この記事では、るろうに剣心(実写映画)シリーズの動画フルを無料視聴する方法をまとめました。

  • 実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作すべて無料で見る方法ってある?
  • Dailymotion/Openload/パンドラなどの違法サイトでも見れる?
  • 動画配信サービスっていくつかあるけど、どれがおススメ?

こんな疑問や悩みが解決できる記事になっています。

 

これまで、るろうに剣心の映画シリーズは、「るろうに剣心」「るろうに剣心 京都大火編」「るろうに剣心 伝説の最期編」の3作が公開。累計125億円を超えるメガヒット作です。

そんなるろ剣シリーズの最新作「るろうに剣心 最終章」が、コロナによる公開延期を経てついに2021年4月23日に公開!

しっかり予習復習をして、「るろうに剣心 最終章」に臨みたいですね!

 

本記事の内容

  • 実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作を見る順番をご紹介
  •  実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作の動画フルを無料視聴する方法を4つ厳選してご紹介
  • 実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作の地上波テレビ再放送をチェック
  • 実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

この記事を書いているボクは、これまで10社以上の動画配信サービスをタダで利用し、今も複数のサービスを契約しているVODマニア。

この記事を読めば、実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作を見る順番や、無料視聴するためのあなたにとって最適な方法がきっと見つかるはず。

それでは、さっそく見ていきましょう。

▼説明抜きで今すぐ見たい方はコチラ▼

↓ ↓ ↓

\31日間無料キャンペーン実施中/
無料期間中の解約で、0円。

実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作を見る順番は公開順でOK!

これまで、実写映画「るろうに剣心」シリーズは全3作ありますが、公開順に見ていけばOKです。

作品名 公開年 興行収入
るろうに剣心 2012年8月25日 30.1億円
るろうに剣心 京都大火編 2014年8月1日 52.2億円
るろうに剣心 伝説の最期編 2014年9月13日 43.5億円

最新映画「るろうに剣心 最終章」を見る前の予習復習として見るなら、もちろん全3作見ておいた方が背景が分かってより楽しめると思います。

ただ、予習復習に「そんなに時間がないよ」という方は、1作目のみ飛ばすのはありかもです。

なぜなら、1作目は主要な登場人物の紹介のような位置づけだから。

 

2作目、3作目は視聴必須でお願いします。笑

しかも、この2作品はストーリーが繋がっているため、必ず2作目を見てから3作目をみて下さいね!

Dailymotion/Openload/パンドラで実写映画「るろうに剣心」シリーズを見るのは危険!

違法サイトは危険

まず、Dailymotion/Openload/パンドラなどの違法サイトで、「るろうに剣心(実写映画)」の動画が見れるか確認してみました。

違法サイト例

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)
  • 9tsu
  • Kissanime
  • anitube
  • b9
  • Openload

上記サイトを調査したところ、記事執筆時点では「るろうに剣心(実写映画)」の動画は見つかりませんでした。

ただし、今後万が一見つかったとしても、これらの無料動画サイトで視聴するのはおススメできません

理由はつぎのとおり。

違法サイトをおススメしない理由

自分では気づかずに違法行為になる可能性も。ホント怖い。

また、以下はほんの一部ですが、実際に被害にあった事例も多数報告されています。

違法サイトは主に海外サーバーが使われてる。取り返しがつかなくなることもあるよ。

公的機関でも、違法動画の処罰について明記されています。

    あくまでも自己責任ですが、これだけのリスクを抱えて違法サイトで見るメリットは全くありません

    つぎに紹介する公式の動画配信サービスを使って、安心・安全に楽しもう。

    実写映画「るろうに剣心」シリーズの動画フルを無料視聴できる動画配信サービス一覧

    つぎに、国内の主要動画配信サービスでの、実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作の配信状況をまとめてみました。

    調査結果を確認する ➡

    〇:無料、△:有料、×:配信なし

    配信サービス るろうに剣心 京都大火編 伝説の最期編
    U-NEXT 〇(199P) 〇(199P) 〇(199P)
    TSUTAYAディスカス/TV
    ディズニープラス × × ×
    Hulu × × ×
    music.jp 〇(220P) 〇(220P) 〇(220P)
    FODプレミアム × × ×
    ABEMAプレミアム
    dTV
    Paravi × × ×
    Amazonプライム
    TELASA
    Netflix

     

    調査の結果、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpの3つの動画配信サービスで無料視聴できることがわかりました。

    今回はこの3つの方法について、さらに深堀してご紹介します。

    おススメの3つの方法

    1. U-NEXTを使う方法 おススメ
    2. TSUTAYAディスカス/TVを使う方法
    3. music.jpを使う方法

    それぞれ1つずつ解説していきます。

    この中でも、とくにおススメはU-NEXTだね。

    U-NEXTを使って実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作の動画フルを無料視聴する方法

    U-NEXTるろうに剣心実写映画3作品

    はじめにご紹介するのが、1番おススメの「U-NEXT」。

    U-NEXTの基本情報はつぎのとおり。

    項目 内容
    月額料金 2,189円
    無料期間 31日間
    ポイント特典 600P
    作品数 230,000本以上
    同時視聴 4台
    ダウンロード機能

    U-NEXTをおススメする理由

    U-NEXTのおススメポイントは、数多くあります。

    U-NEXTのメリット

    この中でも、とくに注目すべきはつぎの3つ。

    1. 見放題作品数が国内No1!
    2. 31日間も無料視聴できるキャンペーン実施中!
    3. 初回登録で600ポイント(600円相当)プレゼント!

      ひとつづつ簡単にご紹介します。

      1.見放題作品数が国内No1!

      U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても見放題作品数が圧倒的な国内No1であること。

      つぎの図を見れば、ほかのサービスとの差は一目瞭然です。

      動画配信サービスごとの主要6ジャンルのコンテンツラインナップ比較

      つまり、実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作が見終わっても、残りの無料期間で好きな作品を思いきり楽しむことができるということです。

      U-NEXTの見放題作品数は圧倒的。正直、これだけでも選ぶ価値があるよ。

      ちなみに、実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作のほかに、おススメの見放題作品はつぎのとおり。

      るろうに剣心関連作品

      U-NEXTるろうに剣心関連作品

      • るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-
      • るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-維新志士への鎮魂歌
      • るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-追憶編
      • るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-星霜編
      • るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-新京都編
      佐藤健出演作品

      U-NEXT佐藤健出演作品

      • 何者
      • 世界から猫が消えたなら
      • バクマン。
      • 亜人
      • 8年越しの花嫁 奇跡の実話
      • ROOKIES
      • いぬやしき
      • 他21作品
      武井咲出演作品

      U-NEXT武井咲出演作品

      • 今日、恋をはじめます
      • テラフォーマーズ
      • 黒革の手帖
      • ゼロの真実~監察医・松本真央~
      • アスコーマーチ
      • 愛と誠
      • エイジハラスメント
      • 映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!

