この記事では、「救命病棟24時(第5シリーズ)」の無料動画を1話~最終回まで全話フル視聴する方法についてまとめています。

  • 「救命病棟24時(第5シリーズ)」を無料で見る方法が知りたい。
  • Pandora/Dailymotionなどの違法サイトでも見れる?
  • 動画配信サービスっていくつかあるけど、どれがおススメ?
  • 救命医療の第一線で活躍する女性医師の、苦悩と成長を描いたリアルなドラマが見たい。

    こんな疑問や悩みが解決できる記事になっています。

     

    「救命病棟24時(第5シリーズ)」は、1999年からスタートした、大人気医療ドラマの第5シリーズ。第1シリーズから主演を務めていた進藤役の江口洋介さんが降板し、新たに時任三郎さんが夏目役として、メインキャストに任命されました。「命とは、希望のことだと思う。」をキャッチコピーとし、「命を救う」、「命を看取る」に焦点を当てた、救命医療を未来を考えさせられるドラマとなっています。

    国立湊大学付属病院救命救急センターに、初の女性医局長として就任した小島。チームワークが重要な救急救命センターの現場で、協調性のない救命医たち相手に、なかなかチームを率いれないでいました。そんな中、数々の臓器移植を成功させ、「看取りの医療」を行ってきた夏目が赴任することに。今シリーズでは医師として、また、女性としての生き方にも思い悩む、小島の苦悩も描かれています。

    今作品も、小島役の松嶋菜々子さんの迫真の演技力で、救命医療のリアルな空気感が味わえると話題となりました。ばらばらだった医師同士のチームワークが、様々なきっかけにより一致団結していく様子は、見ていて心揺さぶられること間違いなしです。今までの救命病棟とは一新した舞台とテーマなので、初めて救命病棟24時を見る人にもおすすめです。

     

    ※「救命病棟24時」のシリーズ作品はコチラ↓↓↓

     

    本記事の内容

    • 「救命病棟24時(第5シリーズ)」の無料動画を1話~最終回まで全話フル視聴する方法を3つ厳選してご紹介
    • 「救命病棟24時(第5シリーズ)」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

    この記事を書いているボクは、これまで10社以上の動画配信サービスをタダで利用し、今も複数のサービスを契約しているVODマニア。

    この記事を読めば、「救命病棟24時(第5シリーズ)」を無料視聴するための、あなたにとって最適な方法がきっと見つかるはず。

    それでは、さっそく見ていきましょう。

    ▼説明抜きで今すぐ見たい方はコチラ▼

    ↓ ↓ ↓

    \30日間無料キャンペーン実施中/
    無料期間中の解約で、0円。

    Pandora/Dailymotionで「救命病棟24時(第5シリーズ)」を見るのは危険!

    違法サイトは危険

    まず、YoutubeやPandora/Dailymotionなどの違法サイトで、「救命病棟24時(第5シリーズ)」の動画が見れるか確認してみました。

    違法サイト例

    • Pandora(パンドラ)
    • Dailymotion(デイリーモーション)
    • miomio(ミオミオ)
    • 9tsu
    • Kissanime
    • anitube
    • b9

    上記サイトを調査したところ、記事執筆時点では「救命病棟24時(第5シリーズ)」の動画は見つかりませんでした。

    調査結果を見てみる ➡

    Pandora救命病棟24時 第5シリーズ

    Pandoraを調査したところ、「救命病棟24時(第5シリーズ)」の動画は1件もヒットしませんでした。

     

    Dailymotion救命病棟24時 第5シリーズ

    Dailymotionを調査したところ、「救命病棟24時(第5シリーズ)」の動画は1件もヒットしませんでした。

     

    ただし、今後万が一見つかったとしても、これらの無料動画サイトで視聴するのはおススメできません

    理由はつぎのとおり。

    違法サイトをおススメしない理由

    自分では気づかずに違法行為になる可能性も。ホント怖い。

    また、以下はほんの一部ですが、実際に被害にあった事例も多数報告されています。

    違法サイトは主に海外サーバーが使われてる。取り返しがつかなくなることもあるよ。

    公的機関でも、違法動画の処罰について明記されています。

      あくまでも自己責任ですが、これだけのリスクを抱えて違法サイトで見るメリットは全くありません

      つぎに紹介する公式の動画配信サービスを使って、安心・安全に楽しもう。

      「救命病棟24時(第5シリーズ)」の無料動画を1話~最終回まで全話フル視聴できる動画配信サービス一覧

      この投稿をInstagramで見る

       

