この記事では、「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」の無料動画を1話~最終回まで全話視聴する方法についてまとめています。

  • 「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」の再放送ってあるの?
  • 「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」を無料で見る方法が知りたい。
  • Pandora/Dailymotionなどの違法サイトでも見れる?
  • 動画配信サービスっていくつかあるけど、どれがおススメ?
  • 個性豊かな仲間たちと一緒に、難事件を面白く解決するドラマが見たい!

    こんな疑問や悩みが解決できる記事になっています。

     

    2018年1月から放送されたドラマ『99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)』。2016年に放送された『99.9-刑事専門弁護士-』の続編です。主演・松本潤のほか、香川照之木村文乃など、豪華俳優陣が集結しました。

    個性豊かな仲間たちとともに、99.9%逆転不可能と言われている刑事事件の真実を求め、事件解決に挑むリーガル・エンターテインメントドラマ。

    松本潤さん演じる深山と仲間たちのテンポの良いやりとりや、ふざけていながらも本格的な法律や裁判に触れることができるなど、ワクワク・ドキドキしながら楽しめる作品です!

     

    ↓↓↓99.9の「シーズン1」はこちら↓↓↓

     

    本記事の内容

    • 「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」の再放送情報をチェック
    • 「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」の無料動画を1話~最終回まで全話視聴する方法を2つ厳選してご紹介
      • TSUTAYAディスカス/TV」を使う方法 おススメ
      • YoutubeやPandora/Dailymotionなどの違法サイトを使う方法
    • 「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

    この記事を書いているボクは、これまで10社以上の動画配信サービスをタダで利用し、今も複数のサービスを契約しているVODマニア。

    この記事を読めば、「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」を無料視聴するための、あなたにとって最適な方法がきっと見つかるはず。

    それでは、さっそく見ていきましょう。

    ▼説明抜きで今すぐ見たい方はコチラ▼

    ↓ ↓ ↓

    \30日間無料キャンペーン実施中/
    無料期間中の解約で、0円。

    「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」再放送の放送日時と放送地域(放送局)

    「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン1)」の再放送について調査してみましたが、現時点で再放送について情報はありませんでした。

    ただ、「99.9-刑事専門弁護士-」は2021年冬に映画公開が決定されています。

    今後映画に向けてドラマが再放送されることが予想されますので、情報が分かり次第更新致します。

    Pandora/Dailymotionで「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」を見るのは危険!

    違法サイトは危険

    まず、YoutubeやPandora/Dailymotionなどの違法サイトで、「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」の動画が見れるか確認してみました。

    違法サイト例

    • Pandora(パンドラ)
    • Dailymotion(デイリーモーション)
    • miomio(ミオミオ)
    • 9tsu
    • Kissanime
    • anitube
    • b9

    上記サイトを調査したところ、記事執筆時点では「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」の動画は見つかりませんでした。

    調査結果を見る ➔

    Pandoraを調査したところ、「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」の動画は1件もヒットしませんでした。

    Dailymotionを調査したところ、「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」の動画は28件ヒットしました。

    ただし、本編に関係する動画はありませんでした。

    ただし、今後万が一見つかったとしても、これらの無料動画サイトで視聴するのはおススメできません

    理由はつぎのとおり。

    違法サイトをおススメしない理由

    自分では気づかずに違法行為になる可能性も。ホント怖い。

    また、以下はほんの一部ですが、実際に被害にあった事例も多数報告されています。

    違法サイトは主に海外サーバーが使われてる。取り返しがつかなくなることもあるよ。

    公的機関でも、違法動画の処罰について明記されています。

      あくまでも自己責任ですが、これだけのリスクを抱えて違法サイトで見るメリットは全くありません

      つぎに紹介する公式の動画配信サービスを使って、安心・安全に楽しもう。

      「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」の無料動画を1話~最終回まで全話視聴できる動画配信サービス一覧

      この投稿をInstagramで見る

       

      そぼろのま(@soboronoma23)がシェアした投稿

      つぎに、国内の主要動画配信サービスでの、「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」の配信状況をまとめてみました。

      調査結果を確認する ➡

      〇:無料、△:有料、×:配信なし

      配信サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント
      U-NEXT × 31日間無料
      月額2,189円
      600P付与
      TSUTAYAディスカス/TV 30日間無料
      月額2,659円
      1,100P付与
      ディズニープラス × 31日間無料
      月額770円
      ポイントなし
      Hulu × 2週間無料
      月額1,026円
      ポイントなし
      music.jp × 30日間無料
      月額1,958円
      1,600P付与
      FODプレミアム × 2週間無料
      月額976円
      500~900P付与
      ABEMAプレミアム × 2週間無料
      月額960円
      ポイントなし
      dTV × 31日間無料
      月額550円
      ポイントなし
      Paravi × 14日間無料
      月額1,017円
      ポイントなし
      Amazonプライム × 30日間無料
      月額500円
      ポイントなし
      TELASA × 15日間無料
      月額618円
      ポイントなし
      Netflix × 無料期間なし
      月額990円
      ポイントなし

