この記事では、「ロマンスドール」の動画フルを無料視聴する方法についてまとめています。

  • 「ロマンスドール」を無料で見る方法が知りたい。
  • Pandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトでも見れる?
  • 動画配信サービスっていくつかあるけど、どれがおススメ?
  • 蒼井優と高橋一生が夫婦役を務める、美しくも大胆なラブシーンが見たい!

    こんな疑問や悩みが解決できる記事になっています。

     

    「ロマンスドール」はタナダユキ監督が、自身初のオリジナル小説を自ら監督・脚本を手がけた実写映画版。

    ラブドール職人の夫と、その妻の10年間が描かれ、秘密を抱えた夫婦が、本当の幸せを見つけようとする大人のラブストーリーです。

    主人公の仕事にのめり込んでいく夫を高橋一生さん、その妻を蒼井優さんが夫婦役を演じ、その脇を固めるのは、浜野謙太さん、三浦透子さん、渡辺えりさんら若手からベテランまで豪華俳優陣。

    PG12に指定されるほど、刺激的でちょっぴり危ない香りの漂う大人のラブストーリーを堪能してください。

     

    本記事の内容

    • 「ロマンスドール」の動画フルを無料視聴する方法を4つ厳選してご紹介
      • U-NEXT」を使う方法 おススメ
      • TSUTAYAディスカス/TV」を使う方法
      • music.jp」を使う方法
      • YoutubeやPandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトを使う方法
    • 「ロマンスドール」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

    この記事を書いているボクは、これまで10社以上の動画配信サービスをタダで利用し、今も複数のサービスを契約しているVODマニア。

    この記事を読めば、「ロマンスドール」を無料視聴するための、あなたにとって最適な方法がきっと見つかるはず。

    それでは、さっそく見ていきましょう。

    ▼説明抜きで今すぐ見たい方はコチラ▼

    ↓ ↓ ↓

    \31日間無料キャンペーン実施中/
    無料期間中の解約で、0円。

    Pandora/Dailymotion/9tsuで「ロマンスドール」を見るのは危険!

    違法サイトは危険

    まず、YoutubeやPandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトで、「ロマンスドール」の動画が見れるか確認してみました。

    違法サイト例

    • Pandora(パンドラ)
    • Dailymotion(デイリーモーション)
    • miomio(ミオミオ)
    • 9tsu
    • Kissanime
    • anitube
    • b9

    上記サイトを調査したところ、記事執筆時点では「ロマンスドール」の動画は見つかりませんでした。

    調査結果を見てみる ➡

    pandora_ロマンスドール

    Pandoraを調査したところ、「ロマンスドール」の動画は1件もヒットしませんでした。

    dailymotion_ロマンスドール

    Dailymotionを調査したところ、「ロマンスドール」の動画は3件ヒットしました。

    ただし、特報や本作と関係のない動画などで、本編を視聴できる動画は見当たりませんでした。

    ただし、今後万が一見つかったとしても、これらの無料動画サイトで視聴するのはおススメできません

    理由はつぎのとおり。

    違法サイトをおススメしない理由

    自分では気づかずに違法行為になる可能性も。ホント怖い。

    また、以下はほんの一部ですが、実際に被害にあった事例も多数報告されています。

    違法サイトは主に海外サーバーが使われてる。取り返しがつかなくなることもあるよ。

    公的機関でも、違法動画の処罰について明記されています。

      あくまでも自己責任ですが、これだけのリスクを抱えて違法サイトで見るメリットは全くありません

      つぎに紹介する公式の動画配信サービスを使って、安心・安全に楽しもう。

      「ロマンスドール」の動画フルを無料視聴できる動画配信サービス一覧

      つぎに、国内の主要動画配信サービスでの、「ロマンスドール」の配信状況をまとめてみました。

      調査結果を確認する ➡

      〇:無料、△:有料、×:配信なし

      配信サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント
      U-NEXT 31日間無料
      月額2,189円
      600P付与
      TSUTAYAディスカス/TV 30日間無料
      月額2,659円
      1,100P付与
      ディズニープラス × 31日間無料
      月額770円
      ポイントなし
      Hulu × 2週間無料
      月額1,026円
      ポイントなし
      music.jp 30日間無料
      月額1,958円
      1,600P付与
      FODプレミアム 2週間無料
      月額976円
      500~900P付与
      ABEMAプレミアム × 2週間無料
      月額960円
      ポイントなし
      dTV 31日間無料
      月額550円
      ポイントなし
      Paravi × 14日間無料
      月額1,017円
      ポイントなし
      Amazonプライム 30日間無料
      月額500円
      ポイントなし
      TELASA 15日間無料
      月額618円
      ポイントなし
      Netflix 無料期間なし
      月額990円
      ポイントなし

