この記事では、「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」の動画フルを無料視聴する方法についてまとめています。

  • 「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」を無料で見る方法が知りたい。
  • pandora/dailymotion/9tsu/anitubeなどの違法サイトでも見れる?
  • 動画配信サービスっていくつかあるけど、どれがおススメ?

    こんな疑問や悩みが解決できる記事になっています。

     

    「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」は、前作の「ドラゴンボールZ 復活の「F」」を超える、国内興行収入40億円以上を記録し、第42回日本アカデミー賞 の最優秀アニメーション作品賞を受賞するなど、モンスター級のメガヒットとなった「ドラゴンボール」シリーズの劇場アニメーション映画、記念すべき第20弾目です。

    圧倒的な強さを誇るブロリーと、悟空とベジータの戦闘民族であるサイヤ人の誇りをかけた壮絶なバトルを描いています。

    前作の「ドラゴンボールZ 復活の「F」」に引き続きキャラクターデザインと脚本は、原作者である鳥山明さんが務めており、監督はテレビアニメ版「ドラゴンボール超」のシリーズ・ディレクターを担当し、「ONE PIECE FILM Z」を手掛けた長峯達也さんが携わりました。

    そんな才能豊かなスタッフ陣の集結により、過去最高のアニメーションにより創り出された戦闘シーンの数々、息を飲む展開の連続でありながら、ブロリー、フリーザ、悟空、ベジータの今までフォーカスされていなかった新たな物語も加わり、一新した劇場版ドラゴンボールの最高傑作がここに誕生です!

     

    本記事の内容

    • 「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」の動画フルを無料視聴する方法を5つ厳選してご紹介
    • 「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

    この記事を書いているボクは、これまで10社以上の動画配信サービスをタダで利用し、今も複数のサービスを契約しているVODマニア。

    この記事を読めば、「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」を無料視聴するための、あなたにとって最適な方法がきっと見つかるはず。

    それでは、さっそく見ていきましょう。

    ▼説明抜きで今すぐ見たい方はコチラ▼

    ↓ ↓ ↓

    \31日間無料キャンペーン実施中/
    無料期間中の解約で、0円。

    pandora/dailymotion/9tsu/anitubeで「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」を見るのは危険!

    違法サイトは危険

    まず、Youtubeやpandora/dailymotion/9tsu/anitubeなどの違法サイトで、「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」の動画が見れるか確認してみました。

    違法サイト例

    • Pandora(パンドラ)
    • Dailymotion(デイリーモーション)
    • miomio(ミオミオ)
    • 9tsu
    • Kissanime
    • anitube
    • b9

    上記サイトを調査したところ、記事執筆時点では「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」の動画は見つかりませんでした。

    調査結果を見てみる

    Pandoraドラゴンボール超 ブロリー(映画)

    Pandoraで調査すると、『ドラゴンボール超 ブロリー(映画)』の動画は8件ヒットしました。しかし、映画の紹介や予告動画になっており、本篇を視聴できる動画はありませんでした。

     

    dailymotionドラゴンボール超 ブロリー(映画)

    Dailymotionで調査すると、『ドラゴンボール超 ブロリー(映画)』の動画は4件ヒットしました。しかし、予告動画のみであり、本編を見れる動画はありませんでした。

     

    ただし、今後万が一見つかったとしても、これらの無料動画サイトで視聴するのはおススメできません

    理由はつぎのとおり。

    違法サイトをおススメしない理由

    自分では気づかずに違法行為になる可能性も。ホント怖い。

    また、以下はほんの一部ですが、実際に被害にあった事例も多数報告されています。

    違法サイトは主に海外サーバーが使われてる。取り返しがつかなくなることもあるよ。

    公的機関でも、違法動画の処罰について明記されています。

      あくまでも自己責任ですが、これだけのリスクを抱えて違法サイトで見るメリットは全くありません

      つぎに紹介する公式の動画配信サービスを使って、安心・安全に楽しもう。

      「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」の動画フルを無料視聴できる動画配信サービス一覧

      この投稿をInstagramで見る

       

      にしむ(@azushi.317)がシェアした投稿


      つぎに、国内の主要動画配信サービスでの、「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」の配信状況をまとめてみました。

      調査結果を確認する ➡

      〇:無料、△:有料、×:配信なし

      配信サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント
      U-NEXT 31日間無料
      月額2,189円
      600P付与
      TSUTAYAディスカス/TV 30日間無料
      月額2,659円
      1,100P付与
      ディズニープラス × 31日間無料
      月額770円
      ポイントなし
      Hulu × 2週間無料
      月額1,026円
      ポイントなし
      music.jp 30日間無料
      月額1,958円
      1,600P付与
      FODプレミアム 2週間無料
      月額976円
      500~900P付与
      ABEMAプレミアム × 2週間無料
      月額960円
      ポイントなし
      dTV 31日間無料
      月額550円
      ポイントなし
      Paravi × 14日間無料
      月額1,017円
      ポイントなし
      Amazonプライム 30日間無料
      月額500円
      ポイントなし
      TELASA 15日間無料
      月額618円
      ポイントなし
      Netflix 無料期間なし
      月額990円
      ポイントなし

