映画アイキャッチ

この記事では、「その男、凶暴につき」の動画フルを無料視聴する方法についてまとめています。

  • 「その男、凶暴につき」を無料で見る方法が知りたい。
  • Pandora/Dailymotionなどの違法サイトでも見れる?
  • 動画配信サービスっていくつかあるけど、どれがおススメ?

    こんな疑問や悩みが解決できる記事になっています。

     

    日本が世界に誇る北野武監督が初めてメガホンを取った「その男凶暴につき」は、薬物密売組織に復讐を誓う凶暴で破天荒な刑事の生き様を描く、バイオレンス人間ドラマ。

    刑事の我妻は、捜査の仕方が凶暴すぎるために新任警察署長の吉成から頻繁に注意されていました。そんなある日、麻薬の売人・柄本が何者かに殺害され、捜査にあたった我妻は信じがたい情報を耳にしてしまい…。

    北野武監督は本作品でヨコハマ映画祭の監督賞を受賞、主演も同時に務めたことで1989年公開当時は大きな話題となりました。

    闇世界の男たちを白竜さん、岸辺一徳さん、遠藤憲一さん、寺島進さん、小沢一義さんという強面実力派俳優が演じ、警察所署長を佐野史郎さん、我妻の妹を川上麻衣子さんが務めます。

    コドモには、見せるな」というキャッチコピーどおり、独特で危険な世界観を堪能できる作品です。

     

    本記事の内容

    • 「その男、凶暴につき」の動画フルを無料視聴する方法を2つ厳選してご紹介
      • TSUTAYAディスカス/TV」を使う方法 おススメ
      • YoutubeやPandora/Dailymotionなどの違法サイトを使う方法
    • 「その男、凶暴につき」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

    この記事を書いているボクは、これまで10社以上の動画配信サービスをタダで利用し、今も複数のサービスを契約しているVODマニア。

    この記事を読めば、「その男、凶暴につき」を無料視聴するための、あなたにとって最適な方法がきっと見つかるはず。

    それでは、さっそく見ていきましょう。

    ▼説明抜きで今すぐ見たい方はコチラ▼

    ↓ ↓ ↓

    \30日間無料キャンペーン実施中/
    無料期間中の解約で、0円。

    Pandora/Dailymotionで「その男、凶暴につき」を見るのは危険!

    違法サイトは危険

    まず、YoutubeやPandora/Dailymotionなどの違法サイトで、「その男、凶暴につき」の動画が見れるか確認してみました。

    違法サイト例

    • Pandora(パンドラ)
    • Dailymotion(デイリーモーション)
    • miomio(ミオミオ)
    • 9tsu
    • Kissanime
    • anitube
    • b9

    上記サイトを調査したところ、記事執筆時点では「その男、凶暴につき」の動画は見つかりませんでした。

    調査結果を見る ➔

    Pandoraを調査したところ、「その男、凶暴につき」の動画は1件もヒットしませんでした。

    Dailymotionを調査したところ、「その男、凶暴につき」の動画は1件ヒットしました。

    ただし、本作とは関係ない動画で本編を見ることはできませんでした。

     

    ただし、今後万が一見つかったとしても、これらの無料動画サイトで視聴するのはおススメできません

    理由はつぎのとおり。

    違法サイトをおススメしない理由

    自分では気づかずに違法行為になる可能性も。ホント怖い。

    また、以下はほんの一部ですが、実際に被害にあった事例も多数報告されています。

    違法サイトは主に海外サーバーが使われてる。取り返しがつかなくなることもあるよ。

    公的機関でも、違法動画の処罰について明記されています。

      あくまでも自己責任ですが、これだけのリスクを抱えて違法サイトで見るメリットは全くありません

      つぎに紹介する公式の動画配信サービスを使って、安心・安全に楽しもう。

      「その男、凶暴につき」の動画フルを無料視聴できる動画配信サービス一覧は?Amazonプライム/Netflixなどで見れる?

      この投稿をInstagramで見る

       

      Mikosu(@miko_hanzooo)がシェアした投稿

      つぎに、国内の主要動画配信サービスでの、「その男、凶暴につき」の配信状況をまとめてみました。

      調査結果を確認する ➡

      〇:無料、△:有料、×:配信なし

      配信サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント
      U-NEXT × 31日間無料
      月額2,189円
      600P付与
      TSUTAYAディスカス/TV 30日間無料
      月額2,659円
      1,100P付与
      ディズニープラス × 31日間無料
      月額770円
      ポイントなし
      Hulu × 2週間無料
      月額1,026円
      ポイントなし
      music.jp × 30日間無料
      月額1,958円
      1,600P付与
      FODプレミアム × 2週間無料
      月額976円
      500~900P付与
      ABEMAプレミアム × 2週間無料
      月額960円
      ポイントなし
      dTV × 31日間無料
      月額550円
      ポイントなし
      Paravi × 14日間無料
      月額1,017円
      ポイントなし
      Amazonプライム × 30日間無料
      月額500円
      ポイントなし
      TELASA × 15日間無料
      月額618円
      ポイントなし
      Netflix × 無料期間なし
      月額990円
      ポイントなし

