この記事では、「ジョーカー(映画)」の無料動画配信を日本語字幕吹替でフル視聴する方法についてまとめています。

  • 「ジョーカー(映画)」を無料で見る方法が知りたい。
  • Pandora/Dailymotionなどの違法サイトでも見れる?
  • 動画配信サービスっていくつかあるけど、どれがおススメ?

    こんな疑問や悩みが解決できる記事になっています。

     

    本当の悪は笑顔の中にある

    大人気作品「バットマン」の悪役として知られるジョーカーの誕生秘話を、インパクトのあるキャッチフレーズとともに映画化した『ジョーカー(JOKER)』。

    「どんな時でも笑顔で人々を楽しませなさい」という母の言葉を胸に刻んだ心優しい大道芸人だった男が、いかにして恐るべき狂気で人々を恐怖に陥れる悪のカリスマへと変貌したのかが描かれています。

    主演のジョーカーを、「ザ・マスター」「ビューティフル・デイ」などで個性派俳優としてしられるホアキン・フェニックス、監督を「ハングオーバー!シリーズ」を成功に導いたトッド・フィリップス、そのほかにもオスカー俳優のロバート・デ・ニーロら豪華俳優陣が脇を固めました。

    本作は、第76回ヴェネツィア金獅子賞をはじめ、アカデミー賞ゴールデングローブ賞など数々のタイトルを受賞。

    主演のホアキン・フェニックスもアカデミー賞主演男優賞ゴールデングローブ賞主演男優賞を受賞するなど、2019年世界中で大きな話題となりました。興行的にも世界興収10億ドルを記録し、R指定作品としては『デッドプール2』の世界記録を塗り替え1位を獲得するなど大成功を収めた本作。

    不気味で壮絶で狂気的な作品でありながらも、ジョーカーが変貌していく姿を丁寧に描き、人生とは何かを深く考えさせられる作品となっています。

     

    本記事の内容

    • 「ジョーカー(映画)」の無料動画配信を日本語字幕吹替でフル視聴する方法を4つ厳選してご紹介
    • 「ジョーカー(映画)」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

    この記事を書いているボクは、これまで10社以上の動画配信サービスをタダで利用し、今も複数のサービスを契約しているVODマニア。

    この記事を読めば、「ジョーカー(映画)」を無料視聴するための、あなたにとって最適な方法がきっと見つかるはず。

    それでは、さっそく見ていきましょう。

    ▼説明抜きで今すぐ見たい方はコチラ▼

    ↓ ↓ ↓

    \31日間無料キャンペーン実施中/
    無料期間中の解約で、0円。

    Pandora/Dailymotionで「ジョーカー(映画)」を見るのは危険!

    違法サイトは危険

    まず、YoutubeやPandora/Dailymotionなどの違法サイトで、「ジョーカー(映画)」の動画が見れるか確認してみました。

    違法サイト例

    • Pandora(パンドラ)
    • Dailymotion(デイリーモーション)
    • miomio(ミオミオ)
    • 9tsu
    • Kissanime
    • anitube
    • b9

    上記サイトを調査したところ、記事執筆時点では「ジョーカー(映画)」の動画は見つかりませんでした。

     

    ただし、今後万が一見つかったとしても、これらの無料動画サイトで視聴するのはおススメできません

    理由はつぎのとおり。

    違法サイトをおススメしない理由

    自分では気づかずに違法行為になる可能性も。ホント怖い。

    また、以下はほんの一部ですが、実際に被害にあった事例も多数報告されています。

    違法サイトは主に海外サーバーが使われてる。取り返しがつかなくなることもあるよ。

    公的機関でも、違法動画の処罰について明記されています。

      あくまでも自己責任ですが、これだけのリスクを抱えて違法サイトで見るメリットは全くありません

      つぎに紹介する公式の動画配信サービスを使って、安心・安全に楽しもう。

      「ジョーカー(映画)」の無料動画配信を日本語字幕吹替でフル視聴できる動画配信サービス一覧

      この投稿をInstagramで見る

       

