この記事では、「来る(映画)」の動画フルを無料視聴する方法についてまとめています。

  • 「来る(映画)」を無料で見る方法が知りたい。
  • Pandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトでも見れる?
  • 動画配信サービスっていくつかあるけど、どれがおススメ?
  • 岡田准一×小松菜奈のホラー映画が見たい!

    こんな疑問や悩みが解決できる記事になっています。

     

    「来る」は2018年12月に公開された、中島哲也さんが監督のホラー映画

    本作は第22回日本ホラー小説大賞の大賞を受賞した、澤村伊智さん作の小説「ぼぎわんが、来る」を実写化したものです。

    幸せな新婚生活を送る田原が勤める会社に謎の来客が。このことをきっかけに、謎の来客を田原に取り次いだ後輩が謎の死を遂げたことを皮切りに、次々に不審な出来事が起こりはじめます。流石に不気味に思った田原は霊能力者へ相談し始め・・・。

    主演は岡田准一さん。他にも小松菜奈さん妻夫木聡さん黒木華さん松たか子さんなどそうそうたるメンバーが出演しています。

    最初こそそこまで怖い雰囲気はありませんが、次第に襲いかかってくる恐怖には、五感全てを使って楽しむことができます

     

    本記事の内容

    • 「来る(映画)」の動画フルを無料視聴する方法を4つ厳選してご紹介
      • U-NEXT」を使う方法 おススメ
      • TSUTAYAディスカス/TV」を使う方法
      • Hulu」を使う方法
      • YoutubeやPandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトを使う方法
    • 「来る(映画)」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

    この記事を書いているボクは、これまで10社以上の動画配信サービスをタダで利用し、今も複数のサービスを契約しているVODマニア。

    この記事を読めば、「来る(映画)」を無料視聴するための、あなたにとって最適な方法がきっと見つかるはず。

    それでは、さっそく見ていきましょう。

    ▼説明抜きで今すぐ見たい方はコチラ▼

    ↓ ↓ ↓

    \31日間無料キャンペーン実施中/
    無料期間中の解約で、0円。

    Pandora/Dailymotion/9tsuで「来る(映画)」を見るのは危険!

    違法サイトは危険

    まず、YoutubeやPandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトで、「来る(映画)」の動画が見れるか確認してみました。

    違法サイト例

    • Pandora(パンドラ)
    • Dailymotion(デイリーモーション)
    • miomio(ミオミオ)
    • 9tsu
    • Kissanime
    • anitube
    • b9

    上記サイトを調査したところ、記事執筆時点では「来る(映画)」の動画は見つかりませんでした。

    調査結果を見る ➔

    Pandoraを調査したところ、「来る(映画)」の動画は437件ヒットしました。

    しかし映画に関連した動画はなく、本編を視聴することはできませんでした。

    Pandoraを調査したところ、「来る(映画)」の動画は12件ヒットしました。

    しかし本作に関連した動画はなく、本編を視聴することはできませんでした。

     

