この記事では、「シン・ゴジラ」の動画フルを無料視聴する方法についてまとめています。

  • 「シン・ゴジラ」を無料で見る方法が知りたい。
  • pandora/dailymotion/9tsu/b9/anitubeなどの違法サイトでも見れる?
  • 動画配信サービスっていくつかあるけど、どれがおススメ?
  • 豪華キャストによる圧倒的スケールの日本対ゴジラのストーリーが見たい。

    こんな疑問や悩みが解決できる記事になっています。

     

    映画「シン・ゴジラ」は東宝が12年ぶりに製作しハリウッド版ゴジラを上回る、史上最大のゴジラをフルCGでスクリーンに描き出し、リピーターが続出するなど社会現象とも呼べる大ヒットを記録しました。

    ゴジラという巨大な脅威に対し、国の存亡をかけ、政府や自衛隊、そして日本人がどのように立ち振る舞うのか。

    予測不可能な危機的状況でのリアルな緊迫感と脅威に立ち向かう姿に、目が離せない作品となっています。

     

    本記事の内容

    • 「シン・ゴジラ」の動画フルを無料視聴する方法を4つ厳選してご紹介
      • U-NEXT」を使う方法 おススメ
      • TSUTAYAディスカス/TVを使う方法」を使う方法
      • Hulu」を使う方法
      • Youtubeやpandora/dailymotion/9tsu/b9/anitubeなどの違法サイトを使う方法
    • 「シン・ゴジラ」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

    この記事を書いているボクは、これまで10社以上の動画配信サービスをタダで利用し、今も複数のサービスを契約しているVODマニア。

    この記事を読めば、「シン・ゴジラ」を無料視聴するための、あなたにとって最適な方法がきっと見つかるはず。

    それでは、さっそく見ていきましょう。

    ▼説明抜きで今すぐ見たい方はコチラ▼

    ↓ ↓ ↓

    \31日間無料キャンペーン実施中/
    無料期間中の解約で、0円。

    pandora/dailymotion/9tsu/b9/anitubeで「シン・ゴジラ」を見るのは危険!

    違法サイトは危険

    まず、Youtubeやpandora/dailymotion/9tsu/b9/anitubeなどの違法サイトで、「シン・ゴジラ」の動画が見れるか確認してみました。

    違法サイト例

    • Pandora(パンドラ)
    • Dailymotion(デイリーモーション)
    • miomio(ミオミオ)
    • 9tsu
    • Kissanime
    • anitube
    • b9

    上記サイトを調査したところ、記事執筆時点では「シン・ゴジラ」の動画は見つかりませんでした。

    調査結果を見る ➔

    Pandoraを調査したところ、「シン・ゴジラ」の動画は7件ヒットしました。

    一部本編の動画を投稿しているものもありましたが、違法となりますのでオススメしません。

    Dailymotionを調査したところ、「シン・ゴジラ」の動画は39件ヒットしました。

    しかし予告映像が多く本編を見ることはできませんでした。

     

    ただし、今後万が一見つかったとしても、これらの無料動画サイトで視聴するのはおススメできません

    理由はつぎのとおり。

    違法サイトをおススメしない理由

    自分では気づかずに違法行為になる可能性も。ホント怖い。

    また、以下はほんの一部ですが、実際に被害にあった事例も多数報告されています。

    違法サイトは主に海外サーバーが使われてる。取り返しがつかなくなることもあるよ。

    公的機関でも、違法動画の処罰について明記されています。

      あくまでも自己責任ですが、これだけのリスクを抱えて違法サイトで見るメリットは全くありません

      つぎに紹介する公式の動画配信サービスを使って、安心・安全に楽しもう。

      「シン・ゴジラ」の動画フルを無料視聴できる動画配信サービス一覧

      この投稿をInstagramで見る

       

