この記事では、「凪のお暇」の無料動画1話~最終回を全話フル視聴する方法についてまとめています。

  • 「凪のお暇」を無料で見る方法が知りたい。
  • Pandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトでも見れる?
  • 動画配信サービスっていくつかあるけど、どれがおススメ?
  • アラサー女性の仕事も恋もリセットした人生の「お暇」に共感したい!

    こんな疑問や悩みが解決できる記事になっています。

     

    累計発行部数400万部を突破した人気漫画を実写ドラマ化した「凪のお暇」は、2019年7月よりTBSテレビの「金曜ドラマ」枠で放映された作品。

    誰しもあるであろう、人間関係の悩みに愚直にぶつかる主人公・凪が仕事も恋もリセットして人生の「お暇」を取り、人生を切り開いていく様子が描かれています。

    主演を黒木華さんが務め、今最も旬な俳優、高橋一生さんと中村倫也さんが重要キャラを演じます。

    凪への共感度が高く、放送後にはSNSでも盛り上がりを見せた本作。凪の恋&お暇の行方はどうなっていくのでしょうか。必見です!

     

    本記事の内容

    • 「凪のお暇」の無料動画1話~最終回を全話フル視聴する方法を4つ厳選してご紹介
      • TSUTAYAディスカス/TV」を使う方法
      • U-NEXT」を使う方法
      • Hulu」を使う方法
      • YoutubeやPandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトを使う方法
    • 「凪のお暇」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

    この記事を書いているボクは、これまで10社以上の動画配信サービスをタダで利用し、今も複数のサービスを契約しているVODマニア。

    この記事を読めば、「凪のお暇」を無料視聴するための、あなたにとって最適な方法がきっと見つかるはず。

    それでは、さっそく見ていきましょう。

    ▼説明抜きで今すぐ見たい方はコチラ▼

    ↓ ↓ ↓

    \30日間無料キャンペーン実施中/
    無料期間中の解約で、0円。

    Pandora/Dailymotion/9tsuで「凪のお暇」を見るのは危険!

    違法サイトは危険

    まず、YoutubeやPandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトで、「凪のお暇」の動画が見れるか確認してみました。

    違法サイト例

    • Pandora(パンドラ)
    • Dailymotion(デイリーモーション)
    • miomio(ミオミオ)
    • 9tsu
    • Kissanime
    • anitube
    • b9

    上記サイトを調査したところ、記事執筆時点では「凪のお暇」の動画は見つかりませんでした。

    調査結果を見てみる ➡

    pandora_凪のお暇

    Pandoraを調査したところ、「凪のお暇」の動画は41件ヒットしました。

    ただし、数分程度の動画や韓国語用に作成された動画などで、本編全編を見れる動画はありませんでした。

    dailymotion_凪のお暇

    Dailymotionを調査したところ、「凪のお暇」の動画は16件ヒットしました。

    ただし、数分程度の動画などで本編全編を見れる動画はありませんでした。

    ただし、今後万が一見つかったとしても、これらの無料動画サイトで視聴するのはおススメできません

    理由はつぎのとおり。

    違法サイトをおススメしない理由

    自分では気づかずに違法行為になる可能性も。ホント怖い。

    また、以下はほんの一部ですが、実際に被害にあった事例も多数報告されています。

    違法サイトは主に海外サーバーが使われてる。取り返しがつかなくなることもあるよ。

    公的機関でも、違法動画の処罰について明記されています。

      あくまでも自己責任ですが、これだけのリスクを抱えて違法サイトで見るメリットは全くありません

      つぎに紹介する公式の動画配信サービスを使って、安心・安全に楽しもう。

      「凪のお暇」の無料動画1話~最終回を全話フル視聴できる動画配信サービス一覧

      つぎに、国内の主要動画配信サービスでの、「凪のお暇」の配信状況をまとめてみました。

      調査結果を確認する ➡

      〇:無料、△:有料、×:配信なし

      配信サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント
      U-NEXT 31日間無料
      月額2,189円
      600P付与
      TSUTAYAディスカス/TV 30日間無料
      月額2,659円
      1,100P付与
      ディズニープラス × 31日間無料
      月額770円
      ポイントなし
      Hulu 2週間無料
      月額1,026円
      ポイントなし
      music.jp 30日間無料
      月額1,958円
      1,600P付与
      FODプレミアム × 2週間無料
      月額976円
      500~900P付与
      ABEMAプレミアム × 2週間無料
      月額960円
      ポイントなし
      dTV 31日間無料
      月額550円
      ポイントなし
      Paravi 14日間無料
      月額1,017円
      ポイントなし
      Amazonプライム 30日間無料
      月額500円
      ポイントなし
      TELASA 15日間無料
      月額618円
      ポイントなし
      Netflix × 無料期間なし
      月額990円
      ポイントなし

       

      調査の結果、TSUTAYAディスカス/TVU-NEXTHuludTVParaviの5つのサービスで無料視聴できることがわかりました。

      今回はこの中から、おススメの次の3つの方法をご紹介します。

      おススメの3つの方法

      1. TSUTAYAディスカス/TVを使う方法 おススメ
      2. U-NEXTを使う方法
      3. Huluを使う方法

      念のため、その他2つの配信サービスをおススメから除外する理由を以下のとおり。

      dTV
      • 画質が悪い動画が多い。
      • 洋画・国内ドラマ・海外ドラマのランナップが少なく、コンテンツの充実度が低い。
      • 最新作は有料レンタルが多い。
      Paravi
      • ポイント作品が多く、見放題作品が少ない。
      • TBSやテレ東以外の作品が少ない。

