ドラマアイキャッチ

この記事では、「美女か野獣」の動画1話~最終回を全話無料視聴する方法についてまとめています。

  • 「美女か野獣」を無料で見る方法が知りたい。
  • Pandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトでも見れる?
  • 動画配信サービスっていくつかあるけど、どれがおススメ?
  • 松嶋菜々子×福山雅治のテレビ制作の裏側のドラマが見たい!

    こんな疑問や悩みが解決できる記事になっています。

     

    「美女か野獣」は2003年1月からフジテレビ系列で放送されたラブコメドラマ

    視聴率至上主義・鷹宮真とバラエティ番組一筋の問題児・永瀬洋海。反対の考えを持つ2人が対立しながらも、周囲を巻き込みながらお互いに理解を深め合って報道番組を作っていく物語です。

    主演には松嶋菜々子さん福山雅治さん渡辺いっけいさん 佐々木蔵之介さん白石美帆さんなど豪華俳優陣が脇を固めています。

    テレビ番組継続のために仕事面で奮闘する様子や、真と洋海の恋の行方など人間模様も楽しめる見どころ満載な作品です。

     

    本記事の内容

    • 「美女か野獣」の動画1話~最終回を全話無料視聴する方法を2つ厳選してご紹介
      • FODプレミアム」を使う方法 おススメ
      • YoutubeやPandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトを使う方法
    • 「美女か野獣」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

    この記事を書いているボクは、これまで10社以上の動画配信サービスをタダで利用し、今も複数のサービスを契約しているVODマニア。

    この記事を読めば、「美女か野獣」を無料視聴するための、あなたにとって最適な方法がきっと見つかるはず。

    それでは、さっそく見ていきましょう。

    ▼説明抜きで今すぐ見たい方はコチラ▼

    ↓ ↓ ↓

    \2週間無料キャンペーン実施中/
    無料期間中の解約で、0円。

    Pandora/Dailymotion/9tsuで「美女か野獣」を見るのは危険!

    違法サイトは危険

    まず、YoutubeやPandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトで、「美女か野獣」の動画が見れるか確認してみました。

    違法サイト例

    • Pandora(パンドラ)
    • Dailymotion(デイリーモーション)
    • miomio(ミオミオ)
    • 9tsu
    • Kissanime
    • anitube
    • b9

    上記サイトを調査したところ、記事執筆時点では「美女か野獣」の動画は見つかりませんでした。

    調査結果を見る ➔

    Pandoraを調査したところ、「美女か野獣」の動画は1件もヒットしませんでした。

    Dailymotionを調査したところ、「美女か野獣」の動画は11件ヒットしました。

    しかし、ドラマとは関係のない動画で本編を見ることはできませんでした。

     

    ただし、今後万が一見つかったとしても、これらの無料動画サイトで視聴するのはおススメできません

    理由はつぎのとおり。

    違法サイトをおススメしない理由

    自分では気づかずに違法行為になる可能性も。ホント怖い。

    また、以下はほんの一部ですが、実際に被害にあった事例も多数報告されています。

    違法サイトは主に海外サーバーが使われてる。取り返しがつかなくなることもあるよ。

    公的機関でも、違法動画の処罰について明記されています。

      あくまでも自己責任ですが、これだけのリスクを抱えて違法サイトで見るメリットは全くありません

      つぎに紹介する公式の動画配信サービスを使って、安心・安全に楽しもう。

      「美女か野獣」の動画1話~最終回を全話無料視聴できる動画配信サービス一覧

      つぎに、国内の主要動画配信サービスでの、「美女か野獣」の配信状況をまとめてみました。

      調査結果を確認する ➡

      〇:無料、△:有料、×:配信なし

      配信サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント
      U-NEXT × 31日間無料
      月額2,189円
      600P付与
      TSUTAYAディスカス × 30日間無料
      月額2,659円
      1,100P付与
      ディズニープラス × 31日間無料
      月額770円
      ポイントなし
      Hulu × 2週間無料
      月額1,026円
      ポイントなし
      music.jp × 30日間無料
      月額1,958円
      1,600P付与
      FODプレミアム 2週間無料
      月額976円
      500~900P付与
      ABEMAプレミアム × 2週間無料
      月額960円
      ポイントなし
      dTV × 31日間無料
      月額550円
      ポイントなし
      Paravi × 14日間無料
      月額1,017円
      ポイントなし
      Amazonプライム × 30日間無料
      月額500円
      ポイントなし
      TELASA × 15日間無料
      月額618円
      ポイントなし
      Netflix × 無料期間なし
      月額990円
      ポイントなし

