この記事では、「七つの会議」の動画フルを無料視聴する方法についてまとめています。

  • 「七つの会議」を無料で見る方法が知りたい。
  • Pandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトでも見れる?
  • 動画配信サービスっていくつかあるけど、どれがおススメ?
  • 池井戸 潤の大ヒット作品「七つの会議」の野村萬斎さんはじめ豪華俳優陣の実写映画版が見たい!

    こんな疑問や悩みが解決できる記事になっています。

     

    池井戸 潤作品の中でも人気の高い「七つの会議」の映画版。

    中堅電機メーカーで起こった不祥事に巻き込まれていく社員たちを描く群像劇です。

    野村萬斎さんが企業のゆがみをひょうひょうとあぶりだす会社員を道化的に演じ、香川照之さん、片岡愛之助さん、春風亭昇太さん、立川談春さん、世良公則さん、藤森慎吾さんら多方面の芸能のオールスターが揃った顔ぶれの広さも圧巻。

    壮大な本作のストーリー展開はもちろん、主演を演じた野村萬斎さんの声の出し方、立ち方、歩き方といった細部の演技にもぜひ注目してみてください☆

     

    本記事の内容

    • 「七つの会議」の動画フルを無料視聴する方法を4つ厳選してご紹介
      • U-NEXT」を使う方法 おススメ
      • TSUTAYAディスカス/TV」を使う方法
      • Hulu」を使う方法
      • YoutubeやPandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトを使う方法
    • 「七つの会議」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

    この記事を書いているボクは、これまで10社以上の動画配信サービスをタダで利用し、今も複数のサービスを契約しているVODマニア。

    この記事を読めば、「七つの会議」を無料視聴するための、あなたにとって最適な方法がきっと見つかるはず。

    それでは、さっそく見ていきましょう。

    ▼説明抜きで今すぐ見たい方はコチラ▼

    ↓ ↓ ↓

    \31日間無料キャンペーン実施中/
    無料期間中の解約で、0円。

    Pandora/Dailymotion/9tsuで「七つの会議」を見るのは危険!

    違法サイトは危険

    まず、YoutubeやPandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトで、「七つの会議」の動画が見れるか確認してみました。

    違法サイト例

    • Pandora(パンドラ)
    • Dailymotion(デイリーモーション)
    • miomio(ミオミオ)
    • 9tsu
    • Kissanime
    • anitube
    • b9

    上記サイトを調査したところ、記事執筆時点では「七つの会議」の動画は見つかりませんでした。

    調査結果を見てみる ➡

    pandora_七つの会議

    Pandoraを調査したところ、「七つの会議」の動画は8件ヒットしした。

    ただし、予告などの数分程度の動画やドラマの一部の動画などで、本編を見れる動画はありませんでした。

    dailymotion_七つの会議

    Dailymotionを調査したところ、「七つの会議」の動画は3件ヒットしました。

    ただし、予告の数分の動画やなどで、本編の一部と思われる動画などで、本編を見れる動画はありませんでした。

    ただし、今後万が一見つかったとしても、これらの無料動画サイトで視聴するのはおススメできません

    理由はつぎのとおり。

    違法サイトをおススメしない理由

    自分では気づかずに違法行為になる可能性も。ホント怖い。

    また、以下はほんの一部ですが、実際に被害にあった事例も多数報告されています。

    違法サイトは主に海外サーバーが使われてる。取り返しがつかなくなることもあるよ。

    公的機関でも、違法動画の処罰について明記されています。

      あくまでも自己責任ですが、これだけのリスクを抱えて違法サイトで見るメリットは全くありません

      つぎに紹介する公式の動画配信サービスを使って、安心・安全に楽しもう。

      「七つの会議」の動画フルを無料視聴できる動画配信サービス一覧

      この投稿をInstagramで見る

       

      Nobuaki Raou Nikami(@raou830)がシェアした投稿

      つぎに、国内の主要動画配信サービスでの、「七つの会議」の配信状況をまとめてみました。

      調査結果を確認する ➡

      〇:無料、△:有料、×:配信なし

      配信サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント
      U-NEXT 31日間無料
      月額2,189円
      600P付与
      TSUTAYAディスカス/TV 30日間無料
      月額2,659円
      1,100P付与
      ディズニープラス × 31日間無料
      月額770円
      ポイントなし
      Hulu 2週間無料
      月額1,026円
      ポイントなし
      music.jp 30日間無料
      月額1,958円
      1,600P付与
      FODプレミアム × 2週間無料
      月額976円
      500~900P付与
      ABEMAプレミアム × 2週間無料
      月額960円
      ポイントなし
      dTV 31日間無料
      月額550円
      ポイントなし
      Paravi 14日間無料
      月額1,017円
      ポイントなし
      Amazonプライム 30日間無料
      月額500円
      ポイントなし
      TELASA 15日間無料
      月額618円
      ポイントなし
      Netflix 無料期間なし
      月額990円
      ポイントなし

