この記事では、「ワンパンマン(アニメ1期2期)」の無料動画を1話から全話フル視聴する方法についてまとめています。

  • 「ワンパンマン(アニメ1期2期)」を無料で見る方法が知りたい。
  • dailymotion/anitube/アニポ/kissanime/pandoraなどの違法サイトでも見れる?
  • 動画配信サービスっていくつかあるけど、どれがおススメ?
  • 最高で最強のスーパーマンを見たい!

    こんな疑問や悩みが解決できる記事になっています。

     

    2015年10月5日~1期が放送され、2019年4月10日~2期が放送された、大人気ギャグ系アクションアニメ。2009年からとなりのヤングジャンプで連載しているONEさん作の同名マンガのアニメ化です。

    いかなる敵を全て1発のパンチ(ワンパン)で倒してしまう最強の力を手に入れた主人公・サイタマ。何でもワンパンで倒してしまうことに虚しさを感じつつも、主人公を中心に他のヒーローと共に街の平和を守ります。

    主人公のサイタマ(声:古川慎さん)をはじめ、ジェノス(声:石川界人さん)音速のソニック(声:梶裕貴さん)戦慄のタツマキ(声:悠木碧さん)など人気声優が集結。

    登場キャラクター全員がそれぞれの最強の力を使っての戦闘シーンや、センスの高いギャグは癖になります!

     

    本記事の内容

    • 「ワンパンマン(アニメ1期2期)」の無料動画を1話から全話フル視聴する方法を2つ厳選してご紹介
      • TSUTAYAディスカス/TV」を使う方法 おススメ
      • Youtubeやdailymotion/anitube/アニポ/kissanime/pandoraなどの違法サイトを使う方法
    • 「ワンパンマン(アニメ1期2期)」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

    この記事を書いているボクは、これまで10社以上の動画配信サービスをタダで利用し、今も複数のサービスを契約しているVODマニア。

    この記事を読めば、「ワンパンマン(アニメ1期2期)」を無料視聴するための、あなたにとって最適な方法がきっと見つかるはず。

    それでは、さっそく見ていきましょう。

    ▼説明抜きで今すぐ見たい方はコチラ▼

    ↓ ↓ ↓

    \30日間無料キャンペーン実施中/
    無料期間中の解約で、0円。

    dailymotion/anitube/アニポ/kissanime/pandoraで「ワンパンマン(アニメ1期2期)」を見るのは危険!

    違法サイトは危険

    まず、Youtubeやdailymotion/anitube/アニポ/kissanime/pandoraなどの違法サイトで、「ワンパンマン(アニメ1期2期)」の動画が見れるか確認してみました。

    違法サイト例

    • Pandora(パンドラ)
    • Dailymotion(デイリーモーション)
    • miomio(ミオミオ)
    • 9tsu
    • Kissanime
    • anitube
    • b9

    上記サイトを調査したところ、記事執筆時点では「ワンパンマン(アニメ1期2期)」の動画は見つかりませんでした。

    調査結果を見る ➔

    Pandoraを調査したところ、「ワンパンマン(アニメ1期2期)」の動画は1件もヒットしませんでした。

    Dailymotionを調査したところ、「ワンパンマン(アニメ1期2期)」の動画は1件もヒットしませんでした。

     

    ただし、今後万が一見つかったとしても、これらの無料動画サイトで視聴するのはおススメできません

    理由はつぎのとおり。

    違法サイトをおススメしない理由

    自分では気づかずに違法行為になる可能性も。ホント怖い。

    また、以下はほんの一部ですが、実際に被害にあった事例も多数報告されています。

    違法サイトは主に海外サーバーが使われてる。取り返しがつかなくなることもあるよ。

    公的機関でも、違法動画の処罰について明記されています。

      あくまでも自己責任ですが、これだけのリスクを抱えて違法サイトで見るメリットは全くありません

      つぎに紹介する公式の動画配信サービスを使って、安心・安全に楽しもう。

      Netflix/Huluで配信?「ワンパンマン(アニメ1期2期)」の無料動画を1話から全話フル視聴できる動画配信サービス一覧

      つぎに、国内の主要動画配信サービスでの、「ワンパンマン(アニメ1期2期)」の配信状況をまとめてみました。

      調査結果を確認する ➡

      〇:無料、△:有料、×:配信なし

      配信サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント
      U-NEXT 31日間無料
      月額2,189円
      600P付与
      TSUTAYAディスカス/TV 30日間無料
      月額2,659円
      1,100P付与
      ディズニープラス × 31日間無料
      月額770円
      ポイントなし
      Hulu × 2週間無料
      月額1,026円
      ポイントなし
      music.jp 30日間無料
      月額1,958円
      1,600P付与
      FODプレミアム × 2週間無料
      月額976円
      500~900P付与
      ABEMAプレミアム × 2週間無料
      月額960円
      ポイントなし
      dTV × 31日間無料
      月額550円
      ポイントなし
      Paravi × 14日間無料
      月額1,017円
      ポイントなし
      Amazonプライム 30日間無料
      月額500円
      ポイントなし
      TELASA 15日間無料
      月額618円
      ポイントなし
      Netflix × 無料期間なし
      月額990円
      ポイントなし

       

      調査の結果、TSUTAYAディスカス/TVTELASAの2つのサービスで無料視聴できることがわかりました。

      U-NEXTは配信はされていますが、有料作品のため無雨量視聴することはできません。

      music.jpでは、ほとんどがポイント作品で、見放題作品が少ないです。

      Amazonプライムでは、初回に付与されるポイントが無い為、最新作品を見たい方は追加で料金を払う可能性があります。

      TELASAでは、作品のラインナップや見放題の作品が少ないです。

      上記の理由から、今回は唯一「ワンパンマン(アニメ1期2期)」を無料視聴することのできるTSUTAYAディスカス/TVについて詳しくご紹介致します。

      おススメの方法

      1. TSUTAYAディスカス/TVを使う方法 おススメ

      TSUTAYAディスカス/TVを使って「ワンパンマン(アニメ1期2期)」の無料動画を1話から全話フル視聴する方法

      TSUTAYAのセットプラン

      TSUTAYAディスカス/TVの概要とメリット・デメリット

      TSUTAYAディスカス/TVは、

      • 動画配信サービス(TSUTAYA TV)
      • 宅配レンタル(TSUTAYAディスカス)