       

      調査の結果、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpFODプレミアムdTVAmazonプライムTELASAの7つの動画配信サービスで無料視聴できることがわかりました。

      今回はこの中から、おススメの次の3つの方法をご紹介します。

      おススメの3つの方法

      1. U-NEXTを使う方法 おススメ
      2. TSUTAYAディスカス/TVを使う方法
      3. music.jpを使う方法

      念のため、その他4つの配信サービスをおススメから除外する理由を以下のとおり。

      FODプレミアム
      • ポイント作品が多く、見放題作品が少ない。
      • 動画のダウンロードができない、複数端末で同時視聴できないなど、使い勝手が悪い。
      dTV
      • 洋画・国内ドラマ・海外ドラマのランナップが少なく、コンテンツの充実度が低い。
      • 画質が悪い動画が多い。
      Amazonプライム
      • 作品数が少ない。
      • ポイント利用作品が多く、見放題作品が少ない。
      • 作品の入れ替わりが早いため、見たいときには、もう見れない可能性がある。
        TELASA
        • ポイント作品が多く、見放題作品が少ない。
        • 作品のラインナップが少なく、テレビ朝日以外の作品が少ない。

        それぞれ1つずつ解説していきます。

        この中でも、とくにおススメはU-NEXTだね。

        U-NEXTを使って「ロマンスドール」の動画フルを無料視聴する方法

        今すぐ観られる!映画観るならU-NEXT

        はじめにご紹介するのが、1番おススメの「U-NEXT」。

        U-NEXTの基本情報はつぎのとおり。

        項目 内容
        月額料金 2,189円
        無料期間 31日間
        ポイント特典 600P
        作品数 230,000本以上
        同時視聴 4台
        ダウンロード機能

        U-NEXTをおススメする理由

        U-NEXTのおススメポイントは、数多くあります。

        U-NEXTのメリット

        この中でも、とくに注目すべきはつぎの3つ。

        1. 見放題作品数が国内No1!
        2. 31日間も無料視聴できるキャンペーン実施中!
        3. 初回登録で600ポイント(600円相当)プレゼント!

          ひとつづつ簡単にご紹介します。

          1.見放題作品数が国内No1!

          U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても見放題作品数が圧倒的な国内No1であること。

          つぎの図を見れば、ほかのサービスとの差は一目瞭然です。

          動画配信サービスごとの主要6ジャンルのコンテンツラインナップ比較

          つまり、「ロマンスドール」が見終わっても、残りの無料期間で好きな作品を思いきり楽しむことができるということです。

          U-NEXTの見放題作品数は圧倒的。正直、これだけでも選ぶ価値があるよ。

          ちなみに、「ロマンスドール」のほかに、おススメの見放題作品はつぎのとおり。

          高橋一生出演作品

          U-NEXT 高橋一生出演作品

          • シン・ゴジラ
          • 3月のライオン[前編]
          • リリイ・シュシュのすべて
          • 空飛ぶタイヤ
          • 億男
          • 3月のライオン[後編]
          • 竜の道 二つの顔の復讐者
          • 他29作品
          蒼井優出演作品

          U-NEXT 蒼井優出演作品

          • 彼女がその名を知らない鳥たち
          • オーバー・フェンス
          • 長いお別れ
          • 花とアリス
          • ミックス。
          • 百万円と苦虫女
          • アズミ・ハルコは行方不明
          • 他31作品
          タナダユキ監督作品

          U-NEXT タナダユキ監督作品

          • お父さんと伊藤さん
          • さくらん
          • 俺たちに明日はないッス
          • 浜の朝日の嘘つきどもと(TV放送版)
          • レンタルなんもしない人
          • 向田邦子 イノセント 隣りの女
          • 四十九日のレシピ

          ほかにも多くの見放題作品がラインナップされているので、詳しくはU-NEXT公式サイトをチェックしてみてね。

           >>見放題作品のラインナップを確認する

          ②31日間も無料視聴できるキャンペーン実施中!

