ドラマアイキャッチ

この記事では、「イノセンス(攻殻機動隊アニメ映画)」の無料動画をフル視聴する方法についてまとめています。

  • 「イノセンス(攻殻機動隊アニメ映画)」を無料で見る方法が知りたい。
  • Pandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトでも見れる?
  • 動画配信サービスっていくつかあるけど、どれがおススメ?
  • 第25回日本SF大賞受賞した押井守監督のアニメが見たい。

    こんな疑問や悩みが解決できる記事になっています。

     

    「イノセンス(攻殻機動隊アニメ映画)」とは、2004年3月に公開された劇場版アニメ

    1995年に公開された押井守さんが監督をした「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」の続編であり、公開前から日本のみならず全世界で注目されました。

    日本アニメとして史上初となる、カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品。

    前作から3年後の西暦2032年。人間の脳が情報ネットワークに直接接続されるようになった世界が舞台。人間のアンドロイド化が進む中、ロボットが持ち主の人間を殺害する事件が多発します。そんな中怪しい一言を残して消えていくアンドロイドを目撃した刑事・バトーは、捜査へと向かいますが・・・。

    前作引き続き主人公・バトーの声優を担当したのは大塚明夫さん。他にも幅広いジャンルのアニメ声優を担当している山寺 宏一さん田中敦子さんなど、豪華声優陣が出演。

    哲学的要素を含む本作はSF作品でありながら、人間の温かさなどに触れることができるため、見終わった後は虚しさよりも幸福を感じられるようになっています。

     

     

    本記事の内容

    • 「イノセンス(攻殻機動隊アニメ映画)」の無料動画をフル視聴する方法を2つ厳選してご紹介
      • U-NEXT」を使う方法 おススメ
      • TSUTAYAディスカス/TV」を使う方法
      • YoutubeやPandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトを使う方法
    • 「イノセンス(攻殻機動隊アニメ映画)」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

    この記事を書いているボクは、これまで10社以上の動画配信サービスをタダで利用し、今も複数のサービスを契約しているVODマニア。

    この記事を読めば、「イノセンス(攻殻機動隊アニメ映画)」を無料視聴するための、あなたにとって最適な方法がきっと見つかるはず。

    それでは、さっそく見ていきましょう。

    ▼説明抜きで今すぐ見たい方はコチラ▼

    ↓ ↓ ↓

    \31日間無料キャンペーン実施中/
    無料期間中の解約で、0円。

    Pandora/Dailymotion/9tsuで「イノセンス(攻殻機動隊アニメ映画)」を見るのは危険!

    違法サイトは危険

    まず、YoutubeやPandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトで、「イノセンス(攻殻機動隊アニメ映画)」の動画が見れるか確認してみました。

    違法サイト例

    • Pandora(パンドラ)
    • Dailymotion(デイリーモーション)
    • miomio(ミオミオ)
    • 9tsu
    • Kissanime
    • anitube
    • b9

    上記サイトを調査したところ、記事執筆時点では「イノセンス(攻殻機動隊アニメ映画)」の動画は見つかりませんでした。

    調査結果を見る ➔

    Pandoraを調査したところ、「イノセンス(攻殻機動隊アニメ映画)」動画は1件もヒットしませんでした。

     

    Dailymotionを調査したところ、「イノセンス(攻殻機動隊アニメ映画)」動画は2件ヒットしました。

    しかし、本作に関連した動画はなく本編を見ることはできません。

     

