この記事では、「ナラタージュ」の動画フルを無料視聴する方法についてまとめています。

  • 「ナラタージュ」を無料で見る方法が知りたい。
  • Pandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトでも見れる?
  • 動画配信サービスっていくつかあるけど、どれがおススメ?
  • 超正統な純愛物語が見たい!

    こんな疑問や悩みが解決できる記事になっています。

     

    直木賞作家の島本理生さん原作の同名小説を映像化した「ナラタージュ」

    2006年度の「この恋愛小説がすごい」で一位に輝いた原作を、恋愛映画の名手・行定勲監督が瑞々しく丁寧に描き出しています

    女子大生の泉のもとに、恋心を抱いていた高校時代の演劇部の顧問から電話が掛かってきます。母校の後輩たちの卒業公演に参加して欲しいという依頼に応えるため顧問と再会した泉でしたが、抑えていた恋心が再燃してしまい…。

    ヒロインを演じる清純派トップ女優の有村架純さんが初の濡れ場を演じるということで、公開当時に大きな話題を呼びました。

    ヒロインが恋する母校の恩師役を日本を代表する大人気アイドルグループ・嵐の松本潤さんが、そして坂口健太郎さん、瀬戸康史さん、市川実日子さんという若手実力派の豪華メンバーが脇をしっかりと固めています。

    狂おしいほどの純愛を描き、女性の心をわしづかみにした本作品は、原作同様多くのファンを獲得しました。

     

    本記事の内容

    • 「ナラタージュ」の動画フルを無料視聴する方法を4つ厳選してご紹介
      • U-NEXT」を使う方法 おススメ
      • TSUTAYAディスカス/TV」を使う方法
      • music.jp」を使う方法
      • YoutubeやPandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトを使う方法
    • 「ナラタージュ」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

    この記事を書いているボクは、これまで10社以上の動画配信サービスをタダで利用し、今も複数のサービスを契約しているVODマニア。

    この記事を読めば、「ナラタージュ」を無料視聴するための、あなたにとって最適な方法がきっと見つかるはず。

    それでは、さっそく見ていきましょう。

    ▼説明抜きで今すぐ見たい方はコチラ▼

    ↓ ↓ ↓

    \31日間無料キャンペーン実施中/
    無料期間中の解約で、0円。

    Pandora/Dailymotion/9tsuで「ナラタージュ」を見るのは危険!

    違法サイトは危険

    まず、YoutubeやPandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトで、「ナラタージュ」の動画が見れるか確認してみました。

    違法サイト例

    • Pandora(パンドラ)
    • Dailymotion(デイリーモーション)
    • miomio(ミオミオ)
    • 9tsu
    • Kissanime
    • anitube
    • b9

    上記サイトを調査したところ、記事執筆時点では「ナラタージュ」の動画は見つかりませんでした。

    調査結果を見る ➔

    Pandoraを調査したところ、「ナラタージュ」の動画は1件もヒットしませんでした。

    Dailymotionを調査したところ、「ナラタージュ」の動画は19件ヒットしました。

    ただし、本編に関係する動画はありませんでした。

     

    ただし、今後万が一見つかったとしても、これらの無料動画サイトで視聴するのはおススメできません

    理由はつぎのとおり。

    違法サイトをおススメしない理由

    自分では気づかずに違法行為になる可能性も。ホント怖い。

    また、以下はほんの一部ですが、実際に被害にあった事例も多数報告されています。

    違法サイトは主に海外サーバーが使われてる。取り返しがつかなくなることもあるよ。

    公的機関でも、違法動画の処罰について明記されています。

      あくまでも自己責任ですが、これだけのリスクを抱えて違法サイトで見るメリットは全くありません

      つぎに紹介する公式の動画配信サービスを使って、安心・安全に楽しもう。

      「ナラタージュ」の動画フルを無料視聴できる動画配信サービス一覧

      この投稿をInstagramで見る

       

      saponism(@saponism)がシェアした投稿

      つぎに、国内の主要動画配信サービスでの、「ナラタージュ」の配信状況をまとめてみました。

      調査結果を確認する ➡

      〇:無料、△:有料、×:配信なし

      配信サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント
      U-NEXT 31日間無料
      月額2,189円
      600P付与
      TSUTAYAディスカス/TV 30日間無料
      月額2,659円
      1,100P付与
      ディズニープラス × 31日間無料
      月額770円
      ポイントなし
      Hulu × 2週間無料
      月額1,026円
      ポイントなし
      music.jp 30日間無料
      月額1,958円
      1,600P付与
      FODプレミアム 2週間無料
      月額976円
      500~900P付与
      ABEMAプレミアム × 2週間無料
      月額960円
      ポイントなし
      dTV 31日間無料
      月額550円
      ポイントなし
      Paravi 14日間無料
      月額1,017円
      ポイントなし
      Amazonプライム 30日間無料
      月額500円
      ポイントなし
      TELASA 15日間無料
      月額618円
      ポイントなし
      Netflix 無料期間なし
      月額990円
      ポイントなし