          U-NEXTの無料期間は、数ある動画配信サービスの中でもっとも長い31日間

          つまり、無料期間中に見放題作品を見まくったとしても、31日以内に解約すれば一切料金がかかりません

          実際にボクもこのキャンペーンを利用したけど、ホントにタダで20本以上の作品を楽しんだよ。

          ただし、この無料トライアルキャンペーンは近年、短縮傾向にあります。

          動画配信サービス 無料期間
          Netflix キャンペーン廃止
          Paravi 30日間→2週間
          FOD 30日間→2週間
          Hulu 30日間→2週間

          U-NEXTもいつ短縮、廃止になるかわかりません。

          無料期間が31日間たっぷりある今のうちに使わないと、逆に損だね。

           >>31日間の無料キャンペーンを今のうちに楽しむ

          ③初回登録で600円ポイント(600円相当)プレゼント!

          U-NEXTでは無料登録時に、タダで600円分のポイントがもらえます。

          つまり、登録するだけで600円が受け取れるという、すごい太っ腹なサービス。

          このポイントを使えば、最新作の映画や漫画などの有料コンテンツも無料で楽しむことができるんです。

          太っ腹すぎて、もはや意味不明。

          ちなみに、U-NEXTにはつぎの2種類の作品があります。

          • ポイント作品
          • 見放題作品

            「ロマンスドール」は「見放題作品」なので、ポイントを使わず今すぐ無料視聴できます。

            U-NEXT ロマンスドール

            そのため、もらったポイントはほかの最新作で利用することができます。

            こちらもいつサービス内容が変更されるかわからないので、もらえるうちに早めにもらっておこうね。

             >>ポイントを使って最新作を実質無料で楽しむ

            デメリットは月額料金の高さ

            U-NEXTを継続したときの月額料金は、「2189円」とほかのサービスとくらべて高めの設定。

            ただし、あるサービスを活用すれば、月額料金をなんと実質250円まで下げることができます。

            缶ジュース2本分くらい?

            それがつぎの2つ。

            1. 無料で毎月もらえる1200円分のポイント
            2. 4人でシェアできるファミリーアカウント

              U-NEXTを継続すると、毎月1200円分のポイントがもらえ、なおかつ家族4人でシェアできる「ファミリーアカウント」というサービスが利用できます。

              ファミリーアカウントというサービス名ですが、仲のいい友達と・・・と、うまく利用されている方も多いです。

              ホントに高いかどうかは、実際に使ってみてから判断するといいね。

               >>U-NEXTをみんなでシェアして楽しむ

              U-NEXTを実際に利用した人の口コミ

              実際にU-NEXTを利用した方の口コミや評判が気になる!という方もいらっしゃると思います。

              そんな方のために、口コミ・評判をご紹介します。

              その他の口コミを確認する ➡

              みんな思い思いに楽しんでるね。

              U-NEXTの解約方法

              確実に無料で視聴するためにも、前もって解約方法を確認しておくのがおススメです。

              U-NEXTの解約方法は簡単。

              会員登録の方法によって解約方法が変わるので、以下を参考にしてください。

                有料で継続する価値がなければ、1分もあれば解約できます。

                解約を忘れないためにも、「登録時に表示される無料トライアルの期限」をスマホの予定表に入れておくといいよ

                これで、「気づけば課金されてるかも?」という不安ともおさらばです。

                 >>U-NEXTを無料おためし

                U-NEXTのよくある質問(Q&A)

                さいごに、U-NEXT無料登録前に多くの方が気になる「よくある質問(Q&A)」をまとめてみました。

                ※「U-NEXTヘルプセンター」より引用。

                よくある質問(Q&A)を確認する ➡
                無料トライアルは何が無料?

                トライアル期間中は、月額料金2,189円(税込)が無料になります。
                無料トライアル特典としてプレゼントされるU-NEXTポイントで、最新映画のレンタルやマンガの購入をすることも可能です。なお、お持ちのU-NEXTポイント以上のレンタルや購入をする場合は、別途料金が発生しますのでご注意ください。

                無料期間最終日はいつ?

                無料トライアルでお申し込みいただいた場合、お申し込み時にご登録いただいたメールアドレス宛に無料期間最終日をお知らせしています。

                月額料金を支払うタイミングは?

                登録日を1日目とし32日目に初回の月額プラン利用料が発生します。
                以後毎月1日に当月分の月額プラン利用料が発生します。

                利用可能な支払い方法は?