      ほかにも多くの見放題作品がラインナップされているので、詳しくはU-NEXT公式サイトをチェックしてみてね。

       >>見放題作品のラインナップを確認する

      ②31日間も無料視聴できるキャンペーン実施中!

      U-NEXTの無料期間は、数ある動画配信サービスの中でもっとも長い31日間

      つまり、無料期間中に見放題作品を見まくったとしても、31日以内に解約すれば一切料金がかかりません

      実際にボクもこのキャンペーンを利用したけど、ホントにタダで20本以上の作品を楽しんだよ。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは近年、短縮傾向にあります。

      動画配信サービス 無料期間
      Netflix キャンペーン廃止
      Paravi 30日間→2週間
      FOD 30日間→2週間
      Hulu 30日間→2週間

      U-NEXTもいつ短縮、廃止になるかわかりません。

      無料期間が31日間たっぷりある今のうちに使わないと、逆に損だね。

       >>31日間の無料キャンペーンを今のうちに楽しむ

      ③初回登録で600円ポイント(600円相当)プレゼント!

      U-NEXTでは無料登録時に、タダで600円分のポイントがもらえます。

      つまり、登録するだけで600円が受け取れるという、すごい太っ腹なサービス。

      このポイントを使えば、最新作の映画や漫画などの有料コンテンツも無料で楽しむことができるんです。

      太っ腹すぎて、もはや意味不明。

      ちなみに、U-NEXTにはつぎの2種類の作品があります。

      • ポイント作品
      • 見放題作品

         

        実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作はすべて「ポイント作品」なので、それぞれ本来199円の有料作品ですが、

        U-NEXTるろうに剣心

        U-NEXTるろうに剣心 京都大火編

        U-NEXTるろうに剣心 伝説の最期編

        もらった600ポイントを利用して、全3作品とも実質無料で見ることができます

        こちらもいつサービス内容が変更されるかわからないので、もらえるうちに早めにもらっておこうね。

         >>ポイントを使って最新作を実質無料で楽しむ

        デメリットは月額料金の高さ

        U-NEXTを継続したときの月額料金は、「2189円」とほかのサービスとくらべて高めの設定。

        ただし、あるサービスを活用すれば、月額料金をなんと実質250円まで下げることができます。

        缶ジュース2本分くらい?

        それがつぎの2つ。

        1. 無料で毎月もらえる1200円分のポイント
        2. 4人でシェアできるファミリーアカウント

          U-NEXTを継続すると、毎月1200円分のポイントがもらえ、なおかつ家族4人でシェアできる「ファミリーアカウント」というサービスが利用できます。

          ファミリーアカウントというサービス名ですが、仲のいい友達と・・・と、うまく利用されている方も多いです。

          ホントに高いかどうかは、実際に使ってみてから判断するといいね。

           >>U-NEXTをみんなでシェアして楽しむ

          U-NEXTを実際に利用した人の口コミ

          実際にU-NEXTを利用した方の口コミや評判が気になる!という方もいらっしゃると思います。

          そんな方のために、口コミ・評判をご紹介します。

          その他の口コミを確認する ➡

          みんな思い思いに楽しんでるね。

          U-NEXTの解約方法

          確実に無料で視聴するためにも、前もって解約方法を確認しておくのがおススメです。

          U-NEXTの解約方法は簡単。

          会員登録の方法によって解約方法が変わるので、以下を参考にしてください。

            有料で継続する価値がなければ、1分もあれば解約できます。

            解約を忘れないためにも、「登録時に表示される無料トライアルの期限」をスマホの予定表に入れておくといいよ

            これで、「気づけば課金されてるかも?」という不安ともおさらばです。

             >>U-NEXTを無料おためし

            U-NEXTのよくある質問(Q&A)

            さいごに、U-NEXT無料登録前に多くの方が気になる「よくある質問(Q&A)」をまとめてみました。

            ※「U-NEXTヘルプセンター」より引用。

            よくある質問(Q&A)を確認する ➡
            無料トライアルは何が無料?

            トライアル期間中は、月額料金2,189円(税込)が無料になります。
            無料トライアル特典としてプレゼントされるU-NEXTポイントで、最新映画のレンタルやマンガの購入をすることも可能です。なお、お持ちのU-NEXTポイント以上のレンタルや購入をする場合は、別途料金が発生しますのでご注意ください。

            無料期間最終日はいつ?

            無料トライアルでお申し込みいただいた場合、お申し込み時にご登録いただいたメールアドレス宛に無料期間最終日をお知らせしています。

            月額料金を支払うタイミングは?

            登録日を1日目とし32日目に初回の月額プラン利用料が発生します。
            以後毎月1日に当月分の月額プラン利用料が発生します。

            利用可能な支払い方法は?

            ■クレジットカード
            ■キャリア決済
            <ドコモ払い>
            <auかんたん決済>
            <ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い>
            ■楽天ペイ
            ■Amazon.co.jp
            ■AppleID
            ■ギフトコード/U-NEXTカード

            いつでも解約できますか?

            お手続きいただくことで、いつでも解約できます。
            無料トライアル期間中の解約であれば、月額料金が発生することもありませんので、ご安心ください。

            ほかにも疑問点があったら、U-NEXTヘルプセンターをチェックしてみてね。

            \31日間無料キャンペーン実施中/
            無料期間中の解約で、0円。

            TSUTAYAディスカス/TVを使って実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作の動画フルを無料視聴する方法

            TSUTAYAるろうに剣心映画3作品

            続いて、2番目のおススメが「TSUTAYAディスカス/TV」。

            TSUTAYAディスカス/TVは、

            • 動画配信サービス(TSUTAYA TV)
            • 宅配レンタル(TSUTAYAディスカス)

            の2つがセットになったサービス。

            実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作すべて、TSUTAYAディスカスの旧作としてレンタルできるので、無料期間中にすべて見れますよ。

            しかもアニメ版や未放映の秘蔵ビデオなんかも借り放題。

            TSUTAYAるろうに剣心関連作

             

            そんなTSUTAYAディスカス/TVの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

            TSUTAYAディスカス/TVの基本情報

            項目 内容
            月額料金 2,659円
            無料期間 30日間
            ポイント特典 1,100P
            作品数 10,000本以上(TSUTAYA TVのみ)
            同時視聴 1~2台(作品による)
            ダウンロード機能

            TSUTAYAディスカス/TVの6つのメリット

            TSUTAYAディスカスTVの6つのメリット

            TSUTAYAディスカス/TVの2つのデメリット

            TSUTAYAディスカスTVの2つのデメリット

            TSUTAYAディスカス/TVの凄さは、ほかの動画配信サービスでは見れない作品、たとえばジブリ作品ジャニーズ出演作品などが見れるところ。

            旧作はほとんど揃っていると言っても過言ではないので、30日間の業界トップクラスの無料期間を思いきり楽しむことができます。

            正直、TSUTAYA TVはほかの動画配信サービスとの違いはそこまでない。でもTSUTAYAディスカスの品揃えはマジでスゴイ。ここでしか見れない作品も多いので、要チェックだよ。

