映画アイキャッチ

この記事では、「HERO(映画2007)」の動画フルを無料視聴する方法についてまとめています。

  • 「HERO(映画2007)」を無料で見る方法が知りたい。
  • Pandora/Dailymotionなどの違法サイトでも見れる?
  • 動画配信サービスっていくつかあるけど、どれがおススメ?
  • キムタク演じる検事・久利生公平が仲間とともに難局を突破していく超エンタメ大作を見たい!

    こんな疑問や悩みが解決できる記事になっています。

     

    「HERO(映画2007)」は大ヒットドラマ「HERO」の劇場版1作目の作品。

    久利生公平が6年ぶりに東京地検・城西支部に着任。おなじみの仲間のもとへ戻った矢先、かつてないほど強力な弁護士が立ちはだかります。ドラマでは描かれなかった法廷を中心にストーリが展開していきます。

    木村拓哉らレギュラー陣に加え、特別編に登場したタモリが本名の森田一義で出演したり、韓国のスター俳優、イ・ビョンホンが友情出演するなど、豪華俳優陣が集結。

    仲間とともに難局を突破していく、小粋なトキメキに満ちたラストまで、見どころ満載の超エンタメ大作をお楽しみください。

     

    「HERO」のシリーズ作品はこちら↓↓↓

    あわせて読みたい

     

    本記事の内容

    • 「HERO(映画2007)」の動画フルを無料視聴する方法を4つ厳選してご紹介
    • 「HERO(映画2007)」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

    この記事を書いているボクは、これまで10社以上の動画配信サービスをタダで利用し、今も複数のサービスを契約しているVODマニア。

    この記事を読めば、「HERO(映画2007)」を無料視聴するための、あなたにとって最適な方法がきっと見つかるはず。

    それでは、さっそく見ていきましょう。

    ▼説明抜きで今すぐ見たい方はコチラ▼

    ↓ ↓ ↓

    \30日間無料キャンペーン実施中/
    無料期間中の解約で、0円。

    Pandora/Dailymotionで「HERO(映画2007)」を見るのは危険!

    違法サイトは危険

    まず、YoutubeやPandora/Dailymotionなどの違法サイトで、「HERO(映画2007)」の動画が見れるか確認してみました。

    違法サイト例

    • Pandora(パンドラ)
    • Dailymotion(デイリーモーション)
    • miomio(ミオミオ)
    • 9tsu
    • Kissanime
    • anitube
    • b9

    上記サイトを調査したところ、記事執筆時点では「HERO(映画2007)」の動画は見つかりませんでした。

    調査結果を見てみる ➡

    PANDORATV_HERO映画2007

    Pandoraを調査したところ、「HERO(映画2007)」の動画は1件もヒットしませんでした。

    Dailymotion_HERO 映画の動画

    Dailymotionを調査したところ、「HERO(映画2007)」の動画は32件ヒットしました。

    ただし、本作と関係のない動画や、HERO映画2007ではない動画の数分程度の特報などで、本編を見れる動画はありませんでした。

    ただし、今後万が一見つかったとしても、これらの無料動画サイトで視聴するのはおススメできません

    理由はつぎのとおり。

    違法サイトをおススメしない理由

    自分では気づかずに違法行為になる可能性も。ホント怖い。

    また、以下はほんの一部ですが、実際に被害にあった事例も多数報告されています。

    違法サイトは主に海外サーバーが使われてる。取り返しがつかなくなることもあるよ。

    公的機関でも、違法動画の処罰について明記されています。

      あくまでも自己責任ですが、これだけのリスクを抱えて違法サイトで見るメリットは全くありません

      つぎに紹介する公式の動画配信サービスを使って、安心・安全に楽しもう。

      「HERO(映画2007)」の動画フルを無料視聴できる動画配信サービス一覧

      この投稿をInstagramで見る

       