      tomioka kohei(@k_tomioka_n_h)がシェアした投稿

      つぎに、国内の主要動画配信サービスでの、「シン・ゴジラ」の配信状況をまとめてみました。

      調査結果を確認する ➡

      〇:無料、△:有料、×:配信なし

      配信サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント
      U-NEXT 31日間無料
      月額2,189円
      600P付与
      TSUTAYAディスカス/TV 30日間無料
      月額2,659円
      1,100P付与
      ディズニープラス × 31日間無料
      月額770円
      ポイントなし
      Hulu 2週間無料
      月額1,026円
      ポイントなし
      music.jp 30日間無料
      月額1,958円
      1,600P付与
      FODプレミアム 2週間無料
      月額976円
      500~900P付与
      ABEMAプレミアム 2週間無料
      月額960円
      ポイントなし
      dTV 31日間無料
      月額550円
      ポイントなし
      Paravi 14日間無料
      月額1,017円
      ポイントなし
      Amazonプライム 30日間無料
      月額500円
      ポイントなし
      TELASA 15日間無料
      月額618円
      ポイントなし
      Netflix 無料期間なし
      月額990円
      ポイントなし

       

      調査の結果、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVHulumusic.jpFODプレミアムAmazonプライムTELASAの7つの動画配信サービスで無料視聴できることがわかりました。

      music.jpはお試し期間も長く、ポイントが付与されますが、ほとんどがポイント作品のためすぐに使い切ってしまう可能性があります。

      FODプレミアム・ABEMAプレミアム・Paraviでは2週間と無料期間が短く、時間があまり取れない方は多くの作品を楽しむことが難しいです。

      dTV・Amazonプライムでは、初回に付与されるポイントが無い為、最新作品を見たい方は追加で料金を払う可能性があります。

      TELASAでは、作品のラインナップや見放題の作品が少ないです。

      Netflixでは配信されていますが無料期間が用意されていないため、無料で見ることができません。

      上記の理由から、「シン・ゴジラ」を無料視聴するおススメの次の3つの方法をご紹介します。

      おススメの3つの方法

      1. U-NEXTを使う方法 おススメ
      2. TSUTAYAディスカス/TVを使う方法
      3. Huluを使う方法

      それぞれ1つずつ解説していきます。

      この中でも、とくにおススメはU-NEXTだね。

      U-NEXTを使って「シン・ゴジラ」の動画フルを無料視聴する方法

      今すぐ観られる!映画観るならU-NEXT

      はじめにご紹介するのが、1番おススメの「U-NEXT」。

      U-NEXTの基本情報はつぎのとおり。

      項目 内容
      月額料金 2,189円
      無料期間 31日間
      ポイント特典 600P
      作品数 230,000本以上
      同時視聴 4台
      ダウンロード機能

      U-NEXTをおススメする理由

      U-NEXTのおススメポイントは、数多くあります。

      U-NEXTのメリット

      この中でも、とくに注目すべきはつぎの3つ。

      1. 見放題作品数が国内No1!
      2. 31日間も無料視聴できるキャンペーン実施中!
      3. 初回登録で600ポイント(600円相当)プレゼント!

        ひとつづつ簡単にご紹介します。

        1.見放題作品数が国内No1!

        U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても見放題作品数が圧倒的な国内No1であること。

        つぎの図を見れば、ほかのサービスとの差は一目瞭然です。

        動画配信サービスごとの主要6ジャンルのコンテンツラインナップ比較

        つまり、「シン・ゴジラ」が見終わっても、残りの無料期間で好きな作品を思いきり楽しむことができるということです。

        U-NEXTの見放題作品数は圧倒的。正直、これだけでも選ぶ価値があるよ。

        ちなみに、「シン・ゴジラ」のほかに、おススメの見放題作品はつぎのとおり。

        長谷川博己出演作品

        u-next 長谷川博己

        竹野内豊出演作品

        u-next 竹野内豊

        • グッドパートナー 無敵の弁護士
        • 大河ドラマ 利家とまつ
        • 素敵な選TAXI
        • 素敵な選TAXIスペシャル
        • 彼女がその名を知らない鳥たち
        • at Home
        • さまよう刃
        • その他3作品
        石原さとみ出演作品

        u-next 石原さとみ

        • Heaven?~ご苦楽レストラン~
        • パズル
        • 新参者加賀恭一郎「眠りの森」
        • 霊能力者 小田霧響子の嘘
        • インシテミル 7日間のデス・ゲーム
        • MONSTERZ モンスターズ
        • カラスの親指
        • その他8作品

        ほかにも多くの見放題作品がラインナップされているので、詳しくはU-NEXT公式サイトをチェックしてみてね。

         >>見放題作品のラインナップを確認する

        ②31日間も無料視聴できるキャンペーン実施中!