    ただし、今後万が一見つかったとしても、これらの無料動画サイトで視聴するのはおススメできません

    理由はつぎのとおり。

    違法サイトをおススメしない理由

    自分では気づかずに違法行為になる可能性も。ホント怖い。

    また、以下はほんの一部ですが、実際に被害にあった事例も多数報告されています。

    違法サイトは主に海外サーバーが使われてる。取り返しがつかなくなることもあるよ。

    公的機関でも、違法動画の処罰について明記されています。

      あくまでも自己責任ですが、これだけのリスクを抱えて違法サイトで見るメリットは全くありません

      つぎに紹介する公式の動画配信サービスを使って、安心・安全に楽しもう。

      「イノセンス(攻殻機動隊アニメ映画)」の無料動画をフル視聴できる動画配信サービス一覧

      つぎに、国内の主要動画配信サービスでの、「イノセンス(攻殻機動隊アニメ映画)」の配信状況をまとめてみました。

      調査結果を確認する ➡

      〇:無料、△:有料、×:配信なし

      配信サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント
      U-NEXT 31日間無料
      月額2,189円
      600P付与
      TSUTAYAディスカス/TV 30日間無料
      月額2,659円
      1,100P付与
      ディズニープラス × 31日間無料
      月額770円
      ポイントなし
      Hulu × 2週間無料
      月額1,026円
      ポイントなし
      music.jp × 30日間無料
      月額1,958円
      1,600P付与
      FODプレミアム × 2週間無料
      月額976円
      500~900P付与
      ABEMAプレミアム × 2週間無料
      月額960円
      ポイントなし
      dTV × 31日間無料
      月額550円
      ポイントなし
      Paravi × 14日間無料
      月額1,017円
      ポイントなし
      Amazonプライム 30日間無料
      月額500円
      ポイントなし
      TELASA 15日間無料
      月額618円
      ポイントなし
      Netflix 無料期間なし
      月額990円
      ポイントなし

       

      調査の結果、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVの2つの動画配信サービスで無料視聴できることがわかりました。

      Amazonプライムでは、初回に付与されるポイントが無い為、最新作品を見たい方は追加で料金を払う可能性があります。

      TELASAでは、作品のラインナップや見放題の作品が少ないです。

      Netflixでは配信されていますが無料期間が用意されていないため、無料で見ることができません。

      今回は上記の理由から「月が導く異世界道中」を無料視聴できる、おススメの2つの方法をご紹介します。

      おススメの2つの方法

      1. U-NEXTを使う方法 おススメ
      2. TSUTAYAディスカス/TVを使う方法

      それぞれ1つずつ解説していきます。

      この中でも、とくにおススメはU-NEXTだね。

      U-NEXTを使って「イノセンス(攻殻機動隊アニメ映画)」の無料動画をフル視聴する方法

      今すぐ観られる!映画観るならU-NEXT

      はじめにご紹介するのが、1番おススメの「U-NEXT」。

      U-NEXTの基本情報はつぎのとおり。

      項目 内容
      月額料金 2,189円
      無料期間 31日間
      ポイント特典 600P
      作品数 230,000本以上
      同時視聴 4台
      ダウンロード機能

      U-NEXTをおススメする理由

      U-NEXTのおススメポイントは、数多くあります。

      U-NEXTのメリット

      この中でも、とくに注目すべきはつぎの3つ。

      1. 見放題作品数が国内No1!
      2. 31日間も無料視聴できるキャンペーン実施中!
      3. 初回登録で600ポイント(600円相当)プレゼント!

        ひとつづつ簡単にご紹介します。

        1.見放題作品数が国内No1!

        U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても見放題作品数が圧倒的な国内No1であること。

        つぎの図を見れば、ほかのサービスとの差は一目瞭然です。

        動画配信サービスごとの主要6ジャンルのコンテンツラインナップ比較

        つまり、「イノセンス(攻殻機動隊アニメ映画)」が見終わっても、残りの無料期間で好きな作品を思いきり楽しむことができるということです。

        U-NEXTの見放題作品数は圧倒的。正直、これだけでも選ぶ価値があるよ。

        ちなみに、「イノセンス(攻殻機動隊アニメ映画)」のほかに、おススメの見放題作品はつぎのとおり。

        大塚明夫出演作品

        U-NEXT 大塚明夫出演作品

        • パプリカ
        • 東京ゴッドファーザーズ
        • るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-
        • テルマエ・ロマエ
        • 劇場版HUNTER×HUNTER~緋色の幻影~
        • モブサイコ100 II
        • ソウナンですか?
        • 他78作品
        田中敦子出演作品

        U-NEXT 田中敦子出演作品

        • ジョジョの奇妙な冒険
        • TVアニメ「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」
        • 寄生獣 セイの格率
        • 衛宮さんちの今日のごはん
        • 体操ザムライ
        • アルスラーン戦記
        • ルパン三世 天使の策略 ~夢のカケラは殺しの香り~
        • 他34作品
        押井守監督作品

        U-NEXT 押井守監督作品

        • 機動警察パトレイバー 劇場版
        • 東京無国籍少女
        • 機動警察パトレイバー2 the Movie
        • ぶらどらぶ
        • 機動警察パトレイバー アーリーデイズ
        • THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦
        • 斬~KILL~
        • 他1作品

        ほかにも多くの見放題作品がラインナップされているので、詳しくはU-NEXT公式サイトをチェックしてみてね。

         >>見放題作品のラインナップを確認する

        ②31日間も無料視聴できるキャンペーン実施中!