       

      調査の結果、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpFODプレミアムdTVTELASA、の6つの動画配信サービスで無料視聴できることがわかりました。

      FODプレミアムでは2週間と無料期間が短く、時間があまり取れない方は多くの作品を楽しむことが難しいです。

      dTV・TELASAでは、初回に付与されるポイントが無い為、最新作品を見たい方は追加で料金を払う可能性があります。

      Paravi・Amazonプライム・Netflixでは配信されているものの、有料作品のため無料視聴することはできません。

      上記の理由から、今回は「ナラタージュ」無料視聴するおススメの3つの方法をご紹介します。

      おススメの3つの方法

      1. U-NEXTを使う方法 おススメ
      2. TSUTAYAディスカス/TVを使う方法
      3. music.jpを使う方法

      それぞれ1つずつ解説していきます。

      この中でも、とくにおススメはU-NEXTだね。

      U-NEXTを使って「ナラタージュ」の動画フルを無料視聴する方法

      今すぐ観られる!映画観るならU-NEXT

      はじめにご紹介するのが、1番おススメの「U-NEXT」。

      U-NEXTの基本情報はつぎのとおり。

      項目 内容
      月額料金 2,189円
      無料期間 31日間
      ポイント特典 600P
      作品数 230,000本以上
      同時視聴 4台
      ダウンロード機能

      U-NEXTをおススメする理由

      U-NEXTのおススメポイントは、数多くあります。

      U-NEXTのメリット

      この中でも、とくに注目すべきはつぎの3つ。

      1. 見放題作品数が国内No1!
      2. 31日間も無料視聴できるキャンペーン実施中!
      3. 初回登録で600ポイント(600円相当)プレゼント!

        ひとつづつ簡単にご紹介します。

        1.見放題作品数が国内No1!

        U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても見放題作品数が圧倒的な国内No1であること。

        つぎの図を見れば、ほかのサービスとの差は一目瞭然です。

        動画配信サービスごとの主要6ジャンルのコンテンツラインナップ比較

        つまり、「ナラタージュ」が見終わっても、残りの無料期間で好きな作品を思いきり楽しむことができるということです。

        U-NEXTの見放題作品数は圧倒的。正直、これだけでも選ぶ価値があるよ。

        ちなみに、「ナラタージュ」のほかに、おススメの見放題作品はつぎのとおり。

        有村架純出演作品

        u-next 有村

        • 何者
        • 姉ちゃんの恋人
        • アイアムアヒーロー
        • コーヒーが冷めないうちに
        • 3月のライオン[前編]
        • 僕だけがいない街
        • ビリギャル
        • その他23作品
        坂口健太郎出演作品

        u-next 坂口

        • 海街diary
        • 人魚の眠る家
        • コウノドリ(2015)
        • シグナル 長期未解決事件捜査班
        • コウノドリ(2017)
        • ヒロイン失格
        • 俺物語!!
        • その他11作品
        行定勲監督作品

        u-next 行定

        • GO
        • 世界の中心で、愛をさけぶ
        • 今度は愛妻家
        • パレード
        • リバーズ・エッジ
        • 真夜中の五分前
        • 円卓 こっこ、ひと夏のイマジン
        • その他14作品

        ほかにも多くの見放題作品がラインナップされているので、詳しくはU-NEXT公式サイトをチェックしてみてね。

         >>見放題作品のラインナップを確認する

        ②31日間も無料視聴できるキャンペーン実施中!

        U-NEXTの無料期間は、数ある動画配信サービスの中でもっとも長い31日間

        つまり、無料期間中に見放題作品を見まくったとしても、31日以内に解約すれば一切料金がかかりません

        実際にボクもこのキャンペーンを利用したけど、ホントにタダで20本以上の作品を楽しんだよ。

        ただし、この無料トライアルキャンペーンは近年、短縮傾向にあります。

        動画配信サービス 無料期間
        Netflix キャンペーン廃止
        Paravi 30日間→2週間
        FOD 30日間→2週間
        Hulu 30日間→2週間

        U-NEXTもいつ短縮、廃止になるかわかりません。

        無料期間が31日間たっぷりある今のうちに使わないと、逆に損だね。

         >>31日間の無料キャンペーンを今のうちに楽しむ

        ③初回登録で600円ポイント(600円相当)プレゼント!