                ■クレジットカード
                ■キャリア決済
                <ドコモ払い>
                <auかんたん決済>
                <ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い>
                ■楽天ペイ
                ■Amazon.co.jp
                ■AppleID
                ■ギフトコード/U-NEXTカード

                いつでも解約できますか?

                お手続きいただくことで、いつでも解約できます。
                無料トライアル期間中の解約であれば、月額料金が発生することもありませんので、ご安心ください。

                ほかにも疑問点があったら、U-NEXTヘルプセンターをチェックしてみてね。

                \31日間無料キャンペーン実施中/
                無料期間中の解約で、0円。

                TSUTAYAディスカス/TVを使って「ロマンスドール」の動画フルを無料視聴する方法

                TSUTAYAのセットプラン

                続いて、2番目のおススメが「TSUTAYAディスカス/TV」。

                TSUTAYAディスカス/TVは、

                • 動画配信サービス(TSUTAYA TV)
                • 宅配レンタル(TSUTAYAディスカス)

                の2つがセットになったサービス。

                「ロマンスドール」はTSUTAYA TVを利用して無料で見ることができます。

                TSUTAYATV ロマンスドール

                そんなTSUTAYAディスカス/TVの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

                TSUTAYAディスカス/TVの基本情報

                項目 内容
                月額料金 2,659円
                無料期間 30日間
                ポイント特典 1,100P
                作品数 10,000本以上(TSUTAYA TVのみ)
                同時視聴 1~2台(作品による)
                ダウンロード機能

                TSUTAYAディスカス/TVの6つのメリット

                TSUTAYAディスカスTVの6つのメリット

                TSUTAYAディスカス/TVの2つのデメリット

                TSUTAYAディスカスTVの2つのデメリット

                正直、TSUTAYA TVはほかの動画配信サービスとの違いはそこまでない。でもTSUTAYAディスカスの品揃えはマジでスゴイ。ここでしか見れない作品も多いので、要チェックだよ。

                 >>TSUTAYAディスカス/TVを詳しく見る

                music.jpを使って「ロマンスドール」の動画フルを無料視聴する方法

                music.jp公式サイト

                3番目は「music.jp」。

                music.jpは、業界トップレベルの30日間の無料期間と、なんといっても業界No1の1,600ポイントが無料でもらえるのが最大の魅力。

                「ロマンスドール」も、もらったポイントで無料で見ることができます。

                music.jp ロマンスドール

                そんなmusic.jpの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

                music.jpの基本情報

                項目 内容
                月額料金 1,958円
                無料お試し期間 30日間
                ポイント特典 1,600P
                作品数 180,000本以上
                同時視聴 1台
                ダウンロード機能

                music.jpの5つのメリット

                musicの5つのメリット

                music.jpの2つのメリット

                musicの2つのデメリット

                music.jpは、ほとんどがレンタル作品

                なので、いろんな作品を見放題で見たいという人よりも、あらかじめ見たい作品が決まっている人におススメ。

                「最新作のドラマや映画をいち早く見たい!」という人向け。初回登録で1,600ポイントももらえるので、無料期間中にサクッと使って解約しちゃうのもアリだよ。

                 >>music.jpを詳しく見る

                「ロマンスドール」の作品紹介

                ここからは、「ロマンスドール」を120%楽しむための作品情報についてお伝えしていきます。

                気になる情報を、ぜひチェックしてみてください。

                基本情報

                タイトル ロマンスドール
                原作 ロマンスドール(小説)
                公開 2020年1月24日
                制作会社 ザフール|KADOKAWA
                音楽 世武裕子
                公式サイト 映画『ロマンスドール』公式サイト
                公式SNS TwitterInstagram
                Wikipedia ロマンスドール

                あらすじ・見どころ・感想

                あらすじ・見どころを見る ➡

                仕事や不倫のせいで、夫婦の間に距離が生まれ、やがてセックスレスになっていく、というのはありふれた話ですが、そこにラブドールが関与することで、さらに深く掘り下げて人間を描いている映画です。

                高橋一生さんと蒼井優さんの演技力もさることながら、人形というある種の「理想」と生身の人間との距離感から生まれる葛藤と、秘密を共有した後の変化が心に残ります。

                 