       

      調査の結果、TSUTAYAディスカス/TVの1つのサービスで無料視聴できることがわかりました。

      今回は唯一「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」が無料視聴出来るTSUTAYAディスカス/TVについて、詳しくご紹介していきます。

      おススメの1つの方法

      1. TSUTAYAディスカス/TVを使う方法 おススメ

      TSUTAYAディスカス/TVを使って「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」の無料動画を1話~最終回まで全話視聴する方法

      TSUTAYAのセットプラン

      TSUTAYAディスカス/TVの概要とメリット・デメリット

      TSUTAYAディスカス/TVは、

      • 動画配信サービス(TSUTAYA TV)
      • 宅配レンタル(TSUTAYAディスカス)

      の2つがセットになったサービス。

      「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」はTSUTAYAディスカスを利用して無料で見ることができます。

      TSUTAYA_99.9シーズン2

      そんなTSUTAYAディスカス/TVの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

      TSUTAYAディスカス/TVの基本情報

      項目 内容
      月額料金 2,659円
      無料期間 30日間
      ポイント特典 1,100P
      作品数 10,000本以上(TSUTAYA TVのみ)
      同時視聴 1~2台(作品による)
      ダウンロード機能

      TSUTAYAディスカス/TVの6つのメリット

      TSUTAYAディスカスTVの6つのメリット

      TSUTAYAディスカス/TVの2つのデメリット

      TSUTAYAディスカスTVの2つのデメリット

      正直、TSUTAYA TVはほかの動画配信サービスとの違いはそこまでない。でもTSUTAYAディスカスの品揃えはマジでスゴイ。ここでしか見れない作品も多いので、要チェックだよ。

       >>TSUTAYAディスカス/TVを詳しく見る

      TSUTAYAディスカス/TVで「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」を見た後におススメの作品

      TSUTAYAディスカス/TVの無料期間は業界トップクラスの30日間。

      なので「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」が見終わったら、無料で見れるほかの作品もぜひチェックしておきたいですね。

      TSUTAYA TVのおススメ作品

      TSUTAYA TVは見放題作品をたくさん取り揃えているほか、無料お試しでもらえる1,100ポイントを使えば、有料作品も2本ほど無料で見ることができます。

      松本潤 出演作品

      TSUTAYATV_松本潤出演作品

      • 陽だまりの彼女
      • ナラタージュ
      • 僕は妹に恋をする
      • 隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS
      香川照之 出演作品

      TSUTAYATV_香川照之出演作品

      • 劇場版 MOZU
      • 鍵泥棒のメソッド
      • ダブルフェイス 潜入捜査編
      • ダブルフェイス 偽装警察編
      • MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~
      • MOZU Season2~幻の翼~
      • ゆれる
      • その他43作品
      木村文乃 出演作品

      TSUTAYATV_木村文乃出演作品

      • ザ・ファブル
      • ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-
      • 居眠り磐音
      • くちびるに歌を
      • 羊の木
      • ポテチ
      • 火花
      • その他20作品

      TSUTAYAディスカスのおススメ作品

      ご紹介する作品は、すべて準新作・旧作に絞っているので、どの作品も無料でレンタル可能です。

      松本潤 出演作品

      TSUTAYAディスカス_松本潤出演作品

      香川照之 出演作品

      TSUTAYAディスカス_香川照之出演作品

      木村文乃 出演作品

      TSUTAYAディスカス_木村文乃出演作品

      • 連続ドラマW 石の繭
      • 連続ドラマW 蝶の力学 殺人分析班
      • 連続ドラマW 水晶の鼓動 殺人分析班
      • ソドムの林檎~ロトを殺した娘たち
      • イニシエーション・ラブ
      • サイレーン 刑事×彼女×完全悪女
      • ピース オブ ケイク
      • その他47作品

      >>おススメ作品も合わせて楽しむ!

      TSUTAYAディスカス/TVの口コミ・評判

       >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料おためし

      TSUTAYAディスカス/TVの登録・解約方法

      TSUTAYA登録方法は2ステップ

      登録・解約も簡単ですので、この機会にぜひ登録してみてください。

      【簡単3ステップ】TSUTAYAディスカス/TVの登録手順
      1. TSUTAYAディスカス/TVから「今すぐ30日間無料トライアル」をタップ。
      2. 名前、メールアドレス、クレジットカード情報を入力して、会員登録。
      3. 登録完了メールが届いたら、完了です。
      【簡単3ステップ】TSUTAYAディスカス/TVの解約手順
      1. マイページから「マイメニュー」をタップ。
      2. 「登録情報の確認」から、「サービス解除申請」をタップ。
      3. 「申請を完了する」をタップし、メールが届いたら、完了です。
      \30日間無料キャンペーン実施中/
      無料期間中の解約で、0円。

      「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」の作品紹介

      ここからは、「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」を120%楽しむための作品情報についてお伝えしていきます。