    ただし、今後万が一見つかったとしても、これらの無料動画サイトで視聴するのはおススメできません

    理由はつぎのとおり。

    違法サイトをおススメしない理由

    自分では気づかずに違法行為になる可能性も。ホント怖い。

    また、以下はほんの一部ですが、実際に被害にあった事例も多数報告されています。

    違法サイトは主に海外サーバーが使われてる。取り返しがつかなくなることもあるよ。

    公的機関でも、違法動画の処罰について明記されています。

      あくまでも自己責任ですが、これだけのリスクを抱えて違法サイトで見るメリットは全くありません

      つぎに紹介する公式の動画配信サービスを使って、安心・安全に楽しもう。

      「来る(映画)」の動画フルを無料視聴できる動画配信サービス一覧

      つぎに、国内の主要動画配信サービスでの、「来る(映画)」の配信状況をまとめてみました。

      調査結果を確認する ➡

      〇:無料、△:有料、×:配信なし

      配信サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント
      U-NEXT 31日間無料
      月額2,189円
      600P付与
      TSUTAYAディスカス/TV 30日間無料
      月額2,659円
      1,100P付与
      ディズニープラス × 31日間無料
      月額770円
      ポイントなし
      Hulu 2週間無料
      月額1,026円
      ポイントなし
      music.jp 30日間無料
      月額1,958円
      1,600P付与
      FODプレミアム 2週間無料
      月額976円
      500~900P付与
      ABEMAプレミアム × 2週間無料
      月額960円
      ポイントなし
      dTV 31日間無料
      月額550円
      ポイントなし
      Paravi 14日間無料
      月額1,017円
      ポイントなし
      Amazonプライム 30日間無料
      月額500円
      ポイントなし
      TELASA 15日間無料
      月額618円
      ポイントなし
      Netflix 無料期間なし
      月額990円
      ポイントなし

       

      調査の結果、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVHulumusic.jpFODプレミアムdTVAmazonプライムの7つの動画配信サービスで無料視聴できることがわかりました。

      music.jpはお試し期間も長く、ポイントが付与されますが、ほとんどがポイント作品のためすぐに使い切ってしまう可能性があります。

      FOD・Paraviはお試し期間が短く、沢山の作品を見たい方には物足りないです。

      dTV・Amazonプライムでは、初回に付与されるポイントが無い為、最新作品を見たい方は追加で料金を払う可能性があります。

      TELASAでは、作品のラインナップや見放題の作品が少ないです。

      Netflixでは配信されていますが無料期間が用意されていないため、無料で見ることができません。

      上記の理由から今回は「来る(映画)」を無料視聴できる、おススメの3つの方法をご紹介します。

      おススメの3つの方法

      1. U-NEXTを使う方法 おススメ
      2. TSUTAYAディスカス/TVを使う方法
      3. Huluを使う方法

      それぞれ1つずつ解説していきます。

      この中でも、とくにおススメはU-NEXTだね。

      U-NEXTを使って「来る(映画)」の動画フルを無料視聴する方法

      今すぐ観られる!映画観るならU-NEXT

      はじめにご紹介するのが、1番おススメの「U-NEXT」。

      U-NEXTの基本情報はつぎのとおり。

      項目 内容
      月額料金 2,189円
      無料期間 31日間
      ポイント特典 600P
      作品数 230,000本以上
      同時視聴 4台
      ダウンロード機能

      U-NEXTをおススメする理由

      U-NEXTのおススメポイントは、数多くあります。

      U-NEXTのメリット

      この中でも、とくに注目すべきはつぎの3つ。

      1. 見放題作品数が国内No1!
      2. 31日間も無料視聴できるキャンペーン実施中!
      3. 初回登録で600ポイント(600円相当)プレゼント!

        ひとつづつ簡単にご紹介します。

        1.見放題作品数が国内No1!

        U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても見放題作品数が圧倒的な国内No1であること。

        つぎの図を見れば、ほかのサービスとの差は一目瞭然です。

        動画配信サービスごとの主要6ジャンルのコンテンツラインナップ比較

        つまり、「来る(映画)」が見終わっても、残りの無料期間で好きな作品を思いきり楽しむことができるということです。

        U-NEXTの見放題作品数は圧倒的。正直、これだけでも選ぶ価値があるよ。

        ちなみに、「来る(映画)」のほかに、おススメの見放題作品はつぎのとおり。

        岡田准一出演作品

        U-NEXT 岡田准一出演作品

        黒木華出演作品

        U-NEXT 黒木華出演作品

        • リップヴァンウィンクルの花嫁【劇場版】
        • 舟を編む
        • 日日是好日
        • ソロモンの偽証 前篇・事件
        • ちょっと今から仕事やめてくる
        • 億男
        • ソロモンの偽証 後篇・裁判
        • 他14作品
        中島哲也監督作品

        U-NEXT 中島哲也監督作品

        • 渇き。
        • 下妻物語
        • 嫌われ松子の一生
        • パコと魔法の絵本
        • 告白

        ほかにも多くの見放題作品がラインナップされているので、詳しくはU-NEXT公式サイトをチェックしてみてね。

         >>見放題作品のラインナップを確認する

        ②31日間も無料視聴できるキャンペーン実施中!