        それぞれ1つずつ解説していきます。

        TSUTAYAディスカス/TVを使って「凪のお暇」の無料動画1話~最終回を全話フル視聴する方法

        TSUTAYAのセットプラン

        TSUTAYAディスカス/TVの概要とメリット・デメリット

        TSUTAYAディスカス/TVは、

        • 動画配信サービス(TSUTAYA TV)
        • 宅配レンタル(TSUTAYAディスカス)

        の2つがセットになったサービス。

        「凪のお暇」はTSUTAYAディスカス、もしくはTSUTAYA TVを利用して無料で見ることができます。

        tsutaya 凪のお暇

         

        そんなTSUTAYAディスカス/TVの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

        TSUTAYAディスカス/TVの基本情報

        項目 内容
        月額料金 2,659円
        無料期間 30日間
        ポイント特典 1,100P
        作品数 10,000本以上(TSUTAYA TVのみ)
        同時視聴 1~2台(作品による)
        ダウンロード機能

        TSUTAYAディスカス/TVの6つのメリット

        TSUTAYAディスカスTVの6つのメリット

        TSUTAYAディスカス/TVの2つのデメリット

        TSUTAYAディスカスTVの2つのデメリット

        正直、TSUTAYA TVはほかの動画配信サービスとの違いはそこまでない。でもTSUTAYAディスカスの品揃えはマジでスゴイ。ここでしか見れない作品も多いので、要チェックだよ。

         >>TSUTAYAディスカス/TVを詳しく見る

        TSUTAYAディスカス/TVで「凪のお暇」を見た後におススメの作品

        TSUTAYAディスカス/TVの無料期間は業界トップクラスの30日間。

        なので「凪のお暇」が見終わったら、無料で見れるほかの作品もぜひチェックしておきたいですね。

        TSUTAYA TVのおススメ作品

        TSUTAYA TVは見放題作品をたくさん取り揃えているほか、無料お試しでもらえる1,100ポイントを使えば、有料作品も2本ほど無料で見ることができます。

        黒木華出演作品

        tsutaya 黒木華

        高橋一生出演作品

        tsutaya 高橋一生

        • 嘘を愛する女
        • スパイの妻 劇場版
        • 引っ越し大名!
        • 億男
        • 九月の恋と出会うまで
        • 空飛ぶタイヤ
        • 民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~【フジテレビオンデマンド】
        • その他24作品
        大島里美脚本作品

        tsutaya 大島里美

        • 潔く柔く きよくやわく
        • サヨナラまでの30分
        • あなたには帰る家がある
        • ダーリンは外国人
        • 【特典映像付き】わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた
        • リアル・クローズ
        • 働きマン【フジテレビオンデマンド】
        • その他3作品

        TSUTAYAディスカスのおススメ作品

        ご紹介する作品は、すべて準新作・旧作に絞っているので、どの作品も無料でレンタル可能です。

        黒木華出演作品

        ディスカス 黒木華

        • 獣になれない私たち
        • 大河ドラマ 西郷どん 総集編
        • 散り椿
        • 西郷どん 完全版
        • 海辺のリア
        • ちょっと今から仕事やめてくる
        • みをつくし料理帖
        • その他31作品
        中村倫也出演作品

        ディスカス 中村

        市川実日子出演作品

        ディスカス 黒木華

        • レンタネコ
        • めがね
        • シン・ゴジラ
        • 三度目の殺人
        • 山のトムさん
        • DESTINY 鎌倉ものがたり
        • キューティーハニー
        • その他44作品

        >>おススメ作品も合わせて楽しむ!

        TSUTAYAディスカス/TVの口コミ・評判

         >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料おためし

        TSUTAYAディスカス/TVの登録・解約方法

        TSUTAYA登録方法は2ステップ

        登録・解約も簡単ですので、この機会にぜひ登録してみてください。

        【簡単3ステップ】TSUTAYAディスカス/TVの登録手順
        1. TSUTAYAディスカス/TVから「今すぐ30日間無料トライアル」をタップ。
        2. 名前、メールアドレス、クレジットカード情報を入力して、会員登録。
        3. 登録完了メールが届いたら、完了です。
        【簡単3ステップ】TSUTAYAディスカス/TVの解約手順
        1. マイページから「マイメニュー」をタップ。
        2. 「登録情報の確認」から、「サービス解除申請」をタップ。
        3. 「申請を完了する」をタップし、メールが届いたら、完了です。
        \30日間無料キャンペーン実施中/
        無料期間中の解約で、0円。

        U-NEXTを使って「凪のお暇」の無料動画1話~最終回を全話フル視聴する方法

        今すぐ観られる!映画観るならU-NEXT

        (※数字)番目は、「U-NEXT」。

        U-NEXTは、国内No1の見放題作品数が最大の魅力。無料期間も国内トップの31日間もあるので、思い存分好きな作品を楽しめます。ほかにも初回登録時に600ポイントもらえるなど、痒い所に手が届くサービス。こだわりがなければ、ぜひ一度は利用したいサービスです。

        U-NEXTにはつぎの2種類の作品があります。

        • ポイント作品
        • 見放題作品

          「凪のお暇」は「見放題作品」なので、ポイントを使わず今すぐ無料視聴できます。

          u-next 凪のお暇

          そのため、もらったポイントはほかの最新作で利用することができます。

          そんなU-NEXTの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

          U-NEXTの基本情報

          項目 内容
          月額料金 2,189円
          無料お試し期間 31日間
          ポイント特典 600P
          作品数 230,000本以上
          同時視聴 4台
          ダウンロード機能