      ifuck2020(@ifuck2021)がシェアした投稿

      つぎに、国内の主要動画配信サービスでの、「ジョーカー(映画)」の配信状況をまとめてみました。

      調査結果を確認する ➡

      〇:無料、△:有料、×:配信なし

      配信サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント
      U-NEXT 〇(字幕・吹替) 31日間無料
      月額2,189円
      600P付与
      TSUTAYAディスカス/TV 〇(字幕・吹替) 30日間無料
      月額2,659円
      1,100P付与
      ディズニープラス × 31日間無料
      月額770円
      ポイントなし
      Hulu × 2週間無料
      月額1,026円
      ポイントなし
      music.jp 〇(字幕・吹替) 30日間無料
      月額1,958円
      1,600P付与
      FODプレミアム × 2週間無料
      月額976円
      500~900P付与
      ABEMAプレミアム × 2週間無料
      月額960円
      ポイントなし
      dTV 31日間無料
      月額550円
      ポイントなし
      Paravi × 14日間無料
      月額1,017円
      ポイントなし
      Amazonプライム 〇(字幕・吹替) 30日間無料
      月額500円
      ポイントなし
      TELASA 〇(吹替) 15日間無料
      月額618円
      ポイントなし
      Netflix × 無料期間なし
      月額990円
      ポイントなし

       

      調査の結果、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpAmazonプライムTELASAの5つの動画配信サービスで無料視聴できることがわかりました。

      今回はこの中から、おススメの次の3つの方法をご紹介します。

      おススメの3つの方法

      1. U-NEXTを使う方法 おススメ
      2. TSUTAYAディスカス/TVを使う方法
      3. music.jpを使う方法

      それぞれ1つずつ解説していきます。

      この中でも、とくにおススメはU-NEXTだね。

      U-NEXTを使って「ジョーカー(映画)」の無料動画配信を日本語字幕吹替でフル視聴する方法

      今すぐ観られる!映画観るならU-NEXT

      はじめにご紹介するのが、1番おススメの「U-NEXT」。

      U-NEXTの基本情報はつぎのとおり。

      項目 内容
      月額料金 2,189円
      無料期間 31日間
      ポイント特典 600P
      作品数 230,000本以上
      同時視聴 4台
      ダウンロード機能

      U-NEXTをおススメする理由

      U-NEXTのおススメポイントは、数多くあります。

      U-NEXTのメリット

      この中でも、とくに注目すべきはつぎの3つ。

      1. 見放題作品数が国内No1!
      2. 31日間も無料視聴できるキャンペーン実施中!
      3. 初回登録で600ポイント(600円相当)プレゼント!

        ひとつづつ簡単にご紹介します。

        1.見放題作品数が国内No1!

        U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても見放題作品数が圧倒的な国内No1であること。

        つぎの図を見れば、ほかのサービスとの差は一目瞭然です。

        動画配信サービスごとの主要6ジャンルのコンテンツラインナップ比較

        つまり、「ジョーカー(映画)」が見終わっても、残りの無料期間で好きな作品を思いきり楽しむことができるということです。

        U-NEXTの見放題作品数は圧倒的。正直、これだけでも選ぶ価値があるよ。

        ちなみに、「ジョーカー(映画)」のほかに、おススメの見放題作品はつぎのとおり。

        ホアキン・フェニックス出演作品

        u-next ホアキン

        • グラディエーター
        • her/世界でひとつの彼女
        • ヴィレッジ
        • トゥー・ラバーズ
        • ビューティフル・デイ
        • ザ・マスター
        • 教授のおかしな妄想殺人
        • その他7作品
        ロバート・デ・ニーロ出演作品

        u-next ロバート

        • キラー・エリート
        • ラストベガス
        • 嘘の天才~史上最大の金融詐欺~ウィザード・オブ・ライズ
        • ダーティ・グランパ53-7
        • シャーク・テイル
        • ゴッドファーザー PART II
        • ミート・ザ・ペアレンツ
        • その他46作品
        トッド・フィリップス監督作品

        u-next トッド

        • ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い
        • ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える
        • ハングオーバー!!! 最後の反省会
        • デュー・デート ~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~
        • スタスキー&ハッチ
        • ウォー・ドッグス
        • プロジェクトX