       

      調査の結果、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVHulumusic.jpdTVAmazonプライムTELASAの7つの動画配信サービスで無料視聴できることがわかりました。

      今回はこの中から、おススメの次の3つの方法をご紹介します。

      おススメの3つの方法

      1. U-NEXTを使う方法 おススメ
      2. TSUTAYAディスカス/TVを使う方法
      3. Huluを使う方法

      念のため、その他4つの配信サービスをおススメから除外する理由を以下のとおり。

      music.jp
      • ほとんどがポイント作品で、見放題作品が少ない。
      • 無料期間は長いが、すぐにポイントを使い果たしてしまう可能性がある。
      dTV
      • 洋画・国内ドラマ・海外ドラマのランナップが少なく、コンテンツの充実度が低い。
      • 画質が悪い動画が多い。
      Amazonプライム
      • 作品数が少ない。
      • ポイント利用作品が多く、見放題作品が少ない。
      • 作品の入れ替わりが早いため、見たいときには、もう見れない可能性がある。
        TELASA
        • 作品のラインナップが少ない。
        • テレビ朝日以外の作品が少ない。
        • ポイント作品が多く、見放題作品が少ない。

        それぞれ1つずつ解説していきます。

        この中でも、とくにおススメはU-NEXTだね。

        U-NEXTを使って「七つの会議」の動画フルを無料視聴する方法

        今すぐ観られる!映画観るならU-NEXT

        はじめにご紹介するのが、1番おススメの「U-NEXT」。

        U-NEXTの基本情報はつぎのとおり。

        項目 内容
        月額料金 2,189円
        無料期間 31日間
        ポイント特典 600P
        作品数 230,000本以上
        同時視聴 4台
        ダウンロード機能

        U-NEXTをおススメする理由

        U-NEXTのおススメポイントは、数多くあります。

        U-NEXTのメリット

        この中でも、とくに注目すべきはつぎの3つ。

        1. 見放題作品数が国内No1!
        2. 31日間も無料視聴できるキャンペーン実施中!
        3. 初回登録で600ポイント(600円相当)プレゼント!

          ひとつづつ簡単にご紹介します。

          1.見放題作品数が国内No1!

          U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても見放題作品数が圧倒的な国内No1であること。

          つぎの図を見れば、ほかのサービスとの差は一目瞭然です。

          動画配信サービスごとの主要6ジャンルのコンテンツラインナップ比較

          つまり、「七つの会議」が見終わっても、残りの無料期間で好きな作品を思いきり楽しむことができるということです。

          U-NEXTの見放題作品数は圧倒的。正直、これだけでも選ぶ価値があるよ。

          ちなみに、「七つの会議」のほかに、おススメの見放題作品はつぎのとおり。

          野村萬斎出演作品

          U-NEXT 野村萬斎出演作品

          香川照之出演作品

          U-NEXT 香川照之出演作品

          • 20世紀少年 ―第1章― 終わりの始まり
          • クリーピー 偽りの隣人
          • カイジ2 人生奪回ゲーム
          • 20世紀少年 ―最終章― ぼくらの旗
          • 20世紀少年 ―第2章― 最後の希望
          • カイジ 人生逆転ゲーム
          • 鍵泥棒のメソッド
          • 他40作品
          及川光博出演作品

          U-NEXT 及川光博出演作品

          • 僕だけがいない街
          • 祈りの幕が下りる時
          • 引っ越し大名!
          • 相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断
          • 相棒-劇場版II- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜
          • 明日の記憶
          • スミカスミレ 45歳若返った女
          • 他13作品

          ほかにも多くの見放題作品がラインナップされているので、詳しくはU-NEXT公式サイトをチェックしてみてね。

           >>見放題作品のラインナップを確認する

          ②31日間も無料視聴できるキャンペーン実施中!