      shizu(@ryo_813shino)がシェアした投稿

      つぎに、国内の主要動画配信サービスでの、「救命病棟24時(第5シリーズ)」の配信状況をまとめてみました。

      調査結果を確認する ➡

      〇:無料、△:有料、×:配信なし

      配信サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント
      U-NEXT × 31日間無料
      月額2,189円
      600P付与
      TSUTAYAディスカス/TV 30日間無料
      月額2,659円
      1,100P付与
      ディズニープラス × 31日間無料
      月額770円
      ポイントなし
      Hulu × 2週間無料
      月額1,026円
      ポイントなし
      music.jp × 30日間無料
      月額1,958円
      1,600P付与
      FODプレミアム 2週間無料
      月額976円
      500~900P付与
      ABEMAプレミアム × 2週間無料
      月額960円
      ポイントなし
      dTV × 31日間無料
      月額550円
      ポイントなし
      Paravi × 14日間無料
      月額1,017円
      ポイントなし
      Amazonプライム × 30日間無料
      月額500円
      ポイントなし
      TELASA × 15日間無料
      月額618円
      ポイントなし
      Netflix × 無料期間なし
      月額990円
      ポイントなし

       

      調査の結果、TSUTAYAディスカス/TVFODプレミアムの2つのサービスで無料視聴できることがわかりました。

      今回はこのおススメの2つの方法を、深掘りしてご紹介します。

      おススメの2つの方法

      1. TSUTAYAディスカス/TVを使う方法 おススメ
      2. FODプレミアムを使う方法

      では、それぞれ1つずつ解説していきます。

      TSUTAYAディスカス/TVを使って「救命病棟24時(第5シリーズ)」の無料動画を1話~最終回まで全話フル視聴する方法

      TSUTAYAのセットプラン

      TSUTAYAディスカス/TVの概要とメリット・デメリット

      TSUTAYAディスカス/TVは、

      • 動画配信サービス(TSUTAYA TV)
      • 宅配レンタル(TSUTAYAディスカス)

      の2つがセットになったサービス。

      「救命病棟24時(第5シリーズ)」はTSUTAYAディスカス、もしくはTSUTAYA TVを利用して無料で見ることができます。

      tsutaya 救命病棟24

       

      そんなTSUTAYAディスカス/TVの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

      TSUTAYAディスカス/TVの基本情報

      項目 内容
      月額料金 2,659円
      無料期間 30日間
      ポイント特典 1,100P
      作品数 10,000本以上(TSUTAYA TVのみ)
      同時視聴 1~2台(作品による)
      ダウンロード機能

      TSUTAYAディスカス/TVの6つのメリット

      TSUTAYAディスカスTVの6つのメリット

      TSUTAYAディスカス/TVの2つのデメリット

      TSUTAYAディスカスTVの2つのデメリット

      正直、TSUTAYA TVはほかの動画配信サービスとの違いはそこまでない。でもTSUTAYAディスカスの品揃えはマジでスゴイ。ここでしか見れない作品も多いので、要チェックだよ。

       >>TSUTAYAディスカス/TVを詳しく見る

      TSUTAYAディスカス/TVで「救命病棟24時(第5シリーズ)」を見た後におススメの作品

      TSUTAYAディスカス/TVの無料期間は業界トップクラスの30日間。

      なので「救命病棟24時(第5シリーズ)」が見終わったら、無料で見れるほかの作品もぜひチェックしておきたいですね。

      TSUTAYA TVのおススメ作品

      TSUTAYA TVは見放題作品をたくさん取り揃えているほか、無料お試しでもらえる1,100ポイントを使えば、有料作品も2本ほど無料で見ることができます。

      救命病棟24時シリーズ

      tsutaya 救命病棟24シリーズ

      松嶋菜々子出演作品

      tsutaya 松嶋菜々子

      • 藁の楯 わらのたて
      • リング
      • 祈りの幕が下りる時
      • スペシャルドラマ「レッドクロス~女たちの赤紙~」
      • GTO
      • 犬神家の一族(2006)
      • 恋と花火と観覧車
      • その他10作品
      佐々木蔵之介出演作品

      tsutaya 佐々木蔵之介

      • 空母いぶき
      • 超高速!参勤交代
      • 超高速!参勤交代リターンズ
      • ぼくたちと駐在さんの700日戦争
      • アフタースクール
      • 破門 ふたりのヤクビョーガミ
      • 嘘八百
      • その他37作品

      TSUTAYAディスカスのおススメ作品

      ご紹介する作品は、すべて準新作・旧作に絞っているので、どの作品も無料でレンタル可能です。

      松嶋菜々子出演作品

      ディスカス 松嶋

      • 連続ドラマW 監査役 野崎修平
      • 砂の塔~知りすぎた隣人
      • レッドクロス~女たちの赤紙~
      • オリエント急行殺人事件
      • ラッキーセブン スペシャル
      • ラッキーセブン
      • 家政婦のミタ
      • その他30作品
      風間俊介出演作品

      ディスカス 風間

      • 大河ドラマ 西郷どん 総集編
      • サバイバル・ウェディング
      • 西郷どん 完全版
      • 陸王 -ディレクターズカット版-
      • 後妻業の女
      • 少女椿
      • エヴェレスト 神々の山嶺
      • その他24作品
      芦名星出演作品

      ディスカス 芦名星

      • ゆうべはお楽しみでしたね
      • パーフェクトワールド 君といる奇跡
      • 検察側の罪人
      • 連続ドラマW イノセント・デイズ
      • 帰ってきた 家売るオンナ
      • 連続ドラマシリーズ スペシャリスト
      • ドラマスペシャル 「スペシャリスト4」
      • その他49作品

      >>おススメ作品も合わせて楽しむ!