                美大卒業後、哲雄はひょんなことからラブドールの製作工場で働き始めます。

                工場で作成するラブドールは、不気味さと滑稽さを感じさせつつも、クオリティーの高いものでした。

                哲雄は造型士の相川金次と、シリコンを使用した人形製作に挑戦しますが、なかなか上手くいきません。

                やがて、生身の人間で型を取ったらよいのでは、ということになり、そこへやってきたのがモデルの園子でした。

                天使のように美しく完璧な園子に一目ぼれした哲雄は、思い切って告白し、二人は結婚することになります。

                哲雄は園子に、自分がラブドール職人であることを告げることが出来ず、嘘を付きとおします。

                園子は、美人で料理も上手く、みんなが羨む完璧な奥さんでした。

                平穏な日々が続き、製作したラブドールの売り上げも伸びて、哲雄は仕事に邁進します。

                結婚して5年経ち、二人はセックスレスになっていきます。

                哲雄はひとり飲み歩くことが増え、園子の優しい心遣いに息苦しさを覚えるようになります。

                哲雄は飲み屋で出会った女性と浮気をしてしまいます。

                そんなある日、園子はずっと胸の中に抱えてきた、ある秘密を哲雄に打ち明けます。

                哲雄も園子に秘密を打ち明け、二人の関係は変化していきます…。

                 

                タナダ監督は「男の最高の死に方は腹上死だ」という記事を読み、女だってそうじゃないか、と反発的に思ったのが、この物語の作成のきっかけだったそうです。

                タナダ監督と蒼井優さんはお互いを盟友と呼び合う間柄です。

                蒼井優さんは、台本から“声”が聞こえてくるような感覚があり、監督の意図が明確に感じられ、役に対して試行錯誤する必要が全くなかった、とインタビューで答えています。

                この信頼関係に、高橋一生さんはじめ、キャストとスタッフが加わって生まれた映画なんですね。

                この映画の、フワフワのかき氷の上を歩くような繊細さ、多くの人に体験して欲しいです。

                感想を見る ➡

                きれいごとだけじゃない、だからこそ純愛かもしれない大人の映画

                期待して観たけど期待以上でした

                ラブドールという題材とキャストからずっと観たかった作品。作中でもそういった描写がある通り、ただの純愛モノの括りには入れられない、したくないのに、愛だなぁと思ってしまいました。特にお互いが秘密を打ち明けあってからの展開が、最高に好みでした。性描写が多い事もそうですが、きれいごとばかりじゃないという点でこれは大人な物語なのだと思います。きれいごとばかりじゃないけれど、だからこそそこにあったものが実は愛というものだったんじゃないか、と主人公と一緒に気が付くような、そんなラストでした。主演お二人の演技、特に表情が素晴らしかったですが、中でも蒼井優さんの演技にはずっと心奪われっぱなしでした。だからこそ後半の彼女の行動言動には胸を打たれます。映像のコントラストも印象的で、その点だけでもシーンごとに注目してもう一度観たくなる魅力があります。
                筑紫(30代・女性)

                珍しい設定なのに演出と演技で受け入れられる作品

                見て損はしない映画

                メインキャストの高橋一生と蒼井優が、お互いに秘密をもった夫婦として演じているのですが、この二人の相性がすごくいいんです。二人とも演技が上手いのは前から知ってはいましたが、この作品での役は演じるのが難しそうだったにもかかわらず、この二人は見事に演じきっていました。ラブドールをつくる元美大生の高橋一生、見ていて腹が立つ女を演じる蒼井優、さすがでした。脇を固めるキャストさんたちの演技も素晴らしかったですし、この作品の素晴らしい点のひとつの映像美もいいんです。綺麗な映像はずっと続くのですが、ベットシーンが一番良かったですね。綺麗であってエロイという、映画でのベットシーンが目指すところに完璧に行き着いていました。タイトルの通り、見て損はしない作品ですよこれは。
                こーへい(20代・男性)

                2人だけの世界

                ロマンティックだけど、ロマンティックすぎる。

                すごくロマンティックな話だと思います。夫婦になると、なぜか、好きなのに、性的なことは外に求めるとかありうる話だし、いろいろ困難を乗り越えた2人という感じでした。でも、浮気相手に対する対応が酷いと思うところもあり、なんか2人だけの世界に浸ってるなとも感じました。結局、2人の茶番に浮気相手は付き合わされた感じがします。それにもう死ぬから、わたしを作ってというのも、よく考えると自己陶酔だなってかんじです。まだ若いカップルだし、そんなことをしちゃったのかもしれないけど、そんなことする余裕ないくらい、体ってしんどくなってきませんかね。それに夫だけでなく、他にしたいこともあると思うし、なんか男の理想の奥さん像を見せられてる感じで嫌でした。
                マイ3(30代・女性)

