この記事では、「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」の無料動画をフル視聴する方法についてまとめています。

  • 「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」を無料で見る方法が知りたい。
  • Pandora/Dailymotionなどの違法サイトでも見れる?
  • 動画配信サービスっていくつかあるけど、どれがおススメ?

    こんな疑問や悩みが解決できる記事になっています。

     

    フジテレビ製作の連続テレビドラマ『踊る大捜査線』の劇場版第3作品目

    強行犯係係長に昇格した主人公・青島が、新しい湾岸署への引っ越しを命じられる中で、殺人事件・爆弾魔・バスジャック・強盗といった8つの難事件に直面し巻き込まれていくストーリーになっています。

    監督は、テレビシリーズから携ってきた本広克行さん

    キャスト陣は、主演の織田裕二さんをはじめ、深津絵里さんユースケ・サンタマリアさん柳葉敏郎さんらが続投したほか、内田有紀さんや故いかりや長介さんが演じた和久平八郎のおいっ子として伊藤淳史さんが新たに加わっています。

    小泉今日子さん、稲垣吾郎さん、伊集院光さん、岡村隆史さんなど、ドラマシリーズから前作までに登場した個性的な犯人たちが再出演を果たした本作。シリアスなストーリーを軸に「踊る大捜査線」らしいコミカルな演出も健在で、笑いあり涙ありの見どころ満載の作品に仕上がっています。

     

    ※「踊る大捜査線」のシリーズ作品はコチラ↓↓↓

     

    本記事の内容

    • 「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」の無料動画をフル視聴する方法を5つ厳選してご紹介
    • 「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

    この記事を書いているボクは、これまで10社以上の動画配信サービスをタダで利用し、今も複数のサービスを契約しているVODマニア。

    この記事を読めば、「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」を無料視聴するための、あなたにとって最適な方法がきっと見つかるはず。

    それでは、さっそく見ていきましょう。

    ▼説明抜きで今すぐ見たい方はコチラ▼

    ↓ ↓ ↓

    \2週間無料キャンペーン実施中/
    無料期間中の解約で、0円。

    Pandora/Dailymotionで「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」を見るのは危険!

    違法サイトは危険

    まず、YoutubeやPandora/Dailymotionなどの違法サイトで、「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」の動画が見れるか確認してみました。

    違法サイト例

    • Pandora(パンドラ)
    • Dailymotion(デイリーモーション)
    • miomio(ミオミオ)
    • 9tsu
    • Kissanime
    • anitube
    • b9

    上記サイトを調査したところ、記事執筆時点では「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」の動画は見つかりませんでした。

    調査結果を見る ➔

    Pandoraを調査したところ、「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」の動画は1件もヒットしませんでした。

    Dailymotionを調査したところ、「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」の動画は1件もヒットしませんでした。

     

    ただし、今後万が一見つかったとしても、これらの無料動画サイトで視聴するのはおススメできません

    理由はつぎのとおり。

    違法サイトをおススメしない理由

    自分では気づかずに違法行為になる可能性も。ホント怖い。

    また、以下はほんの一部ですが、実際に被害にあった事例も多数報告されています。

    違法サイトは主に海外サーバーが使われてる。取り返しがつかなくなることもあるよ。

    公的機関でも、違法動画の処罰について明記されています。

      あくまでも自己責任ですが、これだけのリスクを抱えて違法サイトで見るメリットは全くありません

      つぎに紹介する公式の動画配信サービスを使って、安心・安全に楽しもう。

      「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」の無料動画をフル視聴できる動画配信サービス一覧


      つぎに、国内の主要動画配信サービスでの、「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」の配信状況をまとめてみました。

      調査結果を確認する ➡

      〇:無料、△:有料、×:配信なし

      配信サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント
      U-NEXT 31日間無料
      月額2,189円
      600P付与
      TSUTAYAディスカス/TV 30日間無料
      月額2,659円
      1,100P付与
      ディズニープラス × 31日間無料
      月額770円
      ポイントなし
      Hulu × 2週間無料
      月額1,026円
      ポイントなし
      music.jp 30日間無料
      月額1,958円
      1,600P付与
      FODプレミアム 2週間無料
      月額976円
      500~900P付与
      ABEMAプレミアム × 2週間無料
      月額960円
      ポイントなし
      dTV 31日間無料
      月額550円
      ポイントなし
      Paravi × 14日間無料
      月額1,017円
      ポイントなし
      Amazonプライム 30日間無料
      月額500円
      ポイントなし
      TELASA 15日間無料
      月額618円
      ポイントなし
      Netflix × 無料期間なし
      月額990円
      ポイントなし