          U-NEXTの11のメリット

          U-NEXTのメリット

          デメリットは月額料金の高さ

          U-NEXTを継続したときの月額料金は、「2189円」とほかのサービスとくらべて高めの設定。

          ただし、あるサービスを活用すれば、月額料金をなんと実質250円まで下げることができます。

          それがつぎの2つ。

          1. 無料で毎月もらえる1200円分のポイント
          2. 4人でシェアできるファミリーアカウント

            U-NEXTを継続すると、毎月1200円分のポイントがもらえ、なおかつ家族4人でシェアできる「ファミリーアカウント」というサービスが利用できます。

            ファミリーアカウントというサービス名ですが、仲のいい友達と・・・と、うまく利用されている方も多いです。

            ホントに高いかどうかは、実際に使ってみてから判断するといいね。

             >>U-NEXTを詳しく見る

            Huluを使って「凪のお暇」の無料動画1話~最終回を全話フル視聴する方法

            続いて、3番目のおススメが「Hulu」。

            Huluは配信されている作品がすべて見放題なので、「凪のお暇」も無料で見ることができます。

            hulu 凪のお暇

            Huluをおススメする理由は、数ある動画配信サービスのなかでも、非常にバランスのとれたオールマイティーな動画配信サービスだから。

            そんなHuluの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

            項目 内容
            月額料金 1,026円
            無料期間 2週間
            ポイント特典 なし(すべて見放題)
            作品数 70,000本以上
            同時視聴 1台
            ダウンロード機能
            Huluの5つのメリット
            • 2週間の無料トライアル実施中
            • すべての作品・コンテンツが見放題
            • 作品数・ラインナップが豊富
            • 国内バラエティ・ドラマが豊富
            • 海外ドラマが豊富
            Huluの2つのデメリット
            • 最新映画は配信していない
            • 複数端末での同時視聴ができない

            正直、映画を徹底的に楽しみたい方には物足りないかも。でも、追加料金を一切気にせず、気になる作品を思いきり楽しみたい方にはおススメ。ジャンル問わず、バランスよく揃ってるよ。

             >>Huluを詳しく見る

            「凪のお暇」の作品紹介

            ここからは、「凪のお暇」を120%楽しむための作品情報についてお伝えしていきます。

            気になる情報を、ぜひチェックしてみてください。

            基本情報

            タイトル 凪のお暇
            原作 凪のお暇(コミック)
            公開 2019年7月19日
            制作会社  TBSテレビ
            公式サイト 凪のお暇
            公式SNS TwitterInstagram
            Wikipedia 凪のお暇

            あらすじ・感想

            あらすじを見る ➡

            多くの漫画賞を受賞した話題作を主演・黒木華でドラマ化!いつも人の顔色を伺いながら周囲に合わせることで、日々何事もなく過ごすことを目標にしている28歳OL・大島凪。
            しかし、場の空気を読みすぎて他人に合わせて無理をした結果、過呼吸で倒れてしまう。
            そこで、自分を見つめ直すため人生のリセットを決意。
            住んでいたマンションを解約し、付き合っていた彼氏や関わっていたすべての人たちとの連絡も絶ち、コンプレックスだった天然パーマもそのままに、幸せになるため人生の再生を図る。
            追いかける元カレと新しく出会う人たちを巻き込んだ人生リセットストーリー。
            凪の元カレ・我聞慎二は高橋一生、人生をリセットした凪が新たな生活先に選んだアパートの隣の部屋に住む男・安良城ゴンを中村倫也が演じる。

            感想を見る ➡

            自分らしく生きようとする女性の物語

            俳優もストーリーも良い!

            この作品は、主要キャストの黒木華さん、高橋一生さん、中村倫也のこの三人の組み合わせが、とても良くて、どこか、ほのぼのとした空気感のある方たちだったので、ゆったりとした気持ちで観ることが出来ました。凪が自分を変えようとしている姿に、共感を感じましたし、凪の引っ越した先は、以前の住んでいた場所よりも綺麗な建物では、ないけれど、そこのアパートに住んでいる人たちと楽しそうに過ごす凪を観て、とても羨ましい気持ちになりました。人との関わり合いが薄い今の時代だからこそ、こうゆうのって懐かしさや温かさがあり良いなぁと純粋に思いました。また、疲れたら休んだりしながら、無理して肩ひじ張らずに生きていこうと元気をもらえました。
            なぎっち(30代・女性)

            とにかく黒木華ちゃんがかわいい作品、癒されます。

            黒木華を愛でるドラマ

            まず目を引きます、黒木華ちゃんのヘアスタイル。ふんわかぼさっとまあるい天然パーマです。原作の作風ともとても合っていて、素敵だなと思います。主人公の彼女は色々あって地方のボロいアパートで一人暮らしをするのですが、旧式の扇風機を黄色にカラーリングしたり、ゴーヤや豆苗のベランダ菜園で節約したり、職探しが大変だったりしますが、困っている表情も、のんびりしているところも、本当にキュートです。 そしてお隣さんの癒し系の彼、中村倫也。なんという役作り、女子はもうどんどん沼にはまってしまうそのユルさ、優しさ。毎週癒されましたね。高橋一生も、ツンデレキャラが不思議でしたが、俺様な感じと、屈折している泣き言な感じが、バランスが良く、つい引き込まれていました。そしてとにかくかわいい華ちゃん、、とてもオススメです。
            あおあおっく(40代・女性)