      TSUTAYAディスカス/TVの口コミ・評判

       >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料おためし

      TSUTAYAディスカス/TVの登録・解約方法

      TSUTAYA登録方法は2ステップ

      登録・解約も簡単ですので、この機会にぜひ登録してみてください。

      【簡単3ステップ】TSUTAYAディスカス/TVの登録手順
      1. TSUTAYAディスカス/TVから「今すぐ30日間無料トライアル」をタップ。
      2. 名前、メールアドレス、クレジットカード情報を入力して、会員登録。
      3. 登録完了メールが届いたら、完了です。
      【簡単3ステップ】TSUTAYAディスカス/TVの解約手順
      1. マイページから「マイメニュー」をタップ。
      2. 「登録情報の確認」から、「サービス解除申請」をタップ。
      3. 「申請を完了する」をタップし、メールが届いたら、完了です。
      \30日間無料キャンペーン実施中/
      無料期間中の解約で、0円。

      FODプレミアムを使って「救命病棟24時(第5シリーズ)」の無料動画を1話~最終回まで全話フル視聴する方法

      FODプレミアム無料登録

      2番目は「FODプレミアム」。

      「救命病棟24時(第5シリーズ)」も配信されていますので、無料で見ることができます。

      fod 救命救急24

      FODプレミアムはフジテレビ系のコンテンツに強い動画配信サービス。

      そんなFODプレミアムの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

      項目 内容
      月額料金 1,000円
      無料お試し期間 2週間
      ポイント特典 100P+8の付く日に400P
      作品数 50,000本以上
      同時視聴 1台
      ダウンロード機能 ×
      FODプレミアムの5つのメリット
      • 2週間の無料トライアル実施中
      • フジテレビ系のバラエティ・ドラマが豊富
      • 毎月最大1,300円分のポイントがもらえる
      • 対象マンガや雑誌100誌以上も読み放題
      • 電子書籍購入で20%ポイント還元
      FODプレミアムの3つのデメリット
      • フジテレビ系作品以外の動画コンテンツが少ない
      • 動画のダウンロードができない
      • 複数端末での同時視聴ができない

      動画のダウンロードができないなど、観るシチュエーションが限られるのが難点です。

      とはいえ、国内ドラマに強いHuluでも見れないフジテレビ系の国内コンテンツが揃っているのが最大の魅力。

      フジテレビ系の国内コンテンツを楽しみたいなら、FODプレミアム一択。でも、意外とフジ系以外のコンテンツも充実してるからチェックしてみて。

       >>FODプレミアムを詳しく見る

      「救命病棟24時(第5シリーズ)」の作品紹介

      この投稿をInstagramで見る

       

      ちか(@chika.shukun)がシェアした投稿

      ここからは、「救命病棟24時(第5シリーズ)」を120%楽しむための作品情報についてお伝えしていきます。

      気になる情報を、ぜひチェックしてみてください。

      基本情報

      タイトル 救命病棟24時(第5シリーズ)
      公開 2013年7月9日
      制作会社 フジテレビ
      公式サイト 救命病棟24時 第5シリーズ
      Wikipedia 救命病棟24時

      あらすじ・感想

      あらすじを見る ➡

      救命医療の現場をリアルに描き、多くの視聴者の支持を獲得し、もはや知らない人はいないほどの大ヒットドラマシリーズ『救命病棟24時』の第5シリーズ!!今作の主人公は松嶋菜々子演じる小島楓(こじま・かえで)。彼女は国立湊大学附属病院の救命救急センターの“救命チーム”を作るために、前シリーズと同じく医局長という立場で新たな現場に立つこととなる。チームワークがバラバラの救命センターの中で日々苦悩しながらも、命と真摯(しんし)に向き合う姿を描いていく新シリーズ。今作では、楓自身が医師としてだけではなく、女性としての生き方についても思い悩む姿にも迫っていく。そして、「命を救う」仕事と「命を看取る」仕事という、相反するように見える二つの仕事の間で葛藤を重ねる楓にとって、これからの救命医療を考える大きなきっかけをもたらすことになる、臓器移植のスペシャリストとの異名をとる救命医・夏目衛(なつめ・まもる)に、時任三郎。救命救急センターで心臓外科医を標榜し、昔ながらの教育方針や医局の運営を巡って、医局長となった楓とはことあるごとに衝突する、アウトローな救命医・本庄雅晴(ほんじょう・まさはる)には、佐々木蔵之介を迎える。楓は果たして医局長という立場での新たな一歩を踏み出すことができるのか!? そして、彼女は自分の「チーム」を作り、救命医療の未来を築いていくことはできるのか!?