       

      調査の結果、FODプレミアムU-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpdTVAmazonプライムTELASAの7つのサービスで無料視聴できることがわかりました。

      dTV・Amazonプライムでは、初回に付与されるポイントが無い為、最新作品を見たい方は追加で料金を払う可能性があります。

      TELASAでは、作品のラインナップや見放題の作品が少ないです。

      今回はこの中から、配信されている7つのサービスの中からおススメの次の4つの方法をご紹介します。

      おススメの4つの方法

      1. FODプレミアムを使う方法 おススメ
      2. U-NEXTを使う方法
      3. TSUTAYAディスカス/TVを使う方法
      4. music.jpを使う方法

      それぞれ1つずつ解説していきます。

      FODプレミアムを使って「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」の無料動画をフル視聴する方法

      FODプレミアム無料登録

      FODプレミアムの概要とメリット・デメリット

      FODプレミアムはフジテレビ系のコンテンツに強い動画配信サービス。

      「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」はFODプレミアムで全話無料で見ることができます。

      FODプレミアム踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!

      そんなFODプレミアムの基本情報や、メリット・デメリットをまとめてみました。

      項目 内容
      月額料金 1,000円
      無料お試し期間 2週間
      ポイント特典 100P+8の付く日に400P
      作品数 50,000本以上
      同時視聴 1台
      ダウンロード機能 ×
      FODプレミアムの5つのメリット
      • 2週間の無料トライアル実施中
      • フジテレビ系のバラエティ・ドラマが豊富
      • 毎月最大1,300円分のポイントがもらえる
      • 対象マンガや雑誌100誌以上も読み放題
      • 電子書籍購入で20%ポイント還元
      FODプレミアムの3つのデメリット
      • フジテレビ系作品以外の動画コンテンツが少ない
      • 動画のダウンロードができない
      • 複数端末での同時視聴ができない

      動画のダウンロードができない、複数端末で視聴できないなど、観るシチュエーションが限られるのは難点。

      とはいえ、国内ドラマに強いHuluでも見れないフジテレビ系の国内コンテンツが揃っているのが最大の魅力です。

      フジテレビ系の国内コンテンツを楽しみたいなら、FODプレミアム一択。でも、意外とフジ系以外のコンテンツも充実してるからチェックしてみて。

       >>FODプレミアムを詳しく見る

      FODプレミアムで「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」を見た後におススメの作品

      2週間の無料期間中に見れるおススメの作品をピックアップしてみました。

      「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」が見終わったら、ぜひ合わせて見てみてください。

      織田裕二出演作品

      FODプレミアム織田裕二出演作品

      • ラストクリスマス
      • 踊る大捜査線
      • 正義は勝つ Justice・for・all
      • SUITS/スーツ
      • 東京ラブストーリー(1991)
      • 外交官 黒田康作
      • Oh, My Dad!!
      • その他14作品
      ユースケ・サンタマリア出演作品

      FODプレミアムユースケ・サンタマリア出演作品

      • 救命病棟24時(第4シリーズ)
      • not so パーフェクトラブ!
      • 今週、妻が浮気します
      • 家族のうた
      • ウエディングプランナー SWEETデリバリー
      • さよなら、小津先生
      • お見合い結婚
      • その他25作品

      FODプレミアムの口コミ・評判

      \2週間無料キャンペーン実施中/
      無料期間中の解約で、0円。

      U-NEXTを使って「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」の無料動画をフル視聴する方法

      今すぐ観られる!映画観るならU-NEXT

      2番目は、「U-NEXT」。

      U-NEXTは、国内No1の見放題作品数が最大の魅力。無料期間も国内トップの31日間もあるので、思い存分好きな作品を楽しめます。ほかにも初回登録時に600ポイントもらえるなど、痒い所に手が届くサービス。こだわりがなければ、ぜひ一度は利用したいサービスです。

      U-NEXTにはつぎの2種類の作品があります。

      • ポイント作品
      • 見放題作品

        「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」は「見放題作品」なので、ポイントを使わず今すぐ無料視聴できます。

        U-NEXT踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!