            観終わった時に「なんだかんだあっても人生っていいよね、面白いよね」とポジティブになれるドラマです。

            観るとホッとできる、心と体の休憩に最適

            仕事や人間関係に悩む人なら、凪ちゃんに共感できるところが絶対にあるので、面白いぐらいにハマると思います。人間みんな幸せになりたいと願っているけれど、仕事でつまずいたり、家族や恋人と上手くいかなくて逃げ出したくなったり、人生いろいろありますよね。凪ちゃんも同じで、苦しんで、苦しんで、観ていてこちらが辛くなるほど苦しみまくります。でも、そこで終わりではなくて、いろんな人との出会い、経験から学び、新たな自分と明るい未来を手に入れようと再び歩き出します。そんな、凪ちゃんの人生を少しだけ見せてもらっているような気持ちになるこのドラマは見ているとこちらも頑張ろう!すべて自分次第だ!ととてもポジティブになれます。それから、長い人生疲れた時は少し立ち止まっても良いのかもなぁと楽な気持ちにもさせてくれました。人生に疲れた時、ちょっと休憩したい時に見ると、ホッとできるドラマだと思います。
            みさき(30代・女性)

            クセのあるキャラクターを、魅力的な役者が演じている良作!

            役者がよかった!

            『凪のお暇』元々原作の漫画が好きで読んでいた作品だった。ドラマ化されると知ったとき、とてもテンションが上がった。主演・黒木華。これは、まちがいない、と思った。実際にドラマで見てみると、やはり黒木華の演技と存在感が光っていた。凪のゆるい・癒やしのキャラクターと黒木華の醸し出す色気が絶妙で、とても好きだった。何より、喋り方が一番好きだった。また、高橋一生の慎二も魅力的だった。正直原作ではそこまで好きなキャラクターではなかったが、高橋一生が演じたことにより、とても愛らしく、母性本能をくすぐるような、応援したくなるような役になっていたと感じた。あとはやっぱり、市川実日子は何に出ていても、ドラマ全体にスパイスを与えてくれる。正直、ストーリー展開に関しては、前半は原作に忠実でよかったのだが、後半はドラマで完結させるためか、怒濤の展開に少しついていけなかったところもあったが、全体としては、役者・映像・演出など、楽しませてくれる良作だったと思う。
            みなみ(30代・女性)

            凪の気持ちがとてもわかるドラマ

            原作と変更点が多い

            このドラマ作品は原作の漫画とは違った設定が多数存在するのでその辺がちょっと納得できませんでした。しかもドラマオリジナルの展開も描いているので原作のことは忘れた方がいいかもしれませんね。黒木華さんがとても可愛らしいので見ていて凄く楽しかったです。彼女のことを演技派女優という人が多いですがその理由がわかりました。彼女の声を聴いているとすごく心が癒される気持ちになってきます。周囲の目を気にしている凪がとても可愛らしいなと思いつつ自分にもこういう展開あったなという気持ちになり共感できました。凪が新しいアパートに引っ越してきたことでいろいろな出会いが巻き起こるのが見ていて楽しいです。とてもいい人ばかりなのですごく癒されました。
            カース(30代・男性)

            社会から少し切り離された主人公のゆるくも深いストーリー

            フリーターの愉快な日常

            主人公の凪は会社に馴染めず、勢いで仕事をやめてしまいます。引っ越したのはボロいアパート。中も狭い畳の部屋。エアコンもありません。しかしそのアパートにはなんと愉快な住人達が住んでいました。職も家も友達も失った主人公が、アパートの住人や新たな仲間とゼロの状態から自分を見つめ直し、人間として成長していく姿が見られます。全体としてほのぼのしており、落ち着いて見ることができます。主人公以外もクセの強い登場人物ばかりで面白い人間関係が見れます。友達ってなんだろう、恋人ってなんだろう、そんなことも考えさせられます。忙しい日々に心が廃れてしまった時、このドラマを見たらきっとスッキリすると思います。忘れてしまったものを取り戻すために、見てほしいドラマです。
            ゆい(20代・女性)

            今こそ見るべき、スカッとできるドラマです。

            サイコパス高橋一生がやばい

            黒木華さん演じる凪には、共感しかありません。周りに嫌われたくない、穏便に過ごしたいという想いから結局無理をしてしまう。倒れたことをきっかけに人生を見直す、というのは特にこの情勢では共感できる人が多いではないかと思います。ただ、高橋一生さん演じる我聞は、なかなかにやばい人で、なかなか周りにもいません(笑)マウントを取って言いなりにする、という人はいるかもしれませんが…良い意味で高橋さんのお芝居がかなり誇張されていたため、変に感情移入しすぎず、ドラマのコメディ的な部分として捉え、楽しむことができたのだと思います。また、私は凪の毒母とのシーンが特に好きです。「嫌い。罪悪感あおっていうこと聞かせようとするとことか、外ではいいひとぶるところとか、自分のできないようなこと私に期待するようなとことか。」凪の母は、子供は親の言うことを聞いて当たり前、と言う感じでした。自分の母がそうと言うわけではないのですが、凪の母からの仕打ちをみていてもやっといていたので、ここで、言い放ってくれてかなりスッキリしました。
            なだ(30代・女性)

