映画アイキャッチ

この記事では、「femaleフィーメイル(映画)」のフル動画を無料視聴する方法についてまとめています。

  • 「femaleフィーメイル(映画)」を無料で見る方法が知りたい。
  • Youtubeやpandora/dailymotion/9tsuなどの違法サイトでも見れる?
  • 動画配信サービスっていくつかあるけど、どれがおススメ?

    こんな疑問や悩みが解決できる記事になっています。

     

    映画「female(フィーメイル)」は「女性とエロティシズム」をテーマに、5人の女性作家たちによる小説を映像化した、オムニバス映画です。

    小池真理子さん唯川恵さん乃南アサさん姫野カオルコさん室井佑月さんらが、映画の企画を元に原作を書き下ろしました。

    小説は、2005年の映画公開前に、「小説新潮」に先行して掲載され、文庫としても発売されています。

    女優の高岡早紀さん大塚寧々さんら豪華女優たちが主演を務めており、体を張った演技がとても注目されました。

    監督には「地下鉄(メトロ)に乗って」の篠原哲雄監督や、「余命1ヶ月の花嫁」の廣木隆一監督などの実力派監督のほかに、俳優としても活躍する松尾スズキさんなどが起用されています。

    1つの映画でさまざまな世界観を味わえる、オムニバス形式ならではの魅力をお楽しみください!

     

    本記事の内容

    • 「femaleフィーメイル(映画)」のフル動画を無料視聴する方法を2つ厳選してご紹介
      • TSUTAYAディスカス/TV」を使う方法 おススメ
      • YoutubeやYoutubeやpandora/dailymotion/9tsuなどの違法サイトを使う方法
    • 「femaleフィーメイル(映画)」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

    この記事を書いているボクは、これまで10社以上の動画配信サービスをタダで利用し、今も複数のサービスを契約しているVODマニア。

    この記事を読めば、「femaleフィーメイル(映画)」を無料視聴するための、あなたにとって最適な方法がきっと見つかるはず。

    それでは、さっそく見ていきましょう。

    ▼説明抜きで今すぐ見たい方はコチラ▼

    ↓ ↓ ↓

    \30日間無料キャンペーン実施中/
    無料期間中の解約で、0円。

    Youtubeやpandora/dailymotion/9tsuで「femaleフィーメイル(映画)」を見るのは危険!

    違法サイトは危険

    まず、YoutubeやYoutubeやpandora/dailymotion/9tsuなどの違法サイトで、「femaleフィーメイル(映画)」の動画が見れるか確認してみました。

    違法サイト例

    • Pandora(パンドラ)
    • Dailymotion(デイリーモーション)
    • miomio(ミオミオ)
    • 9tsu
    • Kissanime
    • anitube
    • b9

    上記サイトを調査したところ、記事執筆時点では「femaleフィーメイル(映画)」の動画は見つかりませんでした。

    調査結果を見てみる ➡

    pandoraフィーメイル

    Pandoraを調査したところ、「フィーメイル(映画)」の動画は1件もヒットしませんでした。

     

    dailymotionフィーメイル

    Dailymotionを調査したところ、「フィーメイル(映画)」の動画は1件ヒットしました。しかし、関係ない動画のみで、本編が視聴できる動画はありませんでした。

    ただし、今後万が一見つかったとしても、これらの無料動画サイトで視聴するのはおススメできません

    理由はつぎのとおり。

    違法サイトをおススメしない理由

    自分では気づかずに違法行為になる可能性も。ホント怖い。

    また、以下はほんの一部ですが、実際に被害にあった事例も多数報告されています。

    違法サイトは主に海外サーバーが使われてる。取り返しがつかなくなることもあるよ。

    公的機関でも、違法動画の処罰について明記されています。

      あくまでも自己責任ですが、これだけのリスクを抱えて違法サイトで見るメリットは全くありません

      つぎに紹介する公式の動画配信サービスを使って、安心・安全に楽しもう。

      「femaleフィーメイル(映画)」のフル動画を無料視聴できる動画配信サービス一覧

      この投稿をInstagramで見る

       