        そのため、もらったポイントはほかの最新作で利用することができます。

        そんなU-NEXTの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

        U-NEXTの基本情報

        項目 内容
        月額料金 2,189円
        無料お試し期間 31日間
        ポイント特典 600P
        作品数 230,000本以上
        同時視聴 4台
        ダウンロード機能

        U-NEXTの11のメリット

        U-NEXTのメリット

        デメリットは月額料金の高さ

        U-NEXTを継続したときの月額料金は、「2189円」とほかのサービスとくらべて高めの設定。

        ただし、あるサービスを活用すれば、月額料金をなんと実質250円まで下げることができます。

        それがつぎの2つ。

        1. 無料で毎月もらえる1200円分のポイント
        2. 4人でシェアできるファミリーアカウント

          U-NEXTを継続すると、毎月1200円分のポイントがもらえ、なおかつ家族4人でシェアできる「ファミリーアカウント」というサービスが利用できます。

          ファミリーアカウントというサービス名ですが、仲のいい友達と・・・と、うまく利用されている方も多いです。

          ホントに高いかどうかは、実際に使ってみてから判断するといいね。

           >>U-NEXTを詳しく見る

          TSUTAYAディスカス/TVを使って「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」の無料動画をフル視聴する方法

          TSUTAYAのセットプラン

          続いて、3番目のおススメが「TSUTAYAディスカス/TV」。

          TSUTAYAディスカス/TVは、

          • 動画配信サービス(TSUTAYA TV)
          • 宅配レンタル(TSUTAYAディスカス)

          の2つがセットになったサービス。

          「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」はTSUTAYA TVを利用して無料で見ることができます。

          TSUTAYATV踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!

          そんなTSUTAYAディスカス/TVの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

          TSUTAYAディスカス/TVの基本情報

          項目 内容
          月額料金 2,659円
          無料期間 30日間
          ポイント特典 1,100P
          作品数 10,000本以上(TSUTAYA TVのみ)
          同時視聴 1~2台(作品による)
          ダウンロード機能

          TSUTAYAディスカス/TVの6つのメリット

          TSUTAYAディスカスTVの6つのメリット

          TSUTAYAディスカス/TVの2つのデメリット

          TSUTAYAディスカスTVの2つのデメリット

          正直、TSUTAYA TVはほかの動画配信サービスとの違いはそこまでない。でもTSUTAYAディスカスの品揃えはマジでスゴイ。ここでしか見れない作品も多いので、要チェックだよ。

           >>TSUTAYAディスカス/TVを詳しく見る

          music.jpを使って「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」の無料動画をフル視聴する方法

          music.jp公式サイト

          4番目は「music.jp」。

          music.jpは、業界トップレベルの30日間の無料期間と、なんといっても業界No1の1,600ポイントが無料でもらえるのが最大の魅力。

          「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」も、もらったポイントで無料で見ることができます。

          music.jp踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!

          そんなmusic.jpの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

          music.jpの基本情報

          項目 内容
          月額料金 1,958円
          無料お試し期間 30日間
          ポイント特典 1,600P
          作品数 180,000本以上
          同時視聴 1台
          ダウンロード機能

          music.jpの5つのメリット

          musicの5つのメリット

          music.jpの2つのメリット

          musicの2つのデメリット

          music.jpは、ほとんどがレンタル作品

          なので、いろんな作品を見放題で見たいという人よりも、あらかじめ見たい作品が決まっている人におススメ。

          「最新作のドラマや映画をいち早く見たい!」という人向け。初回登録で1,600ポイントももらえるので、無料期間中にサクッと使って解約しちゃうのもアリだよ。

          「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」の作品紹介

          この投稿をInstagramで見る

           

          ふくちゃん(@fukuchan9984)がシェアした投稿


          ここからは、「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」を120%楽しむための作品情報についてお伝えしていきます。

          気になる情報を、ぜひチェックしてみてください。

          基本情報

          タイトル 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!
          原作 踊る大捜査線
          公開 2010年7月
          制作会社 フジテレビジョン
          公式サイト 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!
          公式SNS Twitter
          Wikipedia 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!

          あらすじ・見どころ・感想

          あらすじ・見どころを見る ➡

          映画『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』は、2010年7月3日「さらば、湾岸署。」「最悪が占拠する」「湾岸署、封鎖されちゃいました。」というキャッチコピーで公開されました。

          本作は、これまでのシリーズ作品から継続というわけではなく、テーマが再設定され「新・踊る大捜査線 第1話」という位置づけとして製作されており、新しいキャラクターが多数登場しているのも特徴です。

          新湾岸警察署開署式を目前に控えた3日間に8つの事件が発生する展開となっており、その他にも主人公・青島の係長への昇進・旧湾岸署から新湾岸署への引越し・新しいメンバーの増加などが描かれています。

           