       

      調査の結果、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpFODプレミアムdTVTELASAの6つの動画配信サービスで無料視聴できることがわかりました。

      今回はこの中から、おススメの次の4つの方法をご紹介します。

      おススメの4つの方法

      1. U-NEXTを使う方法 おススメ
      2. TSUTAYAディスカス/TVを使う方法
      3. music.jpを使う方法
      4. FODプレミアムを使う方法

      動画サービスの中で、他の除外理由は以下の通りです。

      d-TV
      ・動画の画質が悪いのが多い。
      ・初回登録のポイントが付与されない。
      ・アニメ動画のランナップが少ない。
      TELASA
      ・動画作品のランナップが少ない
      ・ポイント作品が多い
      ・初回登録でのポイント付与されない

      それぞれ1つずつ解説していきます。

      この中でも、とくにおススメはU-NEXTだね。

      U-NEXTを使って「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」の動画フルを無料視聴する方法

      今すぐ観られる!映画観るならU-NEXT

      はじめにご紹介するのが、1番おススメの「U-NEXT」。

      U-NEXTの基本情報はつぎのとおり。

      項目 内容
      月額料金 2,189円
      無料期間 31日間
      ポイント特典 600P
      作品数 230,000本以上
      同時視聴 4台
      ダウンロード機能

      U-NEXTをおススメする理由

      U-NEXTのおススメポイントは、数多くあります。

      U-NEXTのメリット

      この中でも、とくに注目すべきはつぎの3つ。

      1. 見放題作品数が国内No1!
      2. 31日間も無料視聴できるキャンペーン実施中!
      3. 初回登録で600ポイント(600円相当)プレゼント!

        ひとつづつ簡単にご紹介します。

        1.見放題作品数が国内No1!

        U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても見放題作品数が圧倒的な国内No1であること。

        つぎの図を見れば、ほかのサービスとの差は一目瞭然です。

        動画配信サービスごとの主要6ジャンルのコンテンツラインナップ比較

        つまり、「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」が見終わっても、残りの無料期間で好きな作品を思いきり楽しむことができるということです。

        U-NEXTの見放題作品数は圧倒的。正直、これだけでも選ぶ価値があるよ。

        ちなみに、「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」のほかに、おススメの見放題作品はつぎのとおり。

        野沢雅子出演作品

        U-NEXT野沢雅子出演作品

        • ゲゲゲの鬼太郎 (第6作)
        • ワンピース パンクハザード編(1)
        • クロスゲーム
        • きらりん☆レボリューション
        • 映画 それいけ!アンパンマン ブラックノーズと魔法の歌
        • ピンポン THE ANIMATION
        • 銀河鉄道999
        • その他89作品
        久川綾出演作品

        U-NEXT久川綾出演作品

        • 怪物事変
        • キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦
        • 天上天下
        • カードキャプターさくら クリアカード編
        • 美少女戦士セーラームーン
        • カードキャプターさくら クロウカード編
        • 宇宙戦艦ヤマト2199(TV版)
        • その他99作品
        人気のドラゴンボールシリーズ作品

        U-NEXTドラゴンボールシリーズ作品

        • ドラゴンボール超
        • ドラゴンボールZ
        • ドラゴンボール
        • ドラゴンボールGT
        • ドラゴンボール改
        • ドラゴンボールZ たったひとりの最終決戦 フリーザに挑んだZ戦士孫悟空の父
        • ドラゴンボールZ 神と神
        • その他24作品

        ほかにも多くの見放題作品がラインナップされているので、詳しくはU-NEXT公式サイトをチェックしてみてね。

         >>見放題作品のラインナップを確認する

        ②31日間も無料視聴できるキャンペーン実施中!

        U-NEXTの無料期間は、数ある動画配信サービスの中でもっとも長い31日間

        つまり、無料期間中に見放題作品を見まくったとしても、31日以内に解約すれば一切料金がかかりません

        実際にボクもこのキャンペーンを利用したけど、ホントにタダで20本以上の作品を楽しんだよ。

        ただし、この無料トライアルキャンペーンは近年、短縮傾向にあります。

        動画配信サービス 無料期間
        Netflix キャンペーン廃止
        Paravi 30日間→2週間
        FOD 30日間→2週間
        Hulu 30日間→2週間

        U-NEXTもいつ短縮、廃止になるかわかりません。

        無料期間が31日間たっぷりある今のうちに使わないと、逆に損だね。

         >>31日間の無料キャンペーンを今のうちに楽しむ

        ③初回登録で600円ポイント(600円相当)プレゼント!

