現在放送中の法廷ドラマ「イチケイのカラス」。

竹野内豊さんが11年ぶりに月9の主演を務めることで、放送前から話題となっていました。

今回竹野内さんが演じるのは刑事裁判官。

共演には黒木華さん新田真剣佑さんなど、旬の俳優さんも揃っています。

現在2話まで放送されているこのドラマ。

面白いならこれから見てみようという人もいるのでは?

そこで今回は「イチケイのカラス感想はつまらない面白い?」と題して、2話までの感想を調査していきます!

\無料で「イチケイのカラス」を見る/
無料期間中の解約で、0円。

イチケイのカラス 概要

この投稿をInstagramで見る

 

サーバル(@serval0214)がシェアした投稿

まずは、ドラマのあらすじキャストを簡単にご紹介しておきます。

あらすじ

主人公・入間みちおは、絶対に冤罪を生むことの無いよう、自らの足で現場検証を行い、事件の真相を明らかにしていくという異端な刑事裁判官。
ひげを生やし、服装はカジュアル。ゆるい空気をまとい、とぼけた発言をすることもしばしば。お堅い裁判官のイメージとはほど遠いですが、しがらみや偏見、先入観に一切とらわれない自由な観察眼と、徹底的に調べ上げる探究心を持ち、弁護士団や検察官たち両方から恐れられているクセ者です。
一方で、一人あたり常に250件前後の事件を担当する刑事裁判官にとって、迅速かつ効率的に事件を処理することも大きな使命のひとつ。「そんなことはお構いなし」と言わんばかりに、マイペースで事件を深掘りしていくみちおに、周囲のイチケイメンバーたちはいつも頭を抱えています。
そんなみちおは、実は元弁護士という異色な経歴の持ち主。裁判官になった背景には、過去のとある事件が深く関わっているようで……。物語が展開するにつれ、みちおの知られざる過去が次第に明らかになっていきます。

元々は漫画が原作となっているこのドラマ。

ドラマの人物設定は、原作とは少し異なっているようです。

今後、竹野内さん演じるみちおのどのような過去が明かされていくのか楽しみですね!

キャスト

入間みちお:竹野内豊

この投稿をInstagramで見る

 

Fujiko Udagawa(@m.s.fujiko)がシェアした投稿

本作の主人公・入間みちおを演じるのは竹野内豊さん

1994年に俳優としてデビューした竹野内さんですが、なんと今年で50歳!

変わらぬイケメン&イケボで、初の刑事裁判官という役をどのように演じているのでしょうか?

坂間千鶴:黒木華

この投稿をInstagramで見る

 

みか(@mkmk.b)がシェアした投稿

みちおのバディ・坂間千鶴を演じるのは黒木華さん

東大法学部出身のエリート裁判官をクールに演じています。

時折見せる千鶴のチャーミングな姿は、黒木さんにピッタリ。

千鶴の裁判官としての成長からも目が離せません!

 

その他にも、みちおを温かく見守る上司役に小日向文世さん

この投稿をInstagramで見る

 

@kohi_botがシェアした投稿

みちおを慕う書記官役に新田真剣佑さん

この投稿をInstagramで見る

 

ひ よ り(@___04051116___)がシェアした投稿

など、脇を固めるキャストも、魅力的な俳優さんが多数出演しています!

イチケイのカラス感想はつまらない面白い?つまらないという感想

それではさっそくドラマの感想を見ていきましょう!

まずは、つまらない・イマイチといったネガティブな感想から。

「HERO」のデジャブ感でつまらない

Twitter上で一番多く目についたのがこの「HEROパクリ疑惑」でした。

2001年に放送された「HERO」は、木村拓哉さん演じる型破りな検察官と、松たか子さん演じる真面目な検察事務官のコンビが事件を解決する人気ドラマ。

あれ…?確かに主人公コンビの設定がちょっと似ているような…?

「HERO」には小日向文世さんや、初回ゲストだった勝村政信さんも出演していたことから、視聴者はさらにデジャヴ感を感じてしまったようです。

しかし前述の通り「イチケイのカラス」は漫画が原作となっているドラマ

もちろんパクりなんてことはありませんし、登場人物たちが魅力的なので、まったくの別ドラマとして十分に楽しめますよ!

詳しくはこちらの記事でもご紹介しています。

>>イチケイのカラスはHEROに似てるしパクリ?理由はなぜ?

ストーリーに無理があってつまらない

現在2話まで放送されているこのドラマですが、1話目のストーリーに無理があるのでは?というツイートもありました。

言われてみれば…というところもありますが、ボーッと見ていた私は単純に感動してしまいました。号泣でした。

細かいところは気にせず見れば、とても良い物語だと思います。

子どもたちにも見せたいなと感じました。

ドラマとしてつまらない

このような辛辣な意見も。

ドラマや映画には好みもあるので、まぁ、こればっかりはしょうがないですね。

万人ウケする作品を作るというのは大変なことなんだな、と感じます。

イチケイのカラス感想はつまらない面白い?面白いという感想

この投稿をInstagramで見る

 

Melody Chen(@kattun322)がシェアした投稿

続いては面白い・ハマるといったポジティブな感想を見ていきましょう!

ストーリーが良くて面白い!

まずはストーリーが良くて面白い、泣けるといった感想。

ポジティブなコメントの中でも特に多く見られました。

個人的には、1つのストーリーの中で伝えたいことがわかりやすく、素直に心に響くセリフがたくさんあると感じています。

軽いタッチで笑いも多く、でも不意に泣かされる、そんなドラマではないでしょうか。

キャストが良くて面白い!

キャストが良い!という感想もたくさんありました。

主演の竹野内さんはもちろん、黒木華さんの演技を絶賛する声や、小日向文世さん・中村梅雀さんらベテランの安心感。

人気急上昇中の桜井ユキさんや山崎育三郎さん、さらには草刈民代さんに升毅さんなど、本当に演技派揃いの豪華キャストですよね!

レギュラー出演者の他、毎週ゲストで登場する俳優さんも演技派揃いでとても豪華

1話には勝村政信さん、2話には前田敦子さんが登場しました。

4月19日放送の3話には、岡田義則さんや佐津川愛美さんらが出演予定です。

笑いポイントが面白い!

随所に挟まれる笑いポイントが面白い!という感想も。

コメディ部分は一歩間違えればサムくなってしまいがちですが、役者さんたちの自然な演技により楽しく見られます。

事件や法といったディープな題材のドラマが、笑いを入れつつ軽いタッチで描かれているので、大切な部分がより心に響くのかもしれません。

 

その他にも面白いというツイートがこんなにたくさんありましたよ!

ハマる人続出のこのドラマ。主人公・みちおの隠された過去も徐々に明らかになっていきそうです。

今後の展開が気になりますね!

まとめ

今回は「イチケイのカラス感想はつまらない面白い?」と題してお届けしましたが、いかがでしたか?

低評価もありましたが、面白い・ハマるという高評価が圧倒的に多い印象でした。

今後のストーリー展開やゲスト俳優にも注目ですね。

まだまだスタートしたばかりの「イチケイのカラス」。

基本的には1話完結なので、まだ見ていないという方も大丈夫!

豪華キャストのテンポの良い掛け合いと心に沁みるストーリー、ぜひ1度ご覧になってみてください。

\無料で「イチケイのカラス」を見る/
無料期間中の解約で、0円。
おすすめの記事