        ほかにも多くの見放題作品がラインナップされているので、詳しくはU-NEXT公式サイトをチェックしてみてね。

         >>見放題作品のラインナップを確認する

        ②31日間も無料視聴できるキャンペーン実施中!

        U-NEXTの無料期間は、数ある動画配信サービスの中でもっとも長い31日間

        つまり、無料期間中に見放題作品を見まくったとしても、31日以内に解約すれば一切料金がかかりません

        実際にボクもこのキャンペーンを利用したけど、ホントにタダで20本以上の作品を楽しんだよ。

        ただし、この無料トライアルキャンペーンは近年、短縮傾向にあります。

        動画配信サービス 無料期間
        Netflix キャンペーン廃止
        Paravi 30日間→2週間
        FOD 30日間→2週間
        Hulu 30日間→2週間

        U-NEXTもいつ短縮、廃止になるかわかりません。

        無料期間が31日間たっぷりある今のうちに使わないと、逆に損だね。

         >>31日間の無料キャンペーンを今のうちに楽しむ

        ③初回登録で600円ポイント(600円相当)プレゼント!

        U-NEXTでは無料登録時に、タダで600円分のポイントがもらえます。

        つまり、登録するだけで600円が受け取れるという、すごい太っ腹なサービス。

        このポイントを使えば、最新作の映画や漫画などの有料コンテンツも無料で楽しむことができるんです。

        太っ腹すぎて、もはや意味不明。

        ちなみに、U-NEXTにはつぎの2種類の作品があります。

        • ポイント作品
        • 見放題作品

          「ジョーカー(映画)」は「ポイント作品」なので、本来199円の有料作品ですが、

          u-next ジョーカー

          もらった600ポイントを利用して、実質無料で見ることができます

          こちらもいつサービス内容が変更されるかわからないので、もらえるうちに早めにもらっておこうね。

           >>ポイントを使って最新作を実質無料で楽しむ

          デメリットは月額料金の高さ

          U-NEXTを継続したときの月額料金は、「2189円」とほかのサービスとくらべて高めの設定。

          ただし、あるサービスを活用すれば、月額料金をなんと実質250円まで下げることができます。

          缶ジュース2本分くらい?

          それがつぎの2つ。

          1. 無料で毎月もらえる1200円分のポイント
          2. 4人でシェアできるファミリーアカウント

            U-NEXTを継続すると、毎月1200円分のポイントがもらえ、なおかつ家族4人でシェアできる「ファミリーアカウント」というサービスが利用できます。

            ファミリーアカウントというサービス名ですが、仲のいい友達と・・・と、うまく利用されている方も多いです。

            ホントに高いかどうかは、実際に使ってみてから判断するといいね。

             >>U-NEXTをみんなでシェアして楽しむ

            U-NEXTを実際に利用した人の口コミ

            実際にU-NEXTを利用した方の口コミや評判が気になる!という方もいらっしゃると思います。

            そんな方のために、口コミ・評判をご紹介します。

            その他の口コミを確認する ➡

            みんな思い思いに楽しんでるね。

            U-NEXTの解約方法

            確実に無料で視聴するためにも、前もって解約方法を確認しておくのがおススメです。

            U-NEXTの解約方法は簡単。

            会員登録の方法によって解約方法が変わるので、以下を参考にしてください。

              有料で継続する価値がなければ、1分もあれば解約できます。

              解約を忘れないためにも、「登録時に表示される無料トライアルの期限」をスマホの予定表に入れておくといいよ

              これで、「気づけば課金されてるかも?」という不安ともおさらばです。

               >>U-NEXTを無料おためし

              U-NEXTのよくある質問(Q&A)

              さいごに、U-NEXT無料登録前に多くの方が気になる「よくある質問(Q&A)」をまとめてみました。

              ※「U-NEXTヘルプセンター」より引用。

              よくある質問(Q&A)を確認する ➡
              無料トライアルは何が無料?