      気になる情報を、ぜひチェックしてみてください。

      基本情報

      タイトル 日曜劇場99.9刑事専門弁護士SEASONII
      公開 2018年1月14日
      制作会社 TBSテレビ
      公式サイト 日曜劇場99.9刑事専門弁護士SEASONII
      公式SNS TwitterInstagram
      Wikipedia 99.9 -刑事専門弁護士-

      あらすじ・感想

      あらすじを見る ➡

      本作は、個性的な刑事専門弁護士たちが、ぶつかり合いながらも逆転不可能と思われる刑事事件に挑んでいく新感覚の痛快リーガル・エンターテインメントドラマ。タイトルの「99.9」は、日本の刑事事件における裁判有罪率(起訴された際に裁判で有罪になる確率)を示している。世界一の有罪率を誇っており、日本の司法制度の高い信頼性の証明ともいえるが、そこには大きな落とし穴が隠されている。一旦起訴されると検察の考えたストーリーが正しいと鵜呑みにされがちなのだ。さらに、刑事事件を専門に扱う弁護士の数も極端に少ないため、丁寧に検証することは極めて困難となってしまう。しかし、たとえ99.9%有罪が確定している事件でも、残り0.1%が確定しない限り、それは本当の意味で“事実"に辿り着いたことにはならない。
      本ドラマは、最後の0.1%まで諦めず事実を追い求めていく弁護士たちの姿を描いた物語である。

      感想を見る ➡

      ストーリーがよく練られている作品

      クセになるシーンがたくさん

      シリーズ2作目ということもあり、シーズン1作目と比べてストーリー構成やキャストなど全てにおいて残念な出来になっていないかなとかなり心配していましたが、思っていた何倍も面白くて見始めてからすぐにまたこのドラマにどハマりしました。オヤジギャグを口にする松本潤と香川照之のテンポあるやりとり、片桐仁とマギーが見せる独特なキャラやへんてこな現場検証など面白すぎると思えるポイントがたくさん詰め込まれていて最高でした。ミステリー部分もよくストーリーが練られていて見応えがあり、ゲスト俳優もほとんどドラマ「相棒」に出演したことのある人たちばかりというのもなかなかユニークで見ていて楽しめました。かなりハマったのでシーズン1作目からじっくり見返したいです。
      あか(20代・女性)

      最高

      感動

      凛々しい眉毛、強い信念を感じると共に無邪気な子どものような茶目っ気と覗かせる瞳、日本人離れした立派な鼻、恥骨にまで響き渡る凄まじい色香を孕んだ声を持っている松本潤さんと背筋も凍るようなしょうもない親父ギャグとの組み合わせは、一見すると相容れない正反対のもののように感じられるけれど、実際は全く違っていました。松本潤さんの気品に満ちたかっこよさと親父ギャグとが互いに心地よく絶妙に溶け合って1つの形を成していたのです。個人的には、それがもう最高としか言えなくて、恍惚とした気持ちで眺めていました。そして、料理の腕前は申し分ない一方、何かと人を小馬鹿にするような自信過剰っぷりという、些か人間性に問題がある深山のキャラクターが不思議と松本潤さんとマッチしていて、本当に素晴らしかったです。
      りりぃ(20代・女性)

      小ネタとだじゃれとおいしそうな調理シーンがいいスパイスになった無実を勝ち取る弁護士ドラマ

      ちょっとシリアスで波乱万丈なシーズンでした

      今回のシーズンは松本潤演じる弁護士深山の相棒役が榮倉奈々から木村文乃に変更になって、榮倉奈々のプロレス技が見られないのが少し残念でした。その分お笑い要素が少なかった気がします。深山対検事たちという対立構造も前シーズンより強くなっていて、その意味では見ごたえがありました。深山の父の冤罪事件が早くも解決してしまったことに寂しを感じたシーズンでもあります。木村文乃演じる舞子が休業中の弁護士で依頼人として登場し、深山の新しい相棒になるという展開でしたが、真実を追い求め無実を勝ち取ろうとする深山とは最初は考え方が合いませんでしたね。彼女自身、弟の無実を信じなかったという暗い過去を背負っている設定で暗い話だなと感じました。弟が今度は殺人の被告人になって、円満解決でホッとしました。佐田も逮捕されたり波乱万丈なシーズンだったと思います。
      kueoneko(50代・女性)

      笑いあり、シリアスありで最後はスッキリするドラマです。

      観ていてとても気持ち良いドラマです

      シーズン1からずっと観ている大好きなドラマです。松本さん演じる『深山』と香川さん演じる『佐田先生』とのやり取りは本当に面白く、また毎回出てくるさり気ない笑いがとても大好きです。『深山』と『佐田先生』は時に対立考えでありながら、でもお互いを信頼しており、いつもわずか0.1%の可能性を求めて検察(時に裁判官)と闘う姿はとても観ていて気持ちいいです。シリアスさもあり、でも笑いの小ネタもありで、毎回観ていて飽きないです。シーズン2からの木村さん演じる『尾崎』も裁判官出身ということもあり最初は中々『深山』のやり方に反対でしたが、どんどん引き込まれた自分からも『深山』と共に闘う姿も応援できました。0.1%の可能性を掴み、勝利を勝ち取っていくのはとても気持ち良かったです。個人的には『落合先生』、『加奈子』がとてもツボでした。とても面白いドラマです。
      kss120605(30代・女性)