       

      調査の結果、FODプレミアムの1つのサービスで無料視聴できることがわかりました。

      今回唯一「美女か野獣」が視聴出来るFODプレミアムについて詳しくご紹介致します。

      おススメの方法

      1. FODプレミアムを使う方法 おススメ

      FODプレミアムを使って「美女か野獣」の動画1話~最終回を全話無料視聴する方法

      FODプレミアム無料登録

      FODプレミアムの概要とメリット・デメリット

      FODプレミアムはフジテレビ系のコンテンツに強い動画配信サービス。

      「美女か野獣」はFODプレミアムで全話無料で見ることができます。

      FODプレミアム 美女か野獣

      そんなFODプレミアムの基本情報や、メリット・デメリットをまとめてみました。

      項目 内容
      月額料金 1,000円
      無料お試し期間 2週間
      ポイント特典 100P+8の付く日に400P
      作品数 50,000本以上
      同時視聴 1台
      ダウンロード機能 ×
      FODプレミアムの5つのメリット
      • 2週間の無料トライアル実施中
      • フジテレビ系のバラエティ・ドラマが豊富
      • 毎月最大1,300円分のポイントがもらえる
      • 対象マンガや雑誌100誌以上も読み放題
      • 電子書籍購入で20%ポイント還元
      FODプレミアムの3つのデメリット
      • フジテレビ系作品以外の動画コンテンツが少ない
      • 動画のダウンロードができない
      • 複数端末での同時視聴ができない

      動画のダウンロードができない、複数端末で視聴できないなど、観るシチュエーションが限られるのは難点。

      とはいえ、国内ドラマに強いHuluでも見れないフジテレビ系の国内コンテンツが揃っているのが最大の魅力です。

      フジテレビ系の国内コンテンツを楽しみたいなら、FODプレミアム一択。でも、意外とフジ系以外のコンテンツも充実してるからチェックしてみて。

       >>FODプレミアムを詳しく見る

      FODプレミアムで「美女か野獣」を見た後におススメの作品

      2週間の無料期間中に見れるおススメの作品をピックアップしてみました。

      「美女か野獣」が見終わったら、ぜひ合わせて見てみてください。

      松嶋菜々子出演作品

      FODプレミアム 松嶋菜々子出演作品

      福山雅治出演作品

      FODプレミアム 福山雅治出演作品

      渡辺いっけい出演作品

      FODプレミアム 渡辺いっけい出演作品

      • 大奥 第一章
      • 大奥~第一章~スペシャル
      • ストロベリーナイトSP
      • 救命病棟24時(第2シリーズ)
      • 明日の光をつかめ
      • 石の繭 殺人分析班
      • 水晶の鼓動 殺人分析班
      • 他10作品

      FODプレミアムの口コミ・評判

      \2週間無料キャンペーン実施中/
      無料期間中の解約で、0円。

      「美女か野獣」の作品紹介

      この投稿をInstagramで見る

       

      Yuka0211(@yuka.runa)がシェアした投稿

      ここからは、「美女か野獣」を120%楽しむための作品情報についてお伝えしていきます。

      気になる情報を、ぜひチェックしてみてください。

      基本情報

      タイトル 美女か野獣
      公開 2003年1月9日
      制作会社 フジテレビ
      公式サイト 美女か野獣 - フジテレビ
      Wikipedia 美女か野獣

      あらすじ・感想

      あらすじを見る ➡

      番組は商品、視聴率は売り上げ、どんな方法を使っても視聴率を取れという視聴率至上主義の真(松嶋菜々子)、一方、人生はエンジョイするためにある、番組はその為の道具、女、ギャンブル、酒をこよなく愛するチャラチャラ男・洋海(福山雅治)という水と油のように正反対の2人が、運命的な再会の後、対立し合いながらもやがて理解し合うまでを、おしゃれに、華麗に、おかしく描き出す大人のためのライトコメディー。