        U-NEXTでは無料登録時に、タダで600円分のポイントがもらえます。

        つまり、登録するだけで600円が受け取れるという、すごい太っ腹なサービス。

        このポイントを使えば、最新作の映画や漫画などの有料コンテンツも無料で楽しむことができるんです。

        太っ腹すぎて、もはや意味不明。

        ちなみに、U-NEXTにはつぎの2種類の作品があります。

        • ポイント作品
        • 見放題作品

          「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」は「見放題作品」なので、ポイントを使わず今すぐ無料視聴できます。

          U-NEXTドラゴンボール超 ブロリー

          そのため、もらったポイントはほかの最新作で利用することができます。

          こちらもいつサービス内容が変更されるかわからないので、もらえるうちに早めにもらっておこうね。

           >>ポイントを使って最新作を実質無料で楽しむ

          デメリットは月額料金の高さ

          U-NEXTを継続したときの月額料金は、「2189円」とほかのサービスとくらべて高めの設定。

          ただし、あるサービスを活用すれば、月額料金をなんと実質250円まで下げることができます。

          缶ジュース2本分くらい?

          それがつぎの2つ。

          1. 無料で毎月もらえる1200円分のポイント
          2. 4人でシェアできるファミリーアカウント

            U-NEXTを継続すると、毎月1200円分のポイントがもらえ、なおかつ家族4人でシェアできる「ファミリーアカウント」というサービスが利用できます。

            ファミリーアカウントというサービス名ですが、仲のいい友達と・・・と、うまく利用されている方も多いです。

            ホントに高いかどうかは、実際に使ってみてから判断するといいね。

             >>U-NEXTをみんなでシェアして楽しむ

            U-NEXTを実際に利用した人の口コミ

            実際にU-NEXTを利用した方の口コミや評判が気になる!という方もいらっしゃると思います。

            そんな方のために、口コミ・評判をご紹介します。

            その他の口コミを確認する ➡

            みんな思い思いに楽しんでるね。

            U-NEXTの解約方法

            確実に無料で視聴するためにも、前もって解約方法を確認しておくのがおススメです。

            U-NEXTの解約方法は簡単。

            会員登録の方法によって解約方法が変わるので、以下を参考にしてください。

              有料で継続する価値がなければ、1分もあれば解約できます。

              解約を忘れないためにも、「登録時に表示される無料トライアルの期限」をスマホの予定表に入れておくといいよ

              これで、「気づけば課金されてるかも?」という不安ともおさらばです。

               >>U-NEXTを無料おためし

              U-NEXTのよくある質問(Q&A)

              さいごに、U-NEXT無料登録前に多くの方が気になる「よくある質問(Q&A)」をまとめてみました。

              ※「U-NEXTヘルプセンター」より引用。

              よくある質問(Q&A)を確認する ➡
              無料トライアルは何が無料?

              トライアル期間中は、月額料金2,189円(税込)が無料になります。
              無料トライアル特典としてプレゼントされるU-NEXTポイントで、最新映画のレンタルやマンガの購入をすることも可能です。なお、お持ちのU-NEXTポイント以上のレンタルや購入をする場合は、別途料金が発生しますのでご注意ください。

              無料期間最終日はいつ?

              無料トライアルでお申し込みいただいた場合、お申し込み時にご登録いただいたメールアドレス宛に無料期間最終日をお知らせしています。

              月額料金を支払うタイミングは?

              登録日を1日目とし32日目に初回の月額プラン利用料が発生します。
              以後毎月1日に当月分の月額プラン利用料が発生します。

              利用可能な支払い方法は?

              ■クレジットカード
              ■キャリア決済
              <ドコモ払い>
              <auかんたん決済>
              <ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い>
              ■楽天ペイ
              ■Amazon.co.jp
              ■AppleID
              ■ギフトコード/U-NEXTカード

              いつでも解約できますか?