             >>TSUTAYAディスカス/TVを詳しく見る

            music.jpを使って実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作の動画フルを無料視聴する方法

            musicるろうに剣心映画3作品

            3番目は「music.jp」。

            music.jpは、業界トップレベルの30日間の無料期間と、なんといっても業界No1の1,600ポイントが無料でもらえるのが最大の魅力。

            実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作は、すべて220円で配信されていますので、無料期間中に全作楽しむことができますよ。

             

            そんなmusic.jpの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

            music.jpの基本情報

            項目 内容
            月額料金 1,958円
            無料お試し期間 30日間
            ポイント特典 1,600P
            作品数 180,000本以上
            同時視聴 1台
            ダウンロード機能

            music.jpの5つのメリット

            musicの5つのメリット

            music.jpの2つのメリット

            musicの2つのデメリット

            music.jpは、ほとんどがレンタル作品

            なので、いろんな作品を見放題で見たいという人よりも、あらかじめ見たい作品が決まっている人におススメ。

            実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作がタダで見れるので、このために無料登録して、見終わったらサクッと解約しちゃうのもアリだよ。

             >>music.jpを詳しく見る

            実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作の地上波テレビ再放送情報

            実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作の地上波テレビ再放送情報を調べてみました。

            作品名 再放送予定日
            るろうに剣心 2021年4月30日(金曜ロードショー)
            るろうに剣心 京都大火編 未定
            るろうに剣心 伝説の最期編 未定

            第1作目の「るろうに剣心」のみ、金曜ロードショーで地上波放送されました。

            その翌週以降は、金ローでは「タイタニック」はじめ別作品が放送予定なので、再放送はなさそうです。

            1作目を見逃した方や2、3作目が見たい方は、これまでご紹介した動画配信サービスを使って、無料でサクッと見ちゃいましょう。

            実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作の作品紹介

            この投稿をInstagramで見る

             

            cinemalover(@cinema_9999)がシェアした投稿

            ここからは、実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作を120%楽しむための作品情報についてお伝えしていきます。

            気になる情報を、ぜひチェックしてみてください。

            基本情報

            るろうに剣心

            タイトル るろうに剣心
            原作 るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-
            公開 2012年8月25日
            制作会社 C&Iエンタテインメント
            Wikipedia るろうに剣心(実写映画)

            るろうに剣心 京都大火編

            タイトル るろうに剣心 京都大火編
            原作 るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-
            公開 2014年8月1日
            制作会社 ワーナー・ブラザース映画
            Wikipedia るろうに剣心(実写映画)

            るろうに剣心 伝説の最期編

            タイトル るろうに剣心 伝説の最期編
            原作 るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-
            公開 2014年9月13日
            制作会社 ワーナー・ブラザース映画
            Wikipedia るろうに剣心(実写映画)

            あらすじ・感想

            るろうに剣心

            あらすじを見る ➡

            幕末に名を馳せた暗殺者“人斬り抜刀斎”。明治になって10年、緋村剣心と名を変えた彼は、斬れない“逆刃刀”を携えて人助けをしながら流浪の旅を続けていた。そんななか、女剣士・薫を救った彼は、ニセ抜刀斎を用心棒に抱える実業家の陰謀に巻き込まれる。

            感想を見る ➡

            漫画が原作な事を感じさせない作品です。

            意外なほどのアクション映画

            面白かったですね。私的感想ですが、主人公の剣心役に佐藤健さんははまり役だと思います。心は優しい、でも残忍な一面もある、何処かに影を感じる様な仕草などとても良かったです。その他のキャストも全員良かったです。吉川晃司さんも迫力があったし、江口洋介さんも切れていましたね。青木崇高さん武井咲さんもはまっていましたし、アクション的にもワイヤーアクションで速い動きを良く出していたと思います。日本映画もここまで来たかと嬉しくなる様な映画でした。まだまだハリウッドには及びませんが、お金の掛け方が違いますからね、仕方がない部分です。漫画が原作な事を忘れる位実写として完成している作品だったと思います。アニメーションでは無く、実写が良いと思ったの初めてでした。
            おおちくん(40代・男性)

            躍動感のある戦闘シーンが楽しめる作品

            若者向け時代劇の代表格

            少年漫画誌に掲載されていた作品の実写版で、原作のイメージに近い俳優さん達が演じていることもあり、世界観を損なうことなく楽しめました。時代劇といえば、以前は年齢層の高い方々に好まれる傾向がありましたが、原作のヒットにより古くさい・お年寄りが見るものといったイメージを覆し、若年層を取り込むのに一役買った作品なので、それだけでも見る価値はあると思います。特に佐藤健さんの殺陣が素晴らしく、迫力のある戦闘シーンは必見です。スピード感のあるカメラワークに、敵の攻撃を躱しつつ反撃する緊張感は、アクション映画の醍醐味と言えるかもしれません。メイクや衣装で雰囲気がいつもと違う役者さんもいるので、誰が演じているのか考えながら見るのも良いでしょう。ちなみに私は初見の際、殺陣に魅入ってしまい、綾野剛さんの出演シーンに気が付きませんでした…。後に続くシリーズ作品の導入編ですが、単体で見ても十分に楽しめると思います。
            たまこ(40代・女性)

            豪華キャストの1人1人に時代を感じさせられる映画

            海外に負けないアクションの迫力

            るろうに剣心原作と比較して観てました。佐藤健さんの演技が素晴らしかったです。どこか悲しげな表情も見応えがあるし、何よりアクションの迫力が凄かったです。戦闘シーンも、漫画みたいに技の名前を叫んだりしないし技の名前とかいうとどうしても子供っぽくなるというか、そういうのも無く実写らしく戦闘のテンポも良くて見やすかったです!薫が思ったよりサバサバしていて、そこは原作と全然違ったと強く印象に残ったところです。香川照之さん演じる武田観柳が実写ならではの良さが出ていて、るろうに剣心の実写の世界観に必要な役だなと思いました。演技は、もちろん言うことなしのうまさですし、特に印象に残る役でしたね。吉川晃司さんや蒼井優さんなど豪華キャストの1人1人が演技が素晴らしい作品です。
            つくたろ(20代・男性)