        U-NEXTの無料期間は、数ある動画配信サービスの中でもっとも長い31日間

        つまり、無料期間中に見放題作品を見まくったとしても、31日以内に解約すれば一切料金がかかりません

        実際にボクもこのキャンペーンを利用したけど、ホントにタダで20本以上の作品を楽しんだよ。

        ただし、この無料トライアルキャンペーンは近年、短縮傾向にあります。

        動画配信サービス 無料期間
        Netflix キャンペーン廃止
        Paravi 30日間→2週間
        FOD 30日間→2週間
        Hulu 30日間→2週間

        U-NEXTもいつ短縮、廃止になるかわかりません。

        無料期間が31日間たっぷりある今のうちに使わないと、逆に損だね。

         >>31日間の無料キャンペーンを今のうちに楽しむ

        ③初回登録で600円ポイント(600円相当)プレゼント!

        U-NEXTでは無料登録時に、タダで600円分のポイントがもらえます。

        つまり、登録するだけで600円が受け取れるという、すごい太っ腹なサービス。

        このポイントを使えば、最新作の映画や漫画などの有料コンテンツも無料で楽しむことができるんです。

        太っ腹すぎて、もはや意味不明。

        ちなみに、U-NEXTにはつぎの2種類の作品があります。

        • ポイント作品
        • 見放題作品

          「シン・ゴジラ」は「見放題作品」なので、ポイントを使わず今すぐ無料視聴できます。

          u-next シンゴジラ

          そのため、もらったポイントはほかの最新作で利用することができます。

          こちらもいつサービス内容が変更されるかわからないので、もらえるうちに早めにもらっておこうね。

           >>ポイントを使って最新作を実質無料で楽しむ

          デメリットは月額料金の高さ

          U-NEXTを継続したときの月額料金は、「2189円」とほかのサービスとくらべて高めの設定。

          ただし、あるサービスを活用すれば、月額料金をなんと実質250円まで下げることができます。

          缶ジュース2本分くらい?

          それがつぎの2つ。

          1. 無料で毎月もらえる1200円分のポイント
          2. 4人でシェアできるファミリーアカウント

            U-NEXTを継続すると、毎月1200円分のポイントがもらえ、なおかつ家族4人でシェアできる「ファミリーアカウント」というサービスが利用できます。

            ファミリーアカウントというサービス名ですが、仲のいい友達と・・・と、うまく利用されている方も多いです。

            ホントに高いかどうかは、実際に使ってみてから判断するといいね。

             >>U-NEXTをみんなでシェアして楽しむ

            U-NEXTを実際に利用した人の口コミ

            実際にU-NEXTを利用した方の口コミや評判が気になる!という方もいらっしゃると思います。

            そんな方のために、口コミ・評判をご紹介します。

            その他の口コミを確認する ➡

            みんな思い思いに楽しんでるね。

            U-NEXTの解約方法

            確実に無料で視聴するためにも、前もって解約方法を確認しておくのがおススメです。

            U-NEXTの解約方法は簡単。

            会員登録の方法によって解約方法が変わるので、以下を参考にしてください。

              有料で継続する価値がなければ、1分もあれば解約できます。

              解約を忘れないためにも、「登録時に表示される無料トライアルの期限」をスマホの予定表に入れておくといいよ

              これで、「気づけば課金されてるかも?」という不安ともおさらばです。

               >>U-NEXTを無料おためし

              U-NEXTのよくある質問(Q&A)

              さいごに、U-NEXT無料登録前に多くの方が気になる「よくある質問(Q&A)」をまとめてみました。

              ※「U-NEXTヘルプセンター」より引用。

              よくある質問(Q&A)を確認する ➡
              無料トライアルは何が無料?

              トライアル期間中は、月額料金2,189円(税込)が無料になります。
              無料トライアル特典としてプレゼントされるU-NEXTポイントで、最新映画のレンタルやマンガの購入をすることも可能です。なお、お持ちのU-NEXTポイント以上のレンタルや購入をする場合は、別途料金が発生しますのでご注意ください。

              無料期間最終日はいつ?

              無料トライアルでお申し込みいただいた場合、お申し込み時にご登録いただいたメールアドレス宛に無料期間最終日をお知らせしています。

              月額料金を支払うタイミングは?