      笑いと事件解決の爽快さを味わうことができるドラマ

      緻密な捜査の結果

      深山を演じる松本潤さんの自由奔放さが炸裂し周りの弁護士を巻き込みながら事件を解決して行く姿が爽快です。第二シーズンになりマドンナに木村文乃さんを迎えました。ほんわかしたイメージを持っていましたが裁判官から弁護士への転身という難しい役どころを上手に表しています。意志の強さが表情や言動から現れ深山と対立しながらも同じ方向を向いて仕事をして行く姿に感動します。深山の上司である佐田を演じる香川照之さんが佐田のイメージにマッチしていて笑える場面がたくさんあり楽しいです。序盤は佐田と深山の捜査の違いからよく揉めることがありましたが回を重ねることに嫌味を言いつつも相手をリスペクトしていて難しい案件を無罪にさせて行くところがワクワクします。事件解決後二人で交わす握手が信頼を物語っています。
      ココ(50代・女性)

      心地よい人間模様と逆転劇による爽快感が味わえる作品

      どう逆転に導くのか コメディ要素が強くて面白い! コメディながら本格的な弁護士ドラマ!

      ドラマ『99.9-刑事専門弁護士- SEASONⅡ』を観て、「深山の過去」と「勝機を摑む過程」が特に魅力的だと思いました。まず、深山の過去についてです。このドラマでは、刑事事件を専門に扱う弁護士・深山の様子が描かれます。深山は、摑めない言動を取りつつも幾つもの刑事事件で勝利を収めていきますが、子どもの頃に父親が濡れ衣を着せられて亡くなるきっかけになった事件の真相を追っていくことになります。深山の現在からは想像できない悲しい過去に切心揺さぶられながら観ていました。次に、勝機を摑む過程についてです。深山は、ほとんど勝ち目がない刑事事件の依頼でも引き受けて、事件を詳細に調べて手掛かりを着々と集めていきます。逆転に向けて深山が準備を進めていくところにワクワクしながら観ていました。
      しぇふぬ(20代・女性)

      とにかく笑い多めな弁護士ドラマなので、多くの人にオススメできます。

      コメディ要素が強くて面白い!

      弁護士ドラマの中でもコメディ要素が強くとても楽しめます。松本潤さんと香川照之さんのタッグが最高に面白いです。今回のシーズンでは、主人公の深山の父親の過去について真相が明らかになり前シーズンから見ている人はようやくスッキリできます。また、裁判官と検察官の黒い繋がりが焦点になり実際にはこんな事はないのでしょうが、どちらを勝たせるかを裁判官が決めているというのは見ていてとても不安になりました。まぁ、そこはドラマだし割り切って見ましょう。あと、個人的に凄くツボだったのが片桐仁さん演じる明石達也のスマホケースが毎回違う奇抜なケースに変わっていて毎回楽しみに待ってました。また、定番の土下座ならぬ土下寝も好きでした。シーズン3が出てほしいです。
      YY(30代・男性)

      家族みんなで笑えてスカッとするドラマです。

      コメディながら本格的な弁護士ドラマ!

      演出の木村ひさしさんの世界観が広がっていて毎回笑える小ネタが満載でクスクス笑いながらつい見てしまいます。前回からの深山と佐田先生とのコンビネーションもさらにパワーアップしてシーズン2もバチバチやりながらも協力しながら事件を解決していきます。今回から仲間に入ったのは元裁判官の尾崎先生。クールで優秀ながらもやはりちょっと抜けていてしかも腹話術が趣味と言うとんでもない隠し玉も持っていることが判明し、徐々にチームになじんでいくところも見ごたえがあります。シーズン2の初回では深山のお父さんの事件の真相がわかり、過去との因縁が解決できてすっきりします。真実を見極めるために奮闘する深山たちの活躍が楽しく、また個性的なキャストの皆さんとのコラボレーションがたまらないドラマです。
      あおい(30代・女性)

      笑いあり、謎解きありの見ていて爽快な弁護士ドラマ

      コメディの底に流れる確固たる信念

      seasonⅠから続く、待望の第二弾!seasonⅠを見ていないひとも楽しめる、seasonⅠを見ていた人はもっともっと楽しめる、彼らが帰ってきました!ヒロインを新たに迎え、彼らの辞書に止まるという言葉は載っていないに違いない。テンポの良い掛け合いと、一つ一つの手がかりから事件の真相に近づいていくその臨場感で初めから終わりまで目が離せません。深山のお父さんの謎はseasonⅠで明かされて終わりましたが、しっかりと解決まで導かれています。seasonⅡを見ているとseasonⅠを見返したくなってしまうかも?!コメディとして100点満点に楽しめますが、物語の根底にあるのは登場人物たちの決して譲れない信念です。ぜひ一度彼らの世界に触れて見てください。
      りん(20代・女性)