      感想を見る ➡

      救命救急センターの現場と人間模様を同時に楽しめ、家族でも話し合いながら観られる作品です。

      医療に携わる人々の人間ドラマを楽しめます。

      救命救急センターの医局長としてチームを率いる小島楓役の松嶋菜々子さんや、トップクラスの救命率と脳死臓器提供数を両立させてきた異色の救命医・夏目衛役を時任三郎さんが演じられていて、安定感のある医療ドラマとなっています。しかし、新しいチームを運営していく楓の不安や治療に立ち向かう中での葛藤や、自分自身の人生などに思い悩む所も表現されていて、見どころも満載でした。そんな中、病院スタッフと患者との問題発生や解決に進んでいく様子などや、医師たちの私生活もからめ、人情味あふれるシーンも多く、色々な角度から楽しめました。特に最終話では、未知のウイルスかといった内容で、それに必死で立ち向かう救命救急センターの様子を迫力を持って観られました。
      直。(50代・女性)

      救命病棟の空気感がちゃんと味わえる作品。

      小島楓が主人公

      今回のシリーズでは小島楓が主人公で進藤先生は出てきません。第一シリーズから出ていた小島先生が今回はメインということでどのような医療と向き合っていくのかすごく楽しみでした。初めの方はクセが強い医局のメンバーたちと折り合いが悪い感じの小島先生がいるのですが回を増すごとにみんなが小島先生の実力を認めていく姿がとてもうまく描かれています。もし進藤先生がいたらどうするかなど小島が考え出すシーンは進藤と今でも繋がっている感じがして見ていてとても嬉しい気持ちになりました。やっぱり救命病棟と言ったら進藤先生ですから軽いエッセンスとして出てくるのはとてもいいことだと思います。医局員の本庄というキャラがなんだか一番好きでした。
      カサ(30代・男性)

      面白い医療ドラマ

      主役の松嶋菜々子がイイ

      このシリーズは第一作目から非常に面白くて大ファンです。今作では松嶋菜々子が主役として出演しているということで、また違った世界観・ストーリーが描かれているのではないかとかなり期待をしていましたが、その期待以上に良作に仕上がっていて驚きました。彼女がお笑い芸人兼役者である児嶋一哉に対してキレるシーンがあったのですが、これからドラマを見るという人にはかなりここを注目してみてほしいです。画的にハマりすぎていて、第5シリーズ全体的に振り返ってみても比較的印象に残るシーンでした。また、DREAMS COME TRUEの歌う主題歌もかなり世界観とストーリーの雰囲気にマッチしているので最高です。医療ドラマ好きの人にはぜひお勧めしたいです。
      秋(20代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      第1回「史上最悪の事件!小島楓、生と死の決断」

      あらすじ

      国立湊大学附属病院救命救急センターの医局長としてチームを率いることになった小島楓(松嶋菜々子)は、国立大学病院という「救命の最後の壁」を舞台に、最新の設備と最高の医療スタッフとともに、日夜鳴り続けるコールに応え、1人でも多くの命を救うため働き続ける。しかし、急ごしらえの雇い兵部隊である湊大救命センターの医局員たちは、救命医の本庄雅晴(佐々木蔵之介)を筆頭に、それぞれ腕は立つがくせ者ぞろい。楓は淡々と正確に仕事をこなすが、どこか他人を寄せつけない雰囲気があるため、医局員たちとの関係はぎこちない。楓自身も、救命医としての実力は誰よりも勝っているがゆえに、チームを率いることに自信を持てないでおり、院長の最上透(段田安則)が楓を医局長に据えた理由も不明だった。
      そんな中、臓器移植法改正後一例の臓器提供例も出ていない救命センターに業を煮やした病院幹部らは、トップクラスの救命率と脳死臓器提供数を両立させ、「看取りの医療」と呼ばれる試みを行ってきた異色の救命医・夏目衛(時任三郎)を迎えることを決定する。
      日々の業務に追われそれどころではない楓だったが、夏目の初赴任日を前に、東京で史上最悪の大事件が勃発し…。

