作の主人公。

              高校生の時に、男手一人で育ててくれた父親が亡くなり天涯孤独。

              花という名前は、「花のように笑顔を絶やさない子に育ってほしい」という思いから名付けられた。花自身もこの由来を知ってから辛いときでも笑顔でいようと心がける。

              奨学金で東京の外れの大学に進学。

              アルバイトをしながら生活費を工面する日々が続いていた頃、「彼(おおかみおとこ)」と大学内で出会う。

              一目惚れした花は、その後、彼の正体を知るが気持ちは変わることなく同棲。

              「おおかみこども」である雨と雪を出産。

              彼の死後、シングルマザーとして2人を育てていく。

              彼(大沢たかお)

              この投稿をInstagramで見る

               

              KONICHIWA SENPAI(@dweebweebs__)がシェアした投稿

              雨と雪の父親。本名は不明。

              人間と狼の交配によって生き延びたニホンオオカミの末裔。

              人間にも狼にもなれる半獣人。

              子供の頃に養子として育ち、おとなになると上京。

              運送ドライバーとして働くが、花の大学で大学生になりすまし、授業を受けていた。

              花と惹かれ合い、2人の子どもをもうける。

              しかし、雨が生まれてすぐ、狼の姿のままで死亡してしまう。

              雪(少女期:黒木華、幼年期:大野百花)

              この投稿をInstagramで見る

               

              まりん☁️(@_jibul.77__)がシェアした投稿

              本作の語り部。

              「おおかみこども」で花の長女。雨の姉。

              雪の日に生まれたので、そう名付けられた。

              幼少期は、雨よりも活発でお転婆。

              へびや虫を追いかけ回すなど、かなり野性的。

              しかし、小学校へ入学すると、周囲には虫などを好む女子はいないことに気づき、もっとおしとやかになろうと行動する。

              雨(少年期:西井幸人、幼年期:加部亜門)

              「おおかみこども」で花の長男。雪の弟。

              雨の日に生まれたので、そう名付けられた。

              幼少期は身体が弱く、内向的な性格で、雪よりも人間的だった。

              しかし、次第にじぶんのなかのおおかみの本能に気づいていく。

              人間として生きていきたいと願うようになった雪とは対立するようになる。

              草平(平岡拓真)

              この投稿をInstagramで見る

               

              ✩Rina✩(@rina.1o969)がシェアした投稿

              雪の小学校の転校生。

              母子家庭で育つ。

              いち早く、雪がおおかみであることに気づいた。

              正体を知られることを恐れた雪に避けられるようになるが、気になった草平が雪を訪問。

              その際に、動揺した雪に右耳を傷つけられるが、「おおかみがやった」と雪を庇う。

              草平の母(林原めぐみ)

              草平を女手ひとつで育てた母。

              草平のクラスメイトの間では美人と有名。

              当初は草平を溺愛しており、雪に草平が怪我を負わされたときには、激怒していた。

              しかし、再婚後、妊娠をきっかけに草平を冷たく突き放す。

              細川(中村正)

              花たちが移り住んだ農村の近所の主人。

              農業のコツを花に教える。気のいい老人。

              山岡(大木民夫)

              花の近所の農家の主人。

              細川とともに花を気にかけ、色々と手助けする。

              野菜の栽培方法で、細川とよく揉めるが、実は仲が良い。

              スタッフ

              ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

              原作 細田守
              監督 細田守
              脚本 細田守奥寺佐渡子
              スタッフの詳細を見る➡

              今回メガホンをとったのはアニメーターの『細田守』監督。

              1991年に東映動画(東映アニメーション)に入社し、アニメーターとして経験を積んだ彼は、後に演出家としてTVシリーズ『ゲゲゲの鬼太郎』『ひみつのアッコちゃん』『おジャ魔女どれみドッカ~ン!』などの人気作品を手がけていきます。

              また劇場作品では『デジモンアドベンチャー』や『ONE PIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島』などの監督も務めています。

              2005年に東映アニメーションを退社してフリーになった後は、マッドハウスを製作基盤として劇場アニメ時をかける少女の監督を務め、興行収入2.6億円を記録するロングランヒットとなりました。

              次回作のサマーウォーズも興行収入16.5億円を記録し高い評価を得ています。

              そして本作『おおかみこどもの雨と雪』では興行収入42億円を挙げ、2012年の年間興行収入ランキング第6位となる大ヒットを記録し、同年6月に自ら執筆した同作品の原作小説で小説家としてデビューしています。

              「青春」「家族」といったテーマの作品を得意とする細田監督が、「母子」をテーマに本作を美しく感動的なストーリーに仕上げています。

              すべての世代の方が楽しめ、とても考えさせられる作品です。是非この機会にお楽しみ下さい!

              主題歌: アン・サリー「おかあさんの唄」

              主題歌はアン・サリーの「おかあさんの唄」。

              作曲は、「バケモノの子」「未来のミライ」などの細田作品の映画音楽を手掛けた高木正勝さん。

              作詞は、細田守監督自身が担当。

              親目線で聞けば、子どもと一緒にいられる時間はかけがえのないものであることを改めて感じ、こどもの行末を案じる唄。

              子供目線で聞くと親への感謝への気持ちが溢れるような、深くやさしい愛情のこもった楽曲となっています。

              後半の「しっかり生きて」というフレーズに今作のすべてがつまっています。

              「おおかみこどもの雨と雪」の動画フルを無料視聴するにはU-NEXTの無料おためしを利用しよう!

              ここまで、「おおかみこどもの雨と雪」の動画フルを無料視聴する方法や、Pandora/Dailymotion/kissanime/b9などの違法サイトで見れるかについて見てきました。

              最後にもう一度、本記事の内容を振り返ってみます。

              本記事の内容
              • 「おおかみこどもの雨と雪」の動画フルを無料視聴する方法を4つ厳選してご紹介
              • 「おおかみこどもの雨と雪」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

              1番のおススメは「U-NEXT」の31日間無料キャンペーンを利用する方法だったね。

              ただし、いつこのお得なキャンペーンが変更・終了するかわからないので、早めに無料体験するのがおススメです。

              あなたに合った動画配信サービスで、ぜひ素敵な動画ライフを楽しんでね。

              \31日間無料キャンペーン実施中/
              無料期間中の解約で、0円。
              ※本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。