          U-NEXTの無料期間は、数ある動画配信サービスの中でもっとも長い31日間

          つまり、無料期間中に見放題作品を見まくったとしても、31日以内に解約すれば一切料金がかかりません

          実際にボクもこのキャンペーンを利用したけど、ホントにタダで20本以上の作品を楽しんだよ。

          ただし、この無料トライアルキャンペーンは近年、短縮傾向にあります。

          動画配信サービス 無料期間
          Netflix キャンペーン廃止
          Paravi 30日間→2週間
          FOD 30日間→2週間
          Hulu 30日間→2週間

          U-NEXTもいつ短縮、廃止になるかわかりません。

          無料期間が31日間たっぷりある今のうちに使わないと、逆に損だね。

           >>31日間の無料キャンペーンを今のうちに楽しむ

          ③初回登録で600円ポイント(600円相当)プレゼント!

          U-NEXTでは無料登録時に、タダで600円分のポイントがもらえます。

          つまり、登録するだけで600円が受け取れるという、すごい太っ腹なサービス。

          このポイントを使えば、最新作の映画や漫画などの有料コンテンツも無料で楽しむことができるんです。

          太っ腹すぎて、もはや意味不明。

          ちなみに、U-NEXTにはつぎの2種類の作品があります。

          • ポイント作品
          • 見放題作品

            「七つの会議」は「見放題作品」なので、ポイントを使わず今すぐ無料視聴できます。

            U-NEXT 七つの会議

            そのため、もらったポイントはほかの最新作で利用することができます。

            こちらもいつサービス内容が変更されるかわからないので、もらえるうちに早めにもらっておこうね。

             >>ポイントを使って最新作を実質無料で楽しむ

            デメリットは月額料金の高さ

            U-NEXTを継続したときの月額料金は、「2189円」とほかのサービスとくらべて高めの設定。

            ただし、あるサービスを活用すれば、月額料金をなんと実質250円まで下げることができます。

            缶ジュース2本分くらい?

            それがつぎの2つ。

            1. 無料で毎月もらえる1200円分のポイント
            2. 4人でシェアできるファミリーアカウント

              U-NEXTを継続すると、毎月1200円分のポイントがもらえ、なおかつ家族4人でシェアできる「ファミリーアカウント」というサービスが利用できます。

              ファミリーアカウントというサービス名ですが、仲のいい友達と・・・と、うまく利用されている方も多いです。

              ホントに高いかどうかは、実際に使ってみてから判断するといいね。

               >>U-NEXTをみんなでシェアして楽しむ

              U-NEXTを実際に利用した人の口コミ

              実際にU-NEXTを利用した方の口コミや評判が気になる!という方もいらっしゃると思います。

              そんな方のために、口コミ・評判をご紹介します。

              その他の口コミを確認する ➡

              みんな思い思いに楽しんでるね。

              U-NEXTの解約方法

              確実に無料で視聴するためにも、前もって解約方法を確認しておくのがおススメです。

              U-NEXTの解約方法は簡単。

              会員登録の方法によって解約方法が変わるので、以下を参考にしてください。

                有料で継続する価値がなければ、1分もあれば解約できます。

                解約を忘れないためにも、「登録時に表示される無料トライアルの期限」をスマホの予定表に入れておくといいよ

                これで、「気づけば課金されてるかも?」という不安ともおさらばです。

                 >>U-NEXTを無料おためし

                U-NEXTのよくある質問(Q&A)

                さいごに、U-NEXT無料登録前に多くの方が気になる「よくある質問(Q&A)」をまとめてみました。

                ※「U-NEXTヘルプセンター」より引用。

                よくある質問(Q&A)を確認する ➡
                無料トライアルは何が無料?

                トライアル期間中は、月額料金2,189円(税込)が無料になります。
                無料トライアル特典としてプレゼントされるU-NEXTポイントで、最新映画のレンタルやマンガの購入をすることも可能です。なお、お持ちのU-NEXTポイント以上のレンタルや購入をする場合は、別途料金が発生しますのでご注意ください。

                無料期間最終日はいつ?

                無料トライアルでお申し込みいただいた場合、お申し込み時にご登録いただいたメールアドレス宛に無料期間最終日をお知らせしています。

                月額料金を支払うタイミングは?

                登録日を1日目とし32日目に初回の月額プラン利用料が発生します。
                以後毎月1日に当月分の月額プラン利用料が発生します。

                利用可能な支払い方法は?