            完璧

            完璧

            桁違いの莫大な金を惜しげもなく作品につぎ込めるハリウッド映画ではなく、これが日本で作られた紛れもない邦画であることを理解するまでに些か時間を要してしまいました。実写化作品でここまでのクオリティーを追い求めてしまったことに対する畏敬の念を抱きました。今後、他の作品が実写化する際、るろ剣が1つの基準となってしまうが故にちょっとやそっとのクオリティーでは酷評されてしまうに違いないと思いました。そういう意味では実に酷なことをしたものだと思ってしまいました。しかしながら、るろ剣を心から愛する者の胸中としては、こんなにも誇らしくて喜ばしいことはないだろうと思い、胸が熱中症を引き起こし兼ねない殺人級の灼熱の太陽に晒されたように熱くなりました。文句なんてものは何も出てこない、まさしく完璧と呼ぶに相応しい作品でした。
            おとは(20代・女性)

            刀裁きの技術、そしてアクション、人の感情があつくなる映画です。

            剣心の生い立ちと生きざまの過去

            私は、連続物で桑栄されるリガについては、全てにおいて1作目がベストであるとおもっています。「るろうに剣心」もその1つです。映画の主旨、本質、そして主人公の成り立ちがりかいでき、そしてシナリオに入ります。その意味で、1作目では、「人切り」のゆえん、どうして「今の剣心」が存在するのかが理解できます。逆に2作目以降は、「剣心は良い人」だけの存在でしかありません。過去の出来事が抜刀斎をうみ、そして人切りをくやみ、生まれ変わる姿。そして、あることをきっかけに「弱きを助ける人間」に変化していく。この過程が一番大切なところだと思います。そこから生まれる人との出会い、付き合い、新しい生活と、初作は、映像1つ1つが新鮮そのもので、見ているものを飽きさせません。そして、抜刀斎がもつ、剣の技の凄さ、アクションも初めて目にします。この作品を最初に見た人は、驚きでいっぱいだったはずです。もちろん、主人公役である佐藤健さんの魅力も存分に堪能でき、素晴らしいキャストだとおもえたはずです。
            まーちゃん(50代・男性)

            佐藤健さんをずっと見ていたい作品

            とにかく佐藤健さんがかっこよいです。

            この映画はテレビで見ましたが、まず、主役の佐藤健さんがかっこよすぎて、ずっと見ていたいと思いました。佐藤さんは一度見るとはまってしまうくらいかっこいいです。また、共演者の武井咲さんも若くて、初々しいなと思いました。それから、この映画は博物館の明治村で展覧会をやっていましたが、その時は展覧会を見てもわかりませんでした。でも、映画を見て、やっと展覧会の展示している意味がわかりました。また、主人公の緋村剣心が人を斬らずに戦いたいと思う気持ちがこの映画でわかりました。それから、神谷活心流道場師範代の神谷薫が助かるのかどうかもやきもきしました。また、この映画はぜひ2作目も見たいなと思いました。それくらいよい映画だと思いました。
            丘里リル(50代・女性)

            老若男女、年代問わずに皆んなが楽しめる作品

            原作を読んでいなくても楽しめる!

            漫画やアニメでの原作を見ていませんでしたが、十分に楽しめる作品でした。見どころはやっぱり、本格的なアクションと迫力のある戦いのシーン!息を呑むほどハラハラドキドキ、見入ってしまうほどです。個人的に好きなところは、剣心の過去と現在のお芝居のギャップです。人斬り抜刀斎として存在していた過去は、多くを語らずクールで怖いイメージ。現在の剣心では、おっとりと柔らかいイメージ。そのギャップがとても魅力的でした。出演されている方は、皆んな有名な俳優さんたちばかり!それだけでも十分見る価値は大有りだと思います。香川照之さんの役もとても良い味を出していて、悪役なのになぜが好きなキャラクターのひとつになりました。とてもオススメの作品です。
            モモ(30代・女性)

            これまでにない完成度!実写作品の最高峰

            伝説の人気漫画がまさかの実写化

            1994年~1999年まで少年ジャンプで連載されていた不朽の名作「るろうに剣心」。その人気の高さは連載が終了してからも続いており、満を実施て今回の実写化となった。伝説の人斬りとして明治政府の裏で暗躍していた剣心。しかし、ある時をきっかけに殺さずの誓いをたて、人を斬ることが出来ない逆刃刀を携えて放浪の旅をしていました。しかし、抜刀斎を名乗る偽物に出会い、大きな事件へと巻き込まれていくのでした。主役の剣心を演じるのは佐藤健となっており、殺陣のシーンではかなりハードなアクションもこなしており見ごたえ抜群です。その他にも武井咲など人気キャストの他にもこれから活躍が期待される若手俳優陣にも注目です。龍馬伝やハゲタカで知られる大友啓史監督がメガホンを取っているので間違いありませんね。
            ヨシオ(30代・男性)

            孤独を秘めた剣心に魅力を感じる作品

            剣心の過去と現在の違いに惹かれる

            薫と出会った際に見た剣心の穏やかな表情からは想像できない背負った罪の重さに胸が痛みます。人斬りとして怖れられた過去を持ちつつ、それが正義だと自分を押し殺していた姿は鬼のような形相であり、戦という場がどれだけ人を狂わすのかという残酷さを感じさせました。人斬りから離れようにも過去からすり寄ってくる展開にハラハラが止まらず、それでも逆刃刀で立ち向かい、戦う度に自分に向かってくる刃から罪の重さと向き合う剣心の姿は胸が痛みます。薫のために一度は過去に飲み込まれそうになりながらも、薫によって引き戻してくれた展開に剣心の今後の行く末を指し示してれる人物に思えました。敵を倒しても、笑顔溢れても拭えない過去からは逃れられない剣心の孤独に胸が痛みつつ、そこが剣心の魅力へと繋がった作品でした。何度見ても魅力的に感じる作品です。
            parapi(30代・女性)

            剣心が剣心すぎる!

            佐藤健の代表作

            ストーリーの改変やキャラクターの割愛がすさまじく、特に御庭番衆はこんなに省略してしまって続編は大丈夫なのか心配になってしまうほどです。ですが、この映画で見るべきはとにかく佐藤健。誰が見ても彼以外にはありえない、まさに「緋村剣心」そのものの存在感と、それに相応しいハイレベルすぎるアクションの数々に、拍手喝采したくなること間違いなしです。香川照之さんの、漫画デフォルメをどう再現するか悪戦苦闘してくれたんだろうなと思わせる悪役っぷりもチャーミングですし、ほんの一瞬しか出てこないながら御庭番衆の全てを背負わされたオリジナルキャラクターを演じる綾野剛さんも見事です。この作品以降、漫画の実写化のクオリティが飛躍的に上昇することになったエポックメーキングな一作です。
            かごめ(20代・女性)

            その他ネットの口コミ・感想・評価

            るろうに剣心 京都大火編

            あらすじを見る ➡

            不殺を誓った剣豪・緋村剣心は平穏な日々を過ごしていたが、ある日、政府から日本転覆を企む志々雄真実の討伐を依頼され、彼らが拠点を置く京都へと旅立つことに。しかし、元御庭番衆・四乃森蒼紫が、自らの腕前を証明しようと剣心の行く手を阻み…。