          長きに渡りお世話になってきた湾岸署へ別れを告げ、芯湾岸署へと引越す事になった青島たち。

          今ではすっかり刑事課強行犯係警部補にまで出世した青島ではありますが、引っ越しの準備に追われていました。

          とはいっても、世の中から事件がなくなるという事は決してありません。

          しかも、それは立て続けに起こってしまいます。

          バスジャックや銀行強盗、それらの対応にも迫られる青島たち。

          しかし、ここで不思議なことに気づきます。

          いずれの事件にしても、犯人たちは結局何も盗むことはなかったのです。

          そして、更に引っ越しで混乱する湾岸所内では、保管されてあったはずの拳銃が3兆も盗まれしまっていました。

          警察が拳銃を紛失したとなっては大問題なのはわかり切っていますが、最悪なことに紛失した拳銃を使用した殺人事件までもが起きてしまったから大変。

          青島は、拳銃を取り戻し犯人逮捕のために、鳥飼管理官と手を組み捜査へと向かいます。

          そして、真下の跡を継ぎ交渉人課長となった小池が、犯人との交渉へと挑むのでした。

           

          本作の副題となっている「ヤツら」とは、ドラマシリーズから前作までに登場し青島が関わった事件の犯人達のことを示しています。

          また、その中で小泉今日子さん稲垣吾郎さん伊集院光さん岡村隆史さん本作で再出演を果たしているという事も大きな話題となりました。

          そんな本作は、ノンストップで駆け抜けるジェットコースターに乗っているような怒濤の展開に、思わず身を乗り出してしまうこと間違いなしです。

          また新湾岸署占拠後のパニック描写は、ハリウッド映画さながらのメラワークが炸裂しており、映像としても迫力満点となっています。

          感想を見る ➡

          怒涛の展開がある見所満載の刑事ドラマ

          笑いあり涙ありで素晴らしい

          ドラマの世界観をそのままに、さらにパワーアップした感じで素晴らしい仕上がりになっていると思います。織田裕二さんも深津絵里さんも全開という感じの、情熱的な演技を繰り広げていて見所も満載です。まずは、小泉今日子さんのサイコパスぶりが振り切っている感じがして、怖すぎます。完全にイカれている感じを見事に演じきっていると思います。そして、インターネットを使った犯罪というのもよくありそうな感じがします。また、ゲームとして副総監の誘拐を行うという事件も起こりそうな気がします。そういう感じで事件が起こりまくりの中で、青島が仲間たちと共に事件を解決しようとするのを、シリアスにコミカルに見所満載で描いている感じが素晴らしいです。
          インギー(40代・男性)

          会社組織について考えさせられる映画

          組織も悪くない!

          この映画は一貫して、「組織のありかた」についてストーリー化されていると思いました。事件を解決するために、現場を知らなかった警視庁(キャリア)だけが集まった組織では何も解決することができず、現場を知った所轄(ノンキャリ)が、有能なトップを中心に(室井さん)、それぞれがそれぞれの持ち味を出し切り結果を出すということの重要さを教えてくれました。その結末を出すために、事件は反組織(組織を嫌悪し否定する)の人間が起こします。どれだけ一個人が有能で頭脳派の事件を起こしても、最後には最強の組織が勝つ、それを青島は室井さんに思いを重ね、「トップが優秀であれば、組織も悪くない」と言いました。青島と室井の信頼感、信念があるメンバーならどんな組織でも問題解決をすることができる、こういったことを教えてくれる映画でした。
          とくとく(30代・女性)

          最後まで笑いありで、誰でも楽しめる作品

          ラストシーンでどっきり

          この映画の事件ではラストシーンの青島が印象的でした。青島はすみれと誘拐犯の自宅を訪ね、犯人を捕まえようとしますが、息子を守ろうとした誘拐犯の母に背中を刺されるシーンはかなり衝撃的でした。このまま事件解決に向かって話は終わるのだろうと思っており、ラストで青島がやられるとは全く想像していなかったからです。しかし観ている方にしたら、すんなりと犯人が逮捕されて終わるよりは一悶着あった方が面白みがあって良かったと思います。無事に犯人が捕まり、青島は室井の車に乗せられて病院に搬送されますが、車内で室井やすみれに彼の無事が伝わるシーンは笑えるもので見逃せません。青島に着目して観ると最後の最後まで楽しめる作品になっていると感じました。
          E.I.(30代・女性)