        U-NEXTの無料期間は、数ある動画配信サービスの中でもっとも長い31日間

        つまり、無料期間中に見放題作品を見まくったとしても、31日以内に解約すれば一切料金がかかりません

        実際にボクもこのキャンペーンを利用したけど、ホントにタダで20本以上の作品を楽しんだよ。

        ただし、この無料トライアルキャンペーンは近年、短縮傾向にあります。

        動画配信サービス 無料期間
        Netflix キャンペーン廃止
        Paravi 30日間→2週間
        FOD 30日間→2週間
        Hulu 30日間→2週間

        U-NEXTもいつ短縮、廃止になるかわかりません。

        無料期間が31日間たっぷりある今のうちに使わないと、逆に損だね。

         >>31日間の無料キャンペーンを今のうちに楽しむ

        ③初回登録で600円ポイント(600円相当)プレゼント!

        U-NEXTでは無料登録時に、タダで600円分のポイントがもらえます。

        つまり、登録するだけで600円が受け取れるという、すごい太っ腹なサービス。

        このポイントを使えば、最新作の映画や漫画などの有料コンテンツも無料で楽しむことができるんです。

        太っ腹すぎて、もはや意味不明。

        ちなみに、U-NEXTにはつぎの2種類の作品があります。

        • ポイント作品
        • 見放題作品

          「イノセンス(攻殻機動隊アニメ映画)」は「ポイント作品」なので、本来407円の有料作品ですが、

          U-NEXT イノセンス

          もらった600ポイントを利用して、実質無料で見ることができます

          そのため、もらったポイントはほかの最新作で利用することができます。

          こちらもいつサービス内容が変更されるかわからないので、もらえるうちに早めにもらっておこうね。

           >>ポイントを使って最新作を実質無料で楽しむ

          デメリットは月額料金の高さ

          U-NEXTを継続したときの月額料金は、「2189円」とほかのサービスとくらべて高めの設定。

          ただし、あるサービスを活用すれば、月額料金をなんと実質250円まで下げることができます。

          缶ジュース2本分くらい?

          それがつぎの2つ。

          1. 無料で毎月もらえる1200円分のポイント
          2. 4人でシェアできるファミリーアカウント

            U-NEXTを継続すると、毎月1200円分のポイントがもらえ、なおかつ家族4人でシェアできる「ファミリーアカウント」というサービスが利用できます。

            ファミリーアカウントというサービス名ですが、仲のいい友達と・・・と、うまく利用されている方も多いです。

            ホントに高いかどうかは、実際に使ってみてから判断するといいね。

             >>U-NEXTをみんなでシェアして楽しむ

            U-NEXTを実際に利用した人の口コミ

            実際にU-NEXTを利用した方の口コミや評判が気になる!という方もいらっしゃると思います。

            そんな方のために、口コミ・評判をご紹介します。

            その他の口コミを確認する ➡

            みんな思い思いに楽しんでるね。

            U-NEXTの解約方法

            確実に無料で視聴するためにも、前もって解約方法を確認しておくのがおススメです。

            U-NEXTの解約方法は簡単。

            会員登録の方法によって解約方法が変わるので、以下を参考にしてください。

              有料で継続する価値がなければ、1分もあれば解約できます。

              解約を忘れないためにも、「登録時に表示される無料トライアルの期限」をスマホの予定表に入れておくといいよ

              これで、「気づけば課金されてるかも?」という不安ともおさらばです。

               >>U-NEXTを無料おためし

              U-NEXTのよくある質問(Q&A)

              さいごに、U-NEXT無料登録前に多くの方が気になる「よくある質問(Q&A)」をまとめてみました。

              ※「U-NEXTヘルプセンター」より引用。

              よくある質問(Q&A)を確認する ➡
              無料トライアルは何が無料?