      (劇)快心劇(@teradakiyomasa)がシェアした投稿

      つぎに、国内の主要動画配信サービスでの、「HERO(映画2007)」の配信状況をまとめてみました。

      調査結果を確認する ➡

      〇:無料、△:有料、×:配信なし

      配信サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント
      U-NEXT × 31日間無料
      月額2,189円
      600P付与
      TSUTAYAディスカス/TV 30日間無料
      月額2,659円
      1,100P付与
      ディズニープラス × 31日間無料
      月額770円
      ポイントなし
      Hulu × 2週間無料
      月額1,026円
      ポイントなし
      music.jp 30日間無料
      月額1,958円
      1,600P付与
      FODプレミアム 2週間無料
      月額976円
      500~900P付与
      ABEMAプレミアム × 2週間無料
      月額960円
      ポイントなし
      dTV 31日間無料
      月額550円
      ポイントなし
      Paravi × 14日間無料
      月額1,017円
      ポイントなし
      Amazonプライム 30日間無料
      月額500円
      ポイントなし
      TELASA 15日間無料
      月額618円
      ポイントなし
      Netflix × 無料期間なし
      月額990円
      ポイントなし

       

      調査の結果、TSUTAYAディスカス/TVmusic.jpFODプレミアムAmazonプライムの4つのサービスで無料視聴できることがわかりました。

      今回はこの中から、おススメの次の3つの方法をご紹介します。

      おススメの3つの方法

      1. TSUTAYAディスカス/TVを使う方法 おススメ
      2. music.jpを使う方法
      3. FODプレミアムを使う方法

      念のため、Amazonプライムをおススメから除外する理由を以下のとおり。

      music.jp
      Amazonプライム
      • 作品数が少ない。
      • ポイント利用作品が多く、見放題作品が少ない。
      • 作品の入れ替わりが早いため、見たいときには、もう見れない可能性がある。

        それでは、それぞれ1つずつ解説していきます。

        TSUTAYAディスカス/TVを使って「HERO(映画2007)」の動画フルを無料視聴する方法

        TSUTAYAのセットプラン

        TSUTAYAディスカス/TVの概要とメリット・デメリット

        TSUTAYAディスカス/TVは、

        • 動画配信サービス(TSUTAYA TV)
        • 宅配レンタル(TSUTAYAディスカス)

        の2つがセットになったサービス。

        「HERO(映画2007)」はTSUTAYA TVを利用して無料で見ることができます。

        TSUTAYATVHERO(2007)

        そんなTSUTAYAディスカス/TVの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

        TSUTAYAディスカス/TVの基本情報

        項目 内容
        月額料金 2,659円
        無料期間 30日間
        ポイント特典 1,100P
        作品数 10,000本以上(TSUTAYA TVのみ)
        同時視聴 1~2台(作品による)
        ダウンロード機能

        TSUTAYAディスカス/TVの6つのメリット

        TSUTAYAディスカスTVの6つのメリット

        TSUTAYAディスカス/TVの2つのデメリット

        TSUTAYAディスカスTVの2つのデメリット

        正直、TSUTAYA TVはほかの動画配信サービスとの違いはそこまでない。でもTSUTAYAディスカスの品揃えはマジでスゴイ。ここでしか見れない作品も多いので、要チェックだよ。

         >>TSUTAYAディスカス/TVを詳しく見る

        TSUTAYAディスカス/TVで「HERO(映画2007)」を見た後におススメの作品

        TSUTAYAディスカス/TVの無料期間は業界トップクラスの30日間。

        なので「HERO(映画2007)」が見終わったら、無料で見れるほかの作品もぜひチェックしておきたいですね。

        TSUTAYA TVのおススメ作品

        TSUTAYA TVは見放題作品をたくさん取り揃えているほか、無料お試しでもらえる1,100ポイントを使えば、有料作品も2本ほど無料で見ることができます。

        松たか子出演作品

        TSUTAYATV松たか子出演作品

        • ラストレター
        • 夢売るふたり
        • 小さいおうち
        • ブレイブ ストーリー
        • ノーサイド・ゲーム
        • アナと雪の女王2 <字幕/吹替パック>
        • 来る
        • 他19作品
        大塚寧々出演作品

        TSUTAYATV大塚寧々出演作品

        • 水上のフライト
        • アヒルと鴨のコインロッカー
        • Dr.コトー診療所 特別編【フジテレビオンデマンド】
        • 最上の命医 2017 【テレビ東京オンデマンド】
        • おっさんずラブ
        • 医龍 Team Medical Dragon2【フジテレビオンデマンド】
        • スワロウテイル
        • 他21作品