              お手続きいただくことで、いつでも解約できます。
              無料トライアル期間中の解約であれば、月額料金が発生することもありませんので、ご安心ください。

              ほかにも疑問点があったら、U-NEXTヘルプセンターをチェックしてみてね。

              \31日間無料キャンペーン実施中/
              無料期間中の解約で、0円。

              TSUTAYAディスカス/TVを使って「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」の動画フルを無料視聴する方法

              TSUTAYAのセットプラン

              続いて、2番目のおススメが「TSUTAYAディスカス/TV」。

              TSUTAYAディスカス/TVは、

              • 動画配信サービス(TSUTAYA TV)
              • 宅配レンタル(TSUTAYAディスカス)

              の2つがセットになったサービス。

              「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」はTSUTAYA TVを利用して無料で見ることができます。

              TSUTAYATVドラゴンボール超 ブロリー

              そんなTSUTAYAディスカス/TVの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

              TSUTAYAディスカス/TVの基本情報

              項目 内容
              月額料金 2,659円
              無料期間 30日間
              ポイント特典 1,100P
              作品数 10,000本以上(TSUTAYA TVのみ)
              同時視聴 1~2台(作品による)
              ダウンロード機能

              TSUTAYAディスカス/TVの6つのメリット

              TSUTAYAディスカスTVの6つのメリット

              TSUTAYAディスカス/TVの2つのデメリット

              TSUTAYAディスカスTVの2つのデメリット

              正直、TSUTAYA TVはほかの動画配信サービスとの違いはそこまでない。でもTSUTAYAディスカスの品揃えはマジでスゴイ。ここでしか見れない作品も多いので、要チェックだよ。

               >>TSUTAYAディスカス/TVを詳しく見る

              music.jpを使って「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」の動画フルを無料視聴する方法

              music.jp公式サイト

              3番目は「music.jp」。

              music.jpは、業界トップレベルの30日間の無料期間と、なんといっても業界No1の1,600ポイントが無料でもらえるのが最大の魅力。

              「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」も、もらったポイントで無料で見ることができます。

              music.jpドラゴンボール超 ブロリー

              そんなmusic.jpの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

              music.jpの基本情報

              項目 内容
              月額料金 1,958円
              無料お試し期間 30日間
              ポイント特典 1,600P
              作品数 180,000本以上
              同時視聴 1台
              ダウンロード機能

              music.jpの5つのメリット

              musicの5つのメリット

              music.jpの2つのメリット

              musicの2つのデメリット

              music.jpは、ほとんどがレンタル作品

              なので、いろんな作品を見放題で見たいという人よりも、あらかじめ見たい作品が決まっている人におススメ。

              「最新作のドラマや映画をいち早く見たい!」という人向け。初回登録で1,600ポイントももらえるので、無料期間中にサクッと使って解約しちゃうのもアリだよ。

               >>music.jpを詳しく見る

              FODプレミアムを使って「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」の動画フルを無料視聴する方法

              FODプレミアム無料登録

              4番目は「FODプレミアム」。

              「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」も配信されていますので、無料で見ることができます。

              FODプレミアムドラゴンボール超 ブロリー

              FODプレミアムはフジテレビ系のコンテンツに強い動画配信サービス。

              そんなFODプレミアムの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

              項目 内容
              月額料金 1,000円
              無料お試し期間 2週間
              ポイント特典 100P+8の付く日に400P
              作品数 50,000本以上
              同時視聴 1台
              ダウンロード機能 ×
              FODプレミアムの5つのメリット
              • 2週間の無料トライアル実施中
              • フジテレビ系のバラエティ・ドラマが豊富
              • 毎月最大1,300円分のポイントがもらえる
              • 対象マンガや雑誌100誌以上も読み放題
              • 電子書籍購入で20%ポイント還元
              FODプレミアムの3つのデメリット
              • フジテレビ系作品以外の動画コンテンツが少ない
              • 動画のダウンロードができない
              • 複数端末での同時視聴ができない

              動画のダウンロードができないなど、観るシチュエーションが限られるのが難点です。

              とはいえ、国内ドラマに強いHuluでも見れないフジテレビ系の国内コンテンツが揃っているのが最大の魅力。

              フジテレビ系の国内コンテンツを楽しみたいなら、FODプレミアム一択。でも、意外とフジ系以外のコンテンツも充実してるからチェックしてみて。

               >>FODプレミアムを詳しく見る

              「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」の作品紹介

              この投稿をInstagramで見る

               

              Noriyuki Yamashita(@nori4.2)がシェアした投稿


              ここからは、「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」を120%楽しむための作品情報についてお伝えしていきます。

              気になる情報を、ぜひチェックしてみてください。

              基本情報

              タイトル ドラゴンボール超 ブロリー
              原作 鳥山明
              公開 2018年12月
              制作会社 東映アニメーション
              音楽 三浦大知『Blizzard』
              公式サイト ドラゴンボールオフィシャルサイト
              公式SNS Twitter
              Wikipedia ドラゴンボール超 ブロリー

              あらすじ・見どころ・感想

              あらすじ・見どころを見る ➡

              前作の「ドラゴンボールZ 復活の「F」」を超える国内興行収入40億円以上を記録し、第42回日本アカデミー賞 の優秀アニメーション作品賞も受賞するという、モンスター級のメガヒットとなった世界中で愛される「ドラゴンボール」シリーズの劇場版アニメーション映画の最新作です。

              劇場版オリジナルキャラクターとして過去作に登場し、その常軌を逸した強さがファンの心を掴み、世界でも圧倒的人気を生み出した最強のサイヤ人・ブロリーが新たな装いと時間軸のもと、降臨します!