              トライアル期間中は、月額料金2,189円(税込)が無料になります。
              無料トライアル特典としてプレゼントされるU-NEXTポイントで、最新映画のレンタルやマンガの購入をすることも可能です。なお、お持ちのU-NEXTポイント以上のレンタルや購入をする場合は、別途料金が発生しますのでご注意ください。

              無料期間最終日はいつ?

              無料トライアルでお申し込みいただいた場合、お申し込み時にご登録いただいたメールアドレス宛に無料期間最終日をお知らせしています。

              月額料金を支払うタイミングは?

              登録日を1日目とし32日目に初回の月額プラン利用料が発生します。
              以後毎月1日に当月分の月額プラン利用料が発生します。

              利用可能な支払い方法は?

              ■クレジットカード
              ■キャリア決済
              <ドコモ払い>
              <auかんたん決済>
              <ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い>
              ■楽天ペイ
              ■Amazon.co.jp
              ■AppleID
              ■ギフトコード/U-NEXTカード

              いつでも解約できますか?

              お手続きいただくことで、いつでも解約できます。
              無料トライアル期間中の解約であれば、月額料金が発生することもありませんので、ご安心ください。

              ほかにも疑問点があったら、U-NEXTヘルプセンターをチェックしてみてね。

              \31日間無料キャンペーン実施中/
              無料期間中の解約で、0円。

              TSUTAYAディスカス/TVを使って「イノセンス(攻殻機動隊アニメ映画)」の無料動画をフル視聴する方法

              TSUTAYAのセットプラン

              続いて、2番目のおススメが「TSUTAYAディスカス/TV」。

              TSUTAYAディスカス/TVは、

              • 動画配信サービス(TSUTAYA TV)
              • 宅配レンタル(TSUTAYAディスカス)

              の2つがセットになったサービス。

              「イノセンス(攻殻機動隊アニメ映画)」はTSUTAYA TVを利用して無料で見ることができます。

              TSUTAYATV イノセンス

              そんなTSUTAYAディスカス/TVの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

              TSUTAYAディスカス/TVの基本情報

              項目 内容
              月額料金 2,659円
              無料期間 30日間
              ポイント特典 1,100P
              作品数 10,000本以上(TSUTAYA TVのみ)
              同時視聴 1~2台(作品による)
              ダウンロード機能

              TSUTAYAディスカス/TVの6つのメリット

              TSUTAYAディスカスTVの6つのメリット

              TSUTAYAディスカス/TVの2つのデメリット

              TSUTAYAディスカスTVの2つのデメリット

              正直、TSUTAYA TVはほかの動画配信サービスとの違いはそこまでない。でもTSUTAYAディスカスの品揃えはマジでスゴイ。ここでしか見れない作品も多いので、要チェックだよ。

               >>TSUTAYAディスカス/TVを詳しく見る

              「イノセンス(攻殻機動隊アニメ映画)」の作品紹介

              この投稿をInstagramで見る

               

              pointcast_love(@pointcastlove)がシェアした投稿

              ここからは、「イノセンス(攻殻機動隊アニメ映画)」を120%楽しむための作品情報についてお伝えしていきます。

              気になる情報を、ぜひチェックしてみてください。

              基本情報

              タイトル イノセンス
              原作 攻殻機動隊(コミック)
              公開 2004年3月6日
              制作会社 プロダクション I.G| 東宝
              音楽 川井憲次
              公式サイト 東宝WEB SITE
              Wikipedia イノセンス

              あらすじ・感想

              あらすじを見る ➡

              人とサイボーグ(機械化人間)、ロボット(人形)が共存する、2032年の日本。魂が希薄になった時代。ある日、少女型の愛玩用ロボットが暴走を起こし、所有者を惨殺する事件が発生。「人間のために作られたはずのロボットがなぜ、人間を襲ったのか」。さっそくバトーは、相棒のトグサと共に捜査に向かう。電脳ネットワークを駆使して、自分の「脳」を攻撃する“謎のハッカー”の妨害に苦しみながら、バトーは事件の真相に近づいていく。