      感想を見る ➡

      ストーリーが丁寧に作られていて面白い

      二人がかっこ良くてストーリーも面白い

      テレビ局の報道局が舞台になっているので、裏側を見れた感じが新鮮で、都会的で面白いドラマだと思いました。テレビの裏話や報道番組の緊張感が伝わってきて、ストーリーもテンポが良く進んでいくので良かったです。福山雅治さんの役は冗談を言ったり、一見軽そうな役だけど、仕事をやるときはやるし、ピンチのときに頼りになる存在だったのでカッコいいと思いました。また、松嶋菜々子さんの役も良く、堂々としていて、仕事をバリバリしていて、美しくてカッコいいキャリアウーマンでした。報道局ならでは生放送のハプニングや、ハラハラドキドキとしながら現場の臨場感を楽しめました。東京スカパラの音楽と、このドラマとも合っていて良かったです。
      ブルー(30代・女性)

      色んな要素が詰め込まれた作品

      時間があっという間にすぎる

      ラブストーリーなのかと思っていましたが、お仕事ドラマと言っても過言ではないと思います。毎回色んな課題が立ちはだかりますが、それをなんとか乗り越えていく様子を見ていると目が離せず、あっという間に時間がすぎてしまいます。福山雅治さん演じる洋海と松嶋菜々子さん演じる真のぶつかり合いもこの作品の見どころです。やり方の違う2人が回を追うごとに分かり合っていくのを見ていると嬉しくなります。そして2人とも演じるキャラクターがとてもあっているなと感じました。特に福山さんは真面目な役よりも洋海のようなチャラチャラした役の方が魅力を感じます。2人と共に成長していく番組のメンバーたちも個性豊かで、一人一人に焦点が当てられていく構成も面白いです。
      まみ(30代・女性)

      温かい人の優しさを感じていくドラマ

      テレビ局のヒューマンストーリー

      福山雅治さんの勤務するテレビ局に、視聴率改善のプロフェッショナルとして、海外のメディアで活躍していた松嶋菜々子さんが呼ばれて、ニュース番組の立て直しを請け負う事に。実は2人は元恋人同士だが、それは伏せて松嶋さんの部下として働く福山さんは、軽くてチャラ男のように見えるが、みんなのことを良く理解していて、特性を活かして喧喧諤諤しながらも松嶋さんを支えていく。印象的なのは大雪の日のモーニングニュースを急遽オンエアしなければならない状況になったストーリーや、選挙で無所属の主婦が自然保護を訴えて当選して他局はノーマークでニュースネタが無い中、野鳥を追いかけますいたクビを宣告された報道マンが野鳥のビデオを撮っていて、松嶋さんの合理主義に一石を投じた展開など、人間味あふれて良いドラマです。
      ryo.(50代・男性)

      かっこいい

      美男美女

      松嶋菜々子さんと、福山雅治さんが共演している、懐かしのドラマです。昔好きで見ていました。テレビ局が舞台の、大人の恋愛ドラマでした。話の内容が毎回変わるので、一話ずつ手軽に見ることができました。そのドラマの中で福山雅治さんと、松嶋菜々子さんが恋愛をしていく物語でしたが、とてもお似合いの二人で、でもその恋は、なかなかうまくいかず、見ているこちらがドキドキするような恋愛でした。出ている出演者も大変豪華で、今のドラマではなかなか見られない方々の集まったドラマだと思いました。松島さんの綺麗で大人な感じがとてもよく出ていて、福山さんの少しお茶目なところとかっこいい所も存分に見られて、ファンにはとても見て欲しい作品です。
      ゆずこ(20代・女性)

      様々な感情を味わえる名作ドラマ

      今の時代に見ても面白い作品

      とても面白い名作ドラマだと思います。松嶋菜々子さんがとにかく美しいし、福山雅治さんのチャラ男の役も違和感がありませんでした。お二人が演じる、真と洋海の二人の掛け合いが、毎回とても魅力的です。ストーリーも緩急があって飽きないですし、コメディのような明るいシーンも多くありながら、報道とは何かというようなメッセージ性があったり、登場人物たちの熱い情熱を感じるシーンがあったり、感動するシーンもあったり、様々な感情を味わえるドラマだと思います。テレビ局という普段の生活ではあまり馴染みのない場所が舞台になっていることもあり、テレビ番組の裏側を見れるような楽しさもあります。幅広い年齢の方が楽しめる内容のドラマだと思いますし、昔のドラマですが、内容は今の時代にも通じるものだと感じるので、今見ても十分楽しめると思います。
      ゆうみ(20代・女性)

      ニュース報道の意義とはなんなのか考えさせられるドラマ

      松嶋菜々子さんがかっこいい!