      の2つがセットになったサービス。

      「ワンパンマン(アニメ1期2期)」はTSUTAYAディスカスを利用して無料で見ることができます。

      TSUTAYA_ワンパンマン

       

      そんなTSUTAYAディスカス/TVの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

      TSUTAYAディスカス/TVの基本情報

      項目 内容
      月額料金 2,659円
      無料期間 30日間
      ポイント特典 1,100P
      作品数 10,000本以上(TSUTAYA TVのみ)
      同時視聴 1~2台(作品による)
      ダウンロード機能

      TSUTAYAディスカス/TVの6つのメリット

      TSUTAYAディスカスTVの6つのメリット

      TSUTAYAディスカス/TVの2つのデメリット

      TSUTAYAディスカスTVの2つのデメリット

      正直、TSUTAYA TVはほかの動画配信サービスとの違いはそこまでない。でもTSUTAYAディスカスの品揃えはマジでスゴイ。ここでしか見れない作品も多いので、要チェックだよ。

       >>TSUTAYAディスカス/TVを詳しく見る

      TSUTAYAディスカス/TVで「ワンパンマン(アニメ1期2期)」を見た後におススメの作品

      TSUTAYAディスカス/TVの無料期間は業界トップクラスの30日間。

      なので「ワンパンマン(アニメ1期2期)」が見終わったら、無料で見れるほかの作品もぜひチェックしておきたいですね。

      TSUTAYA TVのおススメ作品

      TSUTAYA TVは見放題作品をたくさん取り揃えているほか、無料お試しでもらえる1,100ポイントを使えば、有料作品も2本ほど無料で見ることができます。

      古川慎 出演作品

      TSUTAYATV_古川慎出演作品

      • 転生したらスライムだった件 転スラ日記
      • 転生したらスライムだった件 第2期
      • 機動戦士ガンダムNT
      • 心が叫びたがってるんだ。
      • 精霊使いの剣舞
      • 転生したらスライムだった件
      • Dr.STONE 第2期
      • その他18作品
      石川界人 出演作品

      TSUTAYATV_石川界人出演作品

      梶裕貴 出演作品

      TSUTAYATV_梶裕貴出演作品

      • 劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人
      • 進撃の巨人
      • 進撃の巨人 Season 2
      • 劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~
      • 劇場版「進撃の巨人」Season 2~覚醒の咆哮~
      • 【特典映像付】GAMBA ガンバと仲間たち
      • 鬼滅の刃
      • その他129作品

      TSUTAYAディスカスのおススメ作品

      ご紹介する作品は、すべて準新作・旧作に絞っているので、どの作品も無料でレンタル可能です。

      悠木碧 出演作品

      TSUTAYAディスカス_悠木碧出演作品

      山路和弘 出演作品

      TSUTAYAディスカス_山路和弘出演作品

      • バケモノの子
      • ONE PIECE FILM GOLD
      • 劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス
      • 機動戦士ガンダムNT
      • パラサイト 半地下の家族
      • RETURN
      • モンスターVSエイリアン
      • その他28作品
      津田健次郎 出演作品

      TSUTAYAディスカス_津田健次郎出演作品

      • 劇場版 『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』
      • 劇場版 TIGER&BUNNY -The Beginning-
      • 呪術廻戦
      • 劇場版 TIGER&BUNNY -The Rising-
      • ルパン三世 イタリアン・ゲーム
      • GANGSTA.
      • 劇場版 テニスの王子様 英国式庭球城決戦!
      • その他114作品

      >>おススメ作品も合わせて楽しむ!

      TSUTAYAディスカス/TVの口コミ・評判

       >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料おためし

      TSUTAYAディスカス/TVの登録・解約方法

      TSUTAYA登録方法は2ステップ

      登録・解約も簡単ですので、この機会にぜひ登録してみてください。

      【簡単3ステップ】TSUTAYAディスカス/TVの登録手順
      1. TSUTAYAディスカス/TVから「今すぐ30日間無料トライアル」をタップ。
      2. 名前、メールアドレス、クレジットカード情報を入力して、会員登録。
      3. 登録完了メールが届いたら、完了です。
      【簡単3ステップ】TSUTAYAディスカス/TVの解約手順
      1. マイページから「マイメニュー」をタップ。
      2. 「登録情報の確認」から、「サービス解除申請」をタップ。
      3. 「申請を完了する」をタップし、メールが届いたら、完了です。
      \30日間無料キャンペーン実施中/
      無料期間中の解約で、0円。

      「ワンパンマン(アニメ1期)」の作品紹介

      ここからは、「ワンパンマン(アニメ1期)」を120%楽しむための作品情報についてお伝えしていきます。

      気になる情報を、ぜひチェックしてみてください。

      基本情報

      タイトル ワンパンマン SEASON1
      原作 ワンパンマン(コミック)
      公開 2015年10月5日
      制作会社 マッドハウス
      公式サイト TVアニメ「ワンパンマン」公式サイト
      公式SNS TwitterInstagram
      Wikipedia ワンパンマン

      あらすじ・感想

      あらすじを見る ➡

      趣味でヒーローを始めた男、サイタマ。
      彼は3年間の特訓により無敵のパワーを手に入れた。

      だが、あまりに強くなりすぎてしまったゆえに、
      どんな強敵が相手でもワンパンチで決着がついてしまう。

      「圧倒的な力ってのは、つまらないもんだ」

      そんな平熱系最強ヒーローの前に、
      今日も新たな敵が現れる。

      今日こそ本気が出せるのか!?

      感想を見る ➡

      ワンパンチで敵を倒すところがスカッと気持ちがいいアニメ

      強すぎて最高!