      ToSeA*(@owbai_touri)がシェアした投稿

      つぎに、国内の主要動画配信サービスでの、「femaleフィーメイル(映画)」の配信状況をまとめてみました。

      調査結果を確認する ➡

      〇:無料、△:有料、×:配信なし

      配信サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント
      U-NEXT × 31日間無料
      月額2,189円
      600P付与
      TSUTAYAディスカス/TV 30日間無料
      月額2,659円
      1,100P付与
      ディズニープラス × 31日間無料
      月額770円
      ポイントなし
      Hulu × 2週間無料
      月額1,026円
      ポイントなし
      music.jp × 30日間無料
      月額1,958円
      1,600P付与
      FODプレミアム × 2週間無料
      月額976円
      500~900P付与
      ABEMAプレミアム × 2週間無料
      月額960円
      ポイントなし
      dTV × 31日間無料
      月額550円
      ポイントなし
      Paravi × 14日間無料
      月額1,017円
      ポイントなし
      Amazonプライム × 30日間無料
      月額500円
      ポイントなし
      TELASA × 15日間無料
      月額618円
      ポイントなし
      Netflix × 無料期間なし
      月額990円
      ポイントなし

       

      調査の結果、TSUTAYAディスカス/TVの1つのサービスで無料視聴できることがわかりました。

      ここでは、「フィーメイル(映画)」を唯一、無料視聴できる方法をご紹介します。

      おススメの1つの方法

      1. TSUTAYAディスカス/TVを使う方法 おススメ

      それでは、詳しく解説していきます。

      TSUTAYAディスカス/TVを使って「femaleフィーメイル(映画)」のフル動画を無料視聴する方法

      TSUTAYAのセットプラン

      TSUTAYAディスカス/TVの概要とメリット・デメリット

      TSUTAYAディスカス/TVは、

      • 動画配信サービス(TSUTAYA TV)
      • 宅配レンタル(TSUTAYAディスカス)

      の2つがセットになったサービス。

      「femaleフィーメイル(映画)」はTSUTAYAディスカスを利用して無料で見ることができます。

      ディスカス フィーメイル

       

      そんなTSUTAYAディスカス/TVの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

      TSUTAYAディスカス/TVの基本情報

      項目 内容
      月額料金 2,659円
      無料期間 30日間
      ポイント特典 1,100P
      作品数 10,000本以上(TSUTAYA TVのみ)
      同時視聴 1~2台(作品による)
      ダウンロード機能

      TSUTAYAディスカス/TVの6つのメリット

      TSUTAYAディスカスTVの6つのメリット

      TSUTAYAディスカス/TVの2つのデメリット

      TSUTAYAディスカスTVの2つのデメリット

      正直、TSUTAYA TVはほかの動画配信サービスとの違いはそこまでない。でもTSUTAYAディスカスの品揃えはマジでスゴイ。ここでしか見れない作品も多いので、要チェックだよ。

       >>TSUTAYAディスカス/TVを詳しく見る

      TSUTAYAディスカス/TVで「femaleフィーメイル(映画)」を見た後におススメの作品

      TSUTAYAディスカス/TVの無料期間は業界トップクラスの30日間。

      なので「femaleフィーメイル(映画)」が見終わったら、無料で見れるほかの作品もぜひチェックしておきたいですね。

      TSUTAYA TVのおススメ作品

      TSUTAYA TVは見放題作品をたくさん取り揃えているほか、無料お試しでもらえる1,100ポイントを使えば、有料作品も2本ほど無料で見ることができます。

      長谷川京子出演作品

      tsutaya 長谷川京子

      • 桜田門外ノ変
      • 後妻業の女
      • マザー・ゲーム~彼女たちの階級~
      • ペテロの葬列
      • 七夜待
      • SCANDAL
      • その他5作品
      池内博之出演作品

      tutaya 池内博之

      • グッドモーニングショー
      • 奇跡のリンゴ
      • 昭和歌謡大全集
      • ロックンロールミシン
      • カリスマ
      • S─最後の警官─ 奪還
      • S-最後の警官-
      • おと・な・り
      • その他11作品
      篠原哲雄監督作品