      松嶋菜々子さん演じるニュース番組のチーフプロデューサーである鷹宮がとてもかっこいいキャリアウーマンで見ていて憧れます!視聴率を上げるという目的のため、メンバーも少し反発しながらも報道マンのプライドのために一致団結し、頑張るところも爽快感があります。報道の意義とはなんなのか、というところもストレートなテーマとして考えさせられます。視聴率が取れるラーメン特集を選ぶか、報道として意義のある田舎の汚水問題を盛り上げるか、というギリギリの選択を迫られるところはすごくハラハラさせられました。いつもはツンケンしている鷹宮ですが、元恋人だった永瀬さんの前では少しかわいいところも見せるギャップにキュンときます。ずっとエリートだった鷹宮とチャラチャラしてる永瀬がなぜ恋人だったのかがすごく気になるところでした。
      あおい(30代・女性)

      登場人物のキャラがよく、メリハリの効いたコメディドラマ

      登場人物たちのキャラがよかったです

      報道というシリアスな空間ながらも報道に携わるスタッフたちの人間模様がコミカルに描かれ、単にコメディタッチに展開するだけでなく、時にはウルっとくるようなエピソードもあるなどメリハリが効いていたのが面白かったです。特にスタッフの中で八嶋智人演じる戸渡のキャラクター性がよかったです。偶然居合わせた事故現場で撮影よりも救助したエピソードにて報道記者ながらもお調子者で失敗ばかりする戸渡に対して真も呆れて見放しかけましたが、洋海たちスタッフや報道大賞で集まった他の記者たちから注目を集めて見直される姿が素敵でした。そして、真と洋海との関係も最初は元恋人関係というこもあってギスギスしながらも徐々に名コンビ的な感じもよかったです。
      アーロン(30代・男性)

      あの豪華二人の豪華共演がかなった夢のような大人のラブドラマ

      めちゃくちゃ豪華なキャスト

      あの松嶋菜々子と福山雅治という、ものすごい豪華すぎる組み合わせってだけで、とにかく見たくなったドラマだけど、実際二人ともドラマ内でキャラがしっかりしているし、全く相性が合わない関係性から、どんどん惹かれあっていく感じも、大人の職場恋愛って感じで、ちょっとドキドキしました。テレビ報道制作として視聴率アップのためプライド高くキャリアを積む松嶋菜々子のキャラにたいして、いい感じで自然体で力が入りすぎていない福山雅治のキャラは、すごいバランスが良かったと思います。夢のような主役カップルなので、今となっては本当にすごい伝説に残るようなドラマカップルだったなぁと惚れ惚れ。二人とも丁度乗りに乗ってる時期のドラマだけあって、美男美女すぎて、何度見ても魅力的なドラマです。
      ゆめ12(30代・女性)

      恋愛だけでなく、みどろこが沢山あるとても良く考えられた作品です!

      超豪華キャストによる恋愛だけではない見どころたくさんのストーリー

      まず、松嶋菜々子さんと福山正治さんの美男美女キャストなので、ドラマを見ていてとても目の保養になります。自分の職場にもこんな美人とこんなイケメンが居たら楽しいだろうな!と妄想しながら見ていました。あらすじとしては、低視聴率に苦しむニュース番組にエリートの女子プロデューサーがのりこんでくるお話で、笑いあり感動ありの恋愛ストーリーです。また、福山さんが演じた洋海は見た目はすごくチャラそうに見えるのに芯が通った性格でそのギャップにはまる人も多かったと思います。最終的には遠距離恋愛となりすぐに結婚とかではないのでハッピーエンドなのか?という感じで幕を閉じたのですが、真と洋海らしいハッピーエンドの形だったのだと思います。続編があるのかな?とも思わせてくれる終わり方でとてもはまったドラマでした。また、主題歌だった東京スカイパラダイスオーケストラの曲もとても印象に残っていて、この曲をきけばこのドラマを思い出させます。
      むっちゃん(30代・女性)