      就職活動に行き詰まり、公園のベンチに座っていたところに怪人に遭遇し、子供を助けた主人公サイタマ。ヒーローになろうと決心する。3年間ひたすら、禿げるまで修行を行い、誰よりも強くなった。強くなりすぎてしまい、燃え尽き症候群のような状態で孤独だったサイタマも、怪人を倒していくうちに仲間が少しずつ増えていく。サイタマに助けられた他のヒーロー達も、最初は敵対心をもっていたりする者もいたが、飾らない暖簾に腕押しのようなサイタマの性格に、徐々に心を開いていく様子がおかしく面白い。ヒーロー検定はB級だけれど(たぶんペーパーテストの結果含むから)、実際はワンパンチで敵を倒すことが出来るサイタマはS級ヒーローよりも強い。強さとは何か、仲間とは等、ギャグの中にも本当に大事なものは何なのか考えさせられる要素もある。
      ぺんぎん(30代・女性)

      悩みたくない人に、オススメの漫画

      強くなりすぎて

      今までのアニメと違うのは、主人公が強すぎるるところ。大体アニメの主人公は、比較的強くなっていくものがおおく、成長過程が描かれることが多いです。そうではないのが、このアニメの特徴で主人公の攻撃シーンがすくないこともおもしろい。そして、主人公以外にフォーカスしている、シーンが多いです。クスッと笑えるシーンと、なにそれ?とツッコミたくなるシーンが比較的に多く、あたまを悩ませて考え過ぎてる人には、おすすめ!今はやっている他のアニメとは、ちがう視点でみれます。あと主人公が、かっこよくないところと、抜けてるところが愛くるしい。他の登場人物もイケイケな感じではなく、ちょっと、悩みをかかえてたりするところがさらにおもしろいです。あと主人公以外を応援したくなる漫画です。
      なみ(20代・女性)

      ギャグっぽいけど熱いヒーローアニメ

      ワンパンマンの強さにもはや笑うしかない

      このアニメの面白いところは、主人公のワンパンマンが最初から最強クラスの力を持っているということです。普通のアニメや漫画ですと最初は弱かった主人公が師匠や仲間たちと出会って修行を重ねながら強くなっていくものですが、ワンパンマンはその過程を最初から飛ばしているのがかなり斬新で良かったです。見た目が強そうで他のヒーローが太刀打ちできないようなモンスター相手にもパンチ一発で瞬殺してしまう様子はもはやギャグマンガです。では盛り上がりどころがないのかというと、実はそんなこともありません。ストーリーが進んでいくにつれて、敵の力や体力もどんどん増えていきたまにワンパンマンが追い詰められることもあります。このようにいつもとは違う展開も用意されているのでワンパンマンは面白いのだと思います。
      みん(20代・男性)

      ばかばかしいながらもはまってしまう作品

      斬新すぎる新しいストーリー設定

      子供が見ていたのでつい一緒に見ていたらはまってしまいました。通常のアニメがはじめは弱弱しい主人公がいろいろな仲間と出会い、戦いを通じて強くなっていくというよくあるストーリーに対して、全く逆のアプローチを面白おかしく展開しているところにびっくりしました。アンパンマンのパクリぐ程度に思っていた漫画でしたが、見てみたらばかばかしいながらもしっかりとしたストーリー設定とこれまで見たことのない主人公、その仲間たちがとても魅力的な漫画だと思います。めちゃくちゃはじめから強い主人公にバトルシーンもあっという間、かといって格好つけるわけでもないのになぜかあこがれる主人公、登場人物に面白しさがつまっていると思います。
      ぎんがぼうず(40代・男性)

      俺TUEEEE系好きならぜひ見てほしい!主人公が敵をなぎ倒すさまがとにかく爽快なアニメ。

      とにかく主人公が最強!

      俺TUEEEE系のお話は最近たくさんあるけど、その中でもダントツといっていいくらい主人公・サイタマが強い。何せ名前の通り、全ての敵がワンパンで終わってしまうのだから。おまけに、そのワンパンすら、別に本気を出しているわけではないというのに。また、サイタマの見た目が小学生でも書けそうなくらいのゆるい感じで、声にも全然覇気がないのに強いところがギャップがあってさらによい。サイタマの周りを囲むヒーローたちもキャラが濃く、一癖も二癖もある奴らばかりなので、会話のやり取りが軽快でそれも面白い。あと、作画も綺麗で、一発でサイタマに一発でやられてしまう雑魚キャラが、ドラゴンボールのボス並に書き込まれているところにスタッフの愛を感じる。
      akiha(30代・女性)

      主人公の適当さが笑いを誘う、スカッとできるアニメ

      最後スカッと気持ち良い

      見る前までは子ども向けのアニメだと思っていましたが、実際に見てみるとサイタマの言葉は大人にも響く部分があると思います。また、サイタマのゆるくて適当なキャラクターが笑いを誘います。アニメでこれほど笑えるのかと驚きとともに、また次のエピソードもすぐに見たいと思わせてくれます。私はネットフリックスで一気見してしまいました。家族や恋人、どんな人とでも一緒に見られるのはいい点です。そして毎エピソードの最後にはサイタマがしれっと登場し、タイトルの通りワンパンチで敵をやっつけるというスカっとできる構成になっていて、見ていて気持ちがいいです。海外でも人気があるワンパンマンですが、その人気の秘訣はゆるさと気持ちよさであると私は思います。
      Mia(20代・女性)

      一撃必殺!正義執行!

      世界最強のヒーロー

      世界最強のヒーロー。その中の候補として真っ先にあがるのが、本作主人公のサイタマである。こう書くと「俺つええ系の作品か」と思われるが、そうではない。主人公サイタマは飛び抜けて強いが、他の仲間は弱いのだ。いわゆる俺つええ系の作品の仲間は、仲間も強いことが多い。要は苦戦をせずに、戦闘を終わらせる作品が多い。そんな中で、この作品はしっかりと仲間が敵にやられてしまう。そこに颯爽と現れるサイタマが、正義の名の下に相手を倒す。しかも、一撃で。いかにサイタマ到着まで持ち堪えるかの勝負なのだ。絶望感の底から突然這い上がるヒーロー。これがサイタマなのである。そんな彼の英雄譚がワンパンマンである。作中には強過ぎる故の孤独も描かれており、一風変わった英雄であることは間違いない。
      あちゃ(30代・男性)

      驚き

      驚き

      果たして今までにこんなヒーローが存在しただろうか?と歴代のヒーローものを思い返し、間違いなくサイタマさんのようなヒーローは1人として存在しないことに気がつきました。規格外の強さを手にしていながら、サイタマさん自身は驕った様子など一切ないし、ヒーローとして頂点に君臨したいという野望を抱くこともない、まさしく異色としか言いようのない一癖も二癖もあるヒーローだなと驚きでいっぱいになりました。また、感情の起伏が感じられない平坦な喋り方には一種の癒し的成分が含まれており、見た目のゆるさと相まって愛おしくなってしまいました。そして、そんな一言で言えば変わり者のサイタマさんを巧みに演じてくれた古川慎さんのことも好きになりました。
      るり(20代・女性)

      気分転換におすすめ!