        U-NEXTの無料期間は、数ある動画配信サービスの中でもっとも長い31日間

        つまり、無料期間中に見放題作品を見まくったとしても、31日以内に解約すれば一切料金がかかりません

        実際にボクもこのキャンペーンを利用したけど、ホントにタダで20本以上の作品を楽しんだよ。

        ただし、この無料トライアルキャンペーンは近年、短縮傾向にあります。

        動画配信サービス 無料期間
        Netflix キャンペーン廃止
        Paravi 30日間→2週間
        FOD 30日間→2週間
        Hulu 30日間→2週間

        U-NEXTもいつ短縮、廃止になるかわかりません。

        無料期間が31日間たっぷりある今のうちに使わないと、逆に損だね。

         >>31日間の無料キャンペーンを今のうちに楽しむ

        ③初回登録で600円ポイント(600円相当)プレゼント!

        U-NEXTでは無料登録時に、タダで600円分のポイントがもらえます。

        つまり、登録するだけで600円が受け取れるという、すごい太っ腹なサービス。

        このポイントを使えば、最新作の映画や漫画などの有料コンテンツも無料で楽しむことができるんです。

        太っ腹すぎて、もはや意味不明。

        ちなみに、U-NEXTにはつぎの2種類の作品があります。

        • ポイント作品
        • 見放題作品

          「来る(映画)」は「見放題作品」なので、ポイントを使わず今すぐ無料視聴できます。

          U-NEXT 来る

          そのため、もらったポイントはほかの最新作で利用することができます。

          こちらもいつサービス内容が変更されるかわからないので、もらえるうちに早めにもらっておこうね。

           >>ポイントを使って最新作を実質無料で楽しむ

          デメリットは月額料金の高さ

          U-NEXTを継続したときの月額料金は、「2189円」とほかのサービスとくらべて高めの設定。

          ただし、あるサービスを活用すれば、月額料金をなんと実質250円まで下げることができます。

          缶ジュース2本分くらい?

          それがつぎの2つ。

          1. 無料で毎月もらえる1200円分のポイント
          2. 4人でシェアできるファミリーアカウント

            U-NEXTを継続すると、毎月1200円分のポイントがもらえ、なおかつ家族4人でシェアできる「ファミリーアカウント」というサービスが利用できます。

            ファミリーアカウントというサービス名ですが、仲のいい友達と・・・と、うまく利用されている方も多いです。

            ホントに高いかどうかは、実際に使ってみてから判断するといいね。

             >>U-NEXTをみんなでシェアして楽しむ

            U-NEXTを実際に利用した人の口コミ

            実際にU-NEXTを利用した方の口コミや評判が気になる!という方もいらっしゃると思います。

            そんな方のために、口コミ・評判をご紹介します。

            その他の口コミを確認する ➡

            みんな思い思いに楽しんでるね。

            U-NEXTの解約方法

            確実に無料で視聴するためにも、前もって解約方法を確認しておくのがおススメです。

            U-NEXTの解約方法は簡単。

            会員登録の方法によって解約方法が変わるので、以下を参考にしてください。

              有料で継続する価値がなければ、1分もあれば解約できます。

              解約を忘れないためにも、「登録時に表示される無料トライアルの期限」をスマホの予定表に入れておくといいよ

              これで、「気づけば課金されてるかも?」という不安ともおさらばです。

               >>U-NEXTを無料おためし

              U-NEXTのよくある質問(Q&A)

              さいごに、U-NEXT無料登録前に多くの方が気になる「よくある質問(Q&A)」をまとめてみました。

              ※「U-NEXTヘルプセンター」より引用。

              よくある質問(Q&A)を確認する ➡
              無料トライアルは何が無料?