        U-NEXTでは無料登録時に、タダで600円分のポイントがもらえます。

        つまり、登録するだけで600円が受け取れるという、すごい太っ腹なサービス。

        このポイントを使えば、最新作の映画や漫画などの有料コンテンツも無料で楽しむことができるんです。

        太っ腹すぎて、もはや意味不明。

        ちなみに、U-NEXTにはつぎの2種類の作品があります。

        • ポイント作品
        • 見放題作品

          「ナラタージュ」は「見放題作品」なので、ポイントを使わず今すぐ無料視聴できます。

          u-next ナラタージュ

          そのため、もらったポイントはほかの最新作で利用することができます。

          こちらもいつサービス内容が変更されるかわからないので、もらえるうちに早めにもらっておこうね。

           >>ポイントを使って最新作を実質無料で楽しむ

          デメリットは月額料金の高さ

          U-NEXTを継続したときの月額料金は、「2189円」とほかのサービスとくらべて高めの設定。

          ただし、あるサービスを活用すれば、月額料金をなんと実質250円まで下げることができます。

          缶ジュース2本分くらい?

          それがつぎの2つ。

          1. 無料で毎月もらえる1200円分のポイント
          2. 4人でシェアできるファミリーアカウント

            U-NEXTを継続すると、毎月1200円分のポイントがもらえ、なおかつ家族4人でシェアできる「ファミリーアカウント」というサービスが利用できます。

            ファミリーアカウントというサービス名ですが、仲のいい友達と・・・と、うまく利用されている方も多いです。

            ホントに高いかどうかは、実際に使ってみてから判断するといいね。

             >>U-NEXTをみんなでシェアして楽しむ

            U-NEXTを実際に利用した人の口コミ

            実際にU-NEXTを利用した方の口コミや評判が気になる!という方もいらっしゃると思います。

            そんな方のために、口コミ・評判をご紹介します。

            その他の口コミを確認する ➡

            みんな思い思いに楽しんでるね。

            U-NEXTの解約方法

            確実に無料で視聴するためにも、前もって解約方法を確認しておくのがおススメです。

            U-NEXTの解約方法は簡単。

            会員登録の方法によって解約方法が変わるので、以下を参考にしてください。

              有料で継続する価値がなければ、1分もあれば解約できます。

              解約を忘れないためにも、「登録時に表示される無料トライアルの期限」をスマホの予定表に入れておくといいよ

              これで、「気づけば課金されてるかも?」という不安ともおさらばです。

               >>U-NEXTを無料おためし

              U-NEXTのよくある質問(Q&A)

              さいごに、U-NEXT無料登録前に多くの方が気になる「よくある質問(Q&A)」をまとめてみました。

              ※「U-NEXTヘルプセンター」より引用。

              よくある質問(Q&A)を確認する ➡
              無料トライアルは何が無料?

              トライアル期間中は、月額料金2,189円(税込)が無料になります。
              無料トライアル特典としてプレゼントされるU-NEXTポイントで、最新映画のレンタルやマンガの購入をすることも可能です。なお、お持ちのU-NEXTポイント以上のレンタルや購入をする場合は、別途料金が発生しますのでご注意ください。

              無料期間最終日はいつ?

              無料トライアルでお申し込みいただいた場合、お申し込み時にご登録いただいたメールアドレス宛に無料期間最終日をお知らせしています。

              月額料金を支払うタイミングは?

              登録日を1日目とし32日目に初回の月額プラン利用料が発生します。
              以後毎月1日に当月分の月額プラン利用料が発生します。

              利用可能な支払い方法は?

              ■クレジットカード
              ■キャリア決済
              <ドコモ払い>
              <auかんたん決済>
              <ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い>
              ■楽天ペイ
              ■Amazon.co.jp
              ■AppleID
              ■ギフトコード/U-NEXTカード

              いつでも解約できますか?