              登録日を1日目とし32日目に初回の月額プラン利用料が発生します。
              以後毎月1日に当月分の月額プラン利用料が発生します。

              利用可能な支払い方法は?

              ■クレジットカード
              ■キャリア決済
              <ドコモ払い>
              <auかんたん決済>
              <ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い>
              ■楽天ペイ
              ■Amazon.co.jp
              ■AppleID
              ■ギフトコード/U-NEXTカード

              いつでも解約できますか?

              お手続きいただくことで、いつでも解約できます。
              無料トライアル期間中の解約であれば、月額料金が発生することもありませんので、ご安心ください。

              ほかにも疑問点があったら、U-NEXTヘルプセンターをチェックしてみてね。

              \31日間無料キャンペーン実施中/
              無料期間中の解約で、0円。

              TSUTAYAディスカス/TVを使って「シン・ゴジラ」の動画フルを無料視聴する方法

              TSUTAYAのセットプラン

              続いて、2番目のおススメが「TSUTAYAディスカス/TV」。

              TSUTAYAディスカス/TVは、

              • 動画配信サービス(TSUTAYA TV)
              • 宅配レンタル(TSUTAYAディスカス)

              の2つがセットになったサービス。

              「シン・ゴジラ」はTSUTAYAディスカス、もしくはTSUTAYA TVを利用して無料で見ることができます。

              tsutaya シンゴジラ

              そんなTSUTAYAディスカス/TVの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

              TSUTAYAディスカス/TVの基本情報

              項目 内容
              月額料金 2,659円
              無料期間 30日間
              ポイント特典 1,100P
              作品数 10,000本以上(TSUTAYA TVのみ)
              同時視聴 1~2台(作品による)
              ダウンロード機能

              TSUTAYAディスカス/TVの6つのメリット

              TSUTAYAディスカスTVの6つのメリット

              TSUTAYAディスカス/TVの2つのデメリット

              TSUTAYAディスカスTVの2つのデメリット

              正直、TSUTAYA TVはほかの動画配信サービスとの違いはそこまでない。でもTSUTAYAディスカスの品揃えはマジでスゴイ。ここでしか見れない作品も多いので、要チェックだよ。

               >>TSUTAYAディスカス/TVを詳しく見る

              Huluを使って「シン・ゴジラ」の動画フルを無料視聴する方法

              続いて、3番目のおススメが「Hulu」。

              Huluは配信されている作品がすべて見放題なので、「シン・ゴジラ」も無料で見ることができます。

              hulu シンゴジラ

              Huluをおススメする理由は、数ある動画配信サービスのなかでも、非常にバランスのとれたオールマイティーな動画配信サービスだから。

              そんなHuluの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

              項目 内容
              月額料金 1,026円
              無料期間 2週間
              ポイント特典 なし(すべて見放題)
              作品数 70,000本以上
              同時視聴 1台
              ダウンロード機能
              Huluの5つのメリット
              • 2週間の無料トライアル実施中
              • すべての作品・コンテンツが見放題
              • 作品数・ラインナップが豊富
              • 国内バラエティ・ドラマが豊富
              • 海外ドラマが豊富
              Huluの2つのデメリット
              • 最新映画は配信していない
              • 複数端末での同時視聴ができない

              正直、映画を徹底的に楽しみたい方には物足りないかも。でも、追加料金を一切気にせず、気になる作品を思いきり楽しみたい方にはおススメ。ジャンル問わず、バランスよく揃ってるよ。

               >>Huluを詳しく見る

              「シン・ゴジラ」の作品紹介

              ここからは、「シン・ゴジラ」を120%楽しむための作品情報についてお伝えしていきます。

              気になる情報を、ぜひチェックしてみてください。

              基本情報

              タイトル シン・ゴジラ
              公開 2016年7月29日
              制作会社  東宝映画|シネバザール
              音楽  鷺巣詩郎|伊福部昭
              公式サイト シン・ゴジラ
              公式SNS TwitterInstagram
              Wikipedia シン・ゴジラ