        TSUTAYAディスカスのおススメ作品

        ご紹介する作品は、すべて準新作・旧作に絞っているので、どの作品も無料でレンタル可能です。

        木村拓哉 出演作品

        TSUTAYA木村拓哉出演作品

        • 教場II
        • BG~身辺警護人~2020
        • フジテレビ開局60周年特別企画『教場』
        • グランメゾン東京
        • BG ~身辺警護人~
        • 無限の住人
        • A LIFE~愛しき人~
        • 他41作品
        松たか子出演作品

        TSUTAYA松たか子出演作品

        • ハード・コア
        • カルテット
        • HERO (2015)
        • ジヌよさらば ~かむろば村へ~
        • おやじの背中
        • 運命の人
        • 大鹿村騒動記
        • 他39作品
        大塚寧々出演作品

        TSUTAYA大塚寧々出演作品

        • ジオラマボーイ・パノラマガール
        • 絶壁の上のトランペット
        • 怪盗 山猫
        • ポプラの秋
        • 東京センチメンタル
        • 恋するヴァンパイア
        • すべては君に逢えたから
        • 他49作品

        >>おススメ作品も合わせて楽しむ!

        TSUTAYAディスカス/TVの口コミ・評判

         >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料おためし

        TSUTAYAディスカス/TVの登録・解約方法

        TSUTAYA登録方法は2ステップ

        登録・解約も簡単ですので、この機会にぜひ登録してみてください。

        【簡単3ステップ】TSUTAYAディスカス/TVの登録手順
        1. TSUTAYAディスカス/TVから「今すぐ30日間無料トライアル」をタップ。
        2. 名前、メールアドレス、クレジットカード情報を入力して、会員登録。
        3. 登録完了メールが届いたら、完了です。
        【簡単3ステップ】TSUTAYAディスカス/TVの解約手順
        1. マイページから「マイメニュー」をタップ。
        2. 「登録情報の確認」から、「サービス解除申請」をタップ。
        3. 「申請を完了する」をタップし、メールが届いたら、完了です。
        \30日間無料キャンペーン実施中/
        無料期間中の解約で、0円。

        music.jpを使って「HERO(映画2007)」の動画フルを無料視聴する方法

        music.jp公式サイト

        2番目は「music.jp」。

        music.jpは、業界トップレベルの30日間の無料期間と、なんといっても業界No1の1,600ポイントが無料でもらえるのが最大の魅力。

        「HERO(映画2007)」も、もらったポイントで無料で見ることができます。

        music.jpHERO(2007)

        そんなmusic.jpの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

        music.jpの基本情報

        項目 内容
        月額料金 1,958円
        無料お試し期間 30日間
        ポイント特典 1,600P
        作品数 180,000本以上
        同時視聴 1台
        ダウンロード機能

        music.jpの5つのメリット

        musicの5つのメリット

        music.jpの2つのメリット

        musicの2つのデメリット

        music.jpは、ほとんどがレンタル作品

        なので、いろんな作品を見放題で見たいという人よりも、あらかじめ見たい作品が決まっている人におススメ。

        「最新作のドラマや映画をいち早く見たい!」という人向け。初回登録で1,600ポイントももらえるので、無料期間中にサクッと使って解約しちゃうのもアリだよ。

         >>music.jpを詳しく見る

        FODプレミアムを使って「HERO(映画2007)」の動画フルを無料視聴する方法

        FODプレミアム無料登録

        3番目は「FODプレミアム」。

        「HERO(映画2007)」も配信されていますので、無料で見ることができます。

        FODHERO(2007)

        FODプレミアムはフジテレビ系のコンテンツに強い動画配信サービス。

        そんなFODプレミアムの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

        項目 内容
        月額料金 1,000円
        無料お試し期間 2週間
        ポイント特典 100P+8の付く日に400P
        作品数 50,000本以上
        同時視聴 1台
        ダウンロード機能 ×
        FODプレミアムの5つのメリット
        • 2週間の無料トライアル実施中
        • フジテレビ系のバラエティ・ドラマが豊富
        • 毎月最大1,300円分のポイントがもらえる
        • 対象マンガや雑誌100誌以上も読み放題
        • 電子書籍購入で20%ポイント還元
        FODプレミアムの3つのデメリット
        • フジテレビ系作品以外の動画コンテンツが少ない
        • 動画のダウンロードができない
        • 複数端末での同時視聴ができない