              トライアル期間中は、月額料金2,189円(税込)が無料になります。
              無料トライアル特典としてプレゼントされるU-NEXTポイントで、最新映画のレンタルやマンガの購入をすることも可能です。なお、お持ちのU-NEXTポイント以上のレンタルや購入をする場合は、別途料金が発生しますのでご注意ください。

              無料期間最終日はいつ?

              無料トライアルでお申し込みいただいた場合、お申し込み時にご登録いただいたメールアドレス宛に無料期間最終日をお知らせしています。

              月額料金を支払うタイミングは?

              登録日を1日目とし32日目に初回の月額プラン利用料が発生します。
              以後毎月1日に当月分の月額プラン利用料が発生します。

              利用可能な支払い方法は?

              ■クレジットカード
              ■キャリア決済
              <ドコモ払い>
              <auかんたん決済>
              <ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い>
              ■楽天ペイ
              ■Amazon.co.jp
              ■AppleID
              ■ギフトコード/U-NEXTカード

              いつでも解約できますか?

              お手続きいただくことで、いつでも解約できます。
              無料トライアル期間中の解約であれば、月額料金が発生することもありませんので、ご安心ください。

              ほかにも疑問点があったら、U-NEXTヘルプセンターをチェックしてみてね。

              \31日間無料キャンペーン実施中/
              無料期間中の解約で、0円。

              TSUTAYAディスカス/TVを使って「来る(映画)」の動画フルを無料視聴する方法

              TSUTAYAのセットプラン

              続いて、2番目のおススメが「TSUTAYAディスカス/TV」。

              TSUTAYAディスカス/TVは、

              • 動画配信サービス(TSUTAYA TV)
              • 宅配レンタル(TSUTAYAディスカス)

              の2つがセットになったサービス。

              「来る(映画)」はTSUTAYA TVを利用して無料で見ることができます。

              TSUTAYATV 来る

              そんなTSUTAYAディスカス/TVの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

              TSUTAYAディスカス/TVの基本情報

              項目 内容
              月額料金 2,659円
              無料期間 30日間
              ポイント特典 1,100P
              作品数 10,000本以上(TSUTAYA TVのみ)
              同時視聴 1~2台(作品による)
              ダウンロード機能

              TSUTAYAディスカス/TVの6つのメリット

              TSUTAYAディスカスTVの6つのメリット

              TSUTAYAディスカス/TVの2つのデメリット

              TSUTAYAディスカスTVの2つのデメリット

              正直、TSUTAYA TVはほかの動画配信サービスとの違いはそこまでない。でもTSUTAYAディスカスの品揃えはマジでスゴイ。ここでしか見れない作品も多いので、要チェックだよ。

               >>TSUTAYAディスカス/TVを詳しく見る

              Huluを使って「来る(映画)」の動画フルを無料視聴する方法

              続いて、3番目のおススメが「Hulu」。

              Huluは配信されている作品がすべて見放題なので、「来る(映画)」も無料で見ることができます。

              Hulu 来る

              Huluをおススメする理由は、数ある動画配信サービスのなかでも、非常にバランスのとれたオールマイティーな動画配信サービスだから。

              そんなHuluの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

              項目 内容
              月額料金 1,026円
              無料期間 2週間
              ポイント特典 なし(すべて見放題)
              作品数 70,000本以上
              同時視聴 1台
              ダウンロード機能
              Huluの5つのメリット
              • 2週間の無料トライアル実施中
              • すべての作品・コンテンツが見放題
              • 作品数・ラインナップが豊富
              • 国内バラエティ・ドラマが豊富
              • 海外ドラマが豊富
              Huluの2つのデメリット
              • 最新映画は配信していない
              • 複数端末での同時視聴ができない