            感想を見る ➡

            幕末を駆け抜けた人斬り対人斬りの頂上決戦

            志々雄誠最強説

            とにかく志々雄誠の強さが際立った作品です。志々雄に歯が立たない剣心が比古に教えを乞うシーンなどは割と原作に忠実に描いてるなと感じました。さらに福山雅治さんを主演させる粋な計らい。龍馬伝を見てる人にとっては最高の演出。大友監督ファミリーといったとこでしょうか。終盤では斎藤・蒼・左之助・剣心VS志々雄1人という一見卑怯だろと思う構図ですが、それでも4人の強さを凌いだ志々雄誠。藤原竜也の怪演も印象的です。私個人としては左之助にフタエノキワミを習得してほしかったです。いつも丸腰で、ぼこぼこになる左之助に少しでも武器を与えてほしかったですが映画で表現するのは難しかったかもしれませんね。音楽も良くズバリおすすめです。
            あき(30代・男性)

            伝説の物語はここから始まる!

            剣心がこれまでにない危機に直面する

            少年ジャンプの人気漫画であるるろうに剣心、を佐藤健主演&大友啓史監督で一作目が実写化されると実写映画としてはこれまでにない勢いで売上を伸ばしました。待望となった二作目は漫画でも人気の高い京都編となっており、因縁の敵である志々雄真実との争いが見どころとなっている。かつては人斬り抜刀斎として政府の裏で暗躍していた剣心。しかし時代の流れと共にその道を離れ平穏な日々を過ごしていました。しかしそんな彼の前に突如現れた謎の男「志々雄真実」、彼は剣心の後継者として人斬りを引きついた者でした。幕府から裏切られた彼は全身に大焼けどをおっており、そんな政府に復讐を企んでいました。志々雄を止める為に再び逆羽刀に手をかける剣心に注目。
            ヨシオ(30代・男性)

            チャンバラ好きとイケメン好きは見逃せない作品

            ほっこりする日常と本格バトルのギャップ!

            1作目で形成された絆が当然のようにあるので、1度はやり合った相手でも今は当然のように薫の道場で暮らしている剣心や左之助たちの日常会話にほっこりします。ただ1作目だけでなく新たな登場人物も出てくるので、その辺りは新たな見どころです。性急な操ちゃんに少しイラッとすることもありますが、武士を貫いた青さんや斎藤さんの背中には「かっこいい」以外にも何かしら思うところがあり…とにかく胸に響きます!京都がおとりだと気づいてからの剣心の素早さ、船での立ち回りはもはや感動的です。正直元がすごすぎて修行の必要性を感じないほどですが、そして最後も「3人がかりなんだ…」とは思いましたが、あのハイレベルな戦いを3人でして同士討ちしないのもすごいよなと鳥肌が立ちました。
            るる(20代・女性)

            日本で最もカッコいいアクション映画

            現代アクションの最高峰にして、漫画原作の到達点!

            私が今まで見た漫画検索の中で最も完成度が高い作品です!本作には、「るろうに剣心」の作中でも屈指の人気を誇る、「志々雄」と「宗次郎」という二人の悪役キャラが登場します。その魅力は主に「強さ」と「キャラクター」です。私はもともと漫画版のファンで、もちろん全巻揃えていますし、この二人が大好きです。だからこそ、実写化されることには少し不安を覚えていました。しかし蓋を開ければ、「宗次郎」の圧倒的なスピード感とその危うい人間性、「志々雄」の他の追随を許さない強さと悪のカリスマが余すところなく描かれていました。もちろん、映画である以上細部までの再現はされていません。それでもこの二人の魅力を感じられるほど、映画として完成しています。アクションとキャラクター。この二つの要素を非常に高い完成度で描いた、数少ない作品だと思います!
            SY(20代・男性)

            ファンやアクション映画好きも楽しめる映画

            十本刀の登場には驚きました

            まさかの志々雄編が映画化するのはファンとして嬉しかったのですが、剣心たちの前に立ちふさがる志々雄の配下である十本刀が登場するのかが気になっていました。原作の中でも一癖も二癖もあるキャラクターぞろいで、姿も独特なキャラクターが多かったから原作を再現するのは難しいので宗次郎などの主要キャラクター以外は登場しないかと思いきやまさかの全員登場にびっくりしました。特に方治を演じた滝藤賢一と三浦涼介演じる張の再現度は非常に高く、滝藤賢一が登場した時にはあまりの似すぎに思わずクスッと笑えて感動してしまいました。また、刀をめぐる剣心と張との戦いも原作のような迫力あるアクションがあったので、見ごたえがありました。
            アーロン(30代・男性)

            一体全体、どんな手を尽くしたらここまでの圧倒的なクオリティーに行き着くのだろうかと素朴な疑問が頭に浮かびました。邦画に掛けられる予算なんてたかが知れているはずなのに、その限られた予算の中で生み出せるものとは思えなかったです。アクションの迫力は一流なんて月並みな表現を用いることが憚られるほどだったし、前作同様に出演者のレベルが驚くほどに高くて、どこかしらに欠陥はあるだろうと目を凝らして探したところで一向にそんなものは出てきやしない、神であることを認めざるを得ない作品でした。これで前作よりも質そのものが落ちていれば、不満を垂れて下賎な笑みを浮かべながらこき下ろせたのに、前作に負けず劣らずのものを易々と見せつけられたことによってそれすらも叶いませんでした。
            おとは(20代・女性)

            キャラの魅力を堪能できる実写化

            ドラマチックな映画化

            原作では、あくまでも志々雄真実との決戦の前哨戦として比較的さらっと(4話分)で描かれる京都大火にフィーチャーした映画化なので、原作を読破した層には意外と思えるチョイスかもしれません。志々雄軍が用意した艦の扱いが劇的に向上しており、映画とは予算との闘いなのだなあ…とも思わされます。剣心の刀を折ってしまう歴代でも指折りの刺客、宗次郎を演じた神木隆之介さんがとにかく見事。ここまで爆速の殺陣は誰も見たことがなかったのではないでしょうか。佐藤健と神木隆之介を擁しているアミューズのものすごさを実感しました。そして剣心も宗次郎も、あまりにも漫画やアニメのイメージそのまんまで驚かされます。本当にページの中から抜け出してきたようで、わくわくしました。
            ころも(20代・女性)

            原作と見比べてさらに感動できる実写化映画

            原作漫画ファンも納得

            好評だった一作目に引き続き、2作目の【京都大火編】もるろ剣ファン納得の内容でした。漫画の実写化となると、原作ファンががっかりすることが多いですが、こちらはキャストが演じるキャラクターの再現度のクオリティがとても高いです。一作目にはいなかった新しいキャラクターも出ていますが、それもファン納得のぴったりの配役でした。漫画だからこそ表現できるバトルシーンなんかも、映画内で不自然さなく素晴らしい表現をしていて、思わず見入ってしまいます。この映画のおすすめポイントはそういった原作の表現力の高さです。ぜひ、原作と見比べてみて感動してほしい作品です。また、一作目にひきつづき主題歌はONE OK ROCKが歌っていて、最後まで楽しませてくれます。
            もり(30代・女性)

            マンガ実写化の最高傑作で日本のアクション映画の金字塔。でも何が凄いってこれを凌ぐシリーズ次作が有ること!