        動画のダウンロードができないなど、観るシチュエーションが限られるのが難点です。

        とはいえ、国内ドラマに強いHuluでも見れないフジテレビ系の国内コンテンツが揃っているのが最大の魅力。

        フジテレビ系の国内コンテンツを楽しみたいなら、FODプレミアム一択。でも、意外とフジ系以外のコンテンツも充実してるからチェックしてみて。

         >>FODプレミアムを詳しく見る

        「HERO(映画2007)」の作品紹介

        この投稿をInstagramで見る

         

        かずちん(@kazu.krk)がシェアした投稿

        ここからは、「HERO(映画2007)」を120%楽しむための作品情報についてお伝えしていきます。

        気になる情報を、ぜひチェックしてみてください。

        基本情報

        タイトル HERO(2007)
        公開 2007年9月8日
        制作会社 東宝
        Wikipedia HERO (2007年の映画)

        あらすじ・感想

        あらすじを見る ➡

        6年ぶりに虹ヶ浦から東京地検・城西支部に異動となった検事・久利生公平はある時、目下離婚調停真っ最中の芝山に代わり、芝山が起訴した傷害致死事件の公判検事を任されることになる。早期に決着がつくと思われていたが、容疑者が一転無罪を主張するという事態に見舞われてしまう。その容疑者を刑事事件無罪獲得数日本一の敏腕弁護士・蒲生一臣が弁護し、冷静な法廷戦術で久利生を追い詰めていく。そんな中、久利生はこの事件が山口県・虹ヶ浦支部赴任時に因縁があった代議士・花岡練三郎の贈収賄事件の鍵を握っていることを特捜部より知らされる。久利生と雨宮は捜査の過程の中で韓国・釜山へ向かいながらも奔走する。

        やがて傷害致死事件の裁判は贈収賄疑惑の今後の展開を左右する裁判として全国民の注目を浴びるようになる。花岡の疑惑を何としても証明したい特捜部。互いを守るためにアリバイを工作する被疑者達。大きな事件を前に浮足立つ城西支部の面々。今までに無い危機を迎えた久利生は、それぞれの思いが絡むこの裁判を前に検事生命を掛けた一世一代の大勝負を仕掛ける。そして久利生の思いに突き動かされた検事、事務官たちも裁判に係る重大な証拠を見つけるため、奔走する。

        感想を見る ➡

        次々と展開していくストーリーに最後まで期待が高まる作品

        揺るがない久利生の信念に惹きこまれる作品

        傷害致死事件を担当した木村拓哉さん演じる久利生ですが、容疑者が無罪を主張し始め、そこから国を揺るがす犯罪が連鎖的に見えてくる展開に最後まで目が離せませんでした。事件が広がっていくことで、マスコミが動き出し、贈収賄呂事件へと目が向けられ始めますが、根底にある傷害致死によって亡くなった男性がいること、そして久利生が裁判中に発した「人の命の重さを知るための裁判なんです」という言葉に事件の大きさで左右されない久利生の信念の強さを改めて感じさせました。また、そんな久利生に突き動かされるように目を背けがちな地道な証拠集めに尽力をつくしてくれる仲間たちの姿に胸が熱くなります。死を受け入れられないながらも真実を知りたいという遺族に寄り添うように検事としての職を突き進む久利生の姿に惹きこまれる作品です。破天荒な検事像ながら理想像を強く感じさせる役柄でした。
        parapi(30代・女性)

        裁判の裏で蠢く権力と、もう一つの戦い。

        一つの区切りと千本ノック

        大人気法廷ドラマ待望の映画化です。キャストも豪華ながら苦難を乗り越えての逆転劇に至るまでの過程を丹念に描いています。絶対に諦めない男ともいえる型破りな手法で仕事に邁進する久利生役の木村拓哉にはどこかこういう人物であって欲しいという人々の理想を体現したような役柄であり、本人もそれを全うしようとしている感があります。この映画ではある裁判によって様々な権力が蠢く様も描かれていますが、それがまさかの大逆転に繋がることになります。その辺りはむしろドラマ版(特にスペシャルのほう)を観ていただけたほうが感情移入しやすいかもしれません。滅多にドラマにでないタモリさんが悪役として出ているのも珍しく、そういった意味でも大変豪華で見ごたえのある大作といっていいでしょう。
        な(40代・女性)