              お手続きいただくことで、いつでも解約できます。
              無料トライアル期間中の解約であれば、月額料金が発生することもありませんので、ご安心ください。

              ほかにも疑問点があったら、U-NEXTヘルプセンターをチェックしてみてね。

              \31日間無料キャンペーン実施中/
              無料期間中の解約で、0円。

              TSUTAYAディスカス/TVを使って「ナラタージュ」の動画フルを無料視聴する方法

              TSUTAYAのセットプラン

              続いて、2番目のおススメが「TSUTAYAディスカス/TV」。

              TSUTAYAディスカス/TVは、

              • 動画配信サービス(TSUTAYA TV)
              • 宅配レンタル(TSUTAYAディスカス)

              の2つがセットになったサービス。

              「ナラタージュ」はTSUTAYAディスカス、もしくはTSUTAYA TVを利用して無料で見ることができます。

              tsutaya ナラ

              そんなTSUTAYAディスカス/TVの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

              TSUTAYAディスカス/TVの基本情報

              項目 内容
              月額料金 2,659円
              無料期間 30日間
              ポイント特典 1,100P
              作品数 10,000本以上(TSUTAYA TVのみ)
              同時視聴 1~2台(作品による)
              ダウンロード機能

              TSUTAYAディスカス/TVの6つのメリット

              TSUTAYAディスカスTVの6つのメリット

              TSUTAYAディスカス/TVの2つのデメリット

              TSUTAYAディスカスTVの2つのデメリット

              正直、TSUTAYA TVはほかの動画配信サービスとの違いはそこまでない。でもTSUTAYAディスカスの品揃えはマジでスゴイ。ここでしか見れない作品も多いので、要チェックだよ。

               >>TSUTAYAディスカス/TVを詳しく見る

              music.jpを使って「ナラタージュ」の動画フルを無料視聴する方法

              music.jp公式サイト

              3番目は「music.jp」。

              music.jpは、業界トップレベルの30日間の無料期間と、なんといっても業界No1の1,600ポイントが無料でもらえるのが最大の魅力。

              「ナラタージュ」も、もらったポイントで無料で見ることができます。

              music ナラ

              そんなmusic.jpの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

              music.jpの基本情報

              項目 内容
              月額料金 1,958円
              無料お試し期間 30日間
              ポイント特典 1,600P
              作品数 180,000本以上
              同時視聴 1台
              ダウンロード機能

              music.jpの5つのメリット

              musicの5つのメリット

              music.jpの2つのメリット

              musicの2つのデメリット

              music.jpは、ほとんどがレンタル作品

              なので、いろんな作品を見放題で見たいという人よりも、あらかじめ見たい作品が決まっている人におススメ。

              「最新作のドラマや映画をいち早く見たい!」という人向け。初回登録で1,600ポイントももらえるので、無料期間中にサクッと使って解約しちゃうのもアリだよ。

               >>music.jpを詳しく見る

              「ナラタージュ」の作品紹介

              この投稿をInstagramで見る

               

              🌿🕊(@ochibi_24)がシェアした投稿

              ここからは、「ナラタージュ」を120%楽しむための作品情報についてお伝えしていきます。

              気になる情報を、ぜひチェックしてみてください。

              基本情報

              タイトル ナラタージュ
              原作 ナラタージュ(小説)
              公開 2017年10月7日
              制作会社  東映東京撮影所
              音楽 めいなCo.
              公式SNS Twitter
              Wikipedia ナラタージュ
              作品情報を見る➡

              「リトル・バイ・リトル」「Red」など多数の恋愛小説で多くの女性ファンを持つ島本理生さん原作の同名小説を映像化した「ナラタージュ」

              女子高生と高校教師として出会った男女の狂おしいまでの純愛を、「クローズド・ノート」「世界の中心で、愛をさけぶ」の名監督・行定勲さんが原作のイメージを損なわぬよう丁寧に描き出した作品です。

              大学二年生の泉のもとに、「母校の後輩の卒業公演に出てくれないか」と高校時代の恩師・葉山から電話が掛かってきます。

              葉山と再会した泉は、卒業と同時に封印していた彼への恋心が再び募っていき…。

              日本のトップ清純派女優の有村架純さんと、国民的大スターとなった嵐の松本潤さんが狂おしいまでの恋愛に落ちていく男女を演じ、大きな話題をさらいました。

              張り詰めた空気感の中で繰り広げられる繊細で複雑な恋模様に、視聴者は最初から最後まで引き込まれていくことでしょう。

              あらすじ・感想

              あらすじを見る ➡

              大学二年生の工藤泉(有村架純さん)の元に一本の電話が掛かってきました。

              それは高校時代の演劇部の顧問・葉山(松本潤さん)からの電話で、泉の母校の後輩の卒業公演に出演してくれないかというものでした。

              泉は高校時代、人間関係のトラブルに遭い居場所がありませんでした。

              そんな彼女を演劇部に入部させ、何かと気に掛けてくれる葉山に泉はずっと恋心を抱いており、練習会にも参加することを決めました。

              練習会には現役の演劇部の生徒、塚本柚子(神岡実希さん)、新堂慶(金子大地さん)、金子伊織(駒木根隆介さん)の三人の他に、泉の親友の志緒(大西礼芳さん)、志緒の恋人・黒川(古舘佑太郎さん)も一緒でした。

