この記事では、「ラーヤと龍の王国」の無料動画配信を日本語字幕吹替でフル視聴する方法についてまとめています。

  • 「ラーヤと龍の王国」を無料で見る方法が知りたい。
  • Pandora/Dailymotionなどの違法サイトでも見れる?
  • 動画配信サービスっていくつかあるけど、どれがおススメ?
  • ディズニーの感動必死のスペクタクルファンタジーアニメが見たい!

    こんな疑問や悩みが解決できる記事になっています。

     

    「ラーヤと龍の王国」は2021年公開のディズニー映画で、自分以外を信じれなくなった少女の戦いと成長を描く心揺さぶられるファンタジーアニメ。

    はるか昔、聖なる龍たちに守られていた王国で人々は不吉な魔物「ドルーン」に襲われ、人を信じる心を失ってしまいました。500年後再びドルーンに狙われることとなった王国のために「龍の石」の守護者一族の娘ラーヤは最後の龍を探す旅に出ます。

    スピード感のある展開と綺麗で壮大なアニメーション、心が浄化されるようなストーリーでディズニー映画ならではの魅力が詰まっています。子供から大人まで楽しめるので、ぜひ家族で見てほしい映画です。

     

    本記事の内容

    • 「ラーヤと龍の王国」の無料動画配信を日本語字幕吹替でフル視聴する方法を4つ厳選してご紹介
    • 「ラーヤと龍の王国」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

    この記事を書いているボクは、これまで10社以上の動画配信サービスをタダで利用し、今も複数のサービスを契約しているVODマニア。

    この記事を読めば、「ラーヤと龍の王国」を無料視聴するための、あなたにとって最適な方法がきっと見つかるはず。

    それでは、さっそく見ていきましょう。

    ▼説明抜きで今すぐ見たい方はコチラ▼

    ↓ ↓ ↓

    \30日間無料キャンペーン実施中/
    無料期間中の解約で、0円。

    Pandora/Dailymotionで「ラーヤと龍の王国」を見るのは危険!

    違法サイトは危険

    まず、YoutubeやPandora/Dailymotionなどの違法サイトで、「ラーヤと龍の王国」の動画が見れるか確認してみました。

    違法サイト例

    • Pandora(パンドラ)
    • Dailymotion(デイリーモーション)
    • miomio(ミオミオ)
    • 9tsu
    • Kissanime
    • anitube
    • b9

    上記サイトを調査したところ、記事執筆時点では「ラーヤと龍の王国」の動画は見つかりませんでした。

    調査結果を見てみる ➡

    Pandoraラーヤと龍の王国

    Pandoraを調査したところ、「ラーヤと龍の王国」の動画は1件もヒットしませんでした。

     

    Dailymotionラーヤと龍の王国

    Dailymotionを調査したところ、「ラーヤと龍の王国」の動画は3件ヒットしました。

    しかし予告のみで本編が見られるものは1つもありませんでした。

     