            漫画の実写化の成功例はここです!

            原作での1番の見せ場である「京都編」をテンポよく実写化。しかも原作にない展開が組み込まれているのに、矛盾がないのがすごい。「原作に忠実に、ではなく原作に誠実に」という監督のコメントそのままの名作。ダイナミックなストーリー展開と最高峰の殺陣(もはやソードアクションといったほうがいいかも)は圧巻で、これをこなせる佐藤健が尊い。前作も豪華キャストだったけれど今回もさらに豪華で、志々雄真実の藤原竜也、宗次郎の神木隆之介、翁の田中泯、トドメはシークレットゲスト!各エピソードも丹念に描かれ、新月村のシーンは前段も後段も速い、凄い、さらに泣けると何拍子も揃っています。京都大火のシーンの大掛かりなのも必見です。ですが剣心の内面に根ざす演技こそこのシリーズの本質。多くを語らない剣心の背中の演技がしびれます。
            ひつじはねむたい(40代・女性)

            日本人のアクションって全然かっこよくないって思ってしまうんですが、武器が刀ってこともあり、違和感を感じさせませんでした。さらに原作は漫画でもあるので、日本人のアクション映画の代表作だと思います。

            日本アクションの代表作

            るろうに剣心のシリーズは最近でも最新版が公開されましたが、全シリーズの中で、本作が一番続きが気になる作品だと思います。姿の分からない敵を追う剣心。さらに自分の代わりに人斬りとなってしまった敵を追う気持ちはどんなものなんでしょうか。きっと自分のせいだと責めていたに違いない。それでも、相手を倒さなくてはいけない。剣心は、旅に出て、仲間と出会ったことで、心も身体も強くなり、人としての生きる道を見出せましたが、そうでない人もいます。そんな敵と向き合う剣心の逞しさは、アクション以上にかっこよいものがありました。漫画を読んでいないので、色んなキャラクターが出てきて、頭の中がごちゃごちゃしてしまいましたが、ストーリーも面白かったです。
            いるか(30代・女性)

            その他ネットの口コミ・感想・評価

            るろうに剣心 伝説の最期編

            あらすじを見る ➡

            岸へ打ち上げられた剣心は、師匠の比古清十郎に拾われ、奥義の伝授を願う。一方、剣心が生きていると知った志々雄は、彼を人斬り時代の暗殺罪で公開打ち首にするよう政府に迫る。奥義を会得した剣心は東京へ向かうが、行く手に蒼紫が立ちはだかり…。

            感想を見る ➡

            佐藤と藤原の演技の激突が見もの

            藤原と佐藤の一騎打ちが観れる最高のエンタメ

            伝説の最期編は藤原と佐藤の一騎打ちが観れる最高のエンターティメントです。佐藤は武術の奥義を会得し、藤原との戦いに挑みます。激しい戦いの末に、佐藤に対し藤原はこう言い放ちます。「お前の勝ちではなく時代がお前を選んだだけだ」と言い残すのです。藤原は、高笑いしながらも、紅蓮の炎に巻かれて絶命します。このシーンは脳裏に焼き付いて離れません。体を白い包帯で巻いた藤原の狂気の演技に、ただただリスペクトするだけです。この時の藤原の無限刃から出る紅蓮の炎に燃えるほむらだまが、若干人知を超えた技なので違和感がありますが、藤原の狂気の演技は見るものを自然に納得させるような力がありました。この狂気の戦いのこの映画の中でも、武井咲の存在は本当に癒されました。
            キトラ(60代以上・男性)

            実写映画の最高峰!健信の最後を見届けろ。

            佐藤健のアクションから一瞬も目を離せない。

            漫画の実写映画としては異例ともいえる大ヒット作品「るろうに剣心」。今回は原作でも人気の高い京都編が描かれており、二部作の後編である今回の「伝説の最期編」では日本征服を計画する志々雄真実と阻止しようと剣心と仲間たちが奔走します。志々雄との戦いで逆刃刀を折られてしまい、窮地に追いやられてしまう剣心ですが、それでも志々雄に立ち向かうべく立ち上がります。主人公の剣心役を演じるのは前作に続いて佐藤健、その他にも武井咲に青木崇高、蒼井優などそうそうたる出演陣が映画を盛り上げてくれます。更に本作では剣心の師匠にあたる比古清十郎を福山雅治が演じるなど見どころが満載となっています。原作を知っている人も、知らない人もどちらが見ても間違いなく楽しめる作品となっています。
            ヨシオ(30代・男性)

            原作ファンも新鮮な気持ちで楽しめる映画

            原作とは違う展開がよかったです

            剣心が比古清十郎と再会するエピソード後の中盤以降は原作にはないオリジナルなストーリー展開が面白かったです。剣心が政府に捕まったり、浜辺で対規模な戦闘が始まるなどより大きな戦闘として描かれているのがよかったです。さらに伊藤博文といった実在の歴史上の人物が登場し、最後に志々雄との戦いから帰還した剣心たちに敬礼する姿にはグッとくるものがありました。特に好きだったのが、煉獄での志々雄との決闘シーンです。原作ではバラバラに志々雄と戦いますが、映画では共闘しながらも志々雄が圧倒する姿がかっこよかったです。そして、そんな志々雄を演じた藤原達也の演技が見事だったので、より臨場感が感じられて手に汗を握るアクションでした。
            アーロン(30代・男性)

            次元が違う

            次元が違う

            実写化作品において成功した例を数える際に片手のみで事足りていたはずなのに、前々作前作今作と続いたことによって片手では数を数えられなくなりました。実写化作品そのものを忌み嫌っていた自分としては衝撃以外の何ものでもなく、この上ないほどの喜びでもありました。そして、ハリウッドさながらで邦画であることを完全に忘れさせてくれる圧巻のアクションシーンは今作でも健在だったし、そのアクション一つ一つをより魅力的かつ迫力あるものにしてくれるカメラワークには惚れ惚れするほかありませんでした。出演者のみならず、スタッフ一人一人が作品に並々ならぬ情熱を注いでいることが十分すぎるほどに伝わってくることが嬉しくて飛び上がりそうなくらい興奮でいっぱいになりました。
            おとは(20代・女性)