              感想を見る ➡

              攻殻機動隊シリーズが好きな方や哲学的なものが好きな方にオススメなアニメ

              難解で深みのある哲学作品が好きな方にオススメ

              攻殻機動隊シリーズが好きなので観ましたがイノセンスはその中でも特に難解な作品です。書籍などからの引用の台詞や前後関係を少し考えなければならないミステリー要素的部分もあり一回観ただけでは難しすぎてついていけないかもしれませんが、言い換えると何回も観て楽しめる作品です。スタンドアローンコンプレックスのように少し風刺が利いている描写もあります。また単純に映像美が非常によく、CGも音楽も見事にマッチしており人によっては内容を深く考えずに映像だけを観ても楽しめるかもしれません。ただ個人的に一番気に入っている部分は何といってもバトーの出番が非常に多い点です。やはり格好良いシーンが多いので単純にバトーが好きな人にもオススメできます。
              ニグンゼット(30代・男性)

              素子が失踪してからの物語

              攻殻機動隊の続編作品

              この作品は攻殻機動隊の続きを描いた作品でバトーとトグサがバディーを組んで問題を解決していきます。草薙素子が失踪してから3年経った世界が舞台なのでちょっと話の内容がわかりづらいところもあるのですが、アクションシーンなどはちゃんとあるので見ていて熱くなれます。ガンアクションのシーンが攻殻機動隊では多いのでその部分を楽しんで欲しいです。家に帰ってバトーがガブリエルと安らぎのひと時を過ごすシーンがとてもほっとできました。ああいう場面がほとんどなく緊迫した場面の連続なので攻殻機動隊を見た後は疲れます。でも目が離せないので、すごく楽しいです。バトーがどのような結末を迎えるのか最後まで全く予想がつかないのでその部分に注目して欲しいです。
              かざま(30代・男性)

              心残りに決着をつけられた話

              押井守節

              少佐と呼ばれた草薙素子が失踪してあとの公安9課の話でバトーがメインで話が展開していきます。作品冒頭でのバトルシーンから始まり、事件の捜査権争い、裏に見え隠れする策略、そして旧知の敵の存在や守護天使など、観る側を飽きさせることなく、緩急をつけた展開で物語は進んでいき、元凶の中枢へと乗り込んでいきます。その姿はかつての同僚であった少佐の姿そのものを思わせるかのよう。これほどハードボイルドでありながら策略と謎解きを秘めつつ、実戦と電脳戦とのバトルをこれほどまでに緻密に描ける作品はあまりないように思いますし、実写よりもアニメーションだからこそ分がありそうな気がします。攻殻シリーズはいくつか観ていますが、主題歌を含めて一番好きな作品です。ぽっかりと空虚なものを感じつつもどこか情に溢れているところがあるからです。あとは全体的にもうまくまとめられていて虚しさよりも幸福を感じられます。
              nalco2501(40代・女性)

              難解でありながら、胸が掴まれるほどの切なさがあふれる。SFでありながらヒューマンドラマでもある。

              切なさと不確かさの中にある絆

              攻殻機動隊の続編に当たる作品で、草薙素子が去ったあとの公安九課でバトーさんが活躍します。アンドロイドが人間を殺害する事件のため、バトーさんと相棒となったトグサが操作を開始していくのですが、調査に訪れた迷宮のような疑似現実に巻き込まれていきます。とにかく、全体を通じてその映像の美しさに魅入られます。義体が徐々に出来上がっていくシーン、択捉経済特区での異世界感、キムの城での迷宮、どこをとっても美しいのです。物語の中でバトーさんはゴーストハックを受けて感覚を支配されたり、疑似現実のループという不確かな非現実を体験しますが、そこから彼を救い出すのはやはり少佐(草薙素子)なんですよ。不確かさの中で、彼らの絆だけは確実なものだと感じます。素子がバトーさんの元を去る瞬間のセリフが胸にしみます。そして、この映画全体を覆う「切なさ」がとても好きです。
              さらら(50代・女性)

              難解ですが雰囲気でも楽しめる映画

              芸術的

              映像と音楽がとても芸術的で、技術が高いと思いました。ハダリという女性型ヒューマノイドのキャラクターデザインが印象的でした。ストーリーが難しめだと感じたので、字幕を表示させることがおすすめだと思います。このハダリというヒューマノイドが自壊する描写や、ハダリの秘密などがショッキングかもしれませんので、夜に視聴することはあまりおすすめしません。ほのぼのとした内容ではなく、シナリオのテーマが重いと感じたので、軽い気持ちで観るというよりはある程度の覚悟をして観るといいかもしれません。おもに登場するのはバトーで、草薙素子は少し登場します。バトーの愛犬のガブリエルが可愛いです。サブカルチャーを楽しみたい気分のときにおすすめです。
              はちなつ(20代・女性)