      スカッとします!

      始めて見たときは主人公の圧倒的強さやストーリー展開の適当さから、「こんなワンパターンで大丈夫かと?」と不安でした。圧倒的に強すぎるが上にワンパンチで倒してしまうことからすぐに完結してしまうのではないかと思っていましたが、ストーリーが続くにつれて新しいヒーローや敵が出てきて、主人公のみの話で終わらず、サブキャラのストーリーも凝っていて飽きさせないストーリー展開になっています。また見ている人それぞれに自分の好きなキャラクターができる点やそれぞれのキャラクターに共感できところもあってとても面白いです。今までに何度か最初から見返しましたが、何より気分が落ち込んでいるときやスカッとしたいときに見るアニメとしておすすめの作品です。
      take(30代・男性)

      迫力満点の展開が一瞬で笑いにも変わる飽きの来ない作品

      笑えるくらい最強で最高!

      バトル漫画といえばかっこいい必殺技や主人公やその仲間の成長、それと最強のライバル達が魅力です。もちろんこの作品にも先に挙げた要素はありますが次元が別です。なぜなら主人公が最強過ぎる状態でスタートしているからです。ハラハラするような展開なしで一撃で強力な敵を粉砕。もどかしいような状況から、どんな逆転劇が起こるのかと期待しても主人公登場した次の瞬間に一撃ですべてを片付けてしまうような展開です。主人公の以外のキャラクターが悪役も含めて試行錯誤をする中、主人公だけはのんびりと「ヒーロー活動」をマイペースで行っているようなストーリーの進み方が斬新です。最強の主人公がいつ「最強のライバル」に出会い、自分の限界に挑戦するのかが楽しみな作品です。
      WALK(30代・男性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      #01「最強の男」

      あらすじ

      趣味でヒーローを始めた男、サイタマ。その昔、就職活動をしていたある日、偶然出会った怪人から子供を救ったことをきっかけに小さい頃からの夢であったヒーローを目指した彼は、3年の特訓の後どんな敵をも一撃で倒す無敵の強さを手に入れた。しかし、憧れのヒーローとなり充実した毎日を送っているはずの彼は、その強さ故に常にワンパンチで決着がついてしまう戦いを繰り返すうち、次第に自らの圧倒的な力に対して物足りなさを感じるようになっていた。

      #02「孤高のサイボーグ」

      あらすじ

      獲物の血をミイラ化するまで吸い尽くす凶悪な蚊の大群がZ市に押し寄せた。蚊の群れを操っていたのは「進化の家」という謎の組織によって生み出された怪人モスキート娘。とそこへモスキート娘に立ち向かう一人の男が現れる。彼の名はジェノス。自らの身体を機械に変えて悪と戦う正義のサイボーグだ。モスキート娘との死闘の末に絶体絶命のピンチに陥ったジェノスは、たまたま通りかかったサイタマに命を救われる。数日後、命の恩人であるサイタマの元を突然訪ねたジェノスは彼に弟子入りを志願するのだった。

      #03「執念の科学者」

      あらすじ

      「進化の家」の刺客を返り討ちにしたサイタマとジェノスは、刺客の一人アーマードゴリラから組織に関する情報を聞き出した。進化の家の創設者であるジーナス博士は人類の人工的進化という危険な思想を掲げており、サイタマの強靭な肉体を研究に利用しようとしていたのだ。彼の企みを阻止するため、二人はその足で敵の本拠地へと向かう。一方、アーマードゴリラの通信によってそれを知ったジーナス博士は、二人を迎え撃つために進化の家の最終兵器を解き放とうとしていた。それは凶暴すぎるあまりにジーナス自身でさえコントロール不能な史上最凶の悪魔、阿修羅カブトだった。

      #04「今時の忍者」

      あらすじ

      桃源団を名乗るテロリストの一団がF市に現れた。構成員全員がスキンヘッドという異形の一団を率いるのは、バトルスーツに身を包んだ大男ハンマーヘッド。彼は「断固働きたくない」という自らの思想に共鳴する若者たちと共に、働かない者は働きたい者に養ってもらえる理想郷の実現を目指していた。まずは見せしめとして町一番の富豪であるゼニールの豪邸を破壊しようとする桃源団。そんな彼らの前にゼニールに雇われた用心棒の忍者、音速のソニックが立ち塞がる。一方、桃源団の存在をニュースで知り、髪型がかぶっているせいで自分もその一味だと思われることを危惧したサイタマも、桃源団を潰すために彼らの元へと向かっていた。

      #05「究極の師」

      あらすじ

      趣味でヒーローを始めて3年。自らの知名度の低さを思い知らされたサイタマは、プロのヒーローとして公式に活動していく決心をする。ジェノスと共にヒーロー認定試験会場に出向いたサイタマは、体力測定で次々と新記録を打ち立てるも筆記試験で壊滅的な成績を出し、結果はギリギリの合格。最低ランクであるC級ヒーローとして新たなスタートを切ることとなった。一方ジェノスは体力、筆記共に満点の合格。これまでの個人的な実績も考慮され、いきなりS級ヒーローに認定される。そしてこれを機に正式にサイタマに弟子入りしたジェノスは、サイタマに本気の手合わせを申し込むのだった…!