       

      調査の結果、TSUTAYAディスカス/TV、1つのサービスで無料視聴できることがわかりました。

      残念ながらAmazonプライム・Netflixでは配信がありませんでした。

      今回は唯一「この男、凶暴につき」を無料視聴できるTSUTAYAディスカス/TVについて詳しくご紹介致します。

      おススメの方法

      1. TSUTAYAディスカス/TVを使う方法 おススメ

      TSUTAYAディスカス/TVを使って「その男、凶暴につき」の動画フルを無料視聴する方法

      TSUTAYAのセットプラン

      TSUTAYAディスカス/TVの概要とメリット・デメリット

      TSUTAYAディスカス/TVは、

      • 動画配信サービス(TSUTAYA TV)
      • 宅配レンタル(TSUTAYAディスカス)

      の2つがセットになったサービス。

      「その男、凶暴につき」はTSUTAYAディスカスを利用して無料で見ることができます。

      TSUTAYA ディスカス_その男、凶暴につき

      そんなTSUTAYAディスカス/TVの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

      TSUTAYAディスカス/TVの基本情報

      項目 内容
      月額料金 2,659円
      無料期間 30日間
      ポイント特典 1,100P
      作品数 10,000本以上(TSUTAYA TVのみ)
      同時視聴 1~2台(作品による)
      ダウンロード機能

      TSUTAYAディスカス/TVの6つのメリット

      TSUTAYAディスカスTVの6つのメリット

      TSUTAYAディスカス/TVの2つのデメリット

      TSUTAYAディスカスTVの2つのデメリット

      正直、TSUTAYA TVはほかの動画配信サービスとの違いはそこまでない。でもTSUTAYAディスカスの品揃えはマジでスゴイ。ここでしか見れない作品も多いので、要チェックだよ。

       >>TSUTAYAディスカス/TVを詳しく見る

      TSUTAYAディスカス/TVで「その男、凶暴につき」を見た後におススメの作品

      TSUTAYAディスカス/TVの無料期間は業界トップクラスの30日間。

      なので「その男、凶暴につき」が見終わったら、無料で見れるほかの作品もぜひチェックしておきたいですね。

      TSUTAYA TVのおススメ作品

      TSUTAYA TVは見放題作品をたくさん取り揃えているほか、無料お試しでもらえる1,100ポイントを使えば、有料作品も2本ほど無料で見ることができます。

      北野武監督/出演作品

      TSUTAYA TV_北野武出演作品

      • ゴースト・イン・ザ・シェル<字幕/吹替パック>
      • バトル・ロワイアル
      • 哀しい気分でジョーク
      • 御法度
      • 女が眠る時
      • 戦場のメリークリスマス
      • 姐御
      • 他17作品
      白竜出演作品

      TSUTAYA TV_白竜出演作品

      • 真夏の方程式
      • 極道の紋章 第二十章 完結編
      • 極道の紋章 第十八章
      • 修羅の門1
      • フード・ラック!食運
      • 首領への道 完結篇
      • 逆境無頼カイジ
      • 他217作品
      人気の邦画アクション作品

      TSUTAYA TV_邦画アクション作品

      • 舞台「青の祓魔師」京都紅蓮篇
      • HE-LOW
      • 暴力無双 -サブリミナル・ウォー-
      • TRAVERSE トラバース

      TSUTAYAディスカスのおススメ作品

      ご紹介する作品は、すべて準新作・旧作に絞っているので、どの作品も無料でレンタル可能です。

      北野武出演/監督作品

      TSUTAYA ディスカス_ビートたけし出演作品

      白竜出演作品作品

      SUTAYA ディスカス_白竜出演作品

      • 覇者の掟 第一章
      • 覇者の掟 第二章
      • 大激突 果てなき抗争
      • 大激突2 果てなき抗争
      • 極道黙示録 第二章
      • 極道黙示録 第三章
      • 極道黙示録
      • 他261作品
      人気のアクション作品

      TSUTAYA ディスカス_アクション作品

      • OVER DRIVE
      • 永遠の0
      • 孤狼の血
      • 渇き。
      • 忍びの国
      • BLEACH
      • 関ヶ原
      • 他3,070作品

      >>おススメ作品も合わせて楽しむ!