              そこに黒川の大学の友人・小野玲二(坂口健太郎さん)も参加し、演出と舞台監督は顧問の葉山先生が担当することになりました。

              メンバーたちは夏休み明けの本番に向けて毎週土曜日に集まり練習していました。

              そのうち泉たち卒業メンバーと小野の4人で頻繁に遊ぶようになり、泉と小野は良い雰囲気になりますが、それでも彼女の心の中から葉山先生が消えることはありませんでした。

              ある日、在校生の柚子が突然行方不明となり、練習会は中止となります。

              泉が心配していると葉山先生からの着信があり、その様子から異変を感じ取った泉はすぐに彼の元に向かうことにします。

              葉山先生は柚子を探し回りボロボロになっており、心配になった泉は「先生の家に泊まる」と言いますが、お礼だけ言って彼は一人で帰宅するのでした。

              次の練習会の日、柚子はまるで何事もなかったかのように姿を現しました。

              ある日、小野に誘われて泉は二人で演劇を観に行きます。

              その帰り道に小野の家に寄った泉は、彼から突然抱き締められて告白されます。

              しかし高校生のころから葉山先生だけを見てきた泉は、他の男性と付き合うことなど考えられないのでした。

              泉は卒業間近に葉山先生と交わした会話を思い出します。

              葉山先生は大学時代から交際していた美雪(市川実日子さん)と結婚しましたが、彼女の反対を押し切り自分の母親との同居を選びました。

              しばらくすると奥さんと母親の折り合いが悪くなり、我慢の限界だった奥さんは自宅に放火しようとして逮捕されてしまったのでした。

              その後、奥さんと葉山先生は別れ、奥さんは実家の北海道に戻りました。

              この話を聞いた当時の泉は、「葉山先生のために出来ることを全てしてあげたい」と思ったのでした。

              ある日の練習会当日、葉山先生は体調不良で欠席することになり、練習会は中止となりました。

              心配になった泉は葉山先生の自宅を訪ねますが、気持ちを抑えられなくなった彼女は突然、彼にキスをします。

              葉山先生の寝室に入ると、部屋のあちこちに女性の影を感じて泉は立ちすくみます。

              そこへ葉山先生が「これは全部妻のものなんだ」と言い、本当は妻の美幸と別れていなかったことを白状します。

              混乱した泉は怒り、結局その日は葉山先生の自宅で別々に眠りにつくのでした。

              翌朝、二人は美術館に出掛けることになりますが、泉はこれを最後にもう葉山先生を追い掛けることをやめる決心をするのでした。

              演劇の本番を無事に終わらせたメンバーたちから打ち上げに誘われた泉でしたが、参加せずに小野と一緒に帰ることにします。

              帰り道、泉は小野から実家の長野に誘われます。

              一人でいたくなかった泉は小野と一緒に長野で数日を過ごし、改めて彼から交際を申し込まれ承諾します。

              東京に戻ったある日、小野の家で寝ていた泉のもとに葉山先生から電話が掛かってきました。

              大した内容ではなかったのに、その日から小野は嫉妬で精神不安定となってしまい、執拗に泉を束縛するようになります。

              戸惑いながらも小野との交際を続ける泉でしたが、ある夜、葉山先生から再び着信があります。

              すぐに切ろうとした泉でしたが、すかさず葉山先生が要件を切り出します。

              その要件はとてもショッキングな内容で…。

              感想を見る ➡

              恋とはなにか、愛とはなにかと考えさせられる映画

              恋のすべてが詰まった作品

              ナラタージュは、行定勲監督のもと制作された作品です。1度でも人を好きになったことがある人なら、共感するところがいくつかあると思います。人を好きになり、苦しくて、思うようにいかない恋の辛さなど、恋のすべてがぎゅっと2時間16分でまとめられています。また、出演している役者の方々が素晴らしかったです。特に、有村架純さんが印象に残っています。等身大かつ、自然な演技は、彼女にしか表現できないのではないかと思いました。彼女の電車に乗って涙を流しているシーンは、完全に感情移入してみていたので、私も涙が止まりませんでした。こんなにも美しい涙を見たのは、初めてです。最後まで、心が苦しい映画ですが、見る価値は絶対あると断言できます。
              らな(20代・女性)