            漫画実写化の成功例

            キャスティングが最高

            一にも二にも、志々雄真実を演じる藤原竜也さんの憑依っぷりと、もはや藤原竜也たる所以とも言えるような絶叫、咆哮が最大の魅力です。幕末の動乱の中で不条理を強いられた怒りや、それを超えた最強としての佇まいなど、どこをとってもこの役を演じられるのは世界中で藤原竜也ただひとり。そして、緋村剣心を演じられるのも佐藤健ただひとり。さらに言えば、宗次郎を演じられるのは神木隆之介だけ。まさにキャスティングの勝利と言えるでしょう。全体的にストーリーや剣心以外の人物について大幅な改変が多く、原作至上主義者の人が鑑賞するのには向かない作品かもしれません。十本刀が好きな人たちには特に、なんでそこをカットした!?と叫びたくなるような改変もあります。が、それ以外の人は大満足できるはずです。
            もこ(20代・女性)

            圧倒的戦い

            一瞬も目が離せない

            圧倒的スケールと、アクション。物語がより一層深くなってきて一瞬も目が離せませんでした。剣心と薫の絆も深まる中で起こる戦い。戦いが奇抜に壮大になっていてアクションもかなり凄かったです。剣心の心の変化や動き一つ一つがさらにパワーアップしていてすごいなと思いました。1、2作品とも見ていたので、剣心の変化ってすごいなと改めて感じました。宿敵との戦いは激しくてこちらまでドキドキしてしまいました。剣心の強さと葛藤全てがこもった壮絶な戦いに瞬きを忘れてしまいました。見始めたらあっという間に物語は進み気がつくと終わっているような感じで鳥肌が立ちました。この作品だけを見ても十分楽しめるのでとてもいい映画です。最高です。
            ぴょん(20代・女性)

            これが人気シリーズの最高傑作

            すべての因縁に決着

            剣心と師匠である清十郎の再会から始まりますが、福山雅治さんが演じる清十郎がまさに強く大きな壁に見えます。迫力といい、立ち居振る舞いといい、本当に素晴らしい演技です。師匠の壁が高いからこそ、それを乗り越え、奥義を得る剣心が真に強くなったのだと感じさせます。志々雄との決戦では、左之助、蒼紫、斎藤一と、このシリーズで剣心と因縁のあった凄腕たちが共に戦います。それぞれがそれぞれらしい戦いぶりを見せるシーンは、これまでの作品を見ている者には感慨深いものがあると思います。そして志々雄と繰り広げられる死闘は、日本映画のアクション史に残るものだと確信します。すべてが終わった後に、彼らに向けられた敬礼は、敬意がこめられているものですが、これまでの経緯を考えれば皮肉が混じり合い、何ともいえない哀愁を感じさせます。
            スナフキン(50代・男性)

            歴史のifが織り込まれた、世界レベルのソードアクション。演技とアクションを融合させたストーリーは脱帽!

            最強の人斬りの、最果てにあるもの

            とんでもないハイスペックのソードアクションは、同時にとてつもない「歴史のif」を提示していた。幕末に流された多くの血は果たしてそれにふさわしい時代をもたらしたのか?という問いかけ。抜刀斎が剣を置いた鳥羽伏見の戦い、高荷恵の一族が絶えた会津の戦い、弥彦の父が戦陣に散った上野の戦い、どれもが深い傷跡を残した。それらを背負い込み生きる剣心は同時に誰よりも深い傷を、癒すことさえ拒み生きていく。対峙する志々雄真実は鏡に写したかのように真逆の行動に出た。自分を焼き滅ぼそうとした新政府を攻撃する。この2人の姿は、2人の最愛の女性にも投影される。志々雄真実には由美、緋村抜刀斎には雪代巴。しかし最大の違いは「るろうにの緋村剣心」が神谷薫に出会っていたこと。薫は「(剣心を選んだ)時代」の象徴のように見えてしまう。
            よーかんたべたか(40代・女性)

            るろうに剣心シリーズの中で、もっとも迫力のある1作

            志々雄完結編!

            相変わらず色んな登場人物が出てくるので、全員出したい気持ちもわかるが、もう少し整理した方が、本来の内容がすっと入ってきていいんじゃないかな。漫画を熟読した人はいいかもしれないけど。福山雅治演じる比古清十郎がちょっと漫画とマッチしてない気がして、気になりました。剣心の佐藤健も演じ慣れてきたのか、穏やかさや怒りの表情がうまく表現されていたと思います。実際の漫画ではそんなに表情ないんですけどね・・・ただ最後は剣心よりも、藤原竜也演じる志々雄の方が豪快な演技で魅了されちゃった感じがありますが、最後まで面白かったです。ただ、バトルシーンなどの殺陣シーンも少し多いので、苦手な人は少し気が滅入ってしまうかもしれませんね。
            いるか(30代・女性)

            多少駆け足感はあるものの、見ごたえのある長編のクライマックス映画

            人気の長編映像化の後編

            2014年に公開された実写版るろ剣シリーズの第3作目で、前作京都大火編からの後編で、原作で人気の京都編のクライマックスまでを映像化した作品です。本作では主に剣心が師・比古清十郎から奥義を伝授され、そして前作から続く志々雄一派との最終決戦までを描かれていく流れとなっています。志々雄一派が剣心を指名手配して追い詰めるなど、原作にはないシーンもありましたが、ストーリーの緊迫度を一役高めるのに貢献している印象もありました。一方で(人数的にともいえますが)一部の十本刀や原作では死なずにその後も剣心をサポートしていた翁が映画では死んだりと一部のキャラが尺の犠牲になった感もありました。余談ながら本作で行方知れずになった宗次郎が映画最新作で剣心に加勢に来る下りは原作にない流れで嬉しいサプライズと言えました。
            Shinya0544(30代・男性)

            その他ネットの口コミ・感想・評価

            キャスト

            シリーズ共通

            ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

            登場キャラクター名 キャスト名
            緋村剣心 佐藤健
            神谷薫 武井咲
            高荷恵 蒼井優
            相楽左之助 青木崇高
            詳細を見る ➡

            緋村剣心(佐藤健)

            この投稿をInstagramで見る

             

            ⓈⒽⒾⓄⓇⒾ(@happiece.sss)がシェアした投稿

            本作の主人公。背が低めで痩せ型の男。左頬に十字の傷があります。刀を身につけていますが、その刀は峰と刃が逆になっている「逆刃刀」で人を殺傷することができません。

            物腰柔らかく朗らかなように見えますが、実は「緋村抜刀斎」と呼ばれた伝説の人斬り。

            神谷薫(武井咲)

            この投稿をInstagramで見る

             

            @film_opがシェアした投稿

            本作のヒロイン。亡き父の後を継ぎ、人を活かす剣を教える神谷活心流の師範代として道場を営んでいます。活発で強い正義感の持ち主。道場の危機を剣心に救われます。

            高荷恵(蒼井優)

            この投稿をInstagramで見る

             