    ただし、今後万が一見つかったとしても、これらの無料動画サイトで視聴するのはおススメできません

    理由はつぎのとおり。

    違法サイトをおススメしない理由

    自分では気づかずに違法行為になる可能性も。ホント怖い。

    また、以下はほんの一部ですが、実際に被害にあった事例も多数報告されています。

    違法サイトは主に海外サーバーが使われてる。取り返しがつかなくなることもあるよ。

    公的機関でも、違法動画の処罰について明記されています。

      あくまでも自己責任ですが、これだけのリスクを抱えて違法サイトで見るメリットは全くありません

      つぎに紹介する公式の動画配信サービスを使って、安心・安全に楽しもう。

      「ラーヤと龍の王国」の無料動画配信を日本語字幕吹替でフル視聴できる動画配信サービス一覧

      つぎに、国内の主要動画配信サービスでの、「ラーヤと龍の王国」の配信状況をまとめてみました。

      調査結果を確認する ➡

      〇:無料、△:有料、×:配信なし

      配信サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント
      U-NEXT ○(字幕/吹替) 31日間無料
      月額2,189円
      600P付与
      TSUTAYAディスカス/TV 〇(字幕/吹替) 30日間無料
      月額2,659円
      1,100P付与
      ディズニープラス ○(字幕/吹替) 31日間無料
      月額770円
      ポイントなし
      Hulu × 2週間無料
      月額1,026円
      ポイントなし
      music.jp ○(字幕/吹替) 30日間無料
      月額1,958円
      1,600P付与
      FODプレミアム × 2週間無料
      月額976円
      500~900P付与
      ABEMAプレミアム △(字幕/吹替) 2週間無料
      月額960円
      ポイントなし
      dTV △(字幕/吹替) 31日間無料
      月額550円
      ポイントなし
      Paravi × 14日間無料
      月額1,017円
      ポイントなし
      Amazonプライム △(字幕/吹替) 30日間無料
      月額500円
      ポイントなし
      TELASA △(字幕/吹替) 15日間無料
      月額618円
      ポイントなし
      Netflix × 無料期間なし
      月額990円
      ポイントなし

       

      調査の結果、TSUTAYAディスカス/TVU-NEXTディズニープラスmusic.jpの4つのサービスで無料視聴できることがわかりました。

      今回はこの中から、おススメの次の3つの方法をご紹介します。

      おススメの3つの方法

      1. TSUTAYAディスカス/TVを使う方法 おススメ
      2. U-NEXTを使う方法
      3. ディズニープラスを使う方法

      念のため、その他の配信サービスの除外理由は以下の通り。

      music.jp
      • ほとんどがポイント作品のため、見放題作品が少ない。
      • 無料期間は長いが、すぐにポイントを使い果たしてしまい見たい作品が見れなくなる可能性が高い。

       

      それでは、それぞれ1つずつ深掘りして解説していきます。

      TSUTAYAディスカス/TVを使って「ラーヤと龍の王国」の無料動画配信を日本語字幕吹替でフル視聴する方法

      TSUTAYAのセットプラン

      TSUTAYAディスカス/TVの概要とメリット・デメリット

      TSUTAYAディスカス/TVは、

      • 動画配信サービス(TSUTAYA TV)
      • 宅配レンタル(TSUTAYAディスカス)

      の2つがセットになったサービス。

      「ラーヤと龍の王国」はTSUTAYA TVを利用して無料で見ることができます。

      TSUTAYATV ラーヤと龍の王国

       

      そんなTSUTAYAディスカス/TVの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

      TSUTAYAディスカス/TVの基本情報

      項目 内容
      月額料金 2,659円
      無料期間 30日間
      ポイント特典 1,100P
      作品数 10,000本以上(TSUTAYA TVのみ)
      同時視聴 1~2台(作品による)
      ダウンロード機能

      TSUTAYAディスカス/TVの6つのメリット

      TSUTAYAディスカスTVの6つのメリット

      TSUTAYAディスカス/TVの2つのデメリット

      TSUTAYAディスカスTVの2つのデメリット

      正直、TSUTAYA TVはほかの動画配信サービスとの違いはそこまでない。でもTSUTAYAディスカスの品揃えはマジでスゴイ。ここでしか見れない作品も多いので、要チェックだよ。

       >>TSUTAYAディスカス/TVを詳しく見る

      TSUTAYAディスカス/TVで「ラーヤと龍の王国」を見た後におススメの作品

      TSUTAYAディスカス/TVの無料期間は業界トップクラスの30日間。

      なので「ラーヤと龍の王国」が見終わったら、無料で見れるほかの作品もぜひチェックしておきたいですね。

      TSUTAYA TVのおススメ作品

      TSUTAYA TVは見放題作品をたくさん取り揃えているほか、無料お試しでもらえる1,100ポイントを使えば、有料作品も2本ほど無料で見ることができます。

      オークワフィナ出演作品

      TSUTAYATV オークワフィナ出演作品

      • ジュマンジ/ネクスト・レベル <字幕/吹替パック>
      • オーシャンズ8<字幕/吹替パック>
      • クレイジー・リッチ!<字幕/吹替パック>
      • フェアウェル
      アイザック・ワン出演作品

      TSUTAYATV アイザック・ワン出演作品

      • ワン・ナイト
      • グッド・ボーイズ <字幕/吹替パック>
      • THE PROMISE/君への誓い
      • 極悪の流儀
      • ジェイソンX 13日の金曜日
      ドン・ホール監督作品

      TSUTAYATV ドン・ホール監督作品

      • 【吹替】くまのプーさん
      • ホーリーランド
      • ベイマックス
      • フォレスト・ガンプ/一期一会
      • ストックホルム・ケース <字幕/吹替パック>
      • アイアンマン3 <字幕/吹替パック>
      • ザ・ギフト <字幕/吹替パック>
      • 他17作品