              鮮烈な恋愛作品

              超正統な純愛もの

              超正統な純愛です。この作品は、一人の人を愛し続けることが本当に幸せであることかどうかが分からなくなります。それだけ深く考えさせられる作品でした。一人の人を愛し続けることで壊れていってしまう人も大勢います。また、愛し合うことと付き合うことも違うということも分かってはいましたがこうも鮮烈に描かれていると考えさせられます。一人の人を本気で愛してしまうことは一種の呪いのようかもので、いくら他の人に目を向けても忘れられずふとしたことですぐに思い出してしまったり、好きじゃなくなったと思ってもいざ会うと忘れられていない。そんなことは誰にでもあると思います。この作品のサブタイトルで、あなたは今日、一番好きな人を思い出すとありましたが、本当に思い出してしまいました。
              ゆう(20代・男性)

              儚さがあるけど素敵な作品

              思わず心にグッとくる

              この作品は思わず儚い気持ちになれます。泉は葉山にどんどん想いが溢れていくところが印象的です。葉山のどこかミステリアスな雰囲気が、とてもハラハラドキドキします。そして小野はなんだか予測出来ない感じが怖かったです。泉のことを追いかけるところは、とてもインパクトが強かったです。好きな想いがいつの間にか歪んでいくようなところがリアルです。それぞれの想いが複雑に絡み合っていくのが、この作品の魅力だと思います。いろんな恋愛があって好きな人を幸せにしたい、幸せになりたいなど人間らしさを感じます。自分が辛い時にそばにいてほしい存在がいるのは、とても心強いことだと思えます。泉のどこかレトロな雰囲気がこの作品にピッタリです。
              はる(20代・女性)

              考えさせられます

              泣けました

              やっぱり原作ファンになると期待が込められてしまうかのでよく厳しい目で観てしまいがちだけど、キャスティングがすごくよかったです。特に葉山先生。読めない表情、理性的なのか時間の流れ方が違う人種なのか、大人なのかなりきれてないのか、イライラさせるはっきりしない態度が、松本潤さんがぴったりでした。最後に手も振らないで、見送る葉山先生。我慢してたのにと思うと最後だけ泣いちゃいました。強いね。強い。正しいことをしたいと考えている人の葛藤する姿がよく表現されており、見入ってしまいました。感情移入してまい涙を流してしまう人が多いと思います。愛の形について何が正解なのか、巡り会う順番が違っていればどうだったのか、少し考えさせラれる作品でした。
              コロコロ(20代・女性)

              元生徒と教師のもどかしい恋の作品。過激な作品かと思ったがあまり展開のない落ち着いた感じの作品でした。激しめが苦手な人は楽しめる作品だと思います。

              内容は思っていた感じと違っていたので少しがっかりしました。

              観る前のあらすじだと元生徒と教師の禁断の恋で大人な映画でドキドキする感じなんだろうな、と思っていたのですがあまり展開がなくドキドキする場面もあまりなく思っていたのと違うな、と思ってしまいました。もう少し過激な感じでもよかったのかな、と思います。映像はちょっと暗めな独特な感じがレトロ感が出ていてよかったです。出ているキャストの方々は好きな方が多くて嬉しかったです。また、みなさん演技が上手だったので思わず魅入ってしまいました。また、有村架純ちゃんがとてもかわいくてますます好きになりました。エンディングの曲は心地良いメロディーで耳に残る曲で気に入りました。映画の内容的にはいまいちでしたが、映像、キャスト、音楽はとてもよかったです。
              まっちゃん(20代・女性)

              恋愛映画やキャストが好きな人におすすめの作品

              瀬戸康史がよい

              有村架純さんと松本潤さんに期待して観始めましたが、全編鑑賞し終わったあといちばん演技が印象に残っていたのは瀬戸康史さんでした。一歩離れたところから主人公に優しいまなざしを向け、未来に踏み出させる重要な役割を、説明的でなく自然に一人の人間として見せていたのが素晴らしかったです。監督の好みの問題なのだろうとは思いますが、とにかくやたらと有村架純さんの脚が映ります。体を見せることが重要なシーンではなくてもひたすら映ります。有村架純さんが一人のタレントさんとして、モデルさんとして大好きな人にはたまらないはず。松本潤さんはよく引き受けたな?と思うような人間性がペラッペラの役どころですが、ファンの人にはそれも嬉しいポイントなのかも。
              らっこ(20代・女性)