              正直、映画を徹底的に楽しみたい方には物足りないかも。でも、追加料金を一切気にせず、気になる作品を思いきり楽しみたい方にはおススメ。ジャンル問わず、バランスよく揃ってるよ。

               >>Huluを詳しく見る

              「来る(映画)」の作品紹介

              ここからは、「来る(映画)」を120%楽しむための作品情報についてお伝えしていきます。

              気になる情報を、ぜひチェックしてみてください。

              基本情報

              タイトル 来る
              原作 ぼぎわんが、来る(小説)
              公開 2018年12月7日
              制作会社  東宝映画|ギークサイト| 東宝
              公式SNS TwitterInstagram
              Wikipedia ぼぎわんが、来る

              あらすじ・感想

              あらすじを見る ➡

              オカルトライター・野崎のもとに相談者・田原が訪れた。最近身の回りで超常現象としか言いようのない怪異な出来事が相次いで起きていると言う。田原は、妻・香奈と幼い一人娘・知紗に危害が及ぶことを恐れていた。野崎は、霊媒師の血をひくキャバ嬢・真琴とともに調査を始めるのだが、田原家に憑いている「何か」は想像をはるかに超えて強力なモノだった。民俗学者・津田によると、その「何か」とは、田原の故郷の民間伝承に由来する化け物ではないかと言う。対抗策を探す野崎と真琴。そして記憶を辿る田原・・・。幼き日、「お山」と呼ばれる深い森。片足だけ遺された赤い子供靴。名を思い出せない少女。誰かがささやく声。その声の主とは・・・。エスカレートする霊的攻撃に、死傷者が続出。真琴の姉で日本最強の霊媒師・琴子の呼びかけで、日本中の霊媒師が田原家に集結し、かつてない規模の「祓いの儀式」が始まろうとしていた・・・!

              感想を見る ➡

              いろいろな恐怖が入り交じったホラー映画

              徐霊シーンの迫力に釘付けになる

              この映画は数ある日本のホラー映画の中でも異色の作品と言えます。それはなぜかというと人間が持っている怖さ、霊の怖さ、超常現象的な怖さがごちゃ混ぜになっているからです。ホラー映画は基本的に恐怖の対象が1つなのに対して、この作品ではどんなものでも恐怖の対象になり得るところが凄いなと思いました。そしてもうひとつ感心したのが、今まで見たことがないド派手な徐霊シーンです。日本中の霊能力者が力をあわせて徐霊をするというスケールの大きさと奇抜なアイデアが良かったです。原作小説とは違って、この映画では何が人々を襲ったのかは分からないままです。だからこそ見終わったあと考察したくなる、記憶に残る作品になっているのだと思いました。
              けんた(20代・男性)

              1秒も目が離せない!誰もが夢中になってしまう作品!

              怒涛の展開に目が離せません…

              予告編を見たときにホラー映画好きなわたしは「絶対見ないと!」そう思い、映画館へ。最初はジャパニーズホラー系の映画かな?と思っていましたが今はまでにはないような展開ばかりで息つく間もありませんでした!いわゆる怖いおばけが出てきて…という展開よりももっと人間らしい怖さや恐怖があり、そこに立ち向かう人々の怪しさや関わってくる人たちの異様さ…ヒトコワとホラーとアクションと…たまにメルヘンも?とにかく色んなものが詰め込まれているのになぜかまとまっている。出演者の方々も豪華で、とにかく全員狂ってるような印象。自分でも何を言っているかわかりませんがそんな映画です。正直いい意味で期待を裏切られたような作品でした!ホラー好きな方もホラーが苦手な方もアクションやSFが好きな方もどんな方にもハマるかもしれない!ホラー映画の概念が変わってしまうような作品です!
              あっぷっぷ(30代・女性)