      第2回「生まれる命、奪われる命」

      あらすじ

      同時多発的に発生した事件に巻き込まれた多くの被害者が搬送されたため、小島楓(松嶋菜々子)は夜間の当直にもつかざるを得なくなる。しかも、昨日は警察官に伴われたいわくありげな薬物中毒患者、坂本篤(玉置玲央)も運び込まれていた。
      当直明けの楓が、ICUの個室に入った篤の様子を見に行くと、夏目衛(時任三郎)に話しかけられる。すると夏目は、篤が自分を刺した犯人だとそっと楓に教えた。2人の会話を広瀬斎(風間俊介)が聞いてしまう。
      そんな中行われたカンファレンスでは広瀬が入院患者や新たに搬送された患者の病状や容態を説明するが、篤について漏らす事はなかった。しかし、本庄雅晴(佐々木蔵之介)は警察に付き添われて来た篤について正確な情報が欲しいと憤っていた。また、本庄は昨日、楓が麻酔医の安藤直利(児嶋一哉)を帰してしまったことへの不満もぶつける。持論をぶつけ合う医局員たちを鎮めたのは夏目だった。冷静に楓の正当性を説く夏目に、本庄も口をつぐんでしまう。そのカンファレンスに、珍しく奈良さやか(芦名星)が遅刻してきていた。
      事故で緊急搬送され、帝王切開で出産した井口美穂(大谷みつほ)の夫、友明(小林高鹿)への連絡が入院から丸一日でようやく取れた。しかし、本庄は無事に子供を授かったのに井口夫婦の仲が上手くいっていないことに気づく。そして、ついに本庄は仕事だけにかまけている友明にキレてしまった。

      第3回「すれ違う想いが招く危機」

      あらすじ

      小島楓(松嶋菜々子)は、かつて一緒に働いた看護師の高橋〈旧姓・伊坂〉千秋(田村たがめ)と再会。結婚して子供も授かった千秋に医局長としての仕事を応援されて、楓の心は和む。だが、救命センターのメンバーは、まだまだまとまるどころではなかった。
      そんな時、最上透院長(段田安則)の思惑で、後期研修医の広瀬斎(風間俊介)と奈良さやか(芦名星)の指導医が変更される。広瀬は本庄雅晴(佐々木蔵之介)から夏目衛(時任三郎)に、さやかは片岡仁志(柏原収史)から楓となった。研修医たちは少なからず動揺。さやかは楓に憧れているのだが仕事を任せてくれないことに不満を持ち、広瀬は他の医局員同様、夏目という人物そのものがわからなかった。
      そんな中、広瀬は夏目と桑田章市(花王おさむ)という患者を、さやかは楓と認知症を患う小野寺節子(茅島成美)を診る事になる。ともに高齢の患者だ。夏目は章市に退院後の歩行が困難になると告知。すると、章市は家族には連絡しないで欲しいと頼む。すでに家族に頼らない老後を考えていたのだ。夏目は広瀬にもはや感覚のない章市の足に毎日ホットタオルをあてるよう指示する。疑問を持つ広瀬だが、素直に従った。一方、さやかは節子の症状を楓より早く察知したことに自信を持ち、積極的に患者にアプローチしようと決心。そして、自分たちを信用していないと楓に突きつけた。そんなさやかの慢心が、節子を危険な状態に陥れてしまう。

      第4回「疑惑!悲しき救命医の涙」

      あらすじ

      小島楓(松嶋菜々子)が杉吉康弘センター長(手塚とおる)に呼び出される。救急搬送された岩渕達也(森下亮)から、気管挿管時に歯を折られたとクレームをつけられたのだ。杉吉は病院に責任が及ばないよう、問題を上手くまとめるよう楓に指示。楓は詳しい話を聞こうと麻酔科医の安藤直利(児嶋一哉)を探すが、姿が見えない。結局、安藤の話が聞けなかった楓は、桜庭睦子看護師長(安寿ミラ)と一緒に岩渕と対面する。しかし、岩渕はすでに弁護士と相談しているらしく、自分の歯を折った麻酔科医としか話をしないと息巻いた。だが、麻酔科医の顔や名前はわかっていない様子。岩渕との話を終えると、睦子は楓にやはり安藤ときちんと話して欲しいと頼む。今回の件は別として、安藤の目つきや動きが怪しいと、患者たちからナースにクレームも入っていたのだ。その後も安藤は手術などの時にはいるのだが、楓が話をしようとすると、避けるようにどこかへ行ってしまう。そんな楓にナースの中澤千秋(山田真歩)が、安藤は誤解されやすいが悪いドクターではないと擁護。その言葉から楓はあることに気づいて、確かめる事に…。
      救命センターに、サンバカーニバルの衣装を身に着けたブラジル人たちが押し寄せる。カーニバルの練習中に仲間が倒れて搬送されたのだ。肝心の患者とは言葉が通じず、困惑するナースたち。だが、その様子を見ていた安藤が自ら患者に接近し、言葉の壁を克服して体の具合を伝えてもらうことに成功する。