      本当に犯罪をしてないのに、被告になったのか。被告は犯人ではないのか。たった0、01%をかけて被告を信じて調べ、冤罪の証拠が見つかった後のオヤジギャグ、無罪に導いた松本潤さんのドヤ顔が気持ちいいドラマ

      被告のために証拠を集めたり、アリバイを見つけたり、被告の無罪を勝ち取るために徹底的に調べ上げ、裁判官や検察のしがらみにも負けずに無罪を勝ち取ったときにとてもスッキリします。

      99.9%有罪になる裁判ですが、0.1%は冤罪が起きる。深山弁護士役の松本潤さんと尾崎弁護士役の木村文乃さん、佐田弁護士役の香川照之さんや、弁護士事務所一体になって被告の冤罪と思われる事件を徹底的に調べ上げます。周りの話を色々聞きながら、アリバイを証明したり、被害者の嘘を見破ったり、真犯人の嘘を見破ったり。一見硬苦しそうなドラマのようですが、全く真逆で、ひらめいたときには松本さんと香川さんのオヤジギャグが冴えます。し、外にも殺伐としてなく、楽しんで調べている所も見どころです。毎回逆転無罪で0、1%の確率をものにするところがスッキリします。ときには裁判官と検察がグルになっていたり、裁判官の上下関係もミソになります。それでもそれをはねのけて無罪の要素を見つけるのはとてもスッキリして、楽しいドラマです。松潤の手料理も毎回拝見出来て得した気分にもなれます。
      ななこ(40代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      第1話

      あらすじ

      深山大翔(松本潤)は、99.9%有罪とみなされた案件でも、残された0.1%の事実を自らが納得するまでとことん追及する刑事専門弁護士。そんな超型破りな弁護士・深山に振り回されて、刑事事件専門ルームの室長はなかなか定着せず、所長・斑目春彦(岸部一徳)は頭を抱えていた。
      そこで、斑目から白羽の矢が立ったのは、民事の仕事に戻っていた敏腕弁護士・佐田篤弘(香川照之)。
      所長の打診に全身全霊で抵抗する佐田だったが、刑事事件専門ルームの後任を探すまでの兼務ということと、後任が見つかったら、マネージングパートナーを譲るということを条件に渋々承諾。
      こうして、再び深山と佐田の名コンビが復活する。

      そんな中、とある殺人事件の弁護依頼が舞い込む。依頼人は、加害者・鈴木二郎の娘・加代。
      鈴木が借金をしていた沢村ファイナンスの社長が殺害され、鈴木は、その事件の容疑者として逮捕・起訴されていた。そして、依頼人・加代の親友で、付き添いとしてやってきたのは、元裁判官・尾崎舞子(木村文乃)だった。舞子はエリート裁判官として、順調にそのキャリアを重ねていたが、ある事件がきっかけで裁判官を退官。司法の世界から距離を置いていた矢先に、加代に相談されて、やって来たのだ。
      しかし、舞子が、深山たちに求めたのは、加代の父親の無実を証明することではなく、情状酌量だった。舞子は裁判官時代の経験から、調書を見る限り加代の父親の犯行であることは明らかだと考えていた。
      そのため、状況証拠から有罪は免れない事件でも0.1%の事実を追求する深山と、真っ向から対立する。一方、舞子の優秀な経歴を知った佐田は、あることを画策する――。

      調書だけを見れば、有罪は確実。裁判で覆すことは困難に見えるこの殺人事件…果たして深山たちは事実を明らかにすることができるのか?

      第2話

      あらすじ

      深山(松本潤)は、美由紀(野々すみ花)から連絡を受けて、故郷の金沢を訪れていた。美由紀は、26年前に、深山の父親・大介(首藤康之)が逮捕された殺人事件の被害者・美里の妹だった。美由紀が深山に渡したのは見覚えのない水晶の遺留品。
      当時、事件現場に落ちていて、美里の遺留品として警察から母親に返されていた。しかし、それは美里のものでもなく、大介のものでもなかった。そうだとすると、現場に第三者がいたという新たな証拠なのか…。

      その遺留品をもとに、深山はもう一度26年前の事件に隠された0.1%の事実を追い求める。そして、それは大介の事件の担当検事だった宿敵・大友検事正(奥田瑛二)との対決も意味していた。

      そんな中、金沢地方検察庁には、以前、深山が担当した事件の検察官だった丸川貴久(青木崇高)が人事異動で赴任していた。深山は丸川に調査の協力を仰ぐのだが…。

      一方、舞子(木村文乃)は、斑目法律事務所の所長・斑目春彦(岸部一徳)から打診を受け、事件の調査に加わることになり金沢へ向かう。

      そして、家族で休暇中だった佐田(香川照之)も、斑目の策略で金沢に向かうことになる。

      果たして、26年前の父親の無実は証明できるのか!26年目に解き明かされる驚愕の事実とは!?