              人を選ぶけど見て損はない映画

              かっこいい霊能者がたくさん出てくる作品

              登場する霊能者はどの人も自分の能力で誰かを助けようとしていてとてもかっこよかった。特にメインの霊能者姉妹と柴田理恵さんがすごくかっこいい。除霊シーンも神社や宗教に詳しい人は思わずニヤリとする場面が満載で、映像や雰囲気も良い。除霊前に除菌スプレーで身を清めるシーンでは思わず笑ってしまった。娘を必死に守ろうとする母親やなんだかんだ家族を守ろうとしていた父親、明るくて後先考えない妹とクールだけど妹を大切に思っている姉など家族の話はなんだか切なくなってしまう。前半はイライラする部分が多かったけど、後半はとても良かった。原作は来ていたものの名前が出ていたり姉妹が出てくる続編もあるので、気になったらそっちも見て欲しい。続編も映画化するといいな。
              あおい(30代・女性)

              日本のホラーが好きな方には持ってこいの作品です。

              人間関係がリアル…

              この作品がきっかけでホラー映画を見るようになったほど面白い作品でした。人間関係が本当にリアルで、綺麗事のないこの世にある夫婦関係の歪みから展開していく登場人物の心情が、決まった形の持たない化け物とリンクしていて、ジリジリと恐怖心を煽られます。日本ならではのお経のようなお祓い方法が更に和の怖さを引き立てるうえ、そのような時に限って誰かが笑っていたりして、異様な空間を醸し出しています。目に見えない何かに追われている恐怖感と、ポルターガイストのように目に見えて起こる現象の相反する要素がマッチしていて、静かなところと音の大きなところの緩急もあり、続きが見たいといった意欲をとても引き立てられます。日本のホラー映画の方が好きな方には特におすすめです。
              しーく(10代・女性)

              エンターテイメントホラー映画

              笑っちゃうくらいのホラー

              序盤は謎が多いままストーリーが進み、サスペンス的要素が多めのホラーという印象でしたが、後半からクライマックスにかけての怒涛の展開は誇張気味の演出も相まって、最早コメディかと思うくらいで、笑ってしまいました。しかし、それがダメだ、つまらないというわけではなく、むしろ、その前のホラー要素がしっかりと振りになっていて、とてもいいと思います。ただ怖い、グロいだけのホラーではなく、しっかりと、ストーリーも面白い、笑えるというエンターテイメント要素がバッチリの新感覚映画になっています。役者陣も素晴らしいです。特に妻夫木聡、岡田准一はもうさすがの一言ですね。岡田君の時代モノじゃない作品を久しぶりに観られて嬉しかったです。
              siyoh(20代・男性)

              恐怖とは人間自身が生み出すことを明らかにした作品

              怪異より恐ろしい人間の持つ裏側の素顔

              最初は、恐ろしい怪異に立ち向かうホラーの王道的な作品かと思いきや、途中からある意味昼ドラのようなドロドロの人間模様が描かれるようになります。怪異より、実は人間の心が抱えている闇の方が恐ろしいのではないかという映画ですね。視点が変わることで、状況の見え方が変わるところが面白かったです。恐怖とは、人間自身が作り出していることが明らかにされたのではないでしょうか。そしてビジュアル面で圧巻だったのは、全国の霊媒師、シャーマン的な方々が集まっての、大規模なお祓いの儀式です。お祭りみたいな豪華さですし、松たか子さん演じる霊媒師の強烈なキャラも魅力的でした。純粋な恐怖を追求するホラーではなく、エンタテインメント的なものが融合した映画だと思います。
              マーコール(30代・男性)