              「力の大会」終了後、この宇宙にはまだ見ぬ強者がいると分かった悟空は、更なる高みを目指すべく日々鍛錬を続けていた。

              そんなある日、悟空とベジータの前に現れたのは、ほぼ全滅したはずのサイヤ人であるブロリーだった。

              悟空により再び地獄から這い戻ったフリーザも巻き込みながら、今まで全く違う運命を辿ってきた3人のサイヤ人の熱き戦いが繰り広げられる――。

               

              今作は、過去の劇場版作品「ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦」「ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない」に登場した、未だに根強い人気を誇る最強のサイヤ人・ブロリーが、敵対するキャラクターとして採用されています。

              そこにアレンジを加え、過去の作品の設定を引き継がず、一から仕切り直すリブート作品として、悟空、ベジータ、ブロリーのサイヤ人である3人がどのような運命を辿り出会い、敵対に至るのかが新規で描かれ、フリーザ軍とサイヤ人の歴史も一新されました。

              その為、過去のブロリーの印象が強いファンにも受け入れて貰うべく、昔のイメージを念頭に置きつつ、新しいブロリーの姿をより魅力的に表現することに徹底したそうです。

              サイヤ人としての驚異的な戦闘能力だけでなく、人情深い一面や、親子の関係性などドラマチックなストーリーも紡がれており、その存在に一層深みを持たせています。

              そして、ブロリー同様、原作者の鳥山明さんの原作には登場しない劇場版オリジナルである、悟空とベジータの2人が融合技「フュージョン」により誕生した、究極の合体戦士・ゴジータ23年ぶりの復活を遂げました。

              そんな様々な、新要素を取り入れ完成した今作の見所は、何と言ってもかつて観たことの無いほどの怒涛の戦闘シーン

              現代技術を駆使し、滑らかな動きを可能にしたアニメーションで、手に汗握る展開を演出、そこに胸踊る劇伴が交わり、観るものを興奮の渦に巻き込む超大作を創り上げています。

              感想を見る ➡

              ブロリーが強くて素敵でした。

              ドラゴンボールの良さが全開でした!

              登場キャラクター数が限られているので、ゴチャゴチャしていなくて見やすかったです。ドラゴンボール初心者でも楽しめるでしょう。つい笑ってしまうほど、ブロリーが強すぎます。戦闘力もメンタル面も、とても逞しくてかっこいいですね。またベジータは色んな姿を見せてくれて、昔からのファンは何度も興奮したでしょう。フリーザの卑劣さにも磨きがかかっていたけれど、身長を伸ばしたいフリーザは可愛く見えてしまって好感を持てました。ドラゴンボールのギャグ要素もあり、シリアスな部分もあって終始ワクワクしながら見れました。後半は尻上がりに勢いが付いてきて良かったです。盛り上がるシーンで掛け声が入るのもテンション上がりますね。
              りんつ(20代・女性)

              スーパーサイヤ人孫悟空の限界を見せつけたブロリー、過去の成長物語との決別を悟空に要求したていえる作品

              宇宙人の希薄個性に我々はコンタクト

              宇宙の戦闘民族サイヤ人において、平和な暮らしに馴染み、優しい部分を持つ戦士がいた。その名は、ブロリー。しかし、一度、怒りの導火線に触れる事があると、烈火の如く怒り、自身の感情の制御ができなくなってしまう。そのブロリーの暴走を止める為、孫悟空とベジータは戦闘に。しかし、それが未だかつてないほど強い!。個性の核心が薄い個性であるといえば、宇宙人のサイヤ人のブロリーの薄さは希薄個性というレベル。あのサイヤ人の王子・ベジータよりもどこか薄い。すると、あの穏やかな雰囲気を麻痺させれば、簡単に暴走できるという危険が有り。そういう超人類がいたら?のifになんだか緊張感を覚える人もいたはず。そういう人の核心に話してわかってもらうには腕づくで、というサイヤ人の手法は真似できないから、う〜ん、地球人相手のノウハウを超えるマニュアルが必要⁉︎、宇宙新時代を感じさせます!。
              水素電池+人間(40代・男性)