                大人のラブストーリーです。

                美しさを感じます

                ラブドールを扱っていながら厭らしさがなく、それは脇を固める役者たちの安定感と安心感の俳優さんたちの力を大きく感じます。仕事にたいして卑屈さはないにしても、妻に嘘をつき通す夫の心理もよく分かり共感することが出来ました。妻の持っていた「秘密」とはなにか?と気になりながら見ていましたがあまり突拍子もない理由ではなく安心出来ました。高橋一生さんの演技がとても良く、この映画を美しいものにしていると思います。夫婦生活のすれ違いからお互いの気持ちが少しずつ離れていく姿を描く大人のラブストーリであり夫婦で見ると楽しめる映画だと思いました。監督が、女性の監督なのでラブストーリーとして楽しめる内容になっていると思います。
                あゆみ(50代・女性)

                大人の雰囲気がある恋愛映画

                ミステリアスな流れが素敵でした。

                主役の二人とも秘密を抱えながら生きているというミステリアスな展開があってどこか情緒溢れる静かに時が流れていくようなアダルトな雰囲気があり素敵でした。高橋一生さんの穏やかな表情とあまり押しが強くない不器用な感じで蒼井優さん演じる女性に接していく姿が何か可愛らしくもあるのですが終始温かい雰囲気を作り出しているように感じられました。自分の仕事を隠したままでそれでも自分から伝えたいことは伝えながらもどこか切ない大人のラブストーリーを観ているようで涙腺が熱くなってきて最終的には泣いてしまいました。二人がそれぞれ隠していたことが明るみに出たあともそれぞれが大人の対応をしていて阿吽の呼吸ともいえる演技をされていて感動的な内容にあるまとまりになっているなと思える作品でした。
                GJA(30代・男性)

                感動するドラマでした

                おもしろい

                タイトルがロマンスドールなので、こてこてのラブストーリーの映画を想像していました。ロマンスドールというもの自体が何かわかりませんでした。そんな人形は本当に存在するのかなと思います。お金持ちの大人の世界の話です。1人で見てましたが、男性のはこんなことをいつも考えているのかなと思うような場面もありました。女性らしさを一生懸命表現したり、柔らかさを一生懸命表現したりしてて、映画科館には私と年配の男性1人の二人だけで、なんだか、少し恥ずかしかったです。作品は、人の生死を考えさせられたり、人間らしいストーリーもあり、ラブストーリーもあり、知らないことも知ることが出来て、暖かくて、とてもおもしろい映画でした。
                えみ(30代・女性)

                その他ネットの口コミ・評価・感想

                キャスト

                ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

                登場キャラクター名 キャスト名
                北村哲雄 高橋一生
                北村園子 蒼井優
                両角 浜野謙太
                ひろ子 三浦透子
                原田 大倉孝ニ
                久保田薫 ピエール瀧
                田代まりあ 渡辺えり
                相川金次 きたろう
                キャストの詳細を見る ➔

                北村哲雄(高橋一生)

                本作の主人公。

                美大卒業後、フリーターをしていたが、ラブドールを製作する久保田商会で働いている。

                モデルとして出逢った園子に一目惚れし、プロポーズする。

                不器用さと複雑さをあわせ持つ性格。

                結婚後は仕事に打ち込み、妻・園子にラブドール職人ということを伝えておらず、次第にセックスレスとなり、園子との関係がぎこちなくなっていく。

                北村園子(蒼井優)

                哲雄の妻。元美術モデル。

                優しい女性で、芯の強さももつ気立てのいい性格。

                愛妻弁当を欠かさない良き妻だが、ある秘密を抱えることになり、悩んだ末に離婚への道を選ぶ。

                両角(浜野謙太)

                この投稿をInstagramで見る

                 

                浜野謙太(@hamaken0805)がシェアした投稿

                相川が亡くなった後、久保田商会に入り、哲雄の助手を務める。

                哲雄が苦心して実用にこぎつけた新素材エラストマーの配合データを盗み、世界初のエラストマー製ラブドールを発売するなど、裏切者。

                ひろ子(三浦透子)

                夜のゲームセンターで哲雄と出逢ったOL。

                妻との関係がぎくしゃくしていた哲雄と不倫関係になる。

                原田(大倉孝ニ)