              今までにないタイプの霊媒師大決戦と言える作品

              何が「来る」か分からない恐怖

              最初の方は、心霊系のホラー映画で特に斬新な部分もなくホラー映画が好きな人には刺激が少ないかもと思っていました。心霊系ホラー映画はラストに向けてその正体が明らかになり、思いもよらない事実が明らかにされるというのが最近の流行り。しかしこの映画は違いました。見えない霊的存在がなかなか明らかにされずその存在の圧倒的な力に押されっぱなしの状態が続きます。後味が悪いラストになるのかと思いきや、後半は一気に雰囲気が変わります。様々な霊媒師が登場してその見えない敵と戦うという心霊バトルに発展します。この展開は日本ホラーの中でも珍しいスタイルです。そして強い能力を持つ霊媒師でありこの映画のメインとも言える松たか子が中盤以降以降から登場するのも驚きです。ラストはスケールの大きい霊媒バトルがこの映画の真骨頂とも言えるでしょう。ホラー映画の基本はしっかり押さえている作品なので、ホラー好きの人はもちろん、ちょっと変わった映画を観たいという人にもおススメできます。
              パンダ(40代・男性)

              豪華俳優陣で霊媒者がとにかくカッコ良い作品

              壮絶な展開と意外な結末

              松たか子さん演じる最強の霊媒師がとてつもなくかっこよくて初めて映画鑑賞で霊媒師をカッコ良いと思いました。小松菜奈ちゃん演じる真琴が一番好きな登場人物でした。誰よりも必死で知紗ちゃんを守る姿がとても印象的でした。重傷を負った真琴の身体にタバコを吹きかけると息を吹き返すシーンが最強の霊媒師の力を最初に感じたシーンでした。ホラーで見ている側もキャーキャーいう感じではなく、どんどん霊媒師が出てきたり、どんどん死者が増えていったりこの後どんな展開になるの?ととても引き込まれる作品でした。俳優陣がすごく豪華で全員演技力も抜群なので未始めるとどんどん世界観に引き込まれてあっという間にラストを迎えました。どんな風に感じるか意見交換したくなる映画です。
              モモ(20代・女性)

              ハラハラドキドキが止まらないホラー作品

              おもしろかった

              最初から最後までテンポよくハラハラドキドキを味わせてくれた良作でした。作品の中で「血」の出てくる場面が多く、不気味さも他のホラー作品の倍あったように感じました。メインキャラクターが1つの作品の中で何度も変わる演出もかなり面白かったです。特に私は黒木華演じる香奈が主人公になった部分が印象的でした。塩を踏みつけるシーンや子どもを家においておめかしして出かけていってしまうシーンは同情できないからこその衝撃がありました。岡田准一、黒木華、小松菜奈、松たか子など豪華な俳優が多く出演していたのもこの作品のいいところかなと思います。ホラー好きの人はもちろん、映画を観てドキドキハラハラしたい人にオススメしたいです。
              くり(20代・女性)

              登場人物の気持ちになって見れる作品

              途中まで良かったかな…

              ホラーと言うよりは、人間的な嫌味を感じた。こういう人周りにいるし、なんか嫌だなーみたいな。もちろんホラー要素もしっかりあって、最近見るジャパニーズホラーとはまた違う、予想外の展開があったりして見てて飽きなかった。途中までものすごい怖いというか、重々しい展開が繰り広げられるのに、まさかの最後はお祭りみたいに人が死んでいくのでこれまた面白い。ジャパニーズホラーでここまで人が死んでいく、血が出まくる!みたいなのなかなか観ないので、珍しく感じました。ただ、オチが弱いなーとそこが残念でした。女の子が、とかは分かるんですけどオムライスでほっこり締めてその後どうなるのかも予測できないし、想像できない怖さ!とか想像しちゃって怖い!とかそういうのでも無いので、よくわかんないな。と思ってしまいました。
              まお(20代・女性)

              その他ネットの口コミ・感想・評価

              キャスト

              ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

              登場キャラクター名 キャスト名
              野崎和浩 岡田准一
              田原香奈 黒木華
              比嘉真琴 小松菜奈
              津田大吾 青木崇高
              逢坂セツ子 柴田理恵
              高梨重明 太賀
              田原澄江 石田えり
              田原知紗 志田愛珠
              比嘉琴子 松たか子
              田原秀樹 妻夫木聡
              キャストの詳細を見る ➔

              野崎和浩(岡田准一)