                ■クレジットカード
                ■キャリア決済
                <ドコモ払い>
                <auかんたん決済>
                <ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い>
                ■楽天ペイ
                ■Amazon.co.jp
                ■AppleID
                ■ギフトコード/U-NEXTカード

                いつでも解約できますか?

                お手続きいただくことで、いつでも解約できます。
                無料トライアル期間中の解約であれば、月額料金が発生することもありませんので、ご安心ください。

                ほかにも疑問点があったら、U-NEXTヘルプセンターをチェックしてみてね。

                \31日間無料キャンペーン実施中/
                無料期間中の解約で、0円。

                TSUTAYAディスカス/TVを使って「七つの会議」の動画フルを無料視聴する方法

                TSUTAYAのセットプラン

                続いて、2番目のおススメが「TSUTAYAディスカス/TV」。

                TSUTAYAディスカス/TVは、

                • 動画配信サービス(TSUTAYA TV)
                • 宅配レンタル(TSUTAYAディスカス)

                の2つがセットになったサービス。

                「七つの会議」はTSUTAYA TVを利用して無料で見ることができます。

                TSUTAYATV 七つの会議

                そんなTSUTAYAディスカス/TVの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

                TSUTAYAディスカス/TVの基本情報

                項目 内容
                月額料金 2,659円
                無料期間 30日間
                ポイント特典 1,100P
                作品数 10,000本以上(TSUTAYA TVのみ)
                同時視聴 1~2台(作品による)
                ダウンロード機能

                TSUTAYAディスカス/TVの6つのメリット

                TSUTAYAディスカスTVの6つのメリット

                TSUTAYAディスカス/TVの2つのデメリット

                TSUTAYAディスカスTVの2つのデメリット

                正直、TSUTAYA TVはほかの動画配信サービスとの違いはそこまでない。でもTSUTAYAディスカスの品揃えはマジでスゴイ。ここでしか見れない作品も多いので、要チェックだよ。

                 >>TSUTAYAディスカス/TVを詳しく見る

                Huluを使って「七つの会議」の動画フルを無料視聴する方法

                続いて、3番目のおススメが「Hulu」。

                Huluは配信されている作品がすべて見放題なので、「七つの会議」も無料で見ることができます。

                Hulu 七つの会議

                Huluをおススメする理由は、数ある動画配信サービスのなかでも、非常にバランスのとれたオールマイティーな動画配信サービスだから。

                そんなHuluの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

                項目 内容
                月額料金 1,026円
                無料期間 2週間
                ポイント特典 なし(すべて見放題)
                作品数 70,000本以上
                同時視聴 1台
                ダウンロード機能
                Huluの5つのメリット
                • 2週間の無料トライアル実施中
                • すべての作品・コンテンツが見放題
                • 作品数・ラインナップが豊富
                • 国内バラエティ・ドラマが豊富
                • 海外ドラマが豊富
                Huluの2つのデメリット
                • 最新映画は配信していない
                • 複数端末での同時視聴ができない

                正直、映画を徹底的に楽しみたい方には物足りないかも。でも、追加料金を一切気にせず、気になる作品を思いきり楽しみたい方にはおススメ。ジャンル問わず、バランスよく揃ってるよ。

                 >>Huluを詳しく見る

                「七つの会議」の作品紹介

                この投稿をInstagramで見る

                 

                chikako(@chikako.k.515)がシェアした投稿

                ここからは、「七つの会議」を120%楽しむための作品情報についてお伝えしていきます。

                気になる情報を、ぜひチェックしてみてください。

                基本情報

                タイトル 七つの会議
                原作 七つの会議(小説)
                公開 2019年2月1日
                制作会社 マックロータス|東宝
                音楽  服部隆之
                公式SNS Twitter
                Wikipedia 七つの会議

                あらすじ・感想

                あらすじを見る ➡

                都内にある中堅メーカー・東京建電。営業一課の万年係長・八角民夫は、所謂“ぐうたら社員”。課長の坂戸からはその怠惰ぶりを叱責されるが、ノルマも最低限しか果さず、定例の営業会議では傍観しているのみ。ある日突然、社内で起こった坂戸のパワハラ騒動。 そして、下された異動処分。訴えた当事者は八角だった。そんな中、万年二番手に甘んじてきた原島が新課長として着任する。成績を上げられずに場違いにすら感じる原島。誰しもが経験するサラリーマンとしての戦いと葛藤。だが、そこには想像を絶する秘密と闇が隠されていた。