      TSUTAYAディスカスのおススメ作品

      ご紹介する作品は、すべて準新作・旧作に絞っているので、どの作品も無料でレンタル可能です。

      吉川愛出演作品

      TSUTAYAディスカス 吉川愛出演作品

      • のぼる小寺さん
      • 転がるビー玉
      • ホットギミック ガールミーツボーイ
      • 恋はつづくよどこまでも
      • 『義母と娘のブルース』2020年 謹賀新年スペシャル
      • 十二人の死にたい子どもたち
      • 初めて恋をした日に読む話
      • 他3作品
      高乃麗出演作品

      TSUTAYAディスカス 高乃麗出演作品

      • グーフィー・ムービー ホリデーは最高!!
      • 地獄堂霊界通信
      • 爆転シュート ベイブレード Gレボリューション
      • Genius Party Beyond
      • 学校の幽霊
      • 爆球HIT!クラッシュビーダマン
      • サクラ大戦 桜華絢爛
      • 他33作品
      斎藤汰鷹出演作品

      TSUTAYAディスカス 斎藤汰鷹出演作品

      • 連続ドラマW 大江戸グレートジャーニー ~ザ・お伊勢参り~
      • 浦安鉄筋家族

      >>おススメ作品も合わせて楽しむ!

      TSUTAYAディスカス/TVの口コミ・評判

       >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料おためし

      TSUTAYAディスカス/TVの登録・解約方法

      TSUTAYA登録方法は2ステップ

      登録・解約も簡単ですので、この機会にぜひ登録してみてください。

      【簡単3ステップ】TSUTAYAディスカス/TVの登録手順
      1. TSUTAYAディスカス/TVから「今すぐ30日間無料トライアル」をタップ。
      2. 名前、メールアドレス、クレジットカード情報を入力して、会員登録。
      3. 登録完了メールが届いたら、完了です。
      【簡単3ステップ】TSUTAYAディスカス/TVの解約手順
      1. マイページから「マイメニュー」をタップ。
      2. 「登録情報の確認」から、「サービス解除申請」をタップ。
      3. 「申請を完了する」をタップし、メールが届いたら、完了です。
      \30日間無料キャンペーン実施中/
      無料期間中の解約で、0円。

      U-NEXTを使って「ラーヤと龍の王国」の無料動画配信を日本語字幕吹替でフル視聴する方法

      今すぐ観られる!映画観るならU-NEXT

      2番目は、「U-NEXT」。

      U-NEXTは、国内No1の見放題作品数が最大の魅力。無料期間も国内トップの31日間もあるので、思い存分好きな作品を楽しめます。ほかにも初回登録時に600ポイントもらえるなど、痒い所に手が届くサービス。こだわりがなければ、ぜひ一度は利用したいサービスです。

      U-NEXTにはつぎの2種類の作品があります。

      • ポイント作品
      • 見放題作品

        「ラーヤと龍の王国」は「ポイント作品」なので、本来399円の有料作品ですが、

        U-NEXT ラーヤと龍の王国

        もらった600ポイントを利用して、実質無料で見ることができます

        そのため、もらったポイントはほかの最新作で利用することができます。

        そんなU-NEXTの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

        U-NEXTの基本情報

        項目 内容
        月額料金 2,189円
        無料お試し期間 31日間
        ポイント特典 600P
        作品数 230,000本以上
        同時視聴 4台
        ダウンロード機能

        U-NEXTの11のメリット

        U-NEXTのメリット

        デメリットは月額料金の高さ

        U-NEXTを継続したときの月額料金は、「2189円」とほかのサービスとくらべて高めの設定。

        ただし、あるサービスを活用すれば、月額料金をなんと実質250円まで下げることができます。

        それがつぎの2つ。

        1. 無料で毎月もらえる1200円分のポイント
        2. 4人でシェアできるファミリーアカウント

          U-NEXTを継続すると、毎月1200円分のポイントがもらえ、なおかつ家族4人でシェアできる「ファミリーアカウント」というサービスが利用できます。

          ファミリーアカウントというサービス名ですが、仲のいい友達と・・・と、うまく利用されている方も多いです。

          ホントに高いかどうかは、実際に使ってみてから判断するといいね。

           >>U-NEXTを詳しく見る

          ディズニープラスを使って「ラーヤと龍の王国」の無料動画配信を日本語字幕吹替でフル視聴する方法

          Disney+(ディズニープラス)

          続いて、3番目のおススメが「ディズニープラス」。

          ディズニープラスは、

          1. ディズニー
          2. ピクサー
          3. スター・ウォーズ
          4. マーベル
          5. ナショナル ジオグラフィック

            の5つのブランドが揃う唯一のディズニー公式サービスです。

            業界最長の31日間の無料お試し期間があり、しかもほぼすべての作品が見放題!