              ドラゴンボールの世界、孫悟空の世界を知ることができる作品

              ブロリーと孫悟空の世界

              ドラゴンボール世代なので、テレビアニメ放送開始からドラゴンボールが好きで見ていました。今では、子供も大好きなアニメです。ドラゴンボールの映画は、初めて映画館で見たのは「神と神」です。子供と一緒に見ました。そして、この「ブロリー」は、「神と神」を超える映画だと思いました。ブロリーは、もともと好きなキャラクターでした。物語は孫悟空が幼い頃から始まります。もちろん、ベジータやブロリーも可愛い子供です。まず、ブロリーの生い立ちに泣きました。こんな苦労があったのかと。そして、ブロリーとベジータと悟空の闘うシーンも迫力がありました。始まりから終わりまで、息つく間もない程、見入ってしまう映画でした。最後、ブロリーに対する悟空の優しさにも感動しました。
              kat(40代・女性)

              最後まで目を離すことのできない作品

              洗練されたクオリティのバトルが見れる最高の映画

              ドラゴンボール作品の中でも屈指のバトル描写が見れる作品となっています。シンプルに力と力がぶつかっていく様は憧れてしまいます。作画へのこだわりや密度がすごく、制作陣の深い愛情を感じることができました。ブロリーにも大きく焦点が当てられており、旧来のファンからするととても嬉しかったです。きちんとブロリーが強く描かれており、満足しました。きちんと扱いがいいのが流石だなといった感じです。とはいえ、普段からの登場人物にもきちんとスポットが当たっており、不公平だなという感じはしませんでした。きちんとファンの声を聞いたうえで作られたことがよく分かります。ドラゴンボールファンであれば、見逃すことのできない最高の映画作品だと改めて思いました。
              うさいる(20代・男性)

              サイヤ人孫悟空と「初登場」サイヤ人ブロリーとのサイヤ人の誇り高き戦い

              今までのブロリーの話は消去されました、カカロットと初対決

              まず大前提として今回の映画ではブロリー初登場、悟空とも初対面。何十年?もアニメ版で何度も登場し殺されて、そのたびにバケモン扱いがグレードアップされてきたブロリーは完全になかったことになっている。いくらなんでも可哀そうな気がした。ブロリーじゃなくて別のサイヤ人でもよかったのでは。この映画は孫悟空ではなくサイヤ人カカロットとブロリーの物語で登場人物も少ない。サブキャラクターが登場しないのは今までのドラゴンボールZの映画を観てきたものとしては寂しかった。しかしラストのカカロットのセリフにニヤリとしてしまったのは孫悟空の精神的な成長が感じられたからかもしれない。ベジータやピッコロの内面の変化はわかりやすく納得できるものだったが主人公の悟空がどうしてもガキくさく一人浮いてる感がずっとあったからだと思う。他のドラゴンボールの映画より悪く言えば地味、よく言えば若干大人向けであった。でも最後のシーンの悟空はカッコよかった。
              とらさんた(30代・女性)

              バトルありお笑いありのコメディ・バトル作品

              合体が面白すぎ!

              物語の前半部分はドラゴンボールシリーズの総集編のような気持ちで見る事ができました。悟空・べジータの誕生、フリーザによる惑星べジータの破壊、フリーザ編の最終バトルなどが走馬灯のように描かれていました。これだけでも十分面白かったですね。次にブロリーと悟空・べジータのバトルになって行くんですが、悟空・べジータの合体はお笑い要素たっぷりでした。べジータは「死んだほうがマシだ。」と言っていました。それくらい面白いポーズでしたね。それでもポーズを取るべジータはいい人だと思います。最後に悟空がブロリーの星に行き食料を分け与え、「また闘おう。」と言うのもドラゴンボールらしいと感じましたよ。ドラゴンボールらしい映画だと思います。
              しばっち12(40代・男性)

              戦闘シーンが大好きな方におすすめしたい作品

              地球が壊れてしまうほどの熱い戦闘シーンに圧倒されます。

              ドラゴンボールの最大の魅力である戦闘シーンに圧倒される映画です。大迫力の技と技のぶつかり合いが何度も出てきて、地球が壊れてしまうぐらいすごいです。悟空とベジータの合体技にくすくす笑うシーンもありますが、技が成功して二人で戦うシーンはとてもかっこいいのでおすすめです。ブロリーという最強のサイヤ人が出てくるのですが、可哀想な環境で育った男の子で一番印象に残ります。特に父親が子供に対する恐れから、痛みを持って子供の感情をコントロールしようとするシーンが見ていて辛かったです。怒りで気持ちのコントロールを失ったブロリーを早く止めてあげてほしい気持ちでいっぱいでした。またひとりぼっちだったブロリーに初めて彼を理解する友達が出来ます。ブロリーと友達のやりとりが嬉しくてほのぼのするので、注目してほしいです。ブロリーと悟空、ベジータの戦いの行方、ブロリーはこるからどうなってしまうのか等、見どころたくさんの映画ですので是非観てほしいです。
              のんびりさん(40代・女性)