              本作の主人公。

              田原の大学時代の親友・津田から紹介を受け、田原と関わることになったオカルトフリーライター。過去に付き合っていた女性との間に中絶させたことで、子供嫌いになってしまいます。常に冷静沈着。

              田原香奈(黒木華)

              田原秀樹の妻。

              田原の口だけイクメンの態度にノイローゼになってしまいます。田原に対して怒りを抱えていますが、自分の母親の借金を返してもらったため頭が上がらない状態。田原の親友・津田と浮気を繰り返しています。

              比嘉真琴(小松菜奈)

              野崎和浩と付き合っているキャバ嬢。

              ロック系の服装、ピンク色の髪の毛が特徴の派手な容姿ですが、実は霊媒師。霊感はありませんが、独学で霊媒師を学び、田原の件に協力します。

              津田大吾(青木崇高)

              田原秀樹の大学時代からの親友。

              実は田原のことを最初っから気に入らず、田原が手に入れたものを奪うことで欲求を満たしている最低な人。田原の妻・香奈と不倫関係にいるのもそれが理由です。民俗学を学び、大学の准教授。

              逢坂セツ子(柴田理恵)

              霊媒師。

              田原が苦しめられている“ぼんぎわ”の話を聞き、役に立とうとしてくれます。普段は専業主婦で、家族に隠れて霊媒師として活動しています。

              高梨重明(太賀)

              田原秀樹の後輩。

              今回の騒動のきっかけとなる、謎の来客を田原に繋いだ人物。そのことがきっかけで謎の死を迎えてしまいますが・・・。

              田原澄江(石田えり)

              田原秀樹の母。

              田原のおばあちゃん(澄江にとって義母)から“ぼんぎわ”のある出来事を引き継ぎ・・・。

              田原知紗(志田愛珠)

              田原秀樹・香奈の娘。

              一時“ぼんぎわ”のせいで行方不明になりますが、野崎と真琴が助けてくれて・・・。

              比嘉琴子(松たか子)

              霊能力者。真琴の姉。

              真琴とは違い、本当に霊能力が使える日本でも優秀な霊能力者。“ぼんきわ”を自分1人の力で抑え込むのは無理と思い、自身のコネクションを利用して全国の霊媒師・霊能力者と協力して事件解決へ挑みます。

              田原秀樹(妻夫木聡)

              本作の準主人公。

              妻・香奈の妊娠が判明し、育児日記ブログを開設。しかしそれは口だけであり、本当に育児に参加する様子は皆無。実情は妊娠中の妻がいるのに夜遅くまで家で宴会、割ったガラスのコップを片付けさせるなど。ある日、突然小さい頃に伝説とされている“ぼんきわ”を思い出したことで物語は展開されていきます。

              スタッフ

              ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

              原作 澤村伊智
              監督 中島哲也
              脚本 中島哲也岩井秀人門間宣裕

              「来る(映画)」の動画フルを無料視聴するにはU-NEXTの無料おためしを利用しよう!

              ここまで、「来る(映画)」の動画フルを無料視聴する方法や、Pandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトで見れるかについて見てきました。

              最後にもう一度、本記事の内容を振り返ってみます。

              本記事の内容
              • 「来る(映画)」の動画フルを無料視聴する方法を4つ厳選してご紹介
                • U-NEXT」を使う方法おススメ
                • TSUTAYAディスカス/TV」を使う方法
                • Hulu」を使う方法
                • YoutubeやPandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトは危険
              • 「来る(映画)」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

              1番のおススメは「U-NEXT」の31日間無料キャンペーンを利用する方法だったね。

              ただし、いつこのお得なキャンペーンが変更・終了するかわからないので、早めに無料体験するのがおススメです。

              あなたに合った動画配信サービスで、ぜひ素敵な動画ライフを楽しんでね。

              \31日間無料キャンペーン実施中/
              無料期間中の解約で、0円。
              ※本ページの情報は2021年8月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。