            もちろん、「ラーヤと龍の王国」も無料で見ることができます。

            ディズニープラス ラーヤと龍の王国

             

            そんなディズニープラスの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

            項目 内容
            月額料金 770円
            無料期間 31日間
            ポイント特典 なし
            作品数 6,000本以上
            同時視聴 4台
            ダウンロード機能
            ディズニープラスの5つのメリット
            • 業界最長の31日間の無料お試し期間
            • 月額料金が770円と安い
            • ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル ジオグラフィックなどの映画・動画が見放題
            • 特別映像が見れたり、壁紙やスタンプなどのデジタルコンテンツが楽しめる
            • 限定デザインのdポイントカードが貰える
            ディズニープラスの2つのデメリット
            • 作品数が少ない
            • アダルト作品がない

            ディズニー作品を思いっきり楽しみたい方にはおススメだね!

             >>ディズニープラスを詳しく見る

            「ラーヤと龍の王国」の作品紹介

            ここからは、「ラーヤと龍の王国」を120%楽しむための作品情報についてお伝えしていきます。

            気になる情報を、ぜひチェックしてみてください。

            基本情報

            タイトル ラーヤと龍の王国
            公開 2021年3月5日
            制作会社 ウォルト・ディズニー・ジャパン
            公式サイト ラーヤと龍の王国 ディズニー公式
            Wikipedia ラーヤと龍の王国

            あらすじ・感想

            あらすじを見る ➡

            その昔、この王国は聖なる龍たちに守られ、人々は平和に暮らしていた。邪悪な魔物に襲われた時、龍たちは自らを犠牲にして王国を守ったが、残された人々は信じる心を失っていった・・・。500年もの時が流れ、信じる心を失った王国は、再び魔物に襲われる。聖なる龍の力が宿るという<龍の石>──その守護者の一族の娘、ラーヤの旅が始まる。遠い昔に姿を消した “最後の龍”の力を蘇らせ、再び王国に平和を取り戻すために・・・。

            感想を見る ➡

            子供も大人も楽しめるちゃんとしたファンタジーアクション

            正統派なジュブナイルファンタジーアクション

            正統派なジュブナイルファンタジーアクション。正義と友情と家族愛、兄弟姉妹愛が押しつけがましくなく、スルッと飲み込めるストーリー。龍のキャラクターが、ふてぶてしさと愛嬌の配合が非常に面白く、とっても親しみが持てるのが良い。主役のラーヤも活発でウジウジしたりしなくてバンバン進むキャラクターで爽快。ジャングル、砂漠、山岳、川と場面展開もポンポン切り替わるし、危機また危機の連続で飽きる暇もなく、小さい子供にもピッタリ。龍やラーヤの相棒(乗り物?)の巨大ダンゴムシの造形も愛らしく、彼らの動くのを眺めているだけでもとても楽しい。大人が見ても、自分らしさや、社会の中での役割とは?等々改めて自分を見直すきっかけが得られたりして見応えがある作品です。
            ムネ(40代・男性)

            誰でも一度は見てほしい、見るべき作品!

            映像が綺麗でストーリーも面白い!

            まず映像が綺麗。水や龍の毛の質感、風景などけっこう圧巻される!主人公のラーヤは、パッと見垢抜けない感じだけど性格や表情、動作がかわいくてとても好きになれるキャラ。龍の王国というタイトルだけあって、龍にちなんだものがいくつか出てくるけどその厳かな雰囲気も良い感じ。他に出てくるキャラクターもかなり個性があって、それぞれ違う出会い方をするけどみんな好きになれる。THE悪役というキャラクターがいないから、他のディズニーにありがちなモヤモヤした気持ちがあまりしないのもいいところ!ストーリーも最初から最後までつながって綺麗におさまって、心があたたかくなるのでぜひぜひ観てほしい。一回だけじゃなく何回も観られる作品。家族、友達、知らない人までみんな優しくなれる映画!
            れいかえる(20代・女性)

            ドキドキする展開と描写の美しさが楽しめる作品

            綺麗な描写に見惚れる!!