      第3話

      あらすじ

      人気ロック歌手・ジョーカー茅ヶ崎(宇崎竜童)がジャーナリスト・安田(伊藤高史)の殺人容疑、及び、その事件の目撃者・石川(安達祐実)の殺人未遂容疑で逮捕された。
      茅ヶ崎の顧問弁護士を務める佐田(香川照之)は、焦った様子で何かを隠している模様。
      接見に向かおうとする深山(松本潤)を必死で止めて、新たに斑目法律事務所の一員となった舞子(木村文乃)を担当に任命。
      事件を追う中で、茅ヶ崎の賭博行為のネタを掴んだ安田から、茅ヶ崎が揺すられていたこと、そして佐田の指示でその事実を警察に言わず内緒にしていたことが判明する。
      最終的にその事実が警察にバレてしまい、茅ヶ崎には安田を殺害する動機があったため故意に隠蔽していたとされてしまったのだ。
      "依頼人の利益"を守ろうと策を講じた佐田のせいで、依頼人がピンチに立たされてしまったことを佐田に指摘し、攻め立てる深山たち。

      しかも、殺人事件では目撃証言、殺人未遂事件では、凶器に茅ヶ崎の指紋があるという絶体絶命の状況!
      そして、担当する裁判官は舞子の先輩だった山内(松尾諭)。舞子の立場が変わり、今までの態度から豹変する山内に、舞子は裁判官と弁護士の間にある分厚い壁を感じる。
      舞子の元上司で、山内の上長である東京地裁・所長代行の川上(笑福亭鶴瓶)は『お互いの立場で、対等にガンガンやり合えばいい』と激励するが…
      崖っぷちに立たされた中で、深山と舞子は茅ヶ崎の無実を見つけ、佐田の窮地を救うことが出来るのか?

      第4話

      あらすじ

      斑目法律事務所に岩村梢(有森也実)が刑事事件の弁護で相談にやってきた。被疑者は、梢の夫で工場の社長・岩村直樹。直樹が、取引先のタナハシ機械製作所専務・棚橋幸次郎を殺害後、自殺したのだ。
      その後、事件は被疑者死亡のまま書類送検されて、不起訴処分になっていた。さらに、梢は幸次郎の兄でタナハシ機械製作所の社長・政一郎(迫田孝也)から3億円の損害賠償請求をされていた。
      しかし梢はその日に届いたメールから直樹は絶対に殺人を犯してないと確信していて、何としても無実を立証してほしいと依頼してきた。

      佐田(香川照之)は、被疑者死亡の場合、裁判が開かれないからこれ以上の弁護は無理だと説明して、依頼を断る。しかし、深山(松本潤)は、すでに事件現場に向かっていた。

      舞子(木村文乃)は連れ戻すよう佐田に指示されたが、結局深山のペースに巻き込まれる。しかし、細かく調べていく中で、警察と検察の刑事記録に矛盾があることが判明する…。

      一方、佐田は直樹がエンジンに関する特許を個人で持っていて、莫大な価値があったことに気付く。政一郎は、梢に相続を放棄させることで莫大な価値があるこの特許を手に入れようとしていたのだ。
      佐田は、梢の依頼を正式に引き受けて、さっそく政一郎の弁護士・森本貴(近藤芳正)に会いに行く。森本は、民事でやり手の弁護士で、佐田とは面識はないが、お互い名前を知っている、ライバル関係だった。
      深山たちは状況証拠を揃えて、検察に再調査を依頼するが、跳ね除けられる。
      すると佐田がある奇策を思いつく。
      斑目法律事務所のメンバーは、この絶体絶命の状況をひっくり返し、無実を証明することはできるのか!?

      第5話

      あらすじ

      大怪我をした志賀(藤本隆宏)奈津子(渡辺真起子)が相談にやってきた。志賀が怪我して動けないので、請け負った刑事裁判の弁護を協力してほしいという。
      その刑事事件とは、女子高生・工藤久美子(清原果耶)に対する強制わいせつ事件。17歳の山崎大輝(市川理矩)とその友人・大江徳弘(福山翔大)が、久美子の証言により、容疑者として起訴されていた。さらに調書によると、山崎は一度自白をしてしまっていた。
      さっそく山崎の元へ接見にいった深山(松本潤)舞子(木村文乃)は、警察に脅されて自白したということを知る。
      さらに山崎は、事件当日は、焼肉屋にいたと証言する。
      しかし焼肉屋の店員(アキラ100%)はお客を一人一人覚えていなくてアリバイが取れない。しかし、深山は山崎から聞き出したある情報をもとに刑事事件ルームの面々と再び焼肉屋に向かった。
      公判では、裁判官の遠藤(甲本雅裕)は弁護側に一貫して頑なな姿勢で弁護側の主張を採用しようとしない。
      この事件、裁判所と検察のある思惑が一致して、両者が半ば結託するような形で進められていたのだ。さらにある奇策により、深山たちが見つけたアリバイさえも跳ね除けられる。

      絶体絶命な状況の中で、すべてを覆す事実を見つけることはできるのか!?