              トライアル期間中は、月額料金2,189円(税込)が無料になります。
              無料トライアル特典としてプレゼントされるU-NEXTポイントで、最新映画のレンタルやマンガの購入をすることも可能です。なお、お持ちのU-NEXTポイント以上のレンタルや購入をする場合は、別途料金が発生しますのでご注意ください。

              無料期間最終日はいつ?

              無料トライアルでお申し込みいただいた場合、お申し込み時にご登録いただいたメールアドレス宛に無料期間最終日をお知らせしています。

              月額料金を支払うタイミングは?

              登録日を1日目とし32日目に初回の月額プラン利用料が発生します。
              以後毎月1日に当月分の月額プラン利用料が発生します。

              利用可能な支払い方法は?

              ■クレジットカード
              ■キャリア決済
              <ドコモ払い>
              <auかんたん決済>
              <ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い>
              ■楽天ペイ
              ■Amazon.co.jp
              ■AppleID
              ■ギフトコード/U-NEXTカード

              いつでも解約できますか?

              お手続きいただくことで、いつでも解約できます。
              無料トライアル期間中の解約であれば、月額料金が発生することもありませんので、ご安心ください。

              ほかにも疑問点があったら、U-NEXTヘルプセンターをチェックしてみてね。

              \31日間無料キャンペーン実施中/
              無料期間中の解約で、0円。

              TSUTAYAディスカス/TVを使って「ジョーカー(映画)」の無料動画配信を日本語字幕吹替でフル視聴する方法

              TSUTAYAのセットプラン

              続いて、2番目のおススメが「TSUTAYAディスカス/TV」。

              TSUTAYAディスカス/TVは、

              • 動画配信サービス(TSUTAYA TV)
              • 宅配レンタル(TSUTAYAディスカス)

              の2つがセットになったサービス。

              「ジョーカー(映画)」はTSUTAYAディスカス、もしくはTSUTAYA TVを利用して無料で見ることができます。

              tsutaya ジョーカー

              そんなTSUTAYAディスカス/TVの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

              TSUTAYAディスカス/TVの基本情報

              項目 内容
              月額料金 2,659円
              無料期間 30日間
              ポイント特典 1,100P
              作品数 10,000本以上(TSUTAYA TVのみ)
              同時視聴 1~2台(作品による)
              ダウンロード機能

              TSUTAYAディスカス/TVの6つのメリット

              TSUTAYAディスカスTVの6つのメリット

              TSUTAYAディスカス/TVの2つのデメリット

              TSUTAYAディスカスTVの2つのデメリット

              正直、TSUTAYA TVはほかの動画配信サービスとの違いはそこまでない。でもTSUTAYAディスカスの品揃えはマジでスゴイ。ここでしか見れない作品も多いので、要チェックだよ。

               >>TSUTAYAディスカス/TVを詳しく見る

              music.jpを使って「ジョーカー(映画)」の無料動画配信を日本語字幕吹替でフル視聴する方法

              music.jp公式サイト

              3番目は「music.jp」。

              music.jpは、業界トップレベルの30日間の無料期間と、なんといっても業界No1の1,600ポイントが無料でもらえるのが最大の魅力。

              「ジョーカー(映画)」も、もらったポイントで無料で見ることができます。

              music ジョーカー

              そんなmusic.jpの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

              music.jpの基本情報

              項目 内容
              月額料金 1,958円
              無料お試し期間 30日間
              ポイント特典 1,600P
              作品数 180,000本以上
              同時視聴 1台
              ダウンロード機能

              music.jpの5つのメリット

              musicの5つのメリット

              music.jpの2つのメリット

              musicの2つのデメリット

              music.jpは、ほとんどがレンタル作品

              なので、いろんな作品を見放題で見たいという人よりも、あらかじめ見たい作品が決まっている人におススメ。

              「最新作のドラマや映画をいち早く見たい!」という人向け。初回登録で1,600ポイントももらえるので、無料期間中にサクッと使って解約しちゃうのもアリだよ。

               >>music.jpを詳しく見る

              「ジョーカー(映画)」の作品紹介

              この投稿をInstagramで見る

               