            クオリティーの高いドラマ

            面白かった

            個人的に大好きな黒木華、高橋一生、中村倫也が出演しているドラマで見る前からかなり期待をしていました。実際に見始めてみると、これまでに多くの漫画賞を受賞した原作をもとにしているだけあって、かなり丁寧でクオリティーの高いストーリーでした。それぞれのキャラクターが個性豊かで、見ていても全く飽きませんでした。嫌なことがあっても負けずの前を向く姿、またおっとりとした日常を見せてくれた主人公が魅力的すぎました。ドラマを見ていてとても勇気づけられる部分がありましたし、とにかく元気が出ました。漫画を読んだことがあるという人はもちろん、読んでいない人でも楽しめるドラマに仕上がっていたと思うので、超おすすめしたいです。
            さき(20代・女性)

            ほのぼの暮らしの中に人生の本質が見えるドラマ

            人の評価に流されない大切さ

            お金の使い方、人からの評価の捉え方について考えさせられる話でした。主人公凪は、都会でOLをしていましたが、自分の意見を言えず、人に流される生活をしていました。恋人に対しても本音が言えず、あることをきっかけに仕事を辞めてボロアパートで貧乏ぐらしをはじめます。その暮らしがなんともほのぼのしていて、憧れました。お金をたくさん使わなくても、自分の満足できる生活っていくらでも作れるんだなと感じさせられました。凪は、どんどん成長して、自分の意見を言えるようになっていくのですが、それについても共感しました。どうしても人の目が気になり合わせるばかりだと結局何も残らないんだと思いました。人間関係で悩んでいる方に特にお勧めしたいです。
            もちこ(20代・女性)

            空気を読みすぎる女子が、本音で生きるために人生をリセットしようとするが、すんなりうまくいくはずもなく波乱万丈。けれどいい出会いもあり、少しずつ成長していきます。

            原作に忠実な部分とドラマのバランスが絶妙

            原作のキャラクターデザインや性格を踏襲した配役が絶妙で、凪は演技は女優の黒木華さん、元カレに高橋一生、ひょうひょうとしたゴンさんには中村倫也という、イメージピッタリのイケメンを配置して、原作ファンも満足のドラマでした。他にも凪がバイトするスナックのママに武田真治、凪のアパートの住人の吉田羊など、人生にいろいろとわけありな個性的な面々が凪を取り囲んで、本当に見ていて楽しいドラマでした。特に元カレ慎二の心情が秀逸で、凪のことが大好きなのにそれがちゃんと伝わらない歯がゆさや順風満帆なエリートに見える慎二の家庭問題など、彼のトラウマが見えてくるに連れ、凪に慎二を選んで欲しいと思いながら見ていました。ゴンさんにも好かれる凪がいったいどちらを選ぶのかがクライマックスで、ハラハラしながら見ていました。すてきなドラマなのですが、脇役の女優の不倫騒動で再放送が見られないのが残念です。
            さらら(50代・女性)

            その他ネットの口コミ・感想・評価

            第1話 凪、恋と人生をリセットする

            あらすじ

            都内にある家電メーカーで働くサラサラストレートヘアが特徴的な28歳の 大島凪 (黒木華) は、日々何事もなく平穏に過ごすために常に場の空気を読み 「わかる!」 と周りに同調することで自分の平和を保っていた。しかし、いつもニコニコ、ビクビク、人の顔色を伺う凪の様子に同僚からは、いじり、“良い意味で” のダメ出し、そして理不尽な仕事をふられ放題の毎日。そんな 「なんだかなぁ〜」 な生活を送っていたある日、付き合っていた彼氏・我聞慎二 (高橋一生) からの一言がきっかけで心が折れてしまう。それをきっかけに 「わたしの人生、これでいいのだろうか…」 と見つめ直した結果、凪は人生のリセットを決意する。
            会社を辞め、家も引き払い、交際していた彼氏もろとも知り合いとの連絡を絶ち、SNS をやめ、携帯も解約。幸せになるために人生のリセットを図った。そして東京郊外の何もない六畳一間のボロアパートに引っ越した凪。コンプレックスの天然パーマを隠すため毎朝1時間かけてアイロンをかけていたサラサラストレートヘアもやめて、そのままに生きることを決意する。仕事もこれまでのつながりも予定もない、誰にも縛られない楽しいはずの自由な生活。しかし、やはり人の目を気にしてしまう凪は空気を読んでしまいそうになる…。凪を追いかけてきた慎二やアパートの隣人・ゴン (中村倫也)、そして新しく出会った人たちに囲まれながら、凪の人生リセットストーリーが始まる。

            第2話 凪と新しい恋と、リセットされた男

            あらすじ

            全てを捨てて人生のリセットを決意したアラサー女子の 凪 (黒木華) は、東京郊外にある6畳一間のアパートで再出発を図ろうとしていた。
            しかし、突然訪ねてきた元カレ・慎二 (高橋一生) からの 「お前は絶対、変われない」 という言葉に、凪の心は激しく荒れていた。
            そんな時、ふと目に入ったのは様々な支払い用紙。生きているだけでお金が減っていく現実に凪は危機感を覚え、失業保険の給付を受けるためにハローワークへ。
            そこで、なにやら担当者ともめている 坂本龍子 (市川実日子) と出会う。落ち込んでいる様子の龍子に、凪は勇気を出して話かけてみるが…。
            一方、慎二は行きつけのスナック「バブル」で ママ (武田真治) や 杏 (中田クルミ) から “女心が分かっていない” と説教を受け、凪との復縁はないと言われてしまう。
            ヤケをおこした慎二は、凪のアパートへ行き執拗にチャイムを鳴らすも凪は留守。そんな慎二に声を掛けたのは上の階に住む 吉永緑 (三田佳子) だった。
            その頃、凪は隣人の ゴン (中村倫也) と一緒に近所の公園でバーベキューをしていた。ゴンが持つ、ゆるっとやわらかな空気に癒される凪だったが、ゴンと家に戻ったところで、慎二と出くわしてしまう。凪は隣に住む うらら (白鳥玉季) と予定があると言い慎二を避けるも、なぜか凪の部屋で慎二とうらら、緑、ゴンとトランプをする羽目になり…。