            またしてもディズニーは「女性は強い!」のイメージにぴったりなキャラクターと研究され尽くされた背景や描写は最高に綺麗でした。何よりも水が描かれているシーンはどれを見ても美しいです。話の内容もわかりやすく、主人公のラーヤは勇敢なキャラクターで「可愛い」というよりも「カッコいい」が似合う女の子でした。はじめはどんな感じなのかな〜つまらなかったら途中で見るのをやめようかな〜、(ディズニー+で視聴)とも思ったのですが話が進むに連れてどんどん引き込まれる内容で予告編に出ていたダンゴムシはダンゴムシかと思ったら、え、ダンゴムシじゃないの?というビックリ感もあったり予告編で見るだけではわからなかったキャラクターも出てきたりとても楽しかったです。最後の展開も綺麗に終わって気持ちよく最後まで観ることができました。とにかくこの映画のおすすめは描写の綺麗なところです。私も思わず「わ〜綺麗だな〜!」と声を出してしまう程でした。まだ見てない方はぜひ「ラーヤと龍の王国」ご覧ください。
            れあまま(20代・女性)

            綺麗、かわいい、ユニーク。そして家族愛を感じて涙あり。

            往年のディズニー映画とは一味違った映画

            まず絵は綺麗です。当たり前ですが年々絵や背景・風景は綺麗になります。そこはかなり楽しめると思いますし、お話自体も「プリンス・プリンセス」ものではないので今の時代背景を考量しているようにも感じました。全体の流れや、オチは往年のディズニー映画、という感じがしましたが、個人的に一番驚いたのは今回挿入歌がないことです。ディズニーといえばミュージカルのように歌って、踊って、、というのが定番ですが今回はそれがありませんでした。ここは驚いたのと同時にがっかりでした。キャラクターも個性的で可愛らしかったので、歌があったらもっと良かったのでは、、という想いが強くあります。お話的にもツッコミどころは多々ありますが、(この世界の時間軸どうなってるの?とか)それもひっくるめてディズニー映画だったのでありかな、と。このお話でディズニーじゃなかったらもっと評価は低いと思います。
            のあ(20代・女性)

            安心して子どもに見せられる映画

            傑作ではないけれど

            コンプライアンス遵守、ダイバーシティ尊重を貫き通した結果、ストーリーが二の次三の次になってしまっている近年のディズニー映画の傾向からは、正直抜け出せていない作品だと感じました。とはいえラーヤの仲間になってくれるキャラクター達はみんな魅力的ですし、水の表現や靄の表現は脱帽するしかありません。決して出来が悪い作品ではないのですが、エンドロールを観ながらなんとも言えない焦燥感というか、示唆的すぎるというか…この路線を続けるならディズニーの覇権は本当に終わってしまいそうだという危機感は覚えました。子どもに正しい倫理観に触れさせるのはとても大切なことだと思いますし、深く考えなければ十分楽しめる作品には仕上がっていると思います。音楽はあと少し頑張ってほしいかも。
            えみい(20代・女性)

            人を信じる大切さがわかる映画

            龍の石がキーの物語

            5つの国の戦争がテーマのこの作品ですが、物語の中心にいるのはラーヤとナマーリだったと思います。人々が信じ合える世界クマンドラを目指して戦うのですが、すごく考えさせられました。ラーヤにナマーリという友達ができるのですが龍の石欲しさにナマーリが裏切ります。この展開を見てかなりショックを受けますが物語の後半でナマーリにもちゃんとした理由があったということがわかるので彼女を責めんことはできません。でもこの出来事がきっかけとなりラーヤは人を信じるという心を失ってしまうのでちょっと切ない気持ちになりました。あの時二人がお互いの気持ちを話してわかり合っていればこのような展開にはなっていなかったのかもしれませんね。
            ルナ(30代・男性)