              ぬま(@numa_masa)がシェアした投稿

              ここからは、「ジョーカー(映画)」を120%楽しむための作品情報についてお伝えしていきます。

              気になる情報を、ぜひチェックしてみてください。

              基本情報

              タイトル ジョーカー
              公開 2019年10月4日
              制作会社 DCフィルムズ|ヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズ
              音楽  ヒドゥル・グドナドッティル
              公式サイト ジョーカー
              Wikipedia ジョーカー (映画)

              あらすじ・感想

              あらすじを見る ➡

              映画『ジョーカー(JOKER)』は、R15+指定で2019年10月4日より日米同日で劇場公開されたスリラー映画です。

              DCコミックスである「バットマン」に登場する、スーパーヴィランのジョーカーが誕生する経緯が描かれています。

              ジョーカー役には「グラディエーター」「ザ・マスター」などで知られる、個性派俳優のホアキン・フェニックスが主演を務めました。

              また監督には、「ハングオーバー!シリーズ」を成功させたトッド・フィリップスが抜擢されました。

               

              1981年、経済難によって荒んでいくゴッサムシティで生活をするアーサー・フレック。

              彼は母親のペニーの「どんな時でも笑顔で」という言葉を胸に、日々アルバイトの大道芸人のピエロの仕事に勤しんでいます。

              そんな彼には病があり、発作的に笑いだしてしまうため精神安定剤が手放せないだけか、定期的にカウンセリングを受けなくてはならない状況でした。

              自身のそんな現状に苦しみながらも、彼は年老いた母親を養いながら2人で生活をしてきたのです。

              しかし、そんなアーサーにも夢がありました。

              一流のコメディアンとなり、人々を笑わせることです。

              夢を実現するため、毎日思いついたネタをノートへと書き溜め、尊敬する大道芸人であるマレー・フランクリンが司会を務めるトークショーで自分へと浴びせられるスポットライトを夢想していました。

              しかし現実は厳しく、仕事でトラブル続きのアーサーを心から受け入れてくれるものは外の世界には誰もいなかったのです。

              そして日に日に生活もひどく困窮していき、ペニーは以前に自分を雇っていた待ちの名士であるトーマス・ウェインへ助けて欲しいと何度も手紙を送っていたのでした。

               

              アメリカでは、本作の公開初日からの3日間で9,620万2,337ドルを記録したそうです。

              R指定作品として全世界での興行成績においては、『デッドプール2』が保持していた7億8,500万ドルの世界記録を塗り替え、10億ドルを超えて一位を記録しています。

              その人気は日本でも同様で、全国359スクリーンで公開され土日2日間で動員35万6000人興行収入5億4800万円で週末動員ランキングで1位を獲得しました。

              また初日から3日間では、動員49万8071人、興行収入7億5566万8700円を記録し、興行収入が2019年12月15日に50億円を突破とジョーカーの驚異的な人気がうかがえますね。

              感想を見る ➡

              不気味で壮絶で狂気的な作品

              絶望の結末…

              1度見たら忘れられない、ジョーカーの奇抜なコスプレは、映画を見たことのない人でも見たことがある人はたくさんいると思います。映画を見る前は、奇抜な見た目と、奇妙な笑い方のジョーカーが、ばんばん人を殺しまくる。そんな彼の気持ちなど少しも理解できませんでしたが、映画を見た後は、異常な彼をどこか責められない、もしかしたら、自分の身近にもジョーカーのような人物はたくさんいるのではないかと思う内容です。もともとは心優しい人間だったのです。みなさんの周りにも、いい人なのに、いつも貧乏くじばかり引いている人はいると思います。環境こそが、人間を作るのだと思います。アメリカの映画館で、ジョーカー上映後に影響されて犯罪に走る人を懸念して規制をかけた事は、最善の措置だったと思います。どこにでもジョーカーのような人はいるのだと思います。
              meme(30代・女性)