              未来なのに既視感のある映像に、わくわくします

              人間と機械の境界線があいまいな世界でも、感情と直感を大切にするバトーはかっこいいです

              ロボットは人間に危害を加えないという倫理プログラムがあるのに、ロボットが自分自身に不具合を起こさせることでこの倫理条項を無効化し人間を殺害する事件の謎を追う、バトーとトグサの活躍が描かれています。人を殺したロボットは、自身の存在意義の消滅を認識して自壊してしまいます。ロボットが自殺する原因を究明するとき、バトーが守護天使と呼んで、その存在を公式の記録に残さずに意識している少佐が現れます。少佐は電脳世界と9課とバトーを見守り続けています。攻殻機動隊で見慣れた少佐の姿は現れませんが、まぎれもない少佐の存在を感じて、わくわくしました。少佐が現れるときは、バトーにとっての最大の危機であり、激しいバトルが始まるからです。わくわくを裏切らない展開は、最高です。ロボットが自壊する原因にたどり着いたバトーは、その人間らしく、また子どもらしい概念に心を痛めます。言葉を話さない犬の思いを感じ、大切に生活するバトーらしい反応だと思いました。人も動物も機械も言葉にできない何かを内部に抱えていたり、相手に自分の思いを投影させていたりすることが、人を幸福にしたり絶望したりさせる現実を考えさせられました。ストーリーだけでなく映像の印象として、アメリカ映画に出てくるちょっと前のチャイナタウンみたいな雑然とした街並みと、車や飛行体など、乗り物のCGのピカピカ感の対比が際立っていて、攻殻機動隊の世界観に浸れました。
              がんせき(50代・男性)

              今だからこそ考えさせられる作品、AIとは?人間とは?ロボットとは?…そして己とは?(笑)

              攻殻機動隊シリーズの(個人的な)エース!

              攻殻機動隊シリーズはTV・映画などで1990年台から次々と登場していますが、この『イノセンス』は現在公開されている中で、個人的には最も好きな作品です。(もちろん攻殻機動隊ARISEシリーズやS.A.Cシリーズも最高ですが)ただひとつ難しいところは「攻殻機動隊シリーズ初見の方」には、設定や世界観が難しくて理解しずらいと思いますので、まずはどのシリーズでもいいので(可能であればイノセンスの前作でもある「GHOST IN the SHELL 攻殻機動隊」をお勧めします)を見てからの視聴すると、より楽しめると思います。(4点評価の理由はそこです。)さて、内容ですが、ほかの攻殻機動隊シリーズと比較すると、アクションシーンは比較的少なめかもしれません。しかしセリフや対話シーンなどがとても魅力的で、そこがこの作品を現在まで「名作」と言わせ続けている由来だと思います。また、何回見ても飽きない、それどころか見るたびに感想や思い浮かぶことが異なってくる作品だと思います。ぜひご視聴ください!
              くるー(20代・男性)

              哲学的で、何度も噛みしめるべきアニメ

              最初はとっつきにくいけど、深淵なるアニメ

              正直に言うと、理解をするのに少しハードルの高いアニメだと思います。ストーリーは何となく分かるものの、独特の世界観に、哲学的な要素が散りばめられていて、1回見ただけではよく分からない作品でした。しかしながら、何度か繰り返し見て、考えるとその作品の奥深さが伝わってくるように思えました。かなり見る人を選ぶアニメと言えるのかも知れませんね。しかしながら、その伝えようとする意味を考える作業がなかなか心地よかったです。海外で評価が高いと聞きましたが、玄人向けのアニメと言えるのでしょうね。また、アニメとしての作画のクオリティは圧巻の一言に尽きるでしょう。映画で予算が潤沢なのでしょうが、綺麗すぎる映像に息を呑みました。
              マーコール(30代・男性)