      TSUTAYAディスカス/TVの口コミ・評判

       >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料おためし

      TSUTAYAディスカス/TVの登録・解約方法

      TSUTAYA登録方法は2ステップ

      登録・解約も簡単ですので、この機会にぜひ登録してみてください。

      【簡単3ステップ】TSUTAYAディスカス/TVの登録手順
      1. TSUTAYAディスカス/TVから「今すぐ30日間無料トライアル」をタップ。
      2. 名前、メールアドレス、クレジットカード情報を入力して、会員登録。
      3. 登録完了メールが届いたら、完了です。
      【簡単3ステップ】TSUTAYAディスカス/TVの解約手順
      1. マイページから「マイメニュー」をタップ。
      2. 「登録情報の確認」から、「サービス解除申請」をタップ。
      3. 「申請を完了する」をタップし、メールが届いたら、完了です。
      \30日間無料キャンペーン実施中/
      無料期間中の解約で、0円。

      「その男、凶暴につき」の作品紹介

      ここからは、「その男、凶暴につき」を120%楽しむための作品情報についてお伝えしていきます。

      気になる情報を、ぜひチェックしてみてください。

      基本情報

      タイトル その男、凶暴につき
      公開 1989年8月12日
      配給 松竹富士
      公式サイト その男、凶暴につき (shochiku.co.jp)
      Wikipedia その男、凶暴につき - Wikipedia
      作品情報を見る➡

      1989年に公開され、大きな話題と高い評価を得た北野武監督作品「その男凶暴につき」。

      激しい暴力シーンを徹底的に描き出した本作品は、ヨコハマ映画祭監督賞を受賞した他、キネマ旬報ベスト・テン日本映画第8位、ヨコハマ映画祭日本映画ベストテン第2位に輝いた見応えのあるバイオレンス人間ドラマです。

      刑事の我妻は凶暴な捜査をするため警察署内でも敬遠されていましたが、先輩刑事の岩城だけは彼のことを気に掛け、何かと心配してくれていました。

      そんなある日、麻薬の密売人が港で何者かに殺害され、捜査にあたった我妻は信じがたい情報を耳にするのですが…。

      公開当時、”お笑い芸人・ビートたけしが手掛けた作品”ということでコメディ映画を想像する方が多かったようですが、そのような要素は微塵もない内容に衝撃を受けると同時に、その才能を絶賛する著名人、視聴者が後を絶ちませんでした。