      #06「最恐の都市」

      あらすじ

      プロヒーローになって5日目。特にやることもなく自宅でゴロゴロしていたサイタマは、ジェノスから衝撃的な事実を知らされる。C級ヒーローには週に1度の活動報告ノルマがあり、それをこなせなければヒーローをクビになるというのだ。あわてて街へと繰り出し事件を探すサイタマだったが、そう都合よく怪人が出るわけもなく、刻一刻と期限が迫っていた。焦るサイタマの前に、彼をライバル視する音速のソニックが突然現れ、勝負を挑んでくる。事態をややこしく、そして悪化させるソニックに苛立つサイタマ。果たしてサイタマはヒーローの肩書を守ることができるのか!?

      #07「至高の弟子」

      あらすじ

      Z市に災害レベル竜の危機が迫っていた。宇宙から飛来した巨大な隕石が、Z市に向かって突如落下を始めたのだ。ヒーロー協会はS級ヒーロー達に対応を要請したものの、隕石が相手では為す術もなく事態は絶望的と思われた。招集を受けたジェノスもZ市のヒーロー協会支部に出向くが、職員は既に避難した後でビルはもぬけの殻。居合わせたS級ヒーローのシルバーファングから、このまま隕石が地上に激突すればZ市は壊滅すると聞かされるジェノス。恩師であるサイタマの住む街を守るため、ジェノスはたった一人、己の全てを賭して巨大隕石に立ち向かう事を決意するのだった。

      #08「深海の王」

      あらすじ

      J市の海辺に深海族と名乗る怪人の群れが上陸し、地上へと侵攻を始めた。A級ヒーローのスティンガーが激闘の末に彼らを殲滅するも、遅れて現れた深海王に一撃でやられてしまう。ニュースを見たサイタマとジェノスは急いでJ市に向かうが、深海王の居場所をなかなか特定できない上に、ひょんなことから二人ははぐれてしまう。そんな中、深海王の行く手を阻んだのは囚人服に身を包んだ謎の大男と、服役中のはずの音速のソニックだった。一方、C級ヒーローの無免ライダーも愛車のジャスティス号を駆り、必死に現場を目指していた。

      #09「不屈の正義」

      あらすじ

      深海王の襲撃を受け、恐怖のるつぼと化していた災害避難所に単身でジェノスが現れた。深海王と互角の戦いを繰り広げる彼の雄姿に避難所の人々は色めき立つが、ジェノスは子供を庇って深海王の吐き出した溶解液をモロに被り、形勢は一気に悪化してしまう。無情にもジェノスにトドメを刺そうとする深海王だったが、そこへもう一人のヒーローが現れる。だがそれは無免ライダーだった。C級ヒーローである無免ライダーと深海王とではあまりに実力差があり、人々は落胆する。しかしそれでも無免ライダーは果敢に深海王に立ち向かっていくのだった。

      #10「かつてない程の危機」

      あらすじ

      突如、S級ヒーロー達に非常召集がかかった。たまたまシルバーファングの道場を訪れていたサイタマとジェノスもシルバーファングに同行。A市にあるヒーロー協会本部へと足を運ぶと、会議室にはS級ヒーローの錚々たる面々が集結していた。そんな彼らの前でヒーロー協会の幹部が重い口を開く。100%的中するという予言者のシババワが、半年以内に「地球がヤバい」事態に陥るという予言を遺して亡くなったというのだ。会議室に緊張が漂う中、不意に本部ビルが轟音と共に揺れ、辺りは暗闇に包まれてしまう。やがて非常用電源に切り替わった会議室で彼らを待ち受けていたのは、今の一瞬でA市がほぼ壊滅したという事実であった。

      #11「全宇宙の覇者」

      あらすじ

      A市上空に飛来した巨大宇宙船から地上に降り立ち、A級ヒーローのイアイアンを一蹴した戦闘員メルザルガルド。アトミック侍、金属バット、シルバーファング、ぷりぷりプリズナーらS級ヒーローが応戦するも、攻撃を受けるそばから肉体が再生するメルザルガルドには致命的なダメージを与えられず、戦いは難航する。一方、巨大宇宙船の内部に単独で進入したサイタマは、敵をなぎ倒し船内を破壊しながら中枢部を目指していた。サイタマの狼藉に業を煮やした敵幹部のゲリュガンシュプは、状況を打開するため再び地上への集中砲火を目論む。街を一瞬で破壊した悪夢のような惨劇が再びA市に牙を剥こうとしていた。

      #12「最強のヒーロー」

      あらすじ

      強大な超能力によって敵の砲撃を全て撥ね返した戦慄のタツマキ。激闘の末、強敵メルザルガルドの弱点を暴いたアトミック侍達。地上では事態が徐々に収束に向かい始める。そして全世界が固唾を飲んで宇宙船を見上げる中、その内部ではサイタマが暗黒盗賊団『ダークマター』の頭目ボロスと対峙していた。強さを持て余し、対等に戦える相手を求めてはるばる地球までやってきたというボロス。宿命ともいえるそんな敵を相手にサイタマは今度こそ本気を出すことができるのか? 人類の存亡をかけた壮絶な戦いの火ぶたが切られる。

      キャスト

      ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

      登場キャラクター名 キャスト名
      サイタマ 古川慎
      ジェノス 石川界人
      音速のソニック 梶裕貴
      戦慄のタツマキ 悠木碧
      シルバーファング 山路和弘
      キャストの詳細を見る➡

      サイタマ:古川慎

      この投稿をInstagramで見る

       

      Kurt Art(@kurt_art)がシェアした投稿

      本作の主人公。

      就職活動に悩んでいたサイタマは、幼い頃の夢である「ヒーローになりたい」を叶えるべく修行を積むこととなります。

      そしてついに頭髪を全て失うほど過酷なトレーニングを3年間行った結果、いかなる相手でも全てワンパンチ(ワンパン)で倒す最強の力を手に入れます。

      プロのヒーローとなった際に、ヒーロー協会へと所属しまっすが、最強の力を持っているにもかかわらずヒーローランクは高くありません。

      理由としては、周囲の評価は一切気にせずに、自分の思うまま自由意志で活動しているからと言われています。

      一般常識が無く社会性に欠けている為、周りのヒーローたちが振り回されることもしばしば。

      あまりにも最強の力を持っている為、つまらない日常に物足りなさを感じますが、「最強ではなく最高のヒーロー」になるため日々鍛錬しています。

      ジェノス:石川界人

      主人公・サイタマの弟子。

      15歳の頃狂サイボーグに家族を殺された事で、仇を取るため自身もサイボークになることを決心。

      しかし失敗に陥り、自暴自棄になっている所をサイタマに助けられた事をきっかけに憧れ、弟子入りします。

      冷静で真面目な性格が故に、融通が利かずに頑固な一面も持ち合わせています。

      サイタマのことをとても信頼しており、強さ・正確さ共に酔心している為、サイタマがヒーロー協会から評価されない点に怒りを抱いています。

      また、サイタマを侮辱や迷惑する者に対して敵意を剥き出しにしますが、サイタマはその過剰な行動を迷惑と感じることも。

      かなりの実力の持ち主ではありますが、慕っているサイタマに近づく為どんな敵にも立ち向かうので配線が多いです。

      音速のソニック:梶裕貴

      この投稿をInstagramで見る

       