      第5回「明かされる過去!罪と命」

      あらすじ

      小島楓(松嶋菜々子)、夏目衛(時任三郎)、本庄雅晴(佐々木蔵之介)らの処置で、劇症型心筋炎で運ばれた小学生の西園美羽(毛利恋子)は一命を取り留めた。本庄は著しく心機能が低下した美羽の経過を診るため、しばらくの入院が必要なことを母親の智子(建みさと)に告げる。広瀬斎(風間俊介)は、医局のファクスに届いた夏目に関する週刊誌の原稿の処分に悩んでいた。結局、楓に報告。記事に目を通した楓は、この件は自分が預かると告げる。広瀬も他言はしないと、楓に応じた。
      救命救急センターでは次々に運び込まれる東京ルール適用の患者が話題になっていた。東京ルールは、重篤な患者のたらい回しを防ぐために儲けられたもの。しかし、5つ以上の病院で断られた患者は、地域の拠点病院が最終的な責任を取らなくてはならない。もちろん、重篤な患者に関しては否応無しだが、治療費を払えそうにない患者や救急車をタクシー代わりに使うようなモンスター患者までもが運ばれて来るのだ。
      そんな時、新たな東京ルール適用患者が運び込まれた。路上に倒れていた男で、意識レベルはさほど低くはないが混濁している。顔を見た広瀬は驚く。男は広瀬の医学部時代の先輩、添田誠(石垣佑磨)だった。添田が倒れたのは脱法ハーブ使用のため。広瀬によると添田は医学部を中退している。処置が終わり、ICUに入院することになる添田。すると広瀬の様子が、どこかおかしくなって…。

      第6回「決戦・守れ!命の現場を」

      あらすじ

      救命救急センターのカンファレンスで、珍しく医局員に関する嬉しい報告がされていた。小島楓(松嶋菜々子)も喜んでいたのだが、そこに桜庭睦子看護師長(安寿ミラ)が報告に来る。昨夜、くも膜下出血で搬送され、脳外科に回され手術を受けた患者、桂木藍子(伊藤歩)が救命救急センターのICUに戻されると言うのだ。脳外科のICUが満床という理由なのだが、打診をしてきたのは救命センター長の杉吉康弘(手塚とおる)。本庄雅晴(佐々木蔵之介)たちは脳外科教授でもある杉吉の都合良い差配を訝しむが、楓は患者には関係のないことと受け入れを許可する。藍子には父の達央(堀内正美)と母の三津子(川口圭子)が付き添っていた。一代で築いた運送会社の会長である達央は、個室が良いだのと藍子の処遇にいちいち口を出す。片岡仁志(柏原収史)は、達央の存在があるから脳外科が厄介払いをしたのだろうと推測するが、本庄はまだ何かあると考える。
      そんな時、楓の兄、立(山口馬木也)が夕(山崎光)を連れて訪ねてきた。どうやら夕が国友花音(波瑠)に会いたかったらしい。再会した夕に、花音は心疾患で入院中の美羽(毛利恋子)を紹介する。
      藍子が目を覚まし、左手の感覚がないことに気づく。やはり本庄が感じた“何か”があったようだ。同じ頃、美羽の容態が急変。処置にあたろうとする楓たちに、藍子の説明を求める達央が怒号とともに迫る。夏目衛(時任三郎)たちが達央を食い止めるが…。

      第7回「小島楓、運命の試練!涙の脳死臓器提供」

      あらすじ

      小島楓(松嶋菜々子)の甥、夕(山崎光)が呼吸停止状態で搬送されてきた。夕は父親の立(山口馬木也)が目を離した隙に、川に転落。付き添ってきた立は、楓に夕を助けて欲しいと必死に頼む。夕は一命を取り留めたものの危険な状態。美木麻衣子(岡本玲)は、夕の持ち物の中に臓器提供意思表示カードを見つける。夕と交流を持つ国友花音(波瑠)はショックを隠すことが出来ず、現場を離れてしまった。広瀬斎(風間俊介)は、そんな花音にコーヒーを差し出して、戻ってきて欲しいと頼む。
      その頃、本庄雅晴(佐々木蔵之介)は心臓血管外科医から西園美羽(毛利恋子)の詳しい病状を聞いていた。美羽の心臓は回復の見込みがなく、移植適用となりそうだ。その時、本庄に微かな異変が起きる。
      最上透(段田安則)は桜庭睦子(安寿ミラ)から夕の報告を受ける。夕に同情する最上。しかし、いざと言う時に行うことになるかもしれない臓器提供の準備を始めることにした。
      夕の状態が変わらない中、いつもと変わらない様子で患者たちの治療を進める楓。そばで様子を見る麻衣子も楓の気持ちを計りかねる。
      楓に最上が話しかけた。楓が夕の呼吸状態の改善を伝えると、最上がその後の言葉を引き継ぐ。だが、脳死状態と答えることの出来ない楓に、最上は非情にも夕の家族に臓器提供の話を持ちかけるよう促す。悩む楓に、夏目衛(時任三郎)は辛いだろうが逃げないで欲しいと告げた。