              あらすじ・見どころ・感想

              あらすじ・見どころを見る ➡

              『シン・ゴジラ』はエヴァンゲリオンシリーズで知られる庵野秀明監督による全く新しい実写ゴジラシリーズ最新作です。

              人を凌駕する完全巨大生物ゴジラと、人間の知恵を振り絞り戦う政府・自衛隊との一大決戦を描いた日本製作の特撮映画。

              第40回日本アカデミー賞10部門での受賞はじめ、第20回文化庁メディア芸術祭エンターテイメント部門大賞第59回ブルーリボン賞等々、多数の賞を受賞し、2016年邦画実写映画1位を記録した大ヒット映画です。

               

              突如、東京湾羽田沖にて巨大な轟音とともに東京湾アクアトンネルが崩落、浸水する謎の事故が起こった。

              型にとらわれない考え方をする主人公、内閣官房副長官矢口蘭堂の目線で、日本の政府組織の実態を映していく。

              矢口は投稿者の動画や目撃報告から、事故の原因が謎の巨大生物だと示唆していたが、周囲は始めそれを認めようとせず初動に時間を要してしまう。

              謎の巨大生物は大田区からの上陸後、都内を縦断しようと品川区まで進み被害甚大に。

              這いずりながらの歩行であったが上陸から2時間半後、進化のように2足歩行型へ移行、その後謎の巨大生物は再度東京湾へ姿を消した。

              詳しい情報を特定すべく、矢口中心に各プロフェッショナルの特別チーム「巨大不明生物特設災害対策本部」が設置される。

              巨大生物の動いたルートを分析すると、放射線の上昇が認められたため、放射線源は巨大生物から出ていたものだと特定された。

              アメリカから急遽大統領次席補佐官と特使が来日、巨大生物「ゴジラ」に関して以前より存在を予言をしていたある人物の特定を依頼される。

              その研究者である人物の遺した資料によると、ゴジラは放射能廃棄物をエネルギー源とし、人類の8倍もの遺伝子情報を持った個体で、地上最も進化した完全生物だという答えに矢口達はたどり着く。

              そんな中、ゴジラが相模湾沖に再び襲来する。

              果たして人は完全生物であるゴジラに対抗し、打ち勝つことが出来るのだろうか。

               

              庵野監督らしいテンポの良い作品になっていて、特撮をあまり見たことのない方でもすんなり世界観に入っていきます。

              難しい言葉やシーンが多い作品ですが、主役を長谷川博己さん、同僚役に竹野内豊さん、アメリカ特使役に石原さとみさんが見事に演じています。

              また、自衛隊の戦闘機、戦艦、戦車等が多数出演しており、元自衛官の方から「日本映画史上最高の自衛隊クオリティ」とも評価を受けるほどの見所です。

              動員数421万人、累計興行収入61億円を突破し、平成ゴジラシリーズでは最高の動員数を記録した本作、是非ご覧ください。

              感想を見る ➡

              映像の迫力満点な作品

              映像がとても綺麗で迫力がある

              今までのゴジラシリーズと思っているのは間違いな作品!現在の技術を使用した迫力あるゴジラを知れるもの。過去の作品のイメージではあくまでも子供向けの作品と言ったものでしたが、シン・ゴジラは大人でも十分に楽しめるような映像となっており、素晴らしいものでした。ストーリーについてはとても評価できるとは言えないものではありましたが(個人的には)映像面では100点の評価ができるほどのものでした!迫力ある映画作品を観たいと言う方には最適で、今までのゴジラシリーズが幼稚っぽいと思っていた方にこそ観て欲しい作品です。映画館で観れたら迫力を一番感じられる作品ではありますが、自宅のテレビでも十分に楽しめるので、特撮等が好きな方に観て欲しいです。
              はんにゃ(30代・男性)

              とにかく会議がおもしろい作品

              会議がおもしろい!