      ディスカス 篠原監督

      • プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~
      • 地下鉄(メトロ)に乗って
      • 昭和歌謡大全集
      • 花戦さ
      • 木曜組曲
      • Jam Films
      • 天国の本屋~恋火
      • その他4作品

      TSUTAYAディスカスのおススメ作品

      ご紹介する作品は、すべて準新作・旧作に絞っているので、どの作品も無料でレンタル可能です。

      野村恵里出演作品

      ディスカス 野村

      • FREAKS
      • 隙魔-すきま-幽霊団地 アンビリーバブル版 プロデューサーズカット
      • ドモ又の死
      • 「超」怖い話 TV完全版
      • 実録心霊シリーズ 撮影現場 心霊ファイル
      • 隙魔-すきま-
      • 恋骨 -koibone- 劇場版
      • その他2作品
      廣木隆一監督作品

      ディスカス 浜木

      • 縛師-Bakushi-
      • いたいふたり 先天性・恋愛症・候群
      • ここは退屈迎えに来て
      • ママレード・ボーイ
      • 映画「伊藤くん A to E」
      • ナミヤ雑貨店の奇蹟
      • 彼女の人生は間違いじゃない
      • その他43作品
      松尾スズキ監督作品

      ディスカス 監督

      • 音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!
      • フルーツ宅配便
      • 奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール
      • 連続ドラマW 北斗-ある殺人者の回心-
      • ちかえもん
      • 変身インタビュアーの憂鬱
      • まほろ駅前番外地
      • その他54作品

      >>おススメ作品も合わせて楽しむ!

      TSUTAYAディスカス/TVの口コミ・評判

       >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料おためし

      TSUTAYAディスカス/TVの登録・解約方法

      TSUTAYA登録方法は2ステップ

      登録・解約も簡単ですので、この機会にぜひ登録してみてください。

      【簡単3ステップ】TSUTAYAディスカス/TVの登録手順
      1. TSUTAYAディスカス/TVから「今すぐ30日間無料トライアル」をタップ。
      2. 名前、メールアドレス、クレジットカード情報を入力して、会員登録。
      3. 登録完了メールが届いたら、完了です。
      【簡単3ステップ】TSUTAYAディスカス/TVの解約手順
      1. マイページから「マイメニュー」をタップ。
      2. 「登録情報の確認」から、「サービス解除申請」をタップ。
      3. 「申請を完了する」をタップし、メールが届いたら、完了です。
      \30日間無料キャンペーン実施中/
      無料期間中の解約で、0円。

      「femaleフィーメイル(映画)」の作品紹介

      ここからは、「femaleフィーメイル(映画)」を120%楽しむための作品情報についてお伝えしていきます。

      気になる情報を、ぜひチェックしてみてください。

      基本情報

      タイトル female
      原作 エロスの宴(小説)
      公開 2005年5月14日
      制作会社 アミューズ
      Wikipedia female

      あらすじ・感想

      あらすじを見る ➡

      女性とエロティシズム」をテーマに、5人の女性作家たちが書き下ろした原作小説を映画化したのが、2005年に公開された映画「female フィーメイル」です。

      高岡早紀さん石田えりさん大塚寧々さんら豪華女優陣の、体を張った演技にも注目が集まりました。

      女性の視点から描かれる”エロス”の世界を、5人の実力派監督らがオムニバス形式の映画作品に仕上げています。

       

      「桃」(原作・姫野カオルコさん)