        法廷でのバトルに興奮する作品

        逆転はあり得るのか

        映画『HERO(2007)』を観て、「蒲生の巧みな戦術」と「久利生は窮地を脱することができるのか」が特に魅力的だと思いました。まず、蒲生の巧みな戦術についてです。この映画では、東京地検の検事・久利生の様子が描かれます。久留生は、幾つもの裁判で勝利を収めている優秀な検事ですが、日本を代表する弁護士である蒲生は、久利生に容赦ない手段を使って戦いを挑んでいきます。久利生を追い込んでいく蒲生の圧倒的な策略に恐怖を感じながら観ていました。次に、久利生は窮地を脱することができるのかについてです。久利生は、同僚たちの協力を得て事件に関して調べを進めて手掛かりを摑もうとします。協力者が少ない中で久利生はピンチを乗り越えられるのか、ハラハラしながら観ていました。
        れちぇんお(20代・女性)

        誰が見ても面白い安定感抜群の作品

        待ってましたの結末

        テレビドラマのような、テンポの良さは活かしつつ、映画ならではのスケールの大きい舞台、豪華すぎるキャストに大満足の作品です。テレビドラマと違い、すべての検事たちのストーリーが盛り込まれているのも映画ならではの良さですね。当時、絶大な人気を誇っていたイ・ビョンホンさんの登場も作品を大いに盛り上げてくれました。木村拓哉という日本を代表するイケメンと、韓国の人気イケメン俳優、なんとも贅沢なキャスティングでしょう。その二人の間で、事件に恋に翻弄される松たか子さんがまたとってもキュートで抱きしめたくなります。もうだめなんじゃないかというピンチを、仲間の連携プレーで乗り越えるシーンや、スカッとする論破シーン、そして気になる恋の行方、盛沢山です。
        ちゃお(30代・女性)

        法を扱う作品ありながら、人間関係のバランスが絶妙

        ドラマの延長と思うなかれ。初見の人でも楽しめます

        もともと連続ドラマでやっていた作品の劇場版。検察官を中心に事件の解決を進めていく作品になるが、背後にある人間関係がとにかく秀逸な作品です。通常検察官が直接現場に行き、調査をすることはほぼないと思いますが、この検察官は現場にいき実際に調査を行い、とにかく事件の結果・犯人の人となりにこだわりをもちますが、そのこだわりが逆にいい。全体を通して事件もあり得ないだろと突っ込むこともなく、全体としてあっという間に終わってしまうほどストーリーも秀逸です。自分自身で事件を考えつつ、進む展開や、主人公がどのように有罪にしていくのかなど、細かな点にこだわりを持って展開されており、とても秀逸な作品だと思います。ドラマの映画化というと急に嫌がる方もいますが、見てみて損はないと思います。
        ジャクソン(30代・男性)

        胸きゅん

        胸きゅん

        結局のところ、木村拓哉さんは日本を離れたところで木村拓哉さんであり、木村拓哉さんという存在のかっこよさが損なわれることは決してないという確固たる事実を気づかせてくれた作品でした。恋愛関係と言うよりかは、あくまで仕事上のパートナーというイメージの方が濃かった久利生さんと雨宮さんの関係性に変化が見られたのは大変良かったです。雨宮さんの身に危機が訪れた際に必死になって助けるべく奔走する久利生さんは本当にかっこいいなんてもんじゃ収まらないくらい素敵で心臓が壊れるかと思いました。そうかと思えば、韓国料理に興味津々な様子を見せる可愛らしさ、この対極とも思えるふたつの面が拝めたということが何よりもグッときました。そして、1番の胸きゅんポイントは、どちらからともなく唇を寄せ合っていく様であり、観ているこちら側としてはたまらなかったです。
        おとは(20代・女性)