                感想を見る ➡

                顔芸とも言うべき、役者さんたちの魂の演技を楽しむ映画

                役者さんたちのド迫力演技

                原作が池井戸潤先生の小説ということもあり、お約束の企業内部の不正を巡る騒動を描いた物語ですが、この映画のクオリティを著しく高めているのは、演じ手の役者陣にあると言っても過言ではないでしょう。主演で能楽師の野村萬斎さんに加えて、歌舞伎界から香川照之さんや片岡愛之助さんと、伝統芸能の世界で活躍する役者さんたちが、企業内の組織という現代的な舞台で、丁々発止の激しい攻防を繰り広げてくれます。台詞だけでなく、表情や身振りなども合わせた、総合的な演技にとにかく目が釘づけになってしまいました。ストーリーについても、不正の内容が一筋縄ではいかないもので、企業組織が抱える闇の深さに呆れる一方、現実の社会でもありがちだなと思えるリアリティに身震いも感じる作品でした。
                マーコール(30代・男性)

                リアルな会社の闇を暴く作品

                正義は勝つ

                私は八角がなぜこんなにもサボり、利益のない営業をするのか序盤は疑問だったのですが、一番悪いものは幹部クラスの上司が悪いことに気付き、意図的にしていたことが最後に明かされたときには驚愕しました。八角の見方が始めと終わりでは大きく変わると思います。会社の利益だけをかんがえ、他人の危険を度外視してものを販売するやり口に独り立ち向かおうとうする八角がかっこよく見えました。また、いつも気弱で上司に逆らうことができない原島も不正には屈しなかった態度もあるのでよかったです。本当に現代社会でもおこっている、おこりそうであることをモチーフとした映画でした。不正を働くことよりも、製品を使う使用者のことを第一に考えなければいけないと身をもって、訴えてる作品だと思います。私も悪は許せない正確なのでこの物語は自分の理想をおこなってくれた映画だと思いました。
                ひろっぴー(20代・男性)

                業績の高い会社では、現場の人間に無理なノルマや過酷な労働環境が少なからずあるんだろうなと感じる映画。

                大企業に潜む闇

                この映画を見て最初に思ったのは、大手企業に関わらずこの手の不正はそこらに溢れているのだろうなという事です。自社で作った物やサービスに不具合があった場合、隠し切れるのであれば隠しちゃえという気持ちになってしまうのは人間なら仕方のない事なのかなと感じました。しかし、企業としてそれを一度でもやってしまえば、信用はガタ落ちしてしまいその信用を取り戻すには途方もない時間がかかる。なのでやはり不備を発見したらすぐに発表し、対応する事が企業の寿命を延ばすためにも必要な事だし、自分がそこの社員ならそうした対応をキチンとできる会社であるということを世間に示して欲しいなと思う。ただ、この映画の中でも出てきたが、いざ問題が公の場に出ると本当に悪いやつは身代わりを立てて逃げおおせるのだ。これには我慢ならない。責任も取れないものが上に立たないでいただきたい。
                MY(30代・男性)

                王道の企業ドラマとして楽しめる映画です

                半沢直樹感が強いです

                池井戸潤さん原作であり、ドラマ半沢直樹の演出チームが集まっているので、かなり半沢感が感じられる映画です。キャストも香川照之さんや及川光博さんなど日曜劇場お馴染みの方が多いです。日曜劇場が好きな方はハマれると思います。営業が毎回数字を責められる会議が題材となっていますが、企業で営業経験がある身としてはストレスを感じるあの場の緊張感がすごく伝わってきて胃が痛くなりました。それが日本企業の闇の部分でもあり、映画のストーリーの肝となっていきます。トップが長年隠してきた秘密を暴いていく過程は謎解きを見ている感覚にもなり、楽しめます。主演の野村萬斎さんがさぼりぐせのある万年係長を飄々と演じており、とても魅力的です!
                あおい(30代・女性)

                映画版半沢直樹!