            (@rei.take0407)がシェアした投稿

            西洋医学の名医・高荷家の娘であり、悪徳商人・武田観柳の愛人。新型アヘン「蜘蛛の巣」の製造方法を発見しました。

            相良左之助(青木崇高)

            元赤報隊の一員。逆族の汚名を着せた明治政府に関与していた剣心に戦いを挑みましたが敗北。以降、剣心の人柄に惚れ込み、剣心とと共に戦います。

            怪力と打たれ強さが自慢。徒手空拳や巨大な刀剣「斬馬刀」で戦います。

            るろうに剣心

            ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

            登場キャラクター名 キャスト名
            鵜堂刃衛 吉川晃司
            外印 綾野剛
            戌亥番神 須藤元気
            明神弥彦 田中偉登
            浦村署長 斎藤洋介
            関原妙 平田薫
            詳細を見る ➡

            鵜堂刃衛(吉川晃司)

            元・新撰組隊士。人間を斬りたいという欲が強く、不要な人殺しを行なっていたため、仲間に粛清されようとしますが返り討ちにしそのまま脱退。今ではどの派閥にも属せず、金で人斬りを請け負っています。

            外印(綾野剛)

            黒いマントを身につけ、マスクで顔を隠している観柳の手下。実は顔の左半分に大きな火傷の跡があります。ワイヤーや短刀を武器とし、観柳の屋敷に現れた剣心と戦います。

            戌亥番神(須藤元気)

            観柳の手下。圧倒的なパンチ力が武器。観柳の屋敷に乗り込んだ左之助と格闘します。

            明神弥彦(田中偉登)

            薫の道場へ居候する少年。荒くれ者に道場が襲われた際には、竹刀を持って立ち向かうなど勝気な性格の持ち主。雨の中、助けを求めてきた恵を薫の道場へ連れていきます。

            浦村署長(斎藤洋介)

            剣心達が住む町の警察署長。刃衛に警察署を襲撃され、多くの警官を失い激怒します。

            関原妙(平田薫)

            牛肉鍋の店「赤べこ」の店主の娘であり薫の友人。関西出身で、浮世絵が大好き。

            るろうに剣心 京都大火編

            ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

            登場キャラクター名 キャスト名
            四乃森蒼紫 伊勢谷友介
            瀬田宗次郎 神木隆之介
            斎藤一 江口洋介
            志々雄真実 藤原竜也
            大久保利通 宮沢和史
            巻町操 土屋太鳳
            詳細を見る ➡

            四乃森蒼紫(伊勢谷友介)

            この投稿をInstagramで見る

             

            s(@_ssshunnn_)がシェアした投稿

            江戸幕府の諜報部隊「隠密御庭番衆」の最後の御頭。幼少期から隠密として厳しい修行を積み、若干15歳で御頭を継ぎました。現実主義者で冷静沈着な男ですが、実は情にもろい一面を持ちます。

            明治幕府によって御庭番衆が解散された後は、手下とともに観柳の用心棒となりました。

            瀬田宗次郎(神木隆之介)

            志々雄が率いる武装集団「十本刀」の筆頭。優れた剣術の持ち主で、”天剣の宗次郎”の異名を持ちます。妾の子として、親戚達から虐待された過去を持ち、そのトラウマから“楽”以外の感情がありません。

            斎藤一(江口洋介)

            この投稿をInstagramで見る

             

            なすこ(@nasukoxpatsu)がシェアした投稿

            元・新選組三番隊組長。明治維新後は「藤田五郎」の名前で、警官として働いています。表向きの階級は警部補ですが、裏では政府の密偵として活動。冷静かつ無愛想な人物。

            志々雄真実(藤原竜也)

            この投稿をInstagramで見る

             

            志々雄真実(@czhetian)がシェアした投稿

            武装集団「十本刀」の党首であり、元・長州派維新志士。剣心から暗殺稼業を引き継いだ男で、剣心と並ぶほどの剣術の持ち主。底知れぬ野心を持ち、それを恐れた味方によって全身を焼かれ大火傷を追いました。

            「所詮この世は弱肉強食 強ければ生き、弱ければ死ぬ」を信念とし、明治政府の打倒と日本を支配することを己の正義としています。

            大久保利通(宮沢和志)

            明治政府の内務卿。幕末以来の知人だった剣心に、志々雄が暗躍していることを告げ、京都に向かうよう依頼しました。

            巻町操(土屋太鳳)

            蒼紫の師匠にあたる、「御庭番衆」先代御頭の孫娘。御庭番主のくノ一で、御庭番式苦無術と御庭番式拳法を使いこなします。旅の途中、追い剥ぎをしていたところ、京都に向かう途中の剣心に出会います。

            るろうに剣心 伝説の最期編

            ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

            登場キャラクター名 キャスト名
            四乃森蒼紫 伊勢谷友介
            瀬田宗次郎 神木隆之介
            比古清十郎 福山雅治
            斎藤一 江口洋介
            志々雄真実 藤原竜也
            伊藤博文 小澤征悦
            詳細を見る ➡

            比古清十郎(福山雅治)

            この投稿をInstagramで見る

             

            作兵衛 Sakube(@paspa1027)がシェアした投稿

            十三代目飛天御剣流継承者であり、剣心の師匠。比古清十郎は飛天御剣流継承者が代々受け継いでいく名であり、本名は謎のまま。現在は新津覚之進と名乗り、陶芸家として生計を立てています。

            超人的な剣術の持ち主で、その腕前は剣心を凌駕するほど。

            伊藤博文(小澤征悦)

            明治政府の内務卿であり、大久保利通の後任者。志々雄に脅され、剣心の指名手配を政府に命じます。

            スタッフ

            ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

            監督 大友啓史
            原作 和月伸宏
            脚本 藤井清美大友啓史

            主題歌

            るろうに剣心:ONE OK ROCK 『The Beginning』

            るろうに剣心 京都大火編:ONE OK ROCK『Mighty Long Fall』

            るろうに剣心 伝説の最期編

            実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作の動画フルを無料視聴するにはU-NEXTの無料おためしを利用しよう!

            ここまで、実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作を見る順番や地上波テレビ再放送情報、動画フルを無料視聴する方法について見てきました。

            最後にもう一度、本記事の内容を振り返ってみます。

            本記事の内容
            • 実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作を見る順番は公開順がベスト
            •  実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作の動画フルを無料視聴する方法を4つ厳選してご紹介
            • 実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作の地上波テレビ再放送
              • 1作目「るろうに剣心」が2021年4月30日(金曜ロードショー)
              • 2作目、3作目は未定
            • 実写映画「るろうに剣心」シリーズ全3作を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

            待ちに待った、るろ剣シリーズの最新作「るろうに剣心 最終章」。

            しっかり予習復習をして、映画にのぞみましょう!

            \31日間無料キャンペーン実施中/
            無料期間中の解約で、0円。
            ※本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。