              ワクワク感と迫力が融合した作品

              懐かしい作品

              子供のころ、ドラゴンボールZの映画を見ていました。特にブロリーは映画にしか登場しないキャラクターのため3作品ありますが貴重な映画でした。ドラゴンボール超では、悟空やベジータもスーパーサイヤ人ブルーになれるようになり、相当にレベルアップしているのですが、そんな二人に対してもブロリーはやはり最強の敵として立ちはだかります。ブロリーといえば、本来やさしき心を持っているが気持ちが暴走するととんでもないパワーを発揮します。そんなブロリーが最後どういう結末になるのか、私としては本当に悟空らしいなという感想を持ちました。闘いのシーンでは、三浦大知さんの音楽と迫力の映像が見ている側のワクワク感を最大限に高めてくれるのでお勧めです。
              ティラ(30代・男性)

              バトルアニメの決定版。描写と音楽、すべての融合がここに極まっています。

              バトルアニメの最高潮。ドラゴンボールといえば、このバトル。

              ドラゴンボールの醍醐味は、スピード感ある戦いとその描写。そして、絶望感からの無双状態。この作品は、そういった部分が存分に詰め込まれています。ブロリーは以前にも登場したキャラクターではありますが、そのブロリーとは全くの別人物です。しかし、その強さは、前の時と比べ物にならぬほど強くなっています。最初は、それほどではないのですが、戦ううちにドンドン強くなっていく。悟空、ベジータのブルーを凌ぐほどに成長していきます。そこをどう逆転するのか。これは、自分で確認してください。こういったバトルだけでも見どころなのですが、この作品に使われた主題歌。まるで、ストーリーをぎゅっと圧縮したような、そして、作品を大いに盛り上げてくれるものとなっています。作品を見る→主題歌が耳に残る→作品を見たくなる→音楽が流れて、サブイボ発生。これ以上にないほど作品を盛り上げてくれる、最高の主題歌です。
              ZIN(40代・男性)

              すべてのドラゴンボール好きが見るべき作品

              新劇場版では最高

              神と神、復活のFにつぎドラゴンボール新劇場版3作目。今回の敵はブロリー。実は私旧劇場版も余すことなく見ていてその中でもやっぱりブロリーは特異な存在として私の中に刻み込まれています。とにかく強い。最強最悪の伝説の超サイヤ人というとんでもないインパクトが有りました。ただ、強いだけの存在というイメージもありました。それはブロリーが無個性でただ強いというだけだったからだと思います。この新劇場版のブロリーが個性の味付けがされていてブロリーと宇宙人たちとのやりとりや会話によりブロリーってこんなやつなんだというのがわかってブロリーというキャラがただ強いだけでないものとなっていたのはいいと思います。この映画最大の見どころはやはりアクション部でしょう。氷河でのベジータ戦は作画もめちゃくちゃよくまさに圧巻。でもだんだんと作画崩壊していき、フュージョンのシーンは崩壊しまくってなんじゃこりゃと思いました。しかし、ラストの超サイヤ人ブルーバージョンのフュージョンでブロリーと戦うシーンは本当にかっこいい。もう画面から目が離せません。いままでのドラゴンボールならブロリーやっつけて終わり、万事解決という感じですが、今作では不幸だったブロリー親子に救いと希望のある爽やかな終わり方だったのも良かったです。そういうのもあって全体的に好印象、アクションバトルも最高でもうドラゴンボール映画としては文句なしの100点満点です。
              ドラゴンハート(30代・男性)

              その他ネットの口コミ・感想・評価


              キャスト

              ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

              登場キャラクター名 キャスト名
              孫悟空|孫悟天 野沢雅子
              ブルマ 久川綾
              ベジータ 堀川りょう
              ピッコロ 古川登志夫
              トランクス 草尾毅
              キャストの詳細を見る ➡

              孫悟空(野沢雅子)

              本作の主人公。戦闘民族サイヤ人の1人。数々の強敵から地球を守ってきた、地球育ちの心優しいサイヤ人です。本名はカカロット。少年時代から、多くのライバルたちと戦い仲間を増やしていきます。悟飯と悟天の父親。

               孫悟天(野沢雅子)

              この投稿をInstagramで見る

               

              Deskmaster(@deskmaster107)がシェアした投稿

              悟空の次男。悟空の小さい頃の姿にそっくり。トランクスと仲が良くて、いっしょによく遊ぶことが多いです。

               ブルマ(久川綾)

              ベジータの妻でトランクスの母親。カプセルコーポレーションの女社長で、お金持ちで頭脳明晰のお嬢様です。ドラゴンゴールを探す「ドラゴンレーダー」を発明。悟空にとって最初の仲間になります。