        木村拓哉と豪華なわき役たちを楽しめなぞ解きも楽しめる映画

        主演の木村拓哉を堪能できて、わき役も豪華で楽しめます

        風変わりな検事久利生がはまり役だった木村拓哉がたっぷり楽しめる作品です。この映画を視ている人は木村の素の部分を視ている気になると思います。久利生は雨宮と二人韓国まで捜査に行きますが、久利生は鍋のチョングッチャン(納豆鍋)を食べたいのに食べることが出来ずに帰国となるので、視聴者はこの鍋が気になって仕方がなくなるはずです。本作品での事件は過失致死事件に収賄事件がからむもので大物政治家としてタモリが出演しています。タモリを俳優として、しかも悪役として楽しめます。また、松たか子と松本幸四郎(現・松本白鸚)の親子共演もうれしいところです。彼は敏腕弁護士として久利生の前に立ちはだかります。これに対し、久利生には個性的な東京地検城西支部の仲間がいて力を貸してくれます。小さな積み重ねが大きな結果を生み出すのだということを証明してくれる映画です。
        しろくま(50代・女性)

        キャストが豪華すぎる作品

        キャストがとにかく豪華

        木村拓哉、松たか子、大塚寧々、阿部寛、勝村政信、八嶋智人など今では超実力派の俳優・女優陣が勢揃いしている映画になっていて、彼らの堂々とした演技力に最初から最後まで釘付けになりました。ドラマの方をしっかりと見ていなかったので内容がわかるかなと不安ではありましたが、全く映画だけでも通じたので安心しました。大切な存在を失った苦しみや悲しみは一生消えることはありませんが、久利生みたいな存在が少しでも悲しみを分かちあってくれる、本当にそんな人が居たら被害者は少しだけ救われるだろうなと思って深く考えさせられました。全く想像の付かない結末だとは言えないですが、それでも納得のいく終わりが待っていてよかったですし、この作品のクオリティーの高さを実感させられました。
        だぢ(20代・女性)

        木村拓哉の格好よさが際立っている作品。

        久利生公平が日本を・韓国を駆けめぐる!

        印象的であったシーンの1つ目は「木村拓哉演じる久利生公平が証拠となる「男魂」と書かれたクルマを探すため韓国まで行くシーン」である。韓国でイ・ビョンホン演じる検察官と協力しあうところがなかなか良かった。当初韓国側の検察事務官はなかなかやる気を見せなかったが久利生公平や松たか子演じる雨宮舞子の熱意に押されてやる気を見せるようになるプロセスが面白かった。印象的であったシーンの2つ目は「タモリ演じる元国土交通大臣の衆議院議員花岡」である。花岡のふてぶてしい態度と物言いはさすが衆議院議員だなあと思わせるようなものであったと私は思っている。「無実の罪で罰せられようとしている青年を助けられるならば私はいくらでも手を貸しますよ!」という花岡のセリフ。ふてぶてしさの極致だなあと私は思った。
        ゆっき(40代・女性)

        正義感溢れる作品

        ラストが最高

        この作品は、まず率直に、タモリさんからイ・ビョンホンさんまで出演者が、ものすごく豪華だなと思いました。そして、主役が木村拓哉さんですから、すごい顔ぶれだなとワクワクした気持ちで観ていましたし、なんといってもラストのシーンで、久利生が韓国の検事のカンに言われた言葉に対して、返したセリフが、たまらないほど、胸がときめきました。事件を追い、解決することがテーマでもありますが、ほんの少しラブの要素が、ちゃんとあるところが、とても良いです。やはり、久利生という男は、かっこいいですし、人としても憧れます。作品のタイトル通り、まさしくヒーローです。また、無事に事件が解決されて良かったなと、ほっとしています。
        くま(30代・女性)

        その他ネットの口コミ・感想・評価

        キャスト

        ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

        登場キャラクター名 キャスト名
        久利生 公平 木村拓哉
        雨宮 舞子 松たか子
        中村 美鈴 大塚寧々
        芝山 貢 阿部寛
        江上 達夫 勝村政信
        末次 隆之 小日向文世
        遠藤 賢司 八嶋智人
        牛丸 豊 角野卓造
        鍋島 利光 児玉清
        井戸 秀二 正名僕蔵
        キャストの詳細を見る ➡

        久利生 公平(木村拓哉)

        この投稿をInstagramで見る

         