      恋でも仕事でも、何かを一生懸命に頑張る女性にお勧めしたいドラマ

      真逆な2人のぎこちない恋愛模様に胸キュン間違いなし

      チャラ男だけど仕事に対しては真面目な永瀬と高学歴でバリバリキャリアウーマンの真のぎこちない恋愛模様に胸キュンします。報道の裏側も観れて面白いです。何と言っても松嶋菜々子さん演じる真が品位があって格好良い!今からみると少し古臭くバブルの名残のようなものも感じますが、タワマンに住みスーツを着こなす美しさは、どの時代でも憧れる女性が多いのではないでしょうか。ぎこちない2人の恋の結末に関しても、文句なしに良かったです。ラストの成田空港のシーンは「このシーンのためにここまで観てきた!」というくらいに見どころの1つだと思います。最初から最後までテンポよく、報道というシーンを通してメッセージ性を感じるし、脇役も脇役と感じさせないくらい演技が上手で、完成度の高いドラマだと思いました。
      ちーたん(30代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      第1話「最低最悪の出会い」

      あらすじ

      テレビ局の報道部を舞台に、エリート女性と型破りな制作マンの人間関係をコミカルに描く。視聴率低迷にあえぐJBC報道局は、米国のテレビ局で働いていた鷹宮(松嶋菜々子)と、他部署で問題を起こした永瀬(福山雅治)を迎えた。視聴率第一主義の鷹宮はリストラ断行を明言。トリの映像ばかりを追う記者・鶴巻(志賀廣太郎)をやり玉に挙げるように。

      第2話「ネクタイと昔の男」

      あらすじ

      永瀬(福山雅治)は、人気サッカーチーム・インデペンデンスの選手・鋤田(七海智哉)が試合で八百長を働いたことを偶然知る。それを聞いた鷹宮(松嶋菜々子)はスクープしようと手配を進める。ところが、インデペンデンス買収の計画があるJBCの上層部は、鷹宮に報道の中止を指示。利益のためならと、素直に従おうとする鷹宮に、永瀬は抵抗を覚える。

      第3話「二人きりの夜」

      あらすじ

      権威ある報道大賞の授賞式が近づいてきた。JBCの報道局では、戸渡(八嶋智人)が、連行される犯人の顔を撮り損ねたり、交通渋滞で火事の現場にたどりつけなかったりとミスを連発。会議でライバルのダイヤモンドテレビに赴き、報道番組スタッフの無駄のない働きぶりを、目のあたりにしてきた鷹宮(松嶋菜々子)は、戸渡を厳しくしかりつける。永瀬(福山雅治)は、鷹宮に、ライバルを意識しすぎではないかと諭す。一方、事件を逃さぬようデジカムを持ち歩く戸渡は、工事現場の資材崩落事故に遭遇する。

      第4話「ホテルで二人きり」

      あらすじ

      雪乃(白石美帆)が本番中に失敗をした。永瀬(福山雅治)は、雪乃に自分の失敗談を語り、元気づける。そんな折、東京に大雪警報が発令される。仕事を終えたスタッフは、鷹宮(松嶋菜々子)に呼び戻され、大雪の取材を。さらに、雪のため、朝のニュースのスタッフが来られず、代行をするハメに。永瀬らが準備を進める中、雪乃は何もできない自分が歯がゆい。

      第5話「悲しいプロポーズ」

      あらすじ

      鷹宮(松嶋菜々子)に首相補佐官・三屋(鶴見辰吾)との見合い話がくる。政界再編の取材目的で会った鷹宮だが写真週刊誌にスクープされてしまう。さらに田辺大臣(石田太郎)の汚職疑惑を他局に先に報道され、焦る鷹宮は名誉挽回をはかり田辺大臣に接触。ホテルで密会することに。田辺が女グセが悪いことを知った永瀬(福山雅治)は、あわてて鷹宮を捜す。