      第6話

      あらすじ

      舞子(木村文乃)の元に、大酉寿司店主・新井英之(竜雷太)が弁護依頼にやってきた。不動産屋・平田(三又又三)の殺害容疑で警察から事情聴取を受けているという。
      事件当日、新井が事件現場に出入りしていたことが、容疑をかけられた理由だったが、新井は否認。さっそく事件現場にやってきた深山(松本潤)と舞子は、煙草屋店主・飯田(ダンカン)から、事件当日、現場に出入りしていた人間が、新井以外にもう一人いたという話を聞く。

      深山たちが事務所に戻ると、平田殺害の容疑者逮捕のニュースが…。テレビに映された尾崎雄太(佐藤勝利)は、なんと舞子の弟だった。さらに、雄太は2年前に窃盗事件で有罪判決を受けていたことが判明する。 舞子は雄太と接見して弁護を請け負おうとするが、雄太は頑なに拒否。舞子と雄太の間には、あることがきっかけで大きな溝ができていたのだ。結局、深山が一人で弁護を担当することになるが、そこで雄太は、改めて「自分は今回の事件も、2年前の事件もやっていない」と否認するのだった。

      この事件を受け、斑目所長(岸部一徳)は、雄太が本当に犯人であれば顧客からの信用に関わるため、舞子には辞めてもらうと佐田(香川照之)に言い放つ。

      殺人容疑と2年前に雄太が有罪判決を受けた窃盗事件が深く絡まり合った難事件。果たして深山たちは事実を見つけ出し、雄太と舞子を救うことができるのか!?

      第7話

      あらすじ

      佐田(香川照之)が顧問弁護を務めるオガタテクノロジーの社長・緒方(ヒャダイン)が失踪した。検察庁に呼び出された佐田は検事から、緒方が1週間前に会社の資金3000万を引き出した後、姿をくらまして業務上横領の罪がかけられてることを聞かされる。
      さらに、失踪当日に佐田の個人口座へ300万円の振り込みがあったことも分かり、佐田は業務上横領幇助ぎょうむじょうおうりょうほうじょの容疑で逮捕される!
      弁護を請け負った深山(松本潤)舞子(木村文乃)はオガタテクノロジーを訪れ、専務の大河原孝正(佐戸井けん太)と経理担当の中村麻美(田中美奈子)から話を聞く。さらに、従業員の笹野桜(比嘉愛未)立ち会いの元、緒方の自宅を見せてもらうことに。そこで深山はある矛盾に気付く——。

      そんな中、佐田の担当裁判官に意味深な笑顔で近づく川上(笑福亭鶴瓶)。その川上の真意は!?

      やがて、佐田の公判が始まる—
      果たして、深山と舞子は佐田を救うことができるのか!?

      第8話

      あらすじ

      選挙を目前に控えた、元文部科学大臣・藤堂正彦(佐野史郎)議員の選挙事務所で、毒物による殺害事件が起きた。事務所に送られてきた羊羹ようかんを食べた、藤堂議員と妻の京子(森口瑤子)、後援会長の金子源助、第一秘書の上杉の4人のうち、上杉が死亡し、藤堂の妻・京子は意識不明の重体になった。事件後、羊羹の送り主である、ニシカワメッキ社長・西川五郎(おかやまはじめ)は逮捕・起訴されていた。
      羊羹に混入されていた毒物は鑑定の結果、依頼人の会社が保有するものと一致していた。しかも、新規事業のために西川は、藤堂議員に陳情に行き断られていたという動機まで発覚。絶対的不利な状況の中、別人のように乗り気な佐田(香川照之)。一方、深山(松本潤)はある矛盾に気付く。そこで、斑目所長(岸部一徳)の紹介で、個人で鑑定をやっている元科捜研・沢渡清志郎(白井晃)に鑑定を依頼し、重要な証拠を見つける。

      そんな中、舞子(木村文乃)は、この裁判の裁判長が川上(笑福亭鶴瓶)であることを知る…。

      不気味な笑顔を見せる川上。そして、川上から深山たちに予期せぬ判決が—

      最終話

      あらすじ

      深山(松本潤)たちのもとに、死刑囚・久世貴弘(小林隆)の再審請求の依頼がきた。
      依頼人は、久世の息子・亮平(中島裕翔)。久世は8年前に妻を殺害後、放火したとして「建造物放火及び殺人罪」で死刑判決を受けていたが、息子の亮平は「両親は仲が良く、父が母を殺すわけがない」と言い切っていた。深山と舞子(木村文乃)は、自分自身の経験もあり、久世の無実を立証するために調査に乗り出すことに。