      Sonic’s Wife(@opm.sonic)がシェアした投稿

      自称・最強の忍者。

      とても自信家であり、相手を敬うことはせず常に上から目線で話を進めます。

      最強と自身を言いますが、実際に戦闘能力はかなり高く、本作の中で最速クラスの移動速速度と技術を持ち合わせている人物。

      一度サイタマと対峙した際は、サイタマが寸止めしたワンパンチを誤って股間で受けてしまい、悶絶し屈辱的な敗北を経験します。

      このことがきっかけで何かとサイタマを付け回すようになり、ストーカー呼ばわりされてしまいます。

      戦闘相手に対して自分の実力を最大限発揮し、自分の強さを再確認することを喜びであり至福と思っており、不敵な笑みを浮かべる癖があります。

      戦慄のタツマキ:悠木碧

      この投稿をInstagramで見る

       

      tonooka saki(@sakin_co__rorrim)がシェアした投稿

      ヒーローランクS級の2位、天然パーマの緑髪が特徴。

      少女のような外見と、低身長を気にしている為子供扱いをするととても怒ります。

      プライドが高く、高飛車な性格ですが休日にもヒーロー活動するほど熱心で正義感が強い一面も。

      超能力を使用できるヒーローであり、周囲を戦慄させることからヒーロー協会から「戦慄」と名前を付与されました。

      戦闘力は他のヒーロー日比べてずば抜けており、教会の最高戦力として信頼されています。

      元々身体能力が高いため幼い頃から研究機関に目をつけられ、親元を離れ英才教育を受ける孤独な日々を送っていた苦い過去があります。

      スタッフ

      ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

      監督 夏目真悟
      原作 ONE村田雄介

      主題歌: JAM Project 「THE HERO !! ~怒れる拳に火をつけろ~」

      「ワンパンマン(アニメ2期)」の作品紹介

      ここからは、「ワンパンマン(アニメ2期)」を120%楽しむための作品情報についてお伝えしていきます。

      気になる情報を、ぜひチェックしてみてください。

      基本情報

      タイトル ワンパンマン SEASON2
      原作 ワンパンマン(コミック)
      公開 2019年4月10日
      制作会社 J.C.STAFF
      公式サイト TVアニメ「ワンパンマン」公式サイト
      公式SNS TwitterInstagram
      Wikipedia ワンパンマン

      あらすじ・感想

      あらすじを見る ➡

      趣味でヒーローを始めた男、サイタマ。

      3年間の特訓により無敵のパワーを手に入れ、
      あらゆる敵を一撃で倒すヒーローである。

      ひょんなことから弟子となったジェノスと共に
      ヒーロー協会で正式なヒーロー活動を開始する。

      怪人発生率が異常に高くなる中、
      大予言者シババワが遺した「地球がヤバい」予言を受けて、
      対策に乗り出そうとするヒーロー協会。

      そこにヒーロー狩りのガロウが現れる。

      感想を見る ➡

      白熱バトル

      白熱バトル

      2期からはガロウ編が描かれています。武術大会が開かれておりサイタマがそこに参戦。いきなりシード権の下の場所に入れられていて、とにかく舐められていますね。一方でガロウは各地でヒーロー狩りを自称して次々にヒーローを討伐していきます。ガロウはまさにダークヒーローと言ったようで、弱いものには戦わず、強いものを倒しに行くスタンスで、それがとてもかっこいいと思います。ガロウは実はバンクの弟子で武術流派もほぼ同じ、本気を出せばs級ヒーローですら倒してしまいその実力は恐ろしさを感じさせられます。さらに徐々に強い相手に順応してくのが凄いてますね。一方怪人協会と武術大会のスイリューにも注目したいです。とにかくバトルが凄い作品でした。
      ゆー(20代・男性)

      ゴチゴチのバトルの世界観にあのサイタマの顔がいてくれるのがわらえてしょうがありません。ゆるい話し方とても癒されます。

      原作より進んでるけど・・・

      アニメ2期がやったときにはまだ原作漫画がガロウ編がたしか終わっていなかったように思います。2期に関しては1期より作画が悪く不安なこともありましたが、それでも他のアニメに比べたら全然きれいです。きちんと緩いパートもありましたが、全体的にシリアスな感じになっているのもいいなと思いました!結局サイタマがおいしいところをもっていって終わりましたがガロウがこのあとどうなるか3期でも全然作れると思ってます。サイタマvsガロウがいつアニメでやってくれるか楽しみにしてます。そういえば、EDが古川まこにゃんが歌っていましたがまた名曲です!サイタマしか知らない人たちは歌うめぇと驚くと思います。音楽BGMも素晴らしかったです
      あいたろ(30代・女性)

      バトルと見せかけたヒューマンドラマ

      1期の視聴が大前提な、ヒューマンドラマ重視のアニメです。

      1期からずっと見続けています。それぞれのキャラクターが凄く特徴的ですが、アニメ1期の人間関係が大前提で進むので、未視聴だと理解がおいつかないです。また、バトルがメインを思われがちですが、実は人間の弱さを容赦なく描くアニメです。人のみっともない所・弱い所をきちんと描くので、そういうのが苦手な人にはお勧めできません。逆にヒューマンドラマが好きな人におすすめしたいアニメです。アニメ映像としての描写ですが、巷で云われているほど作画に関して気になったところはありませんでした。寧ろアニメとしては十分動いていますし、バトルも迫力があって楽しんで視聴出来ました。3期を見越しての制作なのか、ラストは続きを予想させるものでした。主人公よりも周囲の(主人公より)弱いキャラクター達を応援したくなるアニメでした。
      閉め忘れ保管庫(30代・女性)