              ドロドロ恋愛が好きな人にはたまらないラブストーリー

              モヤモヤじっとりと…。

              ロケ地である富山の風景もとても綺麗なうえに、何より主要な演者の見目麗しいこと。”純愛”と謳われていることもあって、きっと爽やかで美しい恋愛模様が描かれるのだろうと、原作を読んでいない私はそう思っていました。しかし見事に予想を覆されたのです。主人公の泉も彼女が慕ってやまない葉山も、心の中に大切な人がいながら、自分を想ってくれる人に縋っているではありませんか!竹を割ったような性格の自分には、とても続けられない人間関係なのですが、どうやらこのドロドロ加減が女性に人気らしいです。紗をかけたような映像と、それぞれの想いが共にモヤモヤしていて、じっとりとしたラブストーリーが好きな人にはたまらない作品ではないでしょうか。
              11(40代・女性)

              大人の恋愛

              悲しい

              とっても、独特な雰囲気の映画でした。ほっこりと言うよりは、ハラハラドキドキ。松本潤さんと有村架純さんの織りなす雰囲気と、演技力でとても作品に引き込まれる魅力がありました。大人になっても忘れられない恋ってすごいなと思いました。禁断だけど、お互いに惹かれあっていても結ばれない関係。切なくて苦しかったです。好きな人と一緒にいたいけど、その思いに封印をするのは簡単なことではないとおもいます。そんな恋愛したら、一生忘れられないものとなる。良くも悪くも思い出として終わってしまう、いいのか悪いのか。ほんとに切なくて涙が出てしまいました。恋愛をして、付き合って幸せになれるのは奇跡なんだなと感じました。その時間を大切にしなければいけないなと思いました。
              ぴょん(20代・女性)

              アブノーマルながら美しい世界観

              儚い純愛

              高校教師と生徒の恋愛という、ありがちだけどご法度なテーマで、一見するとドロドロした感じなのかなと思われがち(私も鑑賞前はそのように想像していました。)が、典型的なドロドロ感はそこまでなく、多少グレーではありつつも一途に先生を想い続ける真っ直ぐなヒロインの姿と、普通の少し冴えない高校教師の話で、感情移入して観られた気がします。時間軸としては、ヒロインの泉が大人になって就職した後、先生との思い出の懐中時計を見ながら先生との一夏を思い出すという回想シーンの中で物語が進んでいきます。主には、所属していた演劇部の人数合わせのために、大学生になった泉が後輩の卒業公演を手伝うためにまた先生と再会する中での出来事がメインなのですが、大学生とはいえ少し際どいシーンもあり、ドキドキしながら観てしまいました。
              紫華(20代・女性)

              最後まで見どころのあるラブストーリー映画

              恋の行方とラストが見どころ

              主人公の泉が昔好きだった葉山先生との再会をきっかけに再び恋が動き出す話ですが、恋の行方が気になってストーリーから目が離せませんでした。うまく行くのかなと思えるシーンもあればそうではないシーンもあり最後まで恋の結末がなかなか見えてこないため、途中観ていてちょっともやもやしました。恋の行方を見守ってきて泉と葉山先生の二人が結ばれなかったのは残念でしたが、まだストーリーは続いておりラストを迎えたのが印象的です。ラストは明るく締めくくられており、観終えた後ホッとする感じがしました。失恋して終わりではなく、ラストに明るさを残していることで作品が重い感じになるのを回避していたと思います。最後の最後まで見どころのある作品でした。
              E.I.(30代・女性)

              その他ネットの口コミ・感想・評価

              キャスト

              ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

              登場キャラクター名 キャスト名
              葉山貴司 松本潤
              工藤泉 有村架純
              小野玲二 坂口健太郎
              山田志緒 大西礼芳
              黒川博文 古舘佑太郎
              キャストの詳細を見る ➔

              葉山貴司(松本潤)

              この投稿をInstagramで見る

               

              Yuka(@sugar44jjjjj_j)がシェアした投稿

              本作の主人公、高校教師であり世界史を担当、演劇部の顧問。

              母子家庭に育った葉山貴司は、妻と母親が仲良くなることを望み同居をしますがうまく行かず、妻は放火事件を起こしてしまいます。このことにとても後悔をしており、現在は別居しつつも離婚はしていません。

              そんな時クラスでも孤立している工藤泉を気にかけ、自分を頼ってくれる泉に対して段々と貴司自身も泉に依存していき・・・。

              工藤泉(有村架純)

              この投稿をInstagramで見る

               

              Rolling Days(@rolling1211)がシェアした投稿

              本作のヒロイン、葉山貴司の教え子であり演劇部に所属。

              孤独な高校時代を過ごしていた工藤泉は、親身になって話を聞き、演劇部に誘ってくれた葉山貴司に恋心を抱きます。そして卒業式当日、泉は貴司に突然キスをし、その後は一切連絡を取らないようにしていました。