      しかし、再審請求は『開かずの扉』と呼ばれるだけあって、一度最高裁で結審した判決を覆すことはほぼ不可能に近く、苦戦を強いられる。その上、再審請求を審理する裁判長に川上(笑福亭鶴瓶)が就任する。 久世の無実を立証すべく奮闘する深山たちに辛酸をなめさせられ裁判所内で後がない川上は、建前では公平に審議するためと言いつつ、深山たちに無理難題を押しつけるのだった。

      佐田(香川照之)はマスコミ介し世論にアピールすることで、審議を有利に進めようとするが、反対に都合が悪いことを週刊誌に書かれてしまい、依頼人である亮平たちからの信頼を裏切ってしまう…。

      0.1%の可能性さえも潰されつつある中、深山たちは事実にたどり着き、『開かずの扉』をこじ開けることができるのか!?

       

      キャスト

      ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

      登場キャラクター名 キャスト名
      深山大翔 松本潤
      佐田篤弘 香川照之
      尾崎舞子 木村文乃
      斑目春彦 岸部一徳
      キャスト詳細を見る ➔

      深山大翔(松本潤)

      本作の主人公、斑目法律事務所刑事専門ルーム弁護士。

      「深山にとって常識は他にとって非常識、他にとって常識は深山にとって非常識」と言われてしまう程の変わり者。

      自身の父親が冤罪に巻き込まれたことから有罪無罪に関係なく、「信実を追い求める」ことを徹底しています。

      ダジャレを良く口にしますが周囲の人はスルーし、普段は対立している佐田だけが唯一笑ってくれます。

      普段から自分で作ったオリジナルの調味料を持参するなど、料理に対してもうるさい人物です。

      佐田篤弘(香川照之)※写真右側

      この投稿をInstagramで見る

       

      みっこ(@______ars5)がシェアした投稿

      斑目法律事務所刑事専門ルーム室長。

      「勝たなければ意味がない」と弁護するにあたって信条を持っているため、信実を追い求める深山とは何かと対立。

      元々企業の顧問弁護士を多く持つなど、お金にならない刑事事件には一切興味を持っていませんでしたが、マネージングパートナーになる約束で室長を引き受けます。

      周囲からの人望は薄く、お金にがめつい・自分より上に立つ人は許せないなど身勝手な思いが多いことから「勝手おじさん」と呼ばれています。

      尾崎舞子(木村文乃)

      斑目法律事務所刑事専門弁護士。

      元々優秀裁判官として働いていましたが、ある出来事によって退職後は法律から離れて生活していました。

      しかしひょんなことから斑目法律事務所と関わるようになり、ついには正式採用として斑目法律事務所で働くように。

      深山の検証を「無意味」として当初は理解を示しませんでしたが、結果が伴うことからドラマが進むにつれて積極的に手伝うようになります。

      腹話術が特技で趣味であり、何か悩んだり落ち込んだ際は腹話術で気持ちを落ち着かせています。

      斑目春彦(岸部一徳)

      斑目法律事務所マネージングパートナー・所長。

      元々は弁護士会会長を狙うために、刑事専門部を設立。結果として、弁護士会会長の座を勝ち取ることに成功。

      深山の父親とは旧知の仲であり、冤罪であると最後まで主張していたうちの1人。しかし何もすることができなかったとして、深山を自分の元に置くことで償いをしていると考えています。

      スタッフ

      ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

      脚本 宇田学
      演出 木村ひさし岡本伸吾

      主題歌:嵐「Find The Answer」

      主題歌は嵐の「Find The Answer」。

      名前からすでに本作をベースに作られていると想像できる楽曲ですよね!

      爽やかなアップテンポなリズムから始まり、サビの部分では「たどり着けるよきっと ただひとつの答えに」の部分では、0.1%の信実を追い求める本作を連想させてくれます。

      「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」の無料動画を1話~最終回まで全話視聴するにはTSUTAYAディスカス/TVの無料おためしを利用しよう!

      ここまで、「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」の無料動画を1話~最終回まで全話視聴する方法や、Pandora/Dailymotionなどの違法サイトで見れるかについて見てきました。

      最後にもう一度、本記事の内容を振り返ってみます。

      本記事の内容
      • 「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」の再放送情報をチェック
      • 「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」の無料動画を1話~最終回まで全話視聴する方法を2つ厳選してご紹介
      • 「99.9-刑事専門弁護士- (ドラマシーズン2)」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

      1番のおススメは「TSUTAYAディスカス/TV」の30日間無料キャンペーンを利用する方法だったね。

      ただし、いつこのお得なキャンペーンが変更・終了するかわからないので、早めに無料体験するのがおススメです。

      あなたに合った動画配信サービスで、ぜひ素敵な動画ライフを楽しんでね。

      \30日間無料キャンペーン実施中/
      無料期間中の解約で、0円。
      ※本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。