      第6話「2月14日の奇跡」

      あらすじ

      鷹宮(松嶋菜々子)は、重役から視聴率向上のためにキャスターの交代を指示された。実績のある桜木(児玉清)を買う鷹宮だが、後任のタレント性があるキャスター・貴島(マイケル富岡)が、登場初日にして視聴率を上げると、貴島に信頼を置くように。ところが、貴島はメーンキャスターに就任するや、鷹宮の指示も受けずに番組の構成を仕切る、スタッフに自分勝手な注文を出すなどやりたい放題。貴島のやり方を黙認する鷹宮に永瀬(福山雅治)は、貴島が鷹宮の領域を奪うようなら、仕事をやめると告げる。

      第7話「好きなんだ、今も」

      あらすじ

      久瀬(渡辺いっけい)が、職場に小学生の娘・千尋(碇由貴子)を連れてきた。相手をするよう頼まれた永瀬(福山雅治)は、受験勉強をする千尋が大人びているのに驚く。そんな折、番組では教育特集をすることに。永瀬と久瀬は、鷹宮(松嶋菜々子)の母校である名門で中高一貫の松泉女学院を取材。妻の美枝子(渡辺典子)の希望で千尋に松泉を受験させる久瀬は学校から1000万円の寄付金を求められる。それを聞いた永瀬は、鷹宮に裏口入学の取材を提案するが、母校に潔白な印象をもつ鷹宮は、乗り気でない。

      第8話「視聴率の犯罪」

      あらすじ

      バラエティ制作時代の人脈を買われた永瀬(福山雅治)は、鷹宮(松嶋菜々子)から芸能部門のチーフに任命される。そんな中、永瀬はJBCのバラエティ番組で、若手芸人のアキラ(石井康太)が、司会者の旭(阿南健治)に殴られてケガをしたことを知る。鷹宮に、真実を追及するよう言われる永瀬だが、アキラに聞いても旭の影響力を恐れて事件を認めようとしない。同期の渡辺(甲本雅裕)に、追及しないでほしいと泣きつかれた永瀬は取材をするべきか苦悩。永瀬のようすを見た鷹宮はみずから番組に乗り込んでいく。

      第9話「ラーメン戦争」

      あらすじ

      JBCの上層部が、今後1週間の平均視聴率しだいで番組を打ち切ることを決定。鷹宮(松嶋菜々子)は、視聴率の取れるラーメン特集を放送することに。永瀬(福山雅治)らも番組存続のため協力体制を取る。そんな中、ラーメン店の取材に赴いた古袋(佐々木蔵之介)が、工場からの水質汚染にあえぐ村を発見。だが、視聴率は期待できないと、鷹宮は取材を許可しない。

      第10話「最後のニュース」

      あらすじ

      鷹宮(松嶋菜々子)は、2年ぶりに会った外務官僚の父・秀一(竜雷太)に仕事のことを相談する。そんな折、連続放火事件が発生。取材を嫌がる久瀬(渡辺いっけい)らを無視して、永瀬(福山雅治)らは街に張り込む。すると、偶然放火犯のケンジ(青木堅治)を目撃、スクープに成功する。盛り上がる鷹宮らだが、翌日、ケンジが釈放されたという情報が飛び込む。

      第11話「もう1人じゃない」

      あらすじ

      放火事件の取材を続ける永瀬(福山雅治)らは、容疑者の疑惑がもみ消された裏にある、大臣・野田(奥野匡)の大がかりな汚職疑惑をつきとめる。スクープと張り切る久瀬(渡辺いっけい)らだが、事件に鷹宮(松嶋菜々子)の身近にいる人物がかかわっていることが濃厚に。ためらうことなく取材を続行しようとする鷹宮に、永瀬は気がとがめないのか問いただす。

      キャスト

      ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

      登場キャラクター名 キャスト名
      鷹宮 真 松嶋菜々子
      永瀬洋海 福山雅治
      久瀬光彦 渡辺いっけい
      戸渡千太郎 八嶋智人
      古袋 博 佐々木蔵之介
      白井雪乃 白石美帆
      山本タケシ 永井大
      カッチン パパイヤ鈴木
      秋山富士子 深浦加奈子
      桜木恭一郎 児玉清
      キャストの詳細を見る ➔

      鷹宮 真(松嶋菜々子)

      この投稿をInstagramで見る

       