            第3話 凪、そのキスで確信する

            あらすじ

            凪 (黒木華) は、北海道で暮らす母・ 夕 (片平なぎさ) からの手紙で、携帯を解約し引っ越ししたことがバレたと知る。慌てて新しい携帯を契約し、夕に電話をすると「土日に東京へ行く」 と言う。とりあえず東京行きを止めることが出来たが、先々の親戚の結婚式で東京へ来ることが確定してしまい 「やばい!」 とパニックになる凪。部屋を出ると、近所に引っ越してきた 龍子 (市川実日子) が、凪のことを待っていた。驚く凪だったが、慎二 (高橋一生) との出来事を龍子に聞いてもらう事に。「キスにビンタで応戦なんて少女漫画みたい!」 と一人盛り上がる龍子。慎二がクズだと分かると 「なんで付き合っていたのか」 と問われるが、凪は答えられないでいた。
            そこへ、部屋から出て来た ゴン (中村倫也) と出くわす。龍子はゴンを気に入り、凪との出会いが 「少女漫画みたい!」 とまた興奮するが、職業がクラブオーガナイザーだと知ると一転、「私たちとは住む世界が違いすぎる」 と凪に釘をさすのだった。そんな出会いに恵まれない凪の為、龍子は凪に内緒で婚活パーティに申し込んでしまう。しかし、そのパーティに強制参加させられた凪は “ある事” に気づく…

            一方、慎二は凪にビンタされた頬に絆創膏を貼っているのを、女性社員たちから 「彼女にビンタされたんじゃないか」 と噂されていた。いつもなら上手く空気を作ってかわすところだが、凪が嬉しそうにゴンと一緒にイモを食べている光景を思い出すと、周囲の空気を凍らせてしまう。

            そんな事などつゆ知らず、凪は隣人の うらら (白鳥玉季) とゴンと一緒にイワシのフリッターを作っていた。うららは、揚げたてを上階に住んでいる 緑 (三田佳子) に持っていきたいと部屋を出ていく。凪とゴンは部屋の中で2人きりになり…

            第4話 今カレ VS 元カレ

            あらすじ

            凪 (黒木華) から正式に別れを告げられ道端で泣き崩れてしまった 慎二 (高橋一生) の前に、ゴン (中村倫也) のクラブ仲間・エリィ (水谷果穂) が通りかかる。そのままゴンがいるクラブへ連れていかれ、そこで 「ゴンは付き合った女の子をダメにしてしまう、“メンヘラ製造機”」 だという話を聞く。凪とゴンが気になる慎二だが、一方で、大阪支社から異動してきた、OL 時代の凪と同じサラサラストレートヘアの 市川円 (唐田えりか) と、距離が近くなっていた。

            その頃、凪は隣人のゴンの部屋で一晩を一緒に過ごし、完全にゴンに堕ちてしまっていた。“良い意味で” どこまでも自由に振る舞うゴンに対して若干のモヤモヤを感じていた。しかし、ほかの女性と親密に話すゴンからは目をそらし続け、倹約家だったにも関わらずコンビニで食料を買い、ハローワークにも行かず自堕落な生活を送り続けるのだった…。

            凪のことがどうしても気になる慎二は、再度、凪のアパートへ向かう。
            凪は出てこず、たまたま出てきたゴンとなぜかゴンの部屋で凪の帰りを待つことに。
            ついに直接対峙した慎二とゴンは… !?

            第5話 号泣する男が救いたかったもの

            あらすじ

            ゴン (中村倫也) に恋をし “闇堕ち” してしまった 凪 (黒木華)。心配した 慎二 (高橋一生) は雨が降る中、凪に会いに行く。しかし、素直な気持ちを伝えられない慎二は、またしても凪を過呼吸に追い込みそうになってしまう。
            凪はたまたま通りかかった みすず (吉田羊) と うらら (白鳥玉季) の親子に助けられ、そのまま2人の家に行く。久々にうららの顔を見て、みずずの手料理を食べて、凪は自分がいつからうららと遊んでいないか、いつから自炊をしていないかと考える。

            一方、慎二は風邪をこじらせながらもスナック 「バブル」 へ行くが、店は2号店開店準備のため閉まっていた。
            翌日、凪は 緑 (三田佳子) に誘われてラジオ体操に参加する。自堕落な生活を続けていたため、久々に日差しを浴びてふらつきながらも買い物へ。
            その帰り道、ママ友3人とランチしているみずずの姿を見つける。妙な空気を感じ取った凪は、そっと様子をうかがうことに。
            そして、自分の部屋に戻り、見渡した凪は、すっかりしおれた豆苗や、相棒の扇風機にタオルがかけられていることに気づく。そこにゴンが訪ねてくるが…。