              ユニークすぎるフィクションアニメ

              作画が綺麗すぎた

              人間の認識能力の不完全さではなくて人間であることの実存的な不完全さそのものがディストピア的である、という深いテーマで描かれたアニメでかなり面白かったです。CGとキャラクターの作画は異様だと言ってしまうほど素晴らしいものになっていて、かなりクオリティーが高くて感心しました。2004年作品でありながら、現代のものと言っても信じてしまうのではないかと思いました。全体的に会話が少なめになっているからか、比較的内容を理解するのが難しいという点で若い人にはあまりオススメできないかもしれません。しかし、未来の日本の在り方、これから世界がどうなっていくかという少しハラハラした体験が得られるアニメなので、大人たちには非常にオススメです。
              いき(20代・女性)

              その他ネットの口コミ・感想・評価

              キャスト

              ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

              登場キャラクター名 キャスト名
              バトー 大塚明夫
              草薙素子 田中敦子
              トグサ 山寺宏一
              荒巻 大木民夫
              イシカワ 仲野裕
              キム 竹中直人
              キャストの詳細を見る ➔

              バトー(大塚明夫)

              本作の主人公。

              公安9課所属であり、全身をほぼ機械化(サイボーグ化)しています。片腕に散弾銃を装備、両目は特徴的な義眼と外見が特徴的です。自身のサイボーグ化に虚無感を感じる一面も。

              草薙素子(田中敦子)

              この投稿をInstagramで見る

               

              AnaArise(@maria12319111)がシェアした投稿

              公安9課の現場指揮官。

              脳と脊髄の一部を除きサイボーグ化しており、前作品ではバトーの相棒として活躍していました。本作では作品最後に姿を見せるのではなく、衛生を通して脳の一部から情報を提供する演出で登場。

              トグサ(山寺宏一)

              バトーの相棒。

              脳の一部を電脳化していますが、その他は生身の人間のまま。サイボーグ化が進む事で、人としての感情も欠如しがちですが唯一人間らしい感情の持ち主。自由気ままなバトーにいつも振り回されています。

              荒巻(大木民夫)

              公安9課部長。

              犯罪を許すまいと確固たる信念を持っています。また、政治的な腕と知略を持つ頼りになる上司。素子が失踪したことでどことなく元気がありません。

              イシカワ(仲野裕)

              公安9課メンバー。

              情報収集や情報戦略などのデータが得意であり、みんなから頼りにされています。がむしゃらに進んでいくバトーのことをいつも心配し、気にかけています。

              キム(竹中直人)

              ハッカー。

              バトーとは旧友でありながら、今作ではバトーの敵。独自の美学を持っており、見時から人間サイボーク化し、機械仕掛の洋館に引きこもって死体のごとく毎日を過ごしています。

              スタッフ

              ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

              原作 士郎正宗
              監督 押井守
              脚本 押井守
              演出 西久保利彦楠美直子

              主題歌:伊藤君子「Follow Me」

              主題歌は伊藤君子さんの「Follow Me」

              伊藤君子さんは元々ジャズシンガーとして活動しており、1989年に作曲家ホアキン・ロドリーゴ・ビドレのアランフエス協奏曲第2楽章に独自の歌詞をつけて発売したものになります。

              思わず聞き入ってしまうほどの透明感ある謳い出しや、耳に残るサビ部分は既存の曲でありながら「イノセンス」にピッタリで引き込まれてしまいますね。

              「イノセンス(攻殻機動隊アニメ映画)」の無料動画をフル視聴するにはU-NEXTの無料おためしを利用しよう!

              この投稿をInstagramで見る

               

              8KutuAnime(@8kutuanime)がシェアした投稿

              ここまで、「イノセンス(攻殻機動隊アニメ映画)」の無料動画をフル視聴する方法や、Pandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトで見れるかについて見てきました。

              最後にもう一度、本記事の内容を振り返ってみます。

              本記事の内容
              • 「イノセンス(攻殻機動隊アニメ映画)」の無料動画をフル視聴する方法を2つ厳選してご紹介
                • U-NEXT」を使う方法おススメ
                • TSUTAYAディスカス/TV」を使う方法
                • YoutubeやPandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトは危険
              • 「イノセンス(攻殻機動隊アニメ映画)」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

              1番のおススメは「U-NEXT」の31日間無料キャンペーンを利用する方法だったね。

              ただし、いつこのお得なキャンペーンが変更・終了するかわからないので、早めに無料体験するのがおススメです。

              あなたに合った動画配信サービスで、ぜひ素敵な動画ライフを楽しんでね。

              \31日間無料キャンペーン実施中/
              無料期間中の解約で、0円。
              ※本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。