          意外と知らない警察の組織や階級が重要な警察組織ドラマ

          警察という組織自体を扱ったアクションコメディ

          人気ドラマシリーズの映画化です。警視庁副総監誘拐事件の捜査に関わる警察官達のドラマです。この作品、ストーリーもいいのですが、警察という組織をちょっと大げさというか、アニメチックにに描いたところに面白みがあります。実際、警視庁本庁の行動が、まるで、映画「アルマゲドン」などで有名なブラッカイマー作品の音楽や演出のパロディめいたものだったり、警察上層部の会議シーンがアニメ「エヴァンゲリオン」を彷彿とさせるところなどが、思わずワクワクしてしまいます。物語もテレビシリーズで培わられてきた人間の集大成といった感じで、主人公青島刑事とキャリアである室井さんや先輩刑事である和久さんとの友情が感動的です。この作品単体でも楽しめますが、テレビシリーズをチェックしてからのほうがより楽しめます。
          ほうじ茶(40代・男性)

          警察を身近に感じたドラマでした

          ラストの想定外の展開に号泣した・・・・のに

          ドラマ、踊る大捜査線の映画版、青島刑事(織田裕二)の活躍とすみれさん(深津絵里)との恋が少し前進したかな?と思える作品です。今回も、猟奇的殺人事件、副所長誘拐事件、署内での盗難事件と、複数の事件が同時並行で進行し、別の事件の手がかりを見えにくくするという脚本の素晴らしさに感嘆します。小泉今日子さんが出演をされていると聞いていましたが、まさか、猟奇的殺人犯だったなんて。その意外性もさることながら、ニヤリと笑った口元に歯列矯正の金具がキラリと光る不気味さ、ニクイ演出です。背筋が凍る思いをしました。そして、忘れてはいけないのがラスト、バカ息子を庇うバカ親に刺される青島刑事。すみれさんに抱えられ、マンションから出てくるスローモーションのシーン。死なないで、死なないで!!号泣しました。室井さんの運転で病院に向かう青島刑事、すみれさんの膝枕で・・・。ぜひ、ご覧ください。涙を返せと言いたいです。
          にししば(40代・女性)

          前作から7年待たせた甲斐あり!おすすめです!

          待ちに待った踊るシリーズ

          THE MOVIE 2から約7年、ファンは心待ちにしてた名作です。その間のスピンオフ作品も楽しかったですがやっぱり青島が出てくるナンバリングは違います。前作から雰囲気もガラッと変わり青島が係長になり、魚住が刑事課課長へと。青島にも遂に部下ができて、それも個性豊かな中国人研修の王さん、和久さんの甥っ子の和久くん、交通安全スペシャルで活躍した篠原夏美さんなどなどが湾岸署を賑わしてくれます。王さんに至っては当時そこまで有名ではなかった滝藤賢一さん、本物の中国人なんじゃないかなっていうぐらい演技が抜群にうますぎです。本庁からの新メンバー小栗旬演じる鳥飼管理補佐官が良い味出してます!ラストは神田署長が定年し、あの男が新署長に!
          北のキャンパー(30代・男性)

          熱くてコミカルな刑事ドラマ

          歴代シリーズの集大成!

          今までドラマシリーズからずっとみてきたファンにとってはものすごく面白い作品なのではと思います。「ヤツらを解放せよ」というのは青島が今まで逮捕した容疑者たちで、ドラマからの引継ぎなので、観ながら頭の中で話が蘇ってきました。とくに小泉今日子の怪演っぷりは健在で、シリーズ一作目のアブナサがまた観れて少し嬉しかったです。警察側のキャストも、和久さんの親類だったり、中国人の刑事だったり、色の濃い新キャラクターと、これまでの馴染みのあるキャラクターが入り混じって、青島も少し署内で昇進していたりと時の流れを感じさせてくれます。すみれさんと青島は相変わらずくっつのかくっつかないのかの距離を保っていますが、この終わり方でよかったなと今では思っています。とにかく集大成を見れた感じがして面白かったです。
          momo(20代・女性)

          拳銃が盗まれた事件と湾岸署封鎖テロに青島が挑む踊るシリーズ映画化第三弾。

          ちょっとリアリティがない

          あの湾岸署がなくなって、新しい庁舎に引っ越しするときに起きる騒動の話です。みんながわちゃわちゃ引っ越し準備をするところとかは踊るっぽいけど、話は無茶苦茶でした。警察の拳銃が奪われるなんて非常事態でそんなときに、所轄はだまってろみたいなことってないと思うんですけどね。もう全署員動員して捜査しませんかね。そういうリアリティのなさが目立った作品です。青島くんの病気騒動だって、あんなふうに告知しないし、違うかったってひどい医療ミスじゃないですか。いやいや、早く教えてあげてとかわいそうになりました。また、2でもそうでしたが、犯人が万能っていうか、若すぎる気もしたし、なんで他の受刑者まで逃そうみたいに思ったのかわかりませんでした。新たなキャラ、昔のキャラ、全て出して豪華にしたかったのかもしれませんが、失敗だったと思います。
          マイ3(30代・女性)

          シリーズ史上一番盛り上がりに欠ける

          最後が地味...