            第6話 オフィスらぶで壊れそう

            あらすじ

            ゴン (中村倫也) と別れ、再びリセット人生をスタートした 凪 (黒木華) は、ママ (武田真治) から声をかけられ、スナック 「バブル」 2号店でボーイとして働くことに。ママや 杏 (中田クルミ) の接客の邪魔にならないように、雑用を片付けるが、時折、お客さんから話を振られてもうまく答えることができず落ち込んでいた。

            一方、慎二 (高橋一生) は、会社の同僚の 円 (唐田えりか) と交際をはじめ、楽しいオフィスラブを送っていた。ある日、「バブル」 2号店を訪れると、ボーイとして働く凪と鉢合わせをしてしまう。しかし、慎二はそれをママたちに悟られないよう、いつもの営業スマイルで初対面のフリをするが…。

            その頃、凪から返された鍵を見つめ、自分の中に起きている感情の変化に戸惑うゴン。凪のことを考えると胸がチクッとする、この胸の痛みがなんなのか分からないでいると、緑 (三田佳子) からそれは “初恋” だと言われ、凪のことを好きだと自覚するが…。

            第7話 凪、夢を描く

            あらすじ

            凪 (黒木華) から、ゴン (中村倫也) と別れたことを聞いた 慎二 (高橋一生) は、オフィスラブを満喫中の 円 (唐田えりか) とランチ中にも関わらず、凪が気になり上の空。その時、突然同僚の 足立 (瀧内公美) たちがやってきて、慎二と円と鉢合わせてしまう。秘めた関係がバレているのではないかと、よくない空気が漂う中、慎二は思いがけない人物と接触する…。

            ある日、いつものコインランドリーで洗濯をしていた 龍子 (市川実日子) と凪は、コインランドリーが閉店することを知り、店主から冗談半分で、「このコインランドリーを継いで欲しい」 と言われる。その日の夜、アパートの共有スペースで凪、龍子、ゴン、緑 (三田佳子)、みすず (吉田羊)、うらら (白鳥玉季) に、「継いで欲しい」 と言われた話をしていると 「そんな夢もありかも」 という展開に。
            そこで、凪は引っ越してきた時に書き出したウィッシュリストを再び思い出し、みんなで書くことに。思い思いに自分がやりたいことを書く中、やはり、凪はなかなか書けずにいた。そんな様子の凪を見ていたみすずは…。

            ゴンは凪のことを好きだと自覚してから、自分が凪のために何をしてあげられるのかと思い悩んでいた。そして、ついにゴンが行動を起こす。

            第8話 ずっとあなたが好きだった

            あらすじ

            凪 (黒木華) に素直な気持ちを話した 慎二 (高橋一生)。一夜明けても、円 (唐田えりか) からの連絡はなかった。すると、出勤しようとする慎二のもとに、円ではなく、ゴン (中村倫也) から朝ご飯のお誘いがはいる。迷った慎二だったが、生まれて初めて会社をサボることに。

            一方、凪はスナック 「バブル」 のママ (武田真治)、杏 (中田クルミ)、緑 (三田佳子)、みすず (吉田羊)、うらら (白鳥玉季)、エリィ (水谷果穂) と一緒に凪の家で 「バブル」 の餃子パーティの仕込みをしていた。慎二との間に起こった出来事を皆に聞いてもらう凪だが、想定していない答えの連続で困惑する。風にあたろうとベランダに出ると隣の部屋にはなぜか慎二が !?

            龍子 (市川実日子) と進めているコインランドリー計画は順調に進み、あとは入金を残すのみとなっていた。そんな時、凪の母・夕 (片平なぎさ) から、住んでいる北海道に台風が直撃し、家に被害が出たと電話がかかってくる。急遽、北海道に強制送還されることになった凪だが…。

            第9話 凪、慎二、家族をリセットする

            あらすじ

            突然上京してきた 凪 (黒木華) の母・夕 (片平なぎさ) に、凪の婚約者と言ってしまった 慎二 (高橋一生)。その流れであれよあれよという間に、大島家と我聞家の両家顔合わせをすることになってしまい、今さら本当のことを言えない状況に。あとに引けなくなった2人は…。

            一方で、アパートの共有スペースで、龍子 (市川実日子)、緑 (三田佳子)、みすず (吉田羊)、うらら (白鳥玉季) から凪と結婚したいためにわざと嘘をついたのではないかと疑われる慎二。ゴン (中村倫也) は凪と慎二の姿を見て、今までに感じた事がない憤りを感じていた。
            お暇が終了し、ゴンの部屋を去ろうとする慎二に、ゴンはある言葉を投げかける。そして…

            最終話 凪、お暇終了!

            あらすじ

            凪 (黒木華) と慎二 (高橋一生) は、両家顔合わせで今まで言えなかった家族への不満をぶつけ、互いに距離が縮まったと感じていた。そんな2人の前にゴン (中村倫也) が現れ、凪に決死の告白。凪をめぐる慎二とゴンの3角関係にいよいよ終止符が打たれる。

            果たして、凪が選んだ選択とは!?

            そして、お暇生活の結末とは…?