      第8回「夢を繋ぐ男!最後の告白」

      あらすじ

      小島楓(松嶋菜々子)の甥、夕(山崎光)の脳死下臓器提供が行われた。最上透(段田安則)は、経緯を記者会見で発表する。湊大附属病院から念願の臓器移植一例目が出たことをねぎらう桜庭睦子(安寿ミラ)だが、最上はその言葉にトゲがあることを聞き逃さない。それでも、最上は珍しく楓を気にかけている様子。楓は休みを取っていると答え、心配しているのではないか?と、睦子が尋ねる。しかし、最上は、ここで楓につぶれてもらっては困る、と平然と言い放った。
      救命救急センターの面々は、それぞれに楓を心配していた。そんな中、本庄雅晴(佐々木蔵之介)は西園美羽(毛利恋子)を見舞う。美羽は移植待機リストに登録することに決めたと本庄に話す。夕の姿から決心がついたようだった。そんな娘の様子に母の智子(建みさと)は本庄のおかげと感謝する。本庄は智子の感謝に素直に応じられない。
      台風が近づいて来る。医局でカンファレンスを始めようとすると、楓が来た。いつもと変わらない楓に、医局員たちはなんと声をかければ良いのかわからない。と、そこに杉吉康弘センター長(手塚とおる)が珍しく顔を出す。杉吉は前期研修医の猿田勇(渡部秀)を連れていて、救命センターで預かることになったと紹介。楓は片岡仁志(柏原収史)を猿田の指導医にあてる。
      いつものように出勤し、カンファレンスを終えた楓。だが、心にはある決意を秘めていた。楓の足は最上の院長執務室へと向かった。

      第9回「緊急出動!宿命の出逢い」

      あらすじ

      救命救急センター医局で行われたカンファレンス後、小島楓(松嶋菜々子)は医局員たちに本庄雅晴(佐々木蔵之介)が休みをとることを告げる。休む理由は本庄本人が目の手術のためと説明した。手術後もしばらく入院が必要となるので、広瀬斎(風間俊介)は見舞いに行くと言うのだが、本庄はかたくなに拒否する。明るく報告していたから大丈夫だろうと軽く考える猿田勇(渡部秀)。広瀬はそんな猿田に、もし外科医の本庄が視力を失うことがあったら命を失うことに等しいと戒めた。
      楓は広瀬、奈良さやか(芦名星)とNBC災害(核、生物、化学などによる特殊災害)のシンポジウムを聴講。散会後、楓はパネリストとして参加していた東京消防庁の救急隊長、有村公邦(比留間由哲)に声をかけられる。楓のオペの腕は救急隊員の間で鳴り響いていると持ち上げる有村。さらに、独身なのかと続ける有村に、楓は関係のない質問と答えずに去る。2人の様子をうかがっていた広瀬は、これは事件だとさやかにささやいた。
      そんなことがあった後、湊大救急救命センターを救急隊員が指名して患者を搬送してくることが多くなる。指示は有村が与えているようだ。その有村も患者を運び入れる。その患者は片岡仁志(柏原収史)の知り合いだった。搬送を終えた有村は、スタッフやセンターの設備を褒めるが、楓は違和感を覚える。
      そんな出来事の後、楓は有村から食事に誘われた。そこで楓は、有村に感じた違和感の正体を知る。

      第10回「未知のウイルス感染!小島楓最後の闘い」

      あらすじ

      小島楓(松嶋菜々子)たちは救命救急センターに来た途端、吐血して倒れた患者の処置にあたった。桜庭睦子(安寿ミラ)は、患者の血液を浴びてしまった国友花音(波瑠)に寄り添い執拗な洗浄を促す。花音はセンターの仮眠室で様子をみることに。
      吐血患者がアフリカから帰国したばかりのフリーカメラマン兵頭明佳(小椋毅)と判明。医局員たちに緊張が走る。楓の報告に最上透(段田安則)も花音の様子を気にかけていた。
      感染症センターの為我井智(やべけんじ)が兵頭の血液検査の結果を持って来る。為我井が示したのは1類感染症(感染した場合、極めて重篤な状態になりうる)マールブルグ病を引き起こすウイルスだった。そこに飛び込んできた美木麻衣子(岡本玲)が、兵頭の容態急変を告げる。兵頭は亡くなった…。
      翌朝、院長執務室では、為我井と今後の相談がなされる。通常通りの勤務を求める楓に為我井は反対しない。しかし、杉吉康弘センター長(手塚とおる)は救命センターの一時隔離を主張。最上がそれを認めた。
      花音は発症してICUの個室に移される。数日後、空気感染の恐れはないため、救命センターの隔離が解かれた。だが、その矢先、マールブルグ病の症状に似た患者が次々と運ばれて来る。かつてない異常事態が、楓と医局員たちを襲う。