      Taicho(@nekotaicho214)がシェアした投稿

      番組契約チーフプロデューサー。

      アメリカの三大ネットワークの記者として活躍していましたが、視聴率が低迷するニュース番組のチーフプロデューサーとしてヘッドハンティングされたことで帰国。

      視聴率のためなら枕営業・父親の不正までも公表する勢いで覚悟もあります。永瀬 洋海とは大学時代の元恋人。

      永瀬洋海(福山雅治)

      報道部ディレクター。

      テレビ局に入社後はずっとバラエティ番組を担当。高視聴率を叩き出す程の優秀なディレクターでした。

      しかしある出来事がきっかけに横柄な態度が注目され、今まで担当したことない報道へと異動。そこで元恋人・鷹宮真と再会します。

      久瀬光彦(渡辺いっけい)

      報道部記者。

      入社当時はカメラマンとして活躍していましたが、現在は記者。

      家では気の強い妻に尻に惹かれながら、小学生の娘と3人で暮らしています。

      戸渡千太郎(八嶋智人)

      報道部記者。

      今まで失敗が多く、鷹宮真からは記者失敗の烙印を押されてしまいます。

      しかしある出来事がきっかけで報道大賞を受賞し、自信がついていきます。

      古袋 博(佐々木蔵之介)

      この投稿をInstagramで見る

       

      yasuyuki ishii(@ysyk_barmyarmy)がシェアした投稿

      報道部記者。

      合コン好きで、キャバクラの女の子に好意を抱いています。

      白井雪乃(白石美帆)

      この投稿をInstagramで見る

       

      遠藤芹菜(@serina_endo)がシェアした投稿

      お天気キャスター。

      現役大学生で、永瀬洋海がキャスティング。

      天気図を読めないなど問題はあるものの、明るく周囲の窮地を救う事もあります。

      山本タケシ(永井大)

      報道部アシスタントディレクター。

      永瀬洋海を尊敬し、目指している若手AD。

      カッチン(パパイヤ鈴木)

      人気放送作家。

      永瀬洋海と仲が良く、バラエティには顔が利きます。

      秋山富士子(深浦加奈子)

      この投稿をInstagramで見る

       

      maru shimano(@marumarumaru07)がシェアした投稿

      報道部デスク。

      桜木恭一郎(児玉清)

      この投稿をInstagramで見る

       

      New England Digital CEO(@ned9600)がシェアした投稿

      アナウンサー。

      鷹宮真と永瀬洋海が担当している報道番組のアナウンサーを担当しています。

      正確に情報を伝え、的確に原稿を読むことをモットーとしているため、アナウンサーとしての実力がとても高い人物。異名は「伝説の男」。

      スタッフ

      ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

      脚本 吉田智子武井彩
      演出 西谷弘松田秀知若松節朗河野圭太

      主題歌: 東京スカパラダイスオーケストラ「銀河と迷路」

      主題歌は2003年2月5日にリリースされた東京スカパラダイスオーケストラの「銀河と迷路」

      東京スカパラダイスオーケストラはボーカルが不在ですが、「銀河と迷路」ではドラムの茂木欣一さんが担当しています。

      一貫してとても明るいアップテンポとなっており、曲の初めから流れるサビは思わず耳に残ってしまうフレーズですね。

      「美女か野獣」の動画1話~最終回を全話無料視聴するにはFODプレミアムの無料おためしを利用しよう!

      この投稿をInstagramで見る

       

      @superball_dropがシェアした投稿

      ここまで、「美女か野獣」の動画1話~最終回を全話無料視聴する方法や、Pandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトで見れるかについて見てきました。

      最後にもう一度、本記事の内容を振り返ってみます。

      本記事の内容
      • 「美女か野獣」の動画1話~最終回を全話無料視聴する方法を2つ厳選してご紹介
        • FODプレミアム」を使う方法おススメ
        • YoutubeやPandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトは危険
      • 「美女か野獣」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

      1番のおススメは「FODプレミアム」の2週間無料キャンペーンを利用する方法だったね。

      ただし、いつこのお得なキャンペーンが変更・終了するかわからないので、早めに無料体験するのがおススメです。

      あなたに合った動画配信サービスで、ぜひ素敵な動画ライフを楽しんでね。

      \2週間無料キャンペーン実施中/
      無料期間中の解約で、0円。
      ※本ページの情報は2021年11月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。