            冒険ファンタジー作品

            「信じる」について考えさせられる

            世界観が魅力的な冒険ファンタジーストーリーといった印象を受けました。全体的に子どもだけではなく、大人までもが楽しめる映画作品になっているように感じました。主人公のラーヤがなかなか他の人を信じることができず、裏切られるんじゃないかと思っている所が現実世界の私達に重なりとても心情に共感しやすかったです。人を信じることは本当に難しいです。他のディズニー作品と比較してみても、比較的短めの時間で作られている作品であったためちょうど見やすかったです。これまでディズニー作品を多く見てきたという人にはぜひ本作も見てみることをオススメします。「信じる」ということについて、その難しさを改めて考えるきっかけを与えてもらえること間違いなしです。
            さき(20代・女性)

            心に響く感動作品

            信じることの大切さに感動!ラーヤと龍の王国を観た感想について

            この作品を観ようと決めたのは、ディズニー映画好きなのはもちろんですが、龍というワードに心惹かれたからです!ディズニーが描く龍の世界はどのようなものだろう?とてもワクワクした気持ちで観ることに・・・ラーヤと龍の王国はディズニー映画にしては珍しく、ミュージカル調ではありませんでした。失われた世界を取り戻すため、主人公のラーヤは伝説の龍を探して旅をします。長い年月をかけやっと探しあてた伝説の龍(シスー)は以外にも超天然系です!幼い頃の友の裏切りで人を信じることができなくなってしまったラーヤと、人を信じて疑わないシスー、旅をする中で個性的な仲間たちに出会い、次第に心を通わせて行きます。人を信じることの大切さにあらためて気付くことの出来た作品でした。
            mayacon(50代・女性)

            世界観が独特で、友情あり感動ありのとても面白い作品

            ディズニーの新しいプリンセス像!

            今までの、ディズニーアニメに登場してきたプリンセス達とはかなり違った、新しいプリンセス像を楽しむことができました!しかも登場するプリンセスは一人だけでなく二人。かわくて楽しいだけのお姫様ではありません、ワイルドでタフ、勇気があり、かつお茶目さやキャラクターの深みもあり、ディズニーアニメの猛烈なファンというわけでなかったわたしですらとても面白く観ることができました。エスニックで独特な世界観も、今までのキラキラしたきれいな感じとは全く違います。かといって、ディズニーアニメらしさの元気できらきらした感じがないということは決してなく、登場する龍たちのキャラクターデザインは実にディズニ的とも言えて、素敵なアクセントになっていると思いました。今までディズニーアニメに興味がなかった方にも、自信をもっておすすめしたい映画です!
            ありあ(30代・女性)

            神秘的な雰囲気もあり感動できるディズニー映画

            相手を信じることの大切さが身に染みた

            ちょっとアジアっぽい雰囲気のある建物や服装が印象に残っていて、ディズニーによくありがちな西洋っぽさが薄い気がしました。ただそのアジアっぽい雰囲気がこの作品の持つ神秘性とよくマッチしていて良かったです。この映画の中には、相手を信じることがどれだけ大切なのか、一度裏切られてしまったときにもう一度信じることがどれだけ大変なのかなど信じるというテーマを基に話がいろいろと広がっているような気がします。信じる大切さというのはディズニー映画においてたくさん描かれていましたが、この映画はまた違った角度からのアプローチでとても感動しました。キャラクターもみんな魅力的ですが、特にトゥクトゥクという生物のフォルムから性格まで全てが愛らしかったです。
            りょう(20代・男性)

            その他ネットの口コミ・感想・評価

            キャスト

            ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

            登場キャラクター名 キャスト名
            ラーヤ ケリー・マリー・トラン吉川愛
            シスー オークワフィナ高乃麗
            ブーン アイザック・ワン斎藤汰鷹
            ナマーリ ジェンマ・チャン伊藤静
            ベンジャ ダニエル・ディ・キム森川智之
            トング ベネディクト・ウォン後藤光祐
            ナマーリ(幼少期) ジョナ・シャオ黒沢ともよ
            ヴィラーナ サンドラ・オー深見梨加
            ノイ タライア・トランADELINECHETAIL
            ダン・フー ルシル・スーン谷育子
            トゥクトゥク アラン・テュディックBRUNOMAGNE
            キャストの詳細を見る ➡

            ラーヤ(ケリー・マリー・トラン|吉川愛)

            この投稿をInstagramで見る

             

            KA.Ryo(@ryoti_disney)がシェアした投稿

            魔物を封印することができる「龍の石」の守護者。5つに分かれた王国の「ハート国」首長の娘。首長であるベンジャを失い、人を信じることができなくなった。しかし再び危機を迎えた王国を守るため伝説の龍の力を復活させる旅に出る。