              貴司への恋心をなくすために小野玲二と付き合うようになりますが、ある日突然貴司から「演劇部の手伝いをしてほしい」と2年ぶりに連絡があり・・・。

              小野玲二(坂口健太郎)

              この投稿をInstagramで見る

               

              ANN💜s(@aki6864)がシェアした投稿

              工藤泉の彼氏、黒川博文の友人。

              大学のキャンパスで泉を見かけたことで一目惚れし、告白をしますが玉砕。しかし葉山貴司の気持ちをなくすために、泉から交際の申込みがあり晴れて恋人同士に。

              しかし泉には忘れられない相手がいて、その相手が貴司であると薄々気づき始めました。そして嫉妬に狂い泉を束縛し、体の関係を強要するなど段々と闇落ちしてしまいます。

              山田志緒(大西礼芳)

              この投稿をInstagramで見る

               

              西川 二治男(@fougio.type)がシェアした投稿

              工藤泉の高校時代からの同級生、黒川博文の彼女。

              高校時代は演劇部を通して泉と交流を持ちます。それと同時に、葉山貴司と泉の関係に薄々気づきつつも口に出さない大人な女性。

              貴司から演劇部の手伝いをして欲しいよと依頼され、泉と共に手伝いをしています。

              黒川博文(古舘佑太郎)

              この投稿をInstagramで見る

               

              TOKION(@tokion.jp)がシェアした投稿

              工藤泉の高校時代からの同級生、山田志緒の彼氏、小野玲二と友人

              大学では英文科を専攻しており、アメリカへ語学留学を決めています。

              しかし志緒からはなかなか理解を示してもらえず、関係もだんだん悪い方向へ。

              スタッフ

              ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

              原作 島本理生
              監督 行定勲
              脚本 堀泉杏
              スタッフの詳細を見る➡

              恋愛映画の名手と呼ばれる監督の行定勲さん

              1968年8月3日生まれ・熊本県出身の彼は、高校卒業後に東宝学園専門学校で映画制作を学び、在学中から制作会社に入社します。

              「スワロウテイル」「Love Letter」などで助監督を務めた後、初の長編映画監督作品「OPEN HOUSE」でみちのく国際ミステリー映画祭in森岡で新人監督奨励賞グランプリを獲得し、映画関係者の間で注目されます。

              映画「GO」では日本アカデミー賞、ブルーリボン賞などの多数映画祭で監督賞を獲得し、その後も「世界の中心で愛をさけぶ」で同賞の優秀賞、「北の零年」で優秀監督賞に輝きました。

              その他「クローズド・ノート」「うつくしいひと」「春の雪」など多数のヒット作を手掛け、「リバーズ・エッジ」ではベルリン国際映画祭国際批評家連盟賞を獲得し、海外でも高く評価されました。

              恋愛映画を繊細で丁寧に描き出し多くのファンを持つ彼の次回作に、期待が集まります。

              主題歌: adieu「ナラタージュ」

              主題歌はadieu「ナラタージュ」

              今回私は初めて知ったのですが、adieuさんは女優としても活動している上白石萌歌さんの音楽で活動する名義だそうです。

              終始穏やかな曲調と癒やされる、透明感ある歌声には思わず癒やされてしまいます。

              「ナラタージュ」では切ない恋を描いていますが、サビの「最初で最後のさよなら」は思わず葉山貴司と工藤泉の覚悟の行動を表しているように感じますね。

              「ナラタージュ」以外のおススメ作品

              「ナラタージュ」の動画フルを無料視聴するにはU-NEXTの無料おためしを利用しよう!

              この投稿をInstagramで見る

               

              neco(@sakaguchi_neco)がシェアした投稿

              ここまで、「ナラタージュ」の動画フルを無料視聴する方法や、Pandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトで見れるかについて見てきました。

              最後にもう一度、本記事の内容を振り返ってみます。

              本記事の内容
              • 「ナラタージュ」の動画フルを無料視聴する方法を4つ厳選してご紹介
              • 「ナラタージュ」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

              1番のおススメは「U-NEXT」の31日間無料キャンペーンを利用する方法だったね。

              ただし、いつこのお得なキャンペーンが変更・終了するかわからないので、早めに無料体験するのがおススメです。

              あなたに合った動画配信サービスで、ぜひ素敵な動画ライフを楽しんでね。

              \31日間無料キャンペーン実施中/
              無料期間中の解約で、0円。
              ※本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。