        ころすけ(@korosuke.10)がシェアした投稿

        “スーツを着ない”ラフな格好をしている型破りの検事。自由奔放な性格であるが、他人は気付かない独自の着眼点や鋭い洞察力を持つ。

        6年前に東京地方検察庁・城西支部に勤務し、その後、那覇地方検察庁・石垣支部、札幌地方検察庁、山口地方検察庁と転勤し、本作にて、再び城西支部に復帰する。

        通販が大好きで、筋トレグッズを購入するのが趣味。

        雨宮 舞子(松たか子)

        久利生と中村を担当する検察事務官。性格は極めて真面目。

        久利生が復帰して嬉しい反面、6年間も放って置かれたことには怒っており、あえて冷たく接している。

        今作で久利生との関係に大きな変化が訪れる。

        中村 美鈴(大塚寧々)

        この投稿をInstagramで見る

         

        YUJI TAKEUCHI(@ballpark.inc)がシェアした投稿

        城西支部の検事。色気抜群だが、性格はきつく、自分の思いを表現できないところがある。

        6年前は末次を毛嫌いしていたが、今では社交ダンスのパートナー。

        芝山とは不倫関係にある。

        芝山 貢(阿部寛)

        この投稿をInstagramで見る

         

        阿部寛(@abehiroshi_fan)がシェアした投稿

        城西支部の検事。ナルシスト。同僚と不倫関係を持つなどだらしない一面もある。

        妻との離婚問題で自分の裁判が忙しくなり、担当した傷害致死事件の公判を久利生に任せることに。

        江上 達夫(勝村政信)

        この投稿をInstagramで見る

         

        勝村政信(@katsumura.love)がシェアした投稿

        城西支部の検事。東大卒であるため、エリート意識が強い。

        「エース」とおだてられると弱く、同僚から上手く操られている。

        6年間、雨宮に片想いをしている。雨宮からはメアドすら教えてもらっていない。

        末次 隆之(小日向文世)

        この投稿をInstagramで見る

         

        @kohi_botがシェアした投稿

        江上の担当事務官。女好きで、普段は温厚な性格だが、上司の江上にも自己主張をするので、よくもめている。

        美鈴とパートナーを組んで社交ダンスの大会に挑むほど、社交ダンスが趣味。

        いつも江上から八つ当たりされている。

        遠藤 賢司(八嶋智人)

        芝山の担当事務官。いい加減な性格に加え、適当な発言が多く口が軽い。

        いつも合コンばかりをしていて、ゴシップネタが大好き。

        目下の関心事は芝山の離婚裁判。

        牛丸 豊(角野卓造)

        この投稿をInstagramで見る

         

        サライ(小学館)(@seraijp)がシェアした投稿

        城西支部の刑事部長。

        典型的な中間管理職タイプだが熱い心の持ち主。

        今作は尿酸値が下がらないことを気にしている。

        鍋島 利光(児玉清)

        この投稿をInstagramで見る

         

        佐藤薫(solitary)(@zuotengxun81)がシェアした投稿

        東京地検次席検事。

        6年前に異動した久利生を呼び戻した張本人。

        久利生に対し、絶対的な信頼を置いており、久利生のよき理解者です。

        井戸 秀二(正名僕蔵)

        この投稿をInstagramで見る

         

        あすくぼ(@kubotathings)がシェアした投稿

        城西支部刑事部受付の守衛。 何となく頼りなさげな雰囲気の人物。

        勤務中に、よくのんびり昼寝をしている。

        スタッフ

        ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

        監督 鈴木雅之
        脚本 福田靖

        「HERO(映画2007)」の動画フルを無料視聴するにはTSUTAYAディスカス/TVの無料おためしを利用しよう!

        ここまで、「HERO(映画2007)」の動画フルを無料視聴する方法や、Pandora/Dailymotionなどの違法サイトで見れるかについて見てきました。

        最後にもう一度、本記事の内容を振り返ってみます。

        本記事の内容
        • 「HERO(映画2007)」の動画フルを無料視聴する方法を4つ厳選してご紹介
        • 「HERO(映画2007)」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

        1番のおススメは「TSUTAYAディスカス/TV」の30日間無料キャンペーンを利用する方法だったね。

        ただし、いつこのお得なキャンペーンが変更・終了するかわからないので、早めに無料体験するのがおススメです。

        あなたに合った動画配信サービスで、ぜひ素敵な動画ライフを楽しんでね。

        \30日間無料キャンペーン実施中/
        無料期間中の解約で、0円。
        ※本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。