            シスー(オークワフィナ|高乃麗)

            ラーヤによって深い眠りから目覚めた魔法の力を持つ最後の龍。強大な魔力と美しさを兼ね備えた神聖な水の存在だと言われていたが、魔力を失ったシスーは人を信じすぎてしまう性格になっていた。人間の姿に変身できる。

            ブーン(アイザック・ワン|斎藤汰鷹)

            5つに分かれた王国の「テイル国」に暮らす。ドルーンにより両親を失った。船、シュリンポリウム号の船長兼オーナである。早熟な性格だが、心の内側に脆さも垣間見られる。

            ナマーリ(ジェンマ・チャン|伊藤静)

            5つに分かれた王国の「ファング国」に暮らすラーヤの永遠のライバル。龍への憧れが強く龍の石を狙う。ヴィラーナの娘で自国民を守るためならどんな手段もいとわないまっすぐで強情な性格。

            ベンジャ(ダニエル・ディ・キム|森川智之)

            この投稿をInstagramで見る

             

            河合 真樹(@masaki.k1981)がシェアした投稿

            ラーヤの父でハート国の首長。龍の石の守護者内でも伝説の守り人として知られていた。王国統一のためには人々の信じあう心が必要だと考え、ばらばらになってしまった王国に調和を取り戻そうと奮闘していた。

            トング(ベネディクト・ウォン|後藤光祐)

            5つに分かれた王国の「スパイン国」に暮らす。荒々しい見た目とは裏腹に子供たちを愛する心優しい戦士。その筋骨隆々の肉体を活かし斧を使い戦う。

            ナマーリ(幼少期)(ジョナ・シャオ|黒沢ともよ)

            ラーヤとは仲が良かったが、自国のためにラーヤの信じる心し利用して各国が「龍の石」を狙うように仕向けた。このことがきっかけとなりラーヤは人を信じることができなくなった。

            ヴィラーナ(サンドラ・オー|深見梨加)

            ナマーリの母親で「ファング国」首長。クールで頭脳明晰であり、常に落ち着いて人々を率いる頼れるリーダー。古い神話を否定し、現実的な行動をすることこそ国民を守れると信じている。

            ノイ(タライア・トラン|ADELINECHETAIL)

            ドルーンにより家族を失った2歳の女の子。オンギに育てられている。その愛嬌の良さを活かして観光客を狙った泥棒をする、泥棒集団のリーダーでもある。

            ダン・フー(ルシル・スーン|谷育子)

            5つに分かれた王国の「タロン国」の首長を務める。元々は息子を首長とし影の権力者として実権を握っていたが、ドルーンにより息子を失ったため自身が首長の座につくことに。

            トゥクトゥク(アラン・テュディック|BRUNOMAGNE)

            誰も信じれなかったラーヤの唯一の親友。食欲旺盛でおいしいものに目がない。ダンゴムシのような見た目をしており、体を丸め高速で回転することでラーヤの乗り物としても大活躍。

            スタッフ

            ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

            監督 ドン・ホールカルロス・ロペス・エストラーダ
            脚本 キュイ・グエンアデル・リム

            「ラーヤと龍の王国」の無料動画配信を日本語字幕吹替でフル視聴するにはTSUTAYAディスカス/TVの無料おためしを利用しよう!

            この投稿をInstagramで見る

             

            みーや(@momotaro213)がシェアした投稿

            ここまで、「ラーヤと龍の王国」の無料動画配信を日本語字幕吹替でフル視聴する方法や、Pandora/Dailymotionなどの違法サイトで見れるかについて見てきました。

            最後にもう一度、本記事の内容を振り返ってみます。

            本記事の内容
            • 「ラーヤと龍の王国」の無料動画配信を日本語字幕吹替でフル視聴する方法を4つ厳選してご紹介
            • 「ラーヤと龍の王国」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

            1番のおススメは「TSUTAYAディスカス/TV」の30日間無料キャンペーンを利用する方法だったね。

            ただし、いつこのお得なキャンペーンが変更・終了するかわからないので、早めに無料体験するのがおススメです。

            あなたに合った動画配信サービスで、ぜひ素敵な動画ライフを楽しんでね。

            \30日間無料キャンペーン実施中/
            無料期間中の解約で、0円。
            ※本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。