      3期が待たれるアニメ

      やや中途半端な幕切れ感を感じた第2期

      2019年春に放送されたアニメ「ワンパンマン」の文字通り第2期で、パンチ一発で敵を倒せる無敵のヒーローになったサイタマに前に怪人に憧れる青年ガロウといった新キャラ達が中心になる印象でした。本作ではヒーロー協会に対抗して怪人協会が設立され、最強であるS級ヒーロー達も敗北したりと敵側の視点がより強化された印象を受けました。とはいえ、勧善懲悪もののストーリーや勢いで乗り切る作風は変わらずなので安心感はありますが、制作会社が変わったからか、アクションシーンがやや目劣りしている印象も受けました。ただ、ガロウや怪人協会との決着がつかずに終わっているため、中途半端な幕引きになってしまった感は否めず、3期を待たなければならない心境になるかも?
      shinya0544(30代・男性)

      笑いとカッコいいが共存する作品!

      早く続きが見たくなる!

      キーマンはなんと言ってもガロウだと思います。ガロウが怪人に憧れて、ヒーロー狩りをしていくシーンは面白い!ガロウが知らずにサイタマと遭遇して一撃でやられるシーンでは子供と一緒に爆笑しました。前半のサイタマが武術を知るためにチャランコになって参加した武術大会でのサイタマの圧倒的な強さ、武術とは何かカッコいいものだなというセリフも好きです。結局サイタマは武術などしなくても強い!怪人協会とヒーロー協会の戦いもまだ序盤ではあるものの見応えあるし、ムカデ長老とのヒーロー達の戦闘も面白い。S級上位ですら倒せない相手を1発で倒す主人公サイタマ、怪人協会へと連れ去られたガロウ、ますます今後のストーリー展開が気になります。
      daicon(40代・男性)

      主人公が強い系の代名詞、バトル系アニメはこの道を通るべし

      強さを求めすぎた結果、ハゲになり最強になった男の物語

      主人公はヒーローになるために、毎日10キロ、腕立て、腹筋といった種目に取り組み最強な力を手に入れます。一方、ハゲにもなるためギャグ要素も組み込まれています。この話の魅力は絶望的な状態で主人公が圧倒的な強さで勝利するところにあります。ヒーローに反逆する怪物は強いものばかりとなっており、主人公以外ほとんどのヒーローがやられることがあります。そのような絶望的な状況で主人公はワンパンチで倒すことができます。また、ワンパンチで倒すことから戦いを楽しむことが出来ないため、主人公は苦悩の日々を送っています。2期の魅力はガロウというキャラです。ガロウはヒーローではなく怪物に憧れをもちます。そのため、ヒーローと敵対する形を取ります。ヒーローの中でも強いS級との戦闘シーンは目が離せない物となっております。バトル系のアニメが好きな人や、主人公は強い系が好き、アニメキャラの生き方を参考にしたい人にはおすすめの作品となっております。ぜひご覧になってください。
      サトウ(20代・男性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      #13「ヒーローの帰還」

      あらすじ

      ヒーロー協会に所属しヒーロー活動を開始したサイタマは、いつものようにジェノスを連れて買い物へ。そこで出会ったのは、ある組織から派遣されたという巨大ロボット機神G4と、それに対峙するキングだった。二人は戦いぶりを静観し、キングの実力を見極めようとする。同じ頃、ヒーロー協会は大予言者シババワが遺したメッセージを受け『地球がヤバい予言緊急対策チーム』を発足し、賞金首や荒くれ者からも戦力を集めようとするが…。

      #14「人間の怪人」

      あらすじ

      無数に集まった賞金首たちと、A級ヒーロー3人を全滅させ、ヒーロー協会へ宣戦布告をしてみせたガロウ。ヒーロー協会のシッチは、その凄まじい戦闘力に慄く。その頃、B級7位に昇格したサイタマを手下にしようと目論む地獄のフブキ(B級1位)は、誘いに興味を示さないサイタマに超能力で襲いかかる。ジェノスはしつこくサイタマを探す音速のソニックを「変質者」と即断。渾身のマシンガンブローとソニックの奥義が激突する。

      #15「狩りの始まり」

      あらすじ

      ヒーロー狩りを続けるガロウは凶悪犯として指名手配される。かつてガロウを破門した「流水岩砕拳」の師匠でS級3位ヒーロー・シルバーファングは道場をたたみ、「旋風鉄斬拳」の達人で兄のボンブと共にガロウの捜索へ。一方のガロウはS級ヒーロー・タンクトップマスターと、その舎弟たちを相手にヒーロー狩りを始めていた。あまりの強さに戦慄するタンクトッパーたち。そこに現れたのはシルバーファングから破門された弟子チャランコだった。

      #16「金属のバット」

      あらすじ

      ヒーロー協会重役のゼイミートがガロウに襲われた。警戒令が出される中、協会最高顧問のナリンキとその息子ワガンマの護衛を任されたS級ヒーロー・金属バットは、急襲してきたムカデ後輩とヒトトリグサを瞬殺。しかし、災害レベル竜に指定された凶悪怪人ムカデ長老が登場。さらにはガロウもその場に現れ戦況は急転する。そんな中、サイタマはチャランコが出場するはずだった武闘大会『スーパーファイト』に、カツラをかぶり変装して出場していた…。

      #17「武術の大会」

      あらすじ

      災害レベル虎以上の凶暴な怪人たちが、各地で同時多発的に人々を襲い始めた。苦戦を強いられるヒーローたち。一方で徒党を組んだ怪人協会はヒーロー協会重役の誘拐を狙っていた。そして、金属バットとガロウとの熾烈なバトルを見ていた怪人フェニックス男はガロウを怪人協会へ誘う。同じ頃、サイタマが出場していたスーパーファイトが開幕。並み居る猛者たちの中に、過去4連覇を果たした優勝候補、冥躰拳の使い手スイリューの姿があった。