                いわば映画版半沢直樹

                ザックリ言うと、原作池井戸潤の主演野村萬斎のえいがばん半沢直樹。ドラマ半沢直樹では、各話ごとに伏線に貼られているが、「七つの会議」は2時間に圧縮した半沢直樹であるため、会議での椅子の不具合や、社内ドーナツ販売などといった細かいところに伏線が貼り巡らされている。電機メーカー子会社に勤める主人公は、一見ぐーたれ社員だが、秘密裏に会社の闇について調べていた、という問題構造も半沢直樹そのままで、主人公が堺雅人から野村萬斎に変更されただけで、脇役のキャストは同じ、ラスボスに北大路欣也が控えている。また、物語の重要なアイテムもネジと同じであり、そういった意味では逆に半沢直樹を見たことなに人にこそ勧めたいし、もちろん、半沢直樹を楽しめた人ならば素直に楽しめると思う。一つ欠点があるとすれば、「やられたらやりかえす!倍返しだ」の有名なフレーズがないことくらいです。
                さいさりす(30代・男性)

                考えているより意外と面白い作品

                働く事について考えられる。

                「七つの会議」では、香川照之、野村萬斎さんの活躍があり、演技力が素晴らしく感じられ見どころだと考えられました。野村萬斎さん演じる万年係長の八角は、ぐうたら社員でマイペースで働いているシーンが印象に残りました。北川の営業に対する姿勢がとても厳しいものに感じられました。売って売って売り倒せという言葉が気になりました。社員たちが必死で働いているにもかかわらず、ついていくことが難しい状況に感じられました。会社の闇、八角の過去について考えて観ていくと映画が面白くなってくるのではないかと考えられました。働くことについて考える機会を得ることができる点で、おすすめすることができる作品だと思いました。ミステリー系の映画に関心があれば、観て頂きたい映画になります。
                まめ(30代・男性)

                大企業に隠された真実を暴いていく大どんでん返しの作品

                え?結局誰が正義なの?

                ていたらくな嫌な社員が大企業相手に…まさかこんなストーリーになるなんて思いもしませんでした。現実でも起こり得る小さないざこざ、例えば派閥争い、社内不倫、…その一つ一つはどこにでもありそうな、いわばありきたりな問題なのに実はその全てがつながっている。真面目に一生懸命に働くことが良い部下であり良い社員とされるこの「当たり前」の考え方の裏には、その気持ちを巧妙に扱い利用して、悪事を働く上司も居る。果たして本当に正しい事は一体何で、そして誰が正義なのか?そんな事さえ分からなくなってしまった大企業の行く末は?イヤミな主人公の態度に最初は「ムカっ」としながらも最後はきっとあなたも味方してしまいます。果たして社長の決断は?
                marujun1005(30代・女性)

                見応え抜群なドラマ

                香川照之が圧倒的

                責任から無理やりでも逃げようとする上司には絶対自分はなりたくないなと思わされたドラマでした。ドラマは開始早々、「うわ、この会社狂いまくってるな」と衝撃を受けました。つかみが非常に面白かったです。香川照之の圧倒的迫真のある演技力には、脱帽でしかありませんでした。彼はこれからも一生数多くのドラマや映画で活躍するのだろうなと貫禄のある演技力・立ち振る舞いに感心しっぱなしでした。そして何よりも最も印象的だったのは、エンドクレジットの八角の独白シーンです。画面から目が離せないくらいに引き込まれて見てました。全体的な作品の見応えとしては、かなり良質な推理小説を読み終えてスッキリした時の感覚といえば伝わるでしょうか。とにかく大満足でした。
                なな(20代・女性)

                日本企業に勤める人全てに見て欲しい映画

                現代の闇が面白おかしく

                まるでミュージカルを見ているかのようなテンポの良い作品でした。会社内に勤めている一人一人に闇があり、抱えている苦悩があり、逃れられない立場があり。どの人物に共感できるかによって作品から受ける印象が違ってくるだろうと思います。私が一番共感できたのはドーナツ店を実践させようとした女性社員でした。退職までに何か会社で一花咲かせたいっていうのは男女問わず思うことですよね。野村萬斎さん演じる八角さんは見ていて痛快。彼自身も葛藤がありながら、考え抜いた結果飄々とした社員ポジションに至ったのだろうということがよく分かりました。この映画の一番の見所はラスト5分。八角さんの長台詞があるのですがこれは日本企業に勤める方皆に聞いて欲しい台詞でした。今から見る方、絶対ラストまで見た方がいいですよ。
                ゆず(30代・女性)