               ベジータ(堀川りょう)

              この投稿をInstagramで見る

               

              Vegeta Galaxy(@vegetagalaxy)がシェアした投稿

              戦闘民族サイヤ人の1人で、惑星ベジータの生まれの王子。悟空の永遠のライバルです。ブルマの誘いで、カプセルコーコレーションに住んでいます。トランクスの父親。

               ピッコロ(古川登志夫)

              この投稿をInstagramで見る

               

              PlayCam🎬🎥(@playcamcine)がシェアした投稿

              悟空の戦友でナメック星人。テレパシー能力で悟空たちをサポートします。

               トランクス(草尾毅)

              ベジータとブルマの息子。悟天と仲が良く、いっしょに遊ぶことが多いです。

              スタッフ

              ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

              原作 鳥山明
              監督 長峯達也
              脚本 鳥山明
              演出 長峯達也
              スタッフの詳細を見る➡

              本作の監督を務めるのは、長峯達也さんです。


              日本のアニメーション演出家であり映画監督としても活躍、「夢のクレヨン王国」にて演出助手を務め、「おジャ魔女どれみ」の第25話で演出家デビューを飾ります。

              以降は、「おジャ魔女どれみシリーズ」や「明日のナージャ」で作品を支えるサブ演出家として、携わっていきました。

              アニメ「冒険王ビィト」では初のシリーズディレクターを担当、プリキュアシリーズに関しては「ふたりはプリキュアSplash☆Star」、「Yes!プリキュア5」や「Yes!プリキュア5GOGO!」などに演出として参加し、2007年と2008年に公開された「劇場版Yes!プリキュア5」2作品で監督を任せられます。

              その他にも、「ONEPIEC EFILMZ」の監督、「聖闘士星矢Ω」シリーズディレクターを務めるなど様々な名作を手掛けていきました。

               

              原作・脚本・キャラクターデザインを担当するのは、鳥山明さんです。


              1978年に「週刊少年ジャンプ」にて短編読み切りである「ワンダーアイランド」でデビューします。それ以降、集英社の専属契約のもと「週刊少年ジャンプ」などのジャンプ系列誌にて様々な作品を展開。

              その中で連載された「Dr.スランプ」「ドラゴンボール」はどちらもアニメ化され、1981年から1999年までフジテレビ系列にて長期に渡り、鳥山さん原作のアニメが放送されていました。

              原作の「Dr.スランプ」は第27回小学館漫画賞の少年少女部門受賞し、「ドラゴンボール」は日本のメディア芸術100選のマンガ部門3位選出されています。

              漫画家として以外にも、デザイナーとして活躍しておりRPGゲームの名作「ドラゴンクエストシリーズ」のキャラクターデザイン、プラモデルや車などのデザインを手掛けました。

              主題歌:三浦大知「Blizzard

              『ドラゴンボール超 ブロリー(映画)』の主題歌は、三浦大知さんの「Blizzard」作詞に三浦大知さん、Nao'ymtさん。作曲・編曲はNao'ymtさんが担当。

              三浦さんは、自ら作詞・作曲及びダンス振付を担当し、国内外のクリエイターやダンサーの評価が高いです。『EXCITE』で初のオリコンデイリーチャートと週間チャートで1位を獲得、NHK紅白歌合戦に初出場するなど、日本を代表するアーティストになります。

              本作の主題歌の「Blizzard」は、三浦自身が脚本を読み込み、悟空やベジータとブロリー戦いの舞台である「氷の世界」をテーマにして作詞されたのです。

              レベルの高い歌唱力と自身で振付けをしたダンスパフォーマンスが素晴らしい三浦大知さん。本作のストーリーに合った、楽曲とダンスパフォーマンスに仕上がっています。

              「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」の動画フルを無料視聴するにはU-NEXTの無料おためしを利用しよう!

              この投稿をInstagramで見る

               

              ブジ(@takejirumodoki2)がシェアした投稿


              ここまで、「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」の動画フルを無料視聴する方法や、pandora/dailymotion/9tsu/anitubeなどの違法サイトで見れるかについて見てきました。

              最後にもう一度、本記事の内容を振り返ってみます。

              本記事の内容
              • 「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」の動画フルを無料視聴する方法を5つ厳選してご紹介
              • 「ドラゴンボール超 ブロリー(映画)」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

              1番のおススメは「U-NEXT」の31日間無料キャンペーンを利用する方法だったね。

              ただし、いつこのお得なキャンペーンが変更・終了するかわからないので、早めに無料体験するのがおススメです。

              あなたに合った動画配信サービスで、ぜひ素敵な動画ライフを楽しんでね。

              \31日間無料キャンペーン実施中/
              無料期間中の解約で、0円。
              ※本ページの情報は2021年8月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。