      #18「怪人の蜂起」

      あらすじ

      A級ヒーロー・イナズマックスがスイリューに一撃で敗れるという波乱で幕を開けたスーパーファイト。ジェノスは観客としてサイタマの試合を待っていたが、ヒーロー協会からの一報を受け、怪人たちが暴れる市内へと急行する。各地で起こる無数の怪人たちの猛攻にヒーローたちは防戦一方。その対応に追われ混乱する協会本部。そんな中、協会最高顧問ナリンキの息子ワガンマが怪人協会に誘拐されてしまう。

      #19「S級のヒーロー」

      あらすじ

      サイタマ、スイリューらベスト4が出揃ったスーパーファイトは大詰めを迎えていた。各地ではタツマキ、童帝、駆動騎士らS級ヒーローたちが事態の収束に乗り出し、怪人たちの勢力を押さえ込み始めていた。しかし、その戦況を怪人協会本部から見ていた幹部・ギョロギョロと、怪人王・オロチは、S級の戦いぶりを一笑に付すのだった。一方でアトミック侍は、ガロウ捜索の協力を仰ぐため、剣聖会屈指の大剣豪たちを集めていた。

      #20「強い奴の抵抗」

      あらすじ

      スーパーファイト決勝戦はチャランコになりすましていたサイタマの反則負けという幕切れで、スイリューの優勝が決定する。そこへ現れたのは怪人化した初代スーパーファイト王者・ゴウケツ。ゴウケツの目的はスーパーファイトに参加している武術家たちを怪人協会に加入させることだった。次々と怪人化してしまう武術家たちに、スイリューはひとり立ち向かっていく。スーパーファイトの外ではヒーローたちの善戦むなしく各地は大きなダメージを受け、怪人協会の恐るべき謀略が明らかになる…。

      #21「最強の悩み」

      あらすじ

      怪人協会随一の強さを誇るゴウケツと怪人化したバクザンによって弄ばれるスイリュー。誰の助けも得られないことを悟り、絶望の底に叩きつけられた彼の前に現れたのは、サイタマだった。ほどなくして、ギョロギョロの計画の元、怪人協会の攻撃が収束していく。スーパーファイトで特に何も得られなかったサイタマ。強すぎるが故の悩みを打ち明けるサイタマに、キングはヒーローとしての高みを諭すのだった。

      #22「正義の包囲網」

      あらすじ

      「怪人協会」からヒーローたちへの挑戦状とも取れる犯行声明が出された。人質となったワガンマ救出の猶予は3日。ヒーロー協会は怪人たちとの全面対決を前に準備に追われるが、メタルナイトは作戦協力の要請を拒否する。かたや、A級ヒーローのデスガトリングら8人の実力派たちは度重なる戦いで体力の残っていないガロウの追跡をしていた。連携の取れた連続攻撃に傷だらけとなったガロウはついに包囲されるのだが…。

      #23「それぞれの矜持」

      あらすじ

      8人のヒーローたちによってついに追い詰められたガロウ。しかし、一度の戦いで相手の戦闘スタイルを読み切る抜群のセンスをもつガロウは反撃を開始。徐々に形勢を逆転し、ヒーロー8人を全滅させる。そこへ駆けつけたのは、新パーツを換装しパワーアップしたジェノスだった。満身創痍のガロウは容赦のないジェノスの猛攻撃を受ける…が、その時、無数の怪人協会の刺客が突如として現れ、ガロウを奪取するべくジェノスに襲いかかる!

      #24「弟子の尻拭い」

      あらすじ

      ガロウを追っていたシルバーファングとボンブがジェノスに合流。ボンブは無数の怪人たちを旋風鉄斬拳で倒していく。既に息も絶え絶えのガロウは、かつての師匠・シルバーファングの鬼気迫る流水岩砕拳に手も足も出ない。強烈な連続攻撃を受け、意識を朦朧とさせるガロウ! そこに急襲を仕掛けたのは災害レベル竜の大怪蟲・ムカデ長老だった。さらにキング、サイタマも参戦! 壮絶バトルはあまりに意外なクライマックスを迎える!

      キャスト

      ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

      登場キャラクター名 キャスト名
      サイタマ 古川慎
      ジェノス 石川界人
      音速のソニック 梶裕貴
      戦慄のタツマキ 悠木碧
      シルバーファング 山路和弘

      スタッフ

      ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

      監督 櫻井親良
      原作 ONE村田雄介

      主題歌:JAM Project 「静寂のアポストル」

      主題歌は2019年4月24日にリリースされたJAM Projectの 「静寂のアポストル」

      多くのアニメの主題歌を担当している為、知っている方も多いのではないでしょうか?

      本楽曲はワンパンマンのアニメ2期の主題歌であり、疾走感溢れるテンポはまさに戦闘シーンを想像させるような、ワンパンマンの強い一撃をイメージさせられますね。

      「ワンパンマン(アニメ1期2期)」の無料動画を1話から全話フル視聴するにはTSUTAYAディスカス/TVの無料おためしを利用しよう!

      ここまで、「ワンパンマン(アニメ1期2期)」の無料動画を1話から全話フル視聴する方法や、dailymotion/anitube/アニポ/kissanime/pandoraなどの違法サイトで見れるかについて見てきました。

      最後にもう一度、本記事の内容を振り返ってみます。

      本記事の内容
      • 「ワンパンマン(アニメ1期2期)」の無料動画を1話から全話フル視聴する方法を2つ厳選してご紹介
        • TSUTAYAディスカス/TV」を使う方法おススメ
        • Youtubeやdailymotion/anitube/アニポ/kissanime/pandoraなどの違法サイトは危険
      • 「ワンパンマン(アニメ1期2期)」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

      1番のおススメは「TSUTAYAディスカス/TV」の30日間無料キャンペーンを利用する方法だったね。

      ただし、いつこのお得なキャンペーンが変更・終了するかわからないので、早めに無料体験するのがおススメです。

      あなたに合った動画配信サービスで、ぜひ素敵な動画ライフを楽しんでね。

      \30日間無料キャンペーン実施中/
      無料期間中の解約で、0円。
      ※本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。