                告発により正義を示す映画

                半沢直樹テイストで面白い

                この映画を初めて見たときに半沢直樹が真っ先に思い起こされました。ぐうたら社員が悪に立ち向かっていく生き様が描かれるので構図はかなり似ています。ぐうたら社員の役を野村萬斎さんが演じていたのですが普段の萬斎さんは一ミリも感じない全くの別キャラになっていました。その八角という人物が会社でネジの強度偽装工作が発覚したのですがそれを社長は隠蔽しようと考えます。その方向で八角も動くのですがある時、八角がそのことを告発して世間に晒してしまう展開が見ていて爽快でした。初めは仲間のふりをするという点がすごく策士だなと思いましたね。八角はぐうたらですがそれは単なるポーズだったのではないかと疑うくらいの有能ぷりですので勧善懲悪が大好きな人にはとてもお勧めできる作品ですね。
                はまる(30代・男性)

                その他ネットの口コミ・感想・評価

                キャスト

                ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

                登場キャラクター名 キャスト名
                八角民夫 野村萬斎
                北川誠 香川照之
                原島万二 及川光博
                坂戸宣彦 片岡愛之助
                徳山郁夫 北大路欣也
                三沢逸郎 音尾琢真
                新田雄介 藤森慎吾
                浜本優衣 朝倉あき
                佐野健一郎 岡田浩暉
                田部 木下ほうか
                八角淑子 吉田羊
                三沢奈々子 土屋太鳳
                奈倉翔平 小泉孝太郎
                星野 溝端淳平
                飯山高実 春風亭昇太
                江木恒彦 立川談春
                加茂田久司 勝村政信
                村西京助 世良公則
                梨田元就 鹿賀丈史
                宮野和広 橋爪功
                キャストの詳細を見る ➡

                八角民夫(野村萬斎)

                この投稿をInstagramで見る

                 

                love19chouchou(@love19rose)がシェアした投稿

                本作の主人公。50歳。

                一部上場の大手電機メーカー・ゼノックスの子会社の「東京建電」で営業第一課に所属。

                入社当時は成績のいい営業マンだったが、ある出来事により、今では万年係長で、会議では居眠りをするなど、ぐうたら社員に。

                組織の枠はまることが嫌いな奔放さを持ち、企業悪には立ち向かっていく強さを持った人物。

                不祥事の全容を知るキーパーソンである。

                北川誠(香川照之)

                この投稿をInstagramで見る

                 

                rei(@okudarei)がシェアした投稿

                東京建電の営業部長で八角と同じ50歳で同期であるが、上司にあたる。

                結果第一主義で、社内の絶対権力者。

                営業会議でのノルマ未達を知った時は、誰彼構わず厳しい叱責するため、営業マンからは鬼と恐れられている。

                原島万二(及川光博)

                この投稿をInstagramで見る

                 

                わき子(@wakikos)がシェアした投稿

                東京建電の営業第二課の課長を担当していたが、パワハラで左遷された坂戸の後任として、営業第一課課長となる。

                45歳。

                万二という名前から、いつも二番手。

                突出した才能はないが、上司からプレッシャーをかけられ、ストレスを抱くなど普通の善良な人物。八角の経歴を知っている。

                坂戸宣彦(片岡愛之助)

                この投稿をInstagramで見る

                 

                吉澤健太(@yoshiken531)がシェアした投稿

                東京建電の営業第一課の課長。38歳。

                トップセールスマンで、北川から全幅の信頼を寄せられているが、八角とは馬が合わない。

                行き過ぎた叱責によりパワハラと判断され、人事部に左遷される。

                徳山郁夫(北大路欣也)

                この投稿をInstagramで見る

                 

                もうとく(@motoku1974)がシェアした投稿

                東京建電の親会社である日本を代表する総合電機メーカー「ゼノックス」の社長。

                社内ではワンマンぷりを発揮し、絶対権力者。

                徳山が出席する定例会議は御前会議と言われている。

                三沢逸郎(音尾琢真)

                この投稿をInstagramで見る

                 

                じゅん(@jun.to.noboru)がシェアした投稿

                老舗ネジ製造工場「ねじ六」の4代目社長。

                経営がうまくいかず、苦難に陥っている。

                新田雄介(藤森慎吾)

                東京建電の経理課課長代理。

                関西出身で妻子持ちの34歳。営業部の粗を探すことに執着している。

                不倫するなど、妻とはあまりうまくいっていない。

                浜本優衣(朝倉あき)