              人間の奇行をモチーフにした面白い映画

              とにかくやばい

              本当にやばいと噂に聞いたこの映画、見たら確かにやばかった。なにがやばいって主人公の奇行っぷりですね。このメイクはとても人気でハロウィンでも好きな人はメイクしていたと思います。とにかくこのストーリー展開はクレイジーであり、しかしそのクレイジーな感じが好きな観客がクレイジーな笑いを上映中にしたというニュースも見ました。人間が壊れてしまうと、こんなに変わってしまうんだなと、おそらくこの映画はホラーの一環でもあると思います。なので、心臓の弱い方、クレイジーな感じが苦手な方はお勧めできません。しかし逆に、あのバットマンという映画が好きでジョーカーにはまった、どんなクレイジーでも生き様を見たいという方にはお勧めします。
              kaorukun

              気分は重くなるが人生とは何かを考えることができる深い作品

              運命と宿命

              正直に言うと見終わった後に暗い気持ちになります。人は産まれた時の環境は選ぶことができない。そこからスタートして自分から環境を変えていくということはとても大変なことだと感じました。運命は変えられることはできるけれど宿命は変えることができないという現実をジョーカーを通して改めて突きつけられ気分になりました。どんな環境でも自分の思いひとつで変えることができると言う人もいるかもしれません。けれど人はそんなに強いものではないと思います。ジョーカーと同じ立場になった時に精神を病んでしまう人がほとんどではないか!?とも思いました。ジョーカーの狂気に満ちた世界を肯定する訳でないですが全て否定する気持ちにもならず人はもしかしたら紙一重の世界で正常と狂気の狭間に知らぬうちにいるのかもしれないと思いました。ひとつ救わられたシーンがありました。ジョーカーの事件を知った友人二人が訪ねてきた際ジョーカーは一人を残虐に殺害するのですがもう一人の小人症の友人は殺さずに帰してあげたのです。その理由に「親切なのは君だけだった」と言うのです。このシーンに私は救わられた気がしました。ジョーカーがいかに逃れられない環境によってこの様な人生になってしまったのかが浮き彫りになったシーンだと思いました。
              たっこ

              ジョーカーを捕まえて、ジョーカーはひたすら逃げる映画です。

              頑張って逃げているピエロ、捕まらないで

              警察からの逃走のシーンで、階段でダンスをしていた時は本当に逃走をしているのかなとも思ってしまいました。そのあとにまた逃走をし始めて凄い勢いでタクシーにぶつかったりして、スタントが凄かったです。電車に乗っているときに大量のマスクをかぶった男性がいるのが気持ち悪かったです。同じマスクがたくさんいて知らない人のマスクを奪ってしまうところは殴られている男性がかわいそうだなと思いました。海外はマスクのピエロの映画が良く出ていてピエロの映画が多いなと思いました。そして、ピエロの役になる人は身体能力が備わっている俳優さんが多いなと感じました。アクションをすることが多いので、とても体力も必要な役柄だと思いました。
              まっちゃ(30代、女性)

              クレイジーライフストーリー!!!!

              繋がった!