      今まで観たこともない新しい感覚で描かれる本作品は、北野武監督の原点とも言える見逃せない作品です。

      あらすじ・感想

      あらすじを見る ➡

      刑事の我妻(ビートたけしさん)は凶暴な性格と暴力を伴う捜査をする為、警察署内では異端児扱いされていました。

      新任警察署長の吉成(佐野史郎さん)は頻繁に注意していましたが、我妻は全く聞く耳を持ちません。

      そんな警察署内の中で唯一、先輩刑事の岩城(平泉成さん)だけは我妻のことを気に掛けて何かと心配してくれるのでした。

      我妻には軽い知的障害と精神疾患を持つ妹の灯(川上麻衣子さん)がいます。

      たった一人の身内である灯のことをとても大切にしている我妻は、夜の街をふらふらと出歩く彼女のことがとても心配でした。

      ある日、港で麻薬の売人が殺害され、我妻は新人刑事の菊池(芦川誠さん)と共に捜査にあたります。

      捜査を進めていくうちに衝撃的な情報を耳にします。

      それは、密売人の仕入元が警察署内であり、岩城刑事が関わっているのではないかという情報でした。

      我妻はショックを受けつつも捜査を続けますが、岩城刑事は口封じのために何者かに殺害されてしまいます。

      岩城刑事のためにも犯人を必ず見つけ出そうと決意する我妻は、薬物密売組織のボスで実業家の仁藤(岸部一徳さん)の存在を突き止めます。

      仁藤は手下の殺し屋・清弘(白竜さん)に依頼し、岩城刑事を殺害させていました。

      我妻は清弘を虚偽の罪で警察署に呼び出し激しい暴力を振るい、危うく殺害しそうになるところを同僚たちに止められます。

      我妻は懲戒処分を言い渡され、警察を辞職します。

      同じころ、灯が行方不明となってしまいます。

      復讐のために拳銃を手に入れた我妻は、仁藤の元を訪れるのですが…。

      感想を見る ➡

      衝撃的な内容のため観る人によって好き嫌いが分かれる作品

      衝撃的すぎる設定

      刑事が暴力を振るうという、これまで観た刑事ドラマや映画にない設定が新鮮かつ衝撃的でした。最初から最後までビートたけし演じる主人公の刑事我妻の暴力シーンの連続でまさにタイトル通りの映画だと思いました。ずっと暴力シーンで見飽きるかなと思いましたが、何故か最後まで飽きませんでした。観る人を夢中にさせる、不思議な吸引力がある作品だったと思います。暴力シーンのある作品は他にもたくさんありますが、本作は作中の9割くらい暴力でできていると言っても過言ではありません。それくらい激しい内容でした。スリル感を求める人には好まれそうな設定ですが、暴力が苦手な人には向かないと思われます。正直に言うと、好き嫌いの好みが分かれそうな作品でした。
      E.I.(30代・女性)

      緊迫した雰囲気が好きな人にお勧めの作品

      ピリピリとした独特の空気感がすばらしい

      北野武さんの監督デビュー作品ということですが、この映画が初めての作品とは思えないくらい貫禄にあふれていて見事としか言いようがありません。この映画の主人公はいわゆる自警団的な活動をしており、世の中に溢れている悪を成敗しています。じゃあ正義の味方なのかと言われると実はそんなことはなく、時折見せる過激な暴力と何を考えているのか分からないミステリアスな表情が恐ろしいです。そしてこの映画のもう1つの素晴らしいところは、喧嘩が始まる前のピリピリとした雰囲気を、表情やセリフなどの演技だけで見事に表現しているところです。普通は喧嘩のシーン自体が映画の盛り上がりどころになってしまいますが、その前のにらみ合いのシーンをここまで盛り上げられるのは流石だなと思いました。
      みん(20代・男性)

      現在まで続いている北野武バイオレンスの始まり。

      暴力による正義とその限界

      北野武監督が描き出す暴力のリアルを見せつける作品です。本当にありそうで、しかしそれを目撃することはないであろう暴力を見た時のゾワゾワ感が随所にあり、主演のビートたけしほか、白竜、戸川誠、寺島進、岸部一徳、遠藤憲一など全員が若く個性的でギラギラとしていて、それがまた各々の役にピタリとはまり、主役の淡々と暴力を実行して行く姿を引き立たせます。映像は若干あら削りですが、それはそれで良いと思います。刑事である主人公が暴力には暴力でと考え実行する生き方と、警察という組織から弾かれ独りになった時に襲いかかる暴力を防ぎきれず潰されてゆく生きざまの違いから暴力の虚しさと哀れさを感じます。そしてすべての暴力が終わったあと、本作では暴力以上の深い闇を覗かせて幕引きに向かいます。
      しま さんぽ(50代・男性)

      世界の北野の片鱗が伺える映画。

      暴力で暴力を制する。

      その当時、売れっ子芸人のビートたけしが監督した映画と言うことで、もの珍しさから鑑賞しましたがお笑い要素は一切無い事に驚きました。本来は深作欣二が監督する事になっていたらしのですが、諸々の事情からビートたけしが監督を務める事になったらしいです。その結果、世界の北野が誕生することになったのは言うまでもありません。ストーリーは在り来たりですが、淡々と進む物語、独特なまでの間と容赦無い暴力シーン。暴力で暴力を制する様は、それまでの邦画とは一線を画す出来でした。とにかく、邦画の無駄なシーンをすべてこそぎ落としたかのごとく先鋭的な映画と言えるのでは無いでしょうか。初監督でここまでの映画を撮ることが出来るのは、凄いの一言しかありせん。
      脩尚(50代・男性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      キャスト

      ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

      登場キャラクター名 キャスト名
      我妻諒介 ビートたけし
      殺し屋・清弘 白竜
      我妻の妹・灯(あかり) 川上麻衣子
      吉成新署長 佐野史郎
      菊地刑事 芦川誠
      キャストの詳細を見る➡

      我妻諒介:北野武

      この投稿をInstagramで見る

       

      vizilake(@vizilake)がシェアした投稿 -

      凶暴な警察官。

      事件を解決するためには暴力も厭わないという考えを持ち、激しい暴力で捜査にあたり警察内部では浮いた存在となっています。

      精神疾患を患う妹の灯をとても大事にしており、彼女の前ではとても人間らしい表情を浮かべています。

      先輩刑事で親友の岩城が清弘に殺害され、復讐を誓いますが…。

      仁藤:岸部一徳

      この投稿をInstagramで見る

       

      犬が好きな人と繋がりたい(@aaaiiikkkooodayo)がシェアした投稿 -

      薬物密売組織を影で操る実業家。

      表向きはレストラン事業を展開する経営者ですが、本業はヤクザです。

      殺し屋である清弘に岩城を殺害するよう命じます。

      清弘:白竜

      この投稿をInstagramで見る

       