                久保田商会を内偵している調査官。

                久保田とは付き合いが長い。

                久保田薫(ピエール瀧)

                久保田商会社長。

                もともと警官。警官をしていた時に相川と出逢い、久保田商会を設立。

                常にリアリティを追求し、また職人の思いやこだわりをよく理解しており、わいせつ物頒布等の罪に抵触する製品を世に出して逮捕されることも珍しくない。

                田代まりあ(渡辺えり)

                久保田商会の古株で、管理業務を担当している。

                相川から「おばちゃん」と呼ばれ、相川のことを「キンキン」と呼ぶ。哲雄を始め、久保田商会の社員を暖かく見守っている。

                相川金次(きたろう)

                この投稿をInstagramで見る

                 

                山崎二郎(@jiroyamazaki)がシェアした投稿

                久保田商会唯一の造形師で哲雄の師匠。

                時には、プライベートなども話す良き相談相手。

                大学卒業後、おもちゃメーカー勤務を経て、子供向けのソフトビニール人形を作ろうと独立するも、相方に裏切られる。

                経営も破綻し、妻子とも別れ、自暴自棄となり、飲み屋で暴れて留置場に入れられ、久保田と出逢い、共に久保田商会を設立する。

                ラテックス、ソフトビニール、シリコンと素材を変えながら、30年にわたり、リアルな究極の人形を追求している。

                スタッフ

                ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

                原作 タナダユキ
                監督 タナダユキ
                脚本 タナダユキ
                スタッフの詳細を見る➡

                今回の作品で監督、脚本を担当したタナダユキさんです。

                この投稿をInstagramで見る

                coco☆(@recomi030610)がシェアした投稿 -

                福岡県北九州市出身のタナダユキさんは、高校卒業後に上京し、映画制作を学び、2001年に脚本、出演も兼ねた初監督作「モル」が新人監督でありながらも、ぴあフィルムフェスティバルのpffアワードグランプリとブリリアント賞を受賞しました。

                その後も次々と話題作を制作し、海外の映画祭でも上映され、高い評価を受けています。

                タナダ監督の魅力は細部までこだわってリアリティのある演出で、何気ない生活の中での面白い部分などを最大限に表現していくことなのだと思います。

                安野ミヨコ原作、蜷川実花監督の「さくらん」では脚本も担当し、2008年には監督、脚本を務めた「百万円と苦虫女」では日本映画監督協会新人賞を受賞し、勢いのある女性監督として注目を集めています。

                杉作J太郎監督の「怪奇!!幽霊スナック殴り込み!」では主演も務めてスクリーンにも出ています。

                とても素朴でかわいいタナダユキ監督なのですが、官能的な作品も多く手掛けていて、繊細な作風が幅広い世代から愛されています。大人向けの映画をじっくり堪能したいときはタナダ監督の作品はおすすめです。

                監督だけではなく、小説やエッセイも執筆するなど作家としても活躍しています。

                主題歌: never young beach「やさしいままで」

                主題歌は、 never young beachの「やさしいままで」。

                never young beach、通称ネバヤンが本作の原作、脚本、監督を担うタナダユキからのオファーにより、書き下ろした楽曲です。

                高橋一生さんが演じる主人公の心情に寄り添った温かみのあるサウンドに仕上がっています。

                本作のエンドロールで流れてくるメロディは、タイトル通り、優しくて少し悲しくてとてもいいステキな曲です。

                「ロマンスドール」とあわせて見たいおススメ作品

                「ロマンスドール」の動画フルを無料視聴するにはU-NEXTの無料おためしを利用しよう!

                ここまで、「ロマンスドール」の動画フルを無料視聴する方法や、Pandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトで見れるかについて見てきました。

                最後にもう一度、本記事の内容を振り返ってみます。

                本記事の内容
                • 「ロマンスドール」の動画フルを無料視聴する方法を4つ厳選してご紹介
                • 「ロマンスドール」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

                1番のおススメは「U-NEXT」の31日間無料キャンペーンを利用する方法だったね。

                ただし、いつこのお得なキャンペーンが変更・終了するかわからないので、早めに無料体験するのがおススメです。

                あなたに合った動画配信サービスで、ぜひ素敵な動画ライフを楽しんでね。

                \31日間無料キャンペーン実施中/
                無料期間中の解約で、0円。
                ※本ページの情報は2021年8月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。