              MARVEL作品をあまり知らない私は、何となくこの映画を旦那に勧められて見ました。周りの友人からも勧められてはいたのですが、ホラーやグロテスクな怖い感じの映画があまり得意ではないので、最初は気乗りせず半信半疑で見始めました。ストーリーが進むにつれて段々とのめり込み最終的には目が離せなくなってました!話の展開がどんどん進み、シーン毎に描かれるポイントがたくさんあるの全く飽きませんでした。あとはなんと言っても主人公の演技力に圧倒されました。あそこまであの役を演じきるのは相当だなと感じました。見ているこっちがこの人本当に演じているのか狂っているのかというほどの演技力がとても魅力的でした。バットマンを見た直後だったので、最後の最後まで映画を見て、おーなるほどね!となる繋がる感じが溜まりませんでした。この作品をきっかけに、今ではMARVEL作品を一つずつ見て研究しているところです!見るか迷っている方は必見です。
              田丸

              自己責任とはどういうことかわかる

              グローバリズムと自己責任の末路

              JOKERの描かれている世界は、今の日本社会の行く末の世界です。JOKERの舞台は一応架空の世界となっていますが、実際のモデルはニューヨークだた思われます。その世界は現実のアメリカと同じように格差が激しく、全ては自己責任の名の下に、本人に何の落ち度もなくても貧困の世界で暮らす人が大勢いる状態になっています。そこにはセーフティーネットもなく、あらゆるコミュニティが機能していません。そこで主人公のJOKERはギリギリの中で生きていますが、家族、社会とのコミュニティを切り裂かれ完全に個人となってしまいます。そうなってしまった時心優しい青年はどうなってしまうのか、その末路が非常によく描かれています。この作品は現代社会の問題を色濃く描いていると思います。
              カイシヤヒ(30代・男性)

              あわせて見たいおススメ作品

              キャスト

              ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

              登場キャラクター名 キャスト名
              アーサー・フレック / ジョーカー ホアキン・フェニックス
              マレー・フランクリン ロバート・デ・ニーロ
              ソフィー・デュモンド ザジー・ビーツ
              ペニー・フレック フランセス・コンロイ
              トーマス・ウェイン ブレット・カレン

              スタッフ

              ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

              監督 トッド・フィリップス
              脚本 トッド・フィリップススコット・シルヴァー
              スタッフの詳細を見る➡

              コメディ作品の「ハングオーバー!」シリーズなどで手腕を発揮してきたトッド・フィリップスがメガホンをとっています。

              彼は『ジョーカー(JOKER)』では監督・脚本・製作を務め、第76回ベネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞しました。

              トッド・フィリップスはニューヨーク大学映画学科を退学し、ドキュメンタリー作家としてスタート、1994年「全身ハードコア GGアリン」で監督デビューしました。

              2000年、映画「ロード・トリップ」を撮ってから、コメディ作品の監督兼脚本家として活躍されています。

              「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」でアカデミー脚色賞にノミネート、監督作「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」が大ヒットとなり、ゴールデングローブ賞作品賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞。

              続編2作や映画「アリー スター誕生」の製作などを経てこられました。

              『ジョーカー(JOKER)』ではシリアスな作風の監督・脚本・製作を務め、コメディ路線から転換です。

              路線変更でもすごい作品を制作されるトッド・フィリップス監督にこれからも注目ですね。

              「ジョーカー(映画)」の無料動画配信を日本語字幕吹替でフル視聴するにはU-NEXTの無料おためしを利用しよう!

              ここまで、「ジョーカー(映画)」の無料動画配信を日本語字幕吹替でフル視聴する方法や、Pandora/Dailymotionなどの違法サイトで見れるかについて見てきました。

              最後にもう一度、本記事の内容を振り返ってみます。

              本記事の内容
              • 「ジョーカー(映画)」の無料動画配信を日本語字幕吹替でフル視聴する方法を4つ厳選してご紹介
              • 「ジョーカー(映画)」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

              1番のおススメは「U-NEXT」の31日間無料キャンペーンを利用する方法だったね。

              ただし、いつこのお得なキャンペーンが変更・終了するかわからないので、早めに無料体験するのがおススメです。

              あなたに合った動画配信サービスで、ぜひ素敵な動画ライフを楽しんでね。

              \31日間無料キャンペーン実施中/
              無料期間中の解約で、0円。
              ※本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。