            キャスト

            ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

            登場キャラクター名 キャスト名
            大島凪 黒木華
            安良城ゴン 中村倫也
            我聞慎二 高橋一生
            坂本龍子 市川実日子
            白石みすず 吉田羊
            キャストの詳細を見る ➡

            大島凪(黒木華)

            この投稿をInstagramで見る

             

            쵬미씨(@ninecat9x)がシェアした投稿

            本作の主人公。

            経理部に所属している28歳のOLで、空気を読んでばかりで肩身の狭いOL生活を送っている。趣味は節約。

            ツヤツヤの黒色のストレートロングヘアが特徴であるが、実際はひどいくせ毛。

            見た目派手なタイプではないが、巨乳でスタイル抜群なうえ奥ゆかしい性格で、異性にはモテるタイプ。

            同僚の営業部のエース・我聞慎二と内密に社内恋愛をしていたが、体目当てだと発言しているのを耳にして過呼吸で倒れたことを機に退職し、三軒茶屋から立川市で六畳一間暮らしをする。

            OL時代の都会生活から一転、田舎生活を満喫し、無職期間を「お暇」と称して生きていくことに。

            これまでの自分にさよならし、積極的に人と関わっていく。人に意見を申すなど、気丈な一面も見せる。

            複数人の交際相手がいる隣人のゴンに惹かれていく。

            安良城ゴン(中村倫也)

            この投稿をInstagramで見る

             

            @tomoyakun3_te24がシェアした投稿

            凪が引っ越した立川市のアパートの隣人。

            クラブイベントのオーガナイザーが職業の長髪に顎髭、腕にタトゥーを入れた出で立ち。

            誰にでも優しく、来るもの拒まずな性格。居心地の良さで、異性からもモテる。

            ベランダ越しに、育ていてたゴーヤの熟した実の美味しさを凪から教わってもらって以来、交流を深め、凪も心と体を許すほどの存在になる。

            自分と交流した人物は廃人と化していくことがあるのが悩みの種でもあったが、初めて廃人にならなかった凪に惹かれはじめ、想いを寄せるようになる。

            我聞慎二(高橋一生)

            この投稿をInstagramで見る

             

            鈴木 美有紀(@surumi.5)がシェアした投稿

            凪が勤めていた会社の営業部のエース。

            どんな言葉をかけてほしいか、どんな態度をしてほしいかを瞬時に察することができ、気が利くので、他部署からも愛される人気者の美男子。

            公務員の父と、美人で天然の母を両親にもつ理想的な家庭であるように見せかけているも、その実態は家庭崩壊の一途で、父には愛人がいたり、母は整形依存症で、音信不通状態。

            凪と内緒でつきあっている。自身とは正反対な性格に心から惹かれるようになる。

            同僚やビジネスの相手に対しては如才なく振る舞えるが、凪に対してはモラハラのような高圧的な態度でしか接することが出来ず、凪の退職の要因に。

            連絡が取れない凪の新しい住所を聞きだし、逢いに行くも別れを言い渡され、内心とは裏腹に散々悪態をついてしまい、その帰り道で泣くなど、凪への想いを引きずっている。

            坂本龍子(市川実日子)

            凪が立川市のハローワークで知り合った女性で28歳。

            初対面同様の凪に「前向きな気持ちになる石のブレスレット」を買わせようとし、断った凪に絶縁されかけたが、その後、謝罪と後悔の気持ちを伝えて以来、友人となる。

            節約料理の紹介や恋話などで盛り上がる。

            有名大学卒であるにもかかわらず、コミュニケーション能力の低さから就職活動は失敗続き。ようやく入社した企業では高学歴をねたまれ退職して以来、転職を繰り返すも、凪からの忠告をきっかけに有名企業へと再就職を果たす。

            白石みすず(吉田羊)

            凪が引っ越した立川市のアパートの住人で、娘のうららと2人暮らし。

            美人で謙虚な性格で、凪のよき相談相手。

            夫とは死別で、女手ひとつでうららを育てているが、学校の保護者から、粗探しをされるなど妬まれている。

            仕事で多忙ゆえに自宅に不在がちであるが、家にいるときはうららへたっぷりの愛情を注いでいる。

            見た目とは裏腹にショッピングモールの建設現場の職長。クレーン車の操縦をするなど、部下からの人望もある。

            スタッフ

            ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

            原作 コナリミサト
            脚本 大島里美

            主題歌: miwa 「リブート」

            主題歌は、 miwaの 「リブート」。

            メジャーデビュー10年目をむかえたmiwaが本作のために書き下ろした楽曲。

            本作の主人公のように日常に感じるモヤモヤとしたさまざまな感情を捨て去り、自分らしく生きることを肯定してくれるような痛快なメッセージは、働く女性たちの背中を力強く押してくれます。

            スピード感のあるカッコいいロックチューンの楽曲で、頑張るすべての女子への贈り物のような一曲です。

            「凪のお暇」の無料動画1話~最終回を全話フル視聴するにはTSUTAYAディスカス/TVの無料おためしを利用しよう!

            ここまで、「凪のお暇」の無料動画1話~最終回を全話フル視聴する方法や、Pandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトで見れるかについて見てきました。

            最後にもう一度、本記事の内容を振り返ってみます。

            本記事の内容
            • 「凪のお暇」の無料動画1話~最終回を全話フル視聴する方法を4つ厳選してご紹介
            • 「凪のお暇」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

            1番のおススメは「TSUTAYAディスカス/TV」の30日間無料キャンペーンを利用する方法だったね。

            ただし、いつこのお得なキャンペーンが変更・終了するかわからないので、早めに無料体験するのがおススメです。

            あなたに合った動画配信サービスで、ぜひ素敵な動画ライフを楽しんでね。

            \30日間無料キャンペーン実施中/
            無料期間中の解約で、0円。
            ※本ページの情報は2021年8月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。