              監督がエヴァンゲリオンの庵野秀明監督ということで、興味を持ち見ました。率直に言って面白かった!ハリウッド映画の様な派手なアクションシーンがあるわけではなく、ただゴリラという未知の災害に、日本政府が対応を決める会議シーンがほとんどです。が、その会議シーンを個性的なキャラクターと会話のテンポ、独特のユーモアセンスで魅せる場面にしているのが、さすが庵野監督です。今の日本にゴジラが現実に現れた時、日本政府はどう対応するのか?アメリカがどう出てくるのか?自衛隊を動かすにもどの法律にそって動かすのか?などが、本当にリアルに描かれています。日本は災害が多い国なので映画の中の出来事が人ごとには思えず、考えさせられました。是非一度見てほしい映画です。
              マルコ(30代・女性)

              よりリアルなゴジラを描く

              怪獣映画好き必見

              ゴジラシリーズは2004年公開のゴジラファイナルウォーズで終了したと思っていたところに今作が出てきました。監督はエヴァでおなじみの庵野監督。もともと特撮好きで知られる監督なので、きっと期待できる作品に仕上がっていると思っていました。実際みると、迫力がスゴイ。まさに日本の怪獣映画をリスペクトしたロマンあふれる作品になっていました。私は自宅にて鑑賞したのですが、これを映画館で見ていたら、今までにないような没入感を味わえたのでしょう。また、今作の魅力のもう一つはリアリティであると思います。ただ、怪獣が暴れて街が壊されるだけでなく、現実に怪獣が現れたらどんなことが起こるのか、というところを細かく描いています。
              自転車男(20代・男性)

              新しい世界をみたい人におすすめ

              まさに新(シン)

              この作品を一言で言い表すなら、「新しい」これにつきると、私は思います。これまでの、ゴジラシリーズ(ハリウッド版含)と比較すると、現実味がとてもある作品だったと感じました。作品の出だしから引き込まれるシーンが多く、時にはこれまでのゴジラでは感じたことの無い、ホラー映画のような恐怖感さえ感じるシーンもありました。ドキドキと心臓の音が早くなっていく、期待と恐怖の入り交じった、何とも複雑な心境で、終始作品から目を離すことができませんでした。ここまで、色の違うゴジラが出来上がるのかと、感心してしまいました。この監督にしてこの作品あり、というように、庵野秀明監督の作風が強く出ているのも新しいと感じる要因のひとつひとつなのかもしれません。
              しょー(20代・男性)

              プロがゴジラと戦うかっこいい話

              かっこいい大人たちの話

              公開当時世間は『君の名は』で大騒ぎしていた中、裏で上映されていたのを覚えています。両作品とも素晴らしい名作です。シン・ゴジラは政治のなんとか庁とかの役割を覚える学生も見て勉強になると思います。総理大臣が指示を一言だしてからの行動に移されるまで、また逆もですが、かなりの伝言があるため時差があるなあというのを感じ、今の政治を表している感じがします(笑)ゴジラが日本に上陸してきてから生物学のプロフェッショナルなど頭のいい人たちが対策を真剣に考える姿がかっこいいです。話し方もみんな早口ぎみで頭のいい人の話し方をしているところが好きです。3.11の震災となんとなく重なるシーンも多いため、最後ゴジラを倒したシーンは本当に感動します。
              ゆき(20代・女性)

              人間対怪獣

              新しいゴジラ

              ゴジラが、私は小さい頃から大好きです。ゴジラについては、様々な作品を見てきました。今回のシンゴジラは、少し違っていました。まず、初めに出てきたゴジラが個人的な意見ですが、あまりにも普通のゴジラと違い、正直気持ち悪くて、残念でした。しかし、そのゴジラも少しずつ、進化を繰り返して、元来のゴジラにどんどん近づいて行きました。私のイメージでは、ゴジラは人間の味方で、助けてくれる存在でしたが、今回のゴジラは違って都市を破壊する凶悪な怪獣でした。しかも、圧倒的な強さなので、人間たちはかなり困ります。そんなゴジラを人間が知恵絞り、倒そうと努力するのです。かなりくせんしますが、なんとかゴジラを退治して東京に平和が戻ると言う話でした。
              ダルビアン(30代・男性)

              その他ネットの口コミ・感想・評価

              キャスト

              ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

              登場キャラクター名 キャスト名
              矢口 蘭堂 長谷川博己
              赤坂 秀樹 竹野内豊
              カヨコ・アン・パタースン 石原さとみ
              大河内 清次 大杉漣
              東 竜太 柄本明
              キャストの詳細を見る ➔

              矢口 蘭堂(長谷川博己)

              この投稿をInstagramで見る

               

              戸田峻介(@hutianjunjie4)がシェアした投稿

              本作の主人公。内閣官房副長官。

              巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)をはじめ、様々な重要ポストを兼任。そのこっとが功を奏してゴジラの存在に1番最初に気づくことができます。ゴジラを倒すために尽くしてくれます。