      淳子(長谷川京子さん)は恩師の葬儀に参加する為、故郷に帰省していました。

      そこで中学生の頃の同級生と再会した淳子は、ある噂について聞かれます。

      「当時、独身の中学教師と体の関係を持っていたというのは本当なのか。」

      「あたしもあの人もただやりたかっただけだよ」

      桃畑で桃をかじりながら、淳子はその頃のことを回想します。

       

      「太陽の見える場所まで」(原作・室生佑月さん)

      深夜、仕事帰りの熟年ホステス、マチコ(石井苗子さん)がタクシーに乗り込むと、隠れていた若い女(大塚ちひろ)が現れ、強盗だと名乗ります。

      女性ドライバー佳代(片桐はいりさん)は売上金の2万をすでにとられていました。

       

      「夜の舌先」(原作・唯川恵さん)

      工場で働く正子(高岡早紀さん)は上司のデートの相手になった見返りとして、有給休暇をもらいます。

      南国で休暇を楽しむ正子は、好きな相手の髪の毛を入れて眠ると、夢にその人が現れると言われている香炉を購入します。

       

      女神のかかと」(原作・乃南アサさん)

      ガールフレンドの家に遊びに行った小学6年生の真吾は、その家の母親(大塚寧々さん)の美しさに目を奪われます。

      真吾の熱い視線に気づいた母親は、誘惑するような素振りを見せ真吾を惑わせます。

       

      「玉虫」(原作・小池真理子さん)

      田舎にぽつんとある古ぼけた一軒家で、愛人のじじい(小林薫さん)が来るのをただ待ちながら日々暮らしている女(石田えりさん)。

      ある夜、泥酔したじじいは若い男(加瀬亮さん)を連れて、女の家へやってきます。

       

      個性あふれる5つの原作を、これまた個性豊かな監督たちが映像化し、豪華な俳優陣が演じている本作品。

      一つの物語は20分ほどなので、ジェットコースターのような気分で、一気に5つのお話を堪能できます。

      「夜の舌先」を担当した松尾スズキ監督は、映像で”エロス”を表現するのは始めてだったとのことで「思いっきりやらせてもらいました」と、インタビューで満足げに話しています。

      異なる5つの「エロティシズム」。

      あなたはどれがお好みですか?

      感想を見る ➡

      色気にあふれたエピソード満載の映画

      監督のフェチ要素がかなり目立つ

      性の要素がオムニバス形式で描かれているのですが、マニアックな感じというかフェチを極めたような感じなのであまりエロさは感じませんでした。「女神のかかと」というエピソードが特にお気に入りで、子どもと大人の間で発生する性衝動という普通の映画ではなかなか踏み込めないタブーを描いているそのチャレンジ精神が素晴らしいと思いました。もちろん直接的な性行描写はないものの、ちょっとした仕草や目線の動かしかたなどで色気を溢れ出させている演出が良かったです。それにかかとをエロチックに写すというフェチ魂が頂点に達したような内容も強烈だったので、一度見たら忘れられません。他のエピソードもそんなに過激なアダルト要素はないので見やすかったです。
      けんた(20代・男性)

      エロが織りなす様々な物語

      エロい映画

      この映画はオムニバス形式で話が進んでいくのですがバラエティに富んだ内容でとても楽しめました。やはり高岡早紀さんの色気は素晴らしいですね。この映画でもまさかあんな格好になるなんて思ってもいなかったのでサプライズ感があって良かったです。女優さんの演技に対しての覚悟みたいなものを少なからず感じる方ができました。あと、やはり大塚寧々さんの話も印象的でした。小学生の男の子が大塚さんのことをちょっといやらしい感じで見つめる展開なのですが、あんなに綺麗な人が近くにいたら見てしまうのは仕方ないと思います。一番印象的だったのは桃の話です。何故だかわからないのですがエロいんですね。今度から桃を食べる時ちょっとこの映画を思い出して恥ずかしい感じですね。
      深くアメ(30代・男性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      キャスト

      ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

      登場キャラクター名 キャスト名
      森岡淳子 長谷川京子
      矢崎 池内博之
      中学生の淳子 野村恵里
      日出美 大塚ちひろ
      マチコ 石井苗子
      木原正子 高岡早紀
      森島梗子 大塚寧々
      石田えり
      キャストの詳細を見る ➡

      森岡淳子(長谷川京子)

      この投稿をInstagramで見る

       

      (@miho____1111)がシェアした投稿

      「桃」の主人公。東京のOLで29歳。中学時代の恩師の葬儀に参加するために帰郷する。中学校時代の恩師との関係を思い出す。

      矢崎(池内博之)

      この投稿をInstagramで見る

       

      湯淺由紀(@yuasa11yoshiki)がシェアした投稿

      「桃」の出演者。桃畑を継いでいる淳子の同級生。淳子の中学生時代の噂について問いただす。

      中学生の淳子(野村恵理)

      「桃」の出演者。淳子の中学生時代の姿。独身教師の住む家に通っていたという噂がある。

      日出美(大塚ちひろ)

      「太陽の見える場所まで」の主人公。タクシー運転手と乗客のお金を強奪しようとする。ホストに入れ込んでしまい、100万円が必要であることを明かす。

      マチコ(石井苗子)

      「太陽の見える場所まで」の出演者。熟女ホステス。深夜にタクシーに乗ると、助手席に隠れていた強盗に出くわす。強盗である日出美の話を聞く。

      木原正子(高岡早紀)

      「夜の舌先」の主人公。工場で働く女性。会社の課長とデートする代償として、有給休暇を手に入れる。1人旅で南国へ訪れ、ふしぎな香炉を購入する。

      森島梗子(大塚寧々)

      この投稿をInstagramで見る

       

      WrinkFade(@wrinkfade)がシェアした投稿

      「女神のかかと」の主人公。小学生の娘をもつ母親。ある日、娘のボーイフレンド・真吾が家に遊びに来る。後に、真吾を誘惑するような素振りを見せるのである。

      女(石田えり)

      「玉虫」の主人公。田舎の一軒家に住むじじいの愛人。ある夜、じじいが若い男を連れてくる。その若い男とエロスティックな関係になっていく。

      スタッフ

      ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

      監督 篠原哲雄廣木隆一松尾スズキ西川美和塚本晋也
      原作 姫野カオルコ室井佑月唯川恵乃南アサ小池真理子
      脚本 松尾スズキ西川美和塚本晋也及川章太郎公園兄弟

      「femaleフィーメイル(映画)」とあわせて見たいおススメ作品

      「femaleフィーメイル(映画)」のフル動画を無料視聴するにはTSUTAYAディスカス/TVの無料おためしを利用しよう!

      ここまで、「femaleフィーメイル(映画)」のフル動画を無料視聴する方法や、Youtubeやpandora/dailymotion/9tsuなどの違法サイトで見れるかについて見てきました。

      最後にもう一度、本記事の内容を振り返ってみます。

      本記事の内容
      • 「femaleフィーメイル(映画)」のフル動画を無料視聴する方法を2つ厳選してご紹介
        • TSUTAYAディスカス/TV」を使う方法おススメ
        • YoutubeやYoutubeやpandora/dailymotion/9tsuなどの違法サイトは危険
      • 「femaleフィーメイル(映画)」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

      1番のおススメは「TSUTAYAディスカス/TV」の30日間無料キャンペーンを利用する方法だったね。

      ただし、いつこのお得なキャンペーンが変更・終了するかわからないので、早めに無料体験するのがおススメです。

      あなたに合った動画配信サービスで、ぜひ素敵な動画ライフを楽しんでね。

      \30日間無料キャンペーン実施中/
      無料期間中の解約で、0円。
      ※本ページの情報は2021年8月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。