      数珠屋 粋鳳【すいほう】(@jyuzuya.suihou)がシェアした投稿 -

      仁藤の手下として働く殺し屋。

      麻薬裏取引の隠蔽のために岩城を殺害するよう仁藤から命じられ、殺害します。

      復讐に燃える我妻により虚偽の罪で連行され、取り調べ中に激しい暴力を振るわれますが一命を取り留めます。

      偶然にも我妻の妹・灯と街で出会い薬漬けにしてしまいます。

      灯:川上麻衣子

      この投稿をInstagramで見る

       

      JAPAN CONNECTION(@honmokuf)がシェアした投稿 -

      我妻の大切な妹。

      軽度の知的障害と精神障害を患い、入退院を繰り返していました。

      夜の街へ繰り出すのが好きな彼女は、偶然知り合った清弘によって薬漬けにされてしまいます。

      吉成新署長:佐野史郎

      新任警察署長。

      我妻のことを目障りに思っています。

      岩城刑事:平泉成

      この投稿をInstagramで見る

       

      西尾みゆきのモノマネ365日(@miyuki_nishio_365)がシェアした投稿 -

      我妻の先輩刑事。

      孤立しがちな我妻とは気が合うようで、警察署内では唯一彼のことを気に掛けてくれる存在です。

      刑事であるにも関わらず薬物密売に手を貸してしまい、表沙汰になることを恐れた仁藤が雇った殺し屋・清弘に殺害されてしまいます。

      菊地刑事:芦川誠

      我妻と行動を共にする新人刑事。

      我妻の行き過ぎる暴力を阻止しようとしますがうまくいきません。

      正義感溢れる刑事だったのですが…。

      柄本:遠藤憲一

      この投稿をInstagramで見る

       

      遠藤憲一(@enken.enstower)がシェアした投稿 -

      麻薬の売人。

      薬物密売組織に命を狙われ、港で殺害されてしまいます。

      植田・清弘の手下:小沢一義

      清弘と共に灯を薬漬けにしてしまいます。

      織田・清弘の手下:寺島進

      植田と行動を共にするヤクザ。

      岩城の妻:音無美紀子

      夫の突然の死にショックを隠し切れません。

      岩城の後輩である我妻のことを心配してくれる温かな女性です。

      スタッフ

      ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

      監督 北野武
      撮影 佐々木原保志
      脚本 野沢尚
      音楽 久米大作
      スタッフの詳細を見る➡
      監督:北野武

      この投稿をInstagramで見る

       

      Aco Kato(@acoannann)がシェアした投稿 -

      本作品で映画監督デビューを果たし、ヨコハマ映画祭監督賞を受賞しました。

      当初は深作欣二監督がメガホンを取る予定でしたがスケジュール調整がうまくいかず、急遽主演を務める北野武さんが監督を務めることになったようです。

      多くの映画関係者は”お笑い芸人に映画監督が務まるわけがない”と冷笑していましたが、思いのほか監督としての手腕と才能が素晴しく、大絶賛されることとなりました。

      1997年「HANA-BI」で第54回ヴェネツィア国際映画祭の金獅子賞を受賞し、世界的にその名を轟かせました。

      他にも「ソナチネ」「菊次郎の夏」「座頭市」「アウトレイジ」シリーズなどを手掛け、発表するたびに大きな話題を呼び様々な映画祭で賞を獲得しています。

      日本が世界に誇る素晴らしい映画監督です。

      「その男、凶暴につき」の動画フルを無料視聴するにはTSUTAYAディスカス/TVの無料おためしを利用しよう!

      この投稿をInstagramで見る

       

      BeatTakeshi san(@xwxyxyxw)がシェアした投稿

      ここまで、「その男、凶暴につき」の動画フルを無料視聴する方法や、Pandora/Dailymotionなどの違法サイトで見れるかについて見てきました。

      最後にもう一度、本記事の内容を振り返ってみます。

      本記事の内容
      • 「その男、凶暴につき」の動画フルを無料視聴する方法を2つ厳選してご紹介
      • 「その男、凶暴につき」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

      1番のおススメは「TSUTAYAディスカス/TV」の30日間無料キャンペーンを利用する方法だったね。

      ただし、いつこのお得なキャンペーンが変更・終了するかわからないので、早めに無料体験するのがおススメです。

      あなたに合った動画配信サービスで、ぜひ素敵な動画ライフを楽しんでね。

      \30日間無料キャンペーン実施中/
      無料期間中の解約で、0円。
      ※本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。