              組織の決められた型に当てはまらず、自分の考えを持って行動します。

              赤坂 秀樹(竹野内豊)

              内閣総理大臣補佐官。

              矢口とは昔からの知り合いですが、政府に属しながら反する行動や発言には度々苦言を呈しています。

              考えが異なることから、打倒ゴジラの会議では矢口とよく対立して喧嘩してしまいます。

              カヨコ・アン・パタースン(石原さとみ)

              この投稿をInstagramで見る

               

              kuborick(@kuborick)がシェアした投稿

              アメリカ合衆国大統領の特使。

              日系三世であるため、英語と日本語を起用に使いこなすバイリンガル。

              元々矢口に興味を持っており、ゴジラ対策を通じて交流を深めていきます。最終的には矢口・赤坂と共にゴジラのために協力します。

              大河内 清次(大杉漣)

              この投稿をInstagramで見る

               

              スイス堂(@swiss_do)がシェアした投稿

              内閣総理大臣。

              ゴジラが出現した際は、国民を安心させるために「上陸は無い」と言い切りましたが実際には日本に上陸。

              そのため国民から反感を買ってしまいます。後に自らゴジラ対策本部に参加するようになり、ゴジラ対策を率先してします。

              東 竜太(柄本明)

              内閣官房長官。

              総理大臣を支え、内閣をまとめてリードするなど補佐としてとても優秀な人物。

              ゴジラが出現した際にはすぐにゴジラ対策の会議を切り開くなど、年配者でありながら柔軟に周囲を見て臨機応変に対応できます。

              スタッフ

              ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

              監督 庵野秀明樋口真嗣
              脚本 庵野秀明
              スタッフの詳細を見る➡

              総監督・脚本は庵野秀明さんです。庵野さんといえば『新世紀エヴァンゲリオン』が有名ですね。

              庵野さんは最初オファーを固辞したそうですが、最終的に「一度きりの挑戦」として引き受けたそうです。

              本作は、3.11を経験した「いまの日本にゴジラがはじめてきたらどうなるか」というコンセプトから作り始めたそうです。

              脚本の細部まで徹底的にこだわって創作したことがわかるエピソードがあります。

              『シン・ゴジラ』製作のため、政治家にも官僚の方々にも直接取材したそうです。

              そして、政治家や官僚の会話を録音して、俳優の方々に聞いてもらい、「早口で、普段は使わない専門用語の多い言葉を流暢にかつ説得力を持って喋る」というイメージを作ってもらったそうです。

              徹底した役作りが伺えます。

              首相官邸や危機管理センターにも行って取材したそうですが、そういう場所では、写真は撮影できないので、スタッフが持っていた鞄などでサイズを測ってセットに再現したそうです。

              また、撮影には様々なカメラが使用され、ハリウッドでも採用されるような映画向けのハイエンドカメラから、iPhoneまでが使用されたそうです。

              こだわりがすごいですね!

              「シン・ゴジラ」の動画フルを無料視聴するにはU-NEXTの無料おためしを利用しよう!

              この投稿をInstagramで見る

               

              Mercury Cinema(@mercury.cinema)がシェアした投稿

              ここまで、「シン・ゴジラ」の動画フルを無料視聴する方法や、pandora/dailymotion/9tsu/b9/anitubeなどの違法サイトで見れるかについて見てきました。

              最後にもう一度、本記事の内容を振り返ってみます。

              本記事の内容
              • 「シン・ゴジラ」の動画フルを無料視聴する方法を4つ厳選してご紹介
                • U-NEXT」を使う方法おススメ
                • TSUTAYAディスカス/TV」を使う方法
                • Hulu」を使う方法
                • Youtubeやpandora/dailymotion/9tsu/b9/anitubeなどの違法サイトは危険
              • 「シン・ゴジラ」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

              1番のおススメは「U-NEXT」の31日間無料キャンペーンを利用する方法だったね。

              ただし、いつこのお得なキャンペーンが変更・終了するかわからないので、早めに無料体験するのがおススメです。

              あなたに合った動画配信サービスで、ぜひ素敵な動画ライフを楽しんでね。

              \31日間無料キャンペーン実施中/
              無料期間中の解約で、0円。
              ※本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。