      キャスト

      ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

      登場キャラクター名 キャスト名
      小島楓 松嶋菜々子
      本庄雅晴 佐々木蔵之介
      広瀬斎 風間俊介
      奈良さやか 芦名星
      夏目衛 時任三郎
      キャストの詳細を見る ➡

      小島楓(松嶋菜々子)

      この投稿をInstagramで見る

       

      Kieeee(@kie_cml)がシェアした投稿

      若くして、勤めていた海南医大の医局長に就任した。充実した医療体制を整えるためスタッフの増員等を行い、その功績が認められて、国立湊大学付属病院救命救急センターの医局長に。持ち前の優しさと細かな気配りで、若い医師の教育や、現場責任者としての任務を全うする。患者最優先の信念は変わらず、多くの命を救おうと日々奮闘する。

      本庄雅晴(佐々木蔵之介)

      この投稿をInstagramで見る

       

      kofu(@kura_ko67)がシェアした投稿

      国立湊大学付属病院救命救急センターの救命医。心臓外科のスペシャリスト。アメリカのERでも勤務していたほどの腕前の持ち主。しかし、プライドが高く協調性にかける性格で、人間関係のトラブルが多い。日本に帰国してからも、そうした理由から何度も勤務先の病院を変えていた。夏目のことを快く思っておらず、身勝手な行動でたびたび現場を混乱させる。

      広瀬斎(風間俊介)

      この投稿をInstagramで見る

       

      まる(@kakunfutatabi)がシェアした投稿

      呼吸器外科を標榜する、後期研修医。本庄と夏目から指導を受ける。医師としての技術は未熟だが、意欲的な一面も持ち合わせており、本庄からはその熱意が高く評価されている。表裏がなく素直な性格で、患者に対する想いなど、技術面以外の大切なことも学んでいる。

      奈良さやか(芦名星)

      消化器外科を標榜している、後期研修医。片岡から小島へ指導医が変わる。小島を目標としているが、あまり仕事を任せられず、小島が治療をほとんど終わらせてしまうことに不満を持っている。日々の努力は欠かさず、自発的に技術の向上を目指す等まじめな性格。

      夏目衛(時任三郎)

      国立湊大学付属病院救命救急センターの救命医。脳神経外科を専門とし、臓器提供のスペシャリストと言われている。幼少期の小島を救い、彼女が医師を目指すきっかけとなった人物でもある。外科医としての腕は一流で、特に洞察力や判断力に秀でている。移植医療の実績を作りたい病院長の最上により、国立湊大学付属病院に赴任。スタッフに対しても丁寧に接し、研修医にも敬語で話す。

      スタッフ

      ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

      脚本 飯野陽子ひかわかよ

      主題歌:DREAMS COME TRUE 「さぁ鐘を鳴らせ」

      主題歌は、大人気バンド DREAMS COME TRUEの「さぁ鐘を鳴らせ」。第1シリーズから「救命病棟24時」の主題歌を担当するDREAMS COME TRUEが、今シリーズのために書き下ろした楽曲です。

      大勢の人の心に語り掛け、前向きな気持ちにしてくれる力強い歌詞で、同バンドの中村正人は「吉田美和の大傑作。歌詞だけで泣ける。」と評価したほど。医療現場に携わる人だけでなく、その患者や家族、それを見守る人々の心にも響き、大きな話題となりました。

      吉田美和さんの、伸びやかながら温かみのある歌声で、歌詞の魅力をダイレクトに感じ取れるこの主題歌。医療とは命を助けるだけでなく、希望をつないでいくものであり、その想いが込められた今シリーズの世界観に、ピッタリとなっています。日々懸命に生きるすべての人へ届けたい、そんな想いと、熱いエネルギーを感じれる名曲ですので、ぜひ一度聴いてみてください。

       

       

      「救命病棟24時(第5シリーズ)」の無料動画を1話~最終回まで全話フル視聴するにはTSUTAYAディスカス/TVの無料おためしを利用しよう!

      この投稿をInstagramで見る

       

      乃々(@h355._.bu.h)がシェアした投稿

      ここまで、「救命病棟24時(第5シリーズ)」の無料動画を1話~最終回まで全話フル視聴する方法や、Pandora/Dailymotion/9tsuなどの違法サイトで見れるかについて見てきました。

      最後にもう一度、本記事の内容を振り返ってみます。

      本記事の内容
      • 「救命病棟24時(第5シリーズ)」の無料動画を1話~最終回まで全話フル視聴する方法を3つ厳選してご紹介
      • 「救命病棟24時(第5シリーズ)」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

      1番のおススメは「TSUTAYAディスカス/TV」の30日間無料キャンペーンを利用する方法だったね。

      ただし、いつこのお得なキャンペーンが変更・終了するかわからないので、早めに無料体験するのがおススメです。

      あなたに合った動画配信サービスで、ぜひ素敵な動画ライフを楽しんでね。

      \30日間無料キャンペーン実施中/
      無料期間中の解約で、0円。
      ※本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。