                この投稿をInstagramで見る

                 

                noreturn(@0_return)がシェアした投稿

                東京建電の営業第四課に所属。入社後、数年間、経理課の新田と不倫関係になる。

                27歳。寿退社を控えている。

                佐野健一郎(岡田浩暉)

                この投稿をInstagramで見る

                 

                Kota Someya(@kotasomeya)がシェアした投稿

                東京建電のカスタマー室長。

                元は営業部次長。北川に蹴落とされたことを根に持っていて、北川を憎んでいる。

                田部(木下ほうか)

                この投稿をInstagramで見る

                 

                木下ほうか(@kinoshita_houka)がシェアした投稿

                日本を代表する総合電機メーカー「ゼノックス」の副社長で、社長の徳山の腹心。

                八角淑子(吉田羊)

                この投稿をInstagramで見る

                 

                シロ🕊(@shiro_shiro19)がシェアした投稿

                八角の元妻。

                八角のことを知り尽くした良き理解者。

                三沢奈々子(土屋太鳳)

                三沢逸郎の妹。「ねじ六」を陰で支える働き者。

                夫とは離婚し、子どもを育てている。

                奈倉翔平(小泉孝太郎)

                この投稿をInstagramで見る

                 

                hono🌴🌈(@coco010737)がシェアした投稿

                東京建電の商品企画部員。

                星野(溝端淳平)

                老夫婦の息子。

                飯山高実(春風亭昇太)

                この投稿をInstagramで見る

                 

                橋本真理子(@marihashi630)がシェアした投稿

                東京建電の経理部長。北川に並ぶ実力者。

                営業部を敵対視している。

                江木恒彦(立川談春)

                東京建電の下請け会社「トーメイテック」の社長。

                営業一課が扱うねじの部品を一手に引き受け、製造している。

                加茂田久司(勝村政信)

                この投稿をInstagramで見る

                 

                勝村政信(@katsumura.love)がシェアした投稿

                東京建電の経理課長。飯山の腹心。

                村西京助(世良公則)

                この投稿をInstagramで見る

                 

                世良公則(@masanorisera)がシェアした投稿

                東京建電の副社長。ソニックから出向し、役員を務める。

                梨田と同期で出世争いをする関係。

                梨田元就(鹿賀丈史)

                ソニックの常務取締役。

                東京建電の営業部出身で八角と北川の上司を務めていた。強権的な態度で出世した経歴をもつ。

                宮野和広(橋爪功)

                この投稿をInstagramで見る

                 

                橋爪功(@zumezume_isao0917)がシェアした投稿

                東京建電の社長。

                スタッフ

                ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

                原作 池井戸潤
                監督 福澤克雄
                脚本 丑尾健太郎李正美

                主題歌:ボブ・ディラン「メイク・ユー・フィール・マイ・ラヴ」

                主題歌は、ボブ・ディランの「メイク・ユー・フィール・マイ・ラヴ」。

                ボブ・ディランがまだ無名だった頃、90年代に転機を迎えた時に誕生した美しいメロディの愛そのものを歌い上げたバラード曲。

                ビリー・ジョエル、エド・シーランら数多くのアーティストカヴァーするなど、不朽の名曲です。

                劇中で、疲れ果て不信に満ちた者たちに癒しと力を与え、闘いを終えた人々への鎮魂歌として響き渡ります。

                「七つの会議」の動画フルを無料視聴するにはU-NEXTの無料おためしを利用しよう!

                この投稿をInstagramで見る

                 

                わき子(@wakikos)がシェアした投稿

                ここまで、「七つの会議」の動画フルを無料視聴する方法や、Pandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトで見れるかについて見てきました。

                最後にもう一度、本記事の内容を振り返ってみます。

                本記事の内容
                • 「七つの会議」の動画フルを無料視聴する方法を4つ厳選してご紹介
                  • U-NEXT」を使う方法おススメ
                  • TSUTAYAディスカス/TV」を使う方法
                  • Hulu」を使う方法
                  • YoutubeやPandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトは危険
                • 「七つの会議」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

                1番のおススメは「U-NEXT」の31日間無料キャンペーンを利用する方法だったね。

                ただし、いつこのお得なキャンペーンが変更・終了するかわからないので、早めに無料体験するのがおススメです。

                あなたに合った動画配信サービスで、ぜひ素敵な動画ライフを楽しんでね。

                \31日間無料キャンペーン実施中/
                無料期間中の解約で、0円。
                ※本ページの情報は2021年8月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。