          前作のレインボーブリッジを封鎖せよが好評だっただけに今作のハードルが上がってしまったせいもあるのか物足りなく結末が地味なものに終わってしまったようにも思える。途中までのシリアスな雰囲気と犯人との駆け引きは良かったのだが、どの伏線もあまりインパクトのある結末に繋がらず見ていて退屈に感じるかもしれない。いつものようなスカッとしたお決まりのハッピーエンドとも言い難く微妙に後味の悪い中途半端なシリーズの繋ぎ映画になっている。唯一良かった点はユースケ・サンタマリアが所長に昇進したことくらいでその権力手腕を発揮するのかと期待したが最後の最後まで何もすることなく彼の役目は終わっており、非常に雑な扱いだった。いつのも踊る大捜査線とは一味違う雰囲気が味わいたい人にはお勧めかもしれない。
          マッシュルーム(10代・男性)

          高度犯罪と湾岸署内でのいろんな事件に好奇心を刺激される作品

          湾岸署移設に伴い様々な事件が巻き起こる!

          湾岸署の移設に便乗して起こる様々な事件に青島が今回も身体を張って挑むのが見物です。また、和久さんの甥っ子と鳥飼さんが初登場する新鮮な回でもありました。いい人なのか?悪者なのか?どことなく闇を抱えてそうな雰囲気を持つ鳥飼さんの魅力に終始ドキドキさせられっぱなしでした。犯人たちの要求がとんでもないものに度肝を抜かれたほか、青島にも思わぬ宣告がくだり、これまでになくへこんでしまう青島に少し同情しました。また、今回はこれまでの踊るシリーズの個性的な犯罪者たちが登場して懐かしさを感じたほか、マインドコントロールのような手口と高度なコンピュータシステムが組み合わさると恐ろしい犯罪システムが生まれることも知って、ますます犯罪の恐ろしさを感じることができました。さらには、まさかの人物が湾岸署署長に就任し、予想を覆す結果にビックリさせられる作品です。
          ぱんだ(30代・女性)

          笑いもある刑事作品

          和久ノートが印象的でした。

          刑事作品としてはスケールの大きな事件に感じる内容でした。その中で一番気になったのはすでに亡くなっていますがいかりや長介さん不在のため湾岸署メンバーに和久平八郎さんはいない中で伊藤淳史さん演じた甥っ子が持ってきた和久ノートが印象的な作品でした。数々の名場面をこのシリーズ作品で残してきて陰ながら青島刑事を支えていた和久さんの捜査に対する熱意みたいなものがそこに綴られていてチームのみんなが集まっている場面が一番印象に残っています。伊藤淳史演じる甥っ子も正義感に溢れていて前向きな雰囲気がどこか和久さんのようないい刑事になれそうな様相を演出していて適役だったように感じられました。脇役としては拳銃がなくなった騒ぎ辺りで北村総一朗らおじさん三人組がいつものごとくのらりくらりとしているくだりが相変わらず飄々としていて可笑しかったです。
          アタリ(30代・男性)

          前作に引き続き明るい作風で親しみやすい作品

          今作も青島が見どころ

          踊る大捜査線シリーズの前作「湾岸署史上最悪の3日間!」で青島のラストがおもしろかったため今作も彼に期待していましたが、期待通り青島の存在が際立っていました。胸に腫瘍があると診断されて落ち込む青島に対し、いつも暴走するから少し気落ちした方がよいと本人に誤診の真実を伝えない署長たちには笑いがこみ上げてきました。さらに今回の事件は絶体絶命のところで機転を効かせた青島のアイデアによって解決され、彼がおいしい部分を持っていくという感じでした。落ち込むシーンはあってもそこから存在が薄くなることはなく、今作でもその存在感は大きかったです。これまでの青島もナイスキャラクターでしたが今作もおもしろく、さらに青島のファンになりました。
          E.I.(30代・女性)

          その他ネットの口コミ・感想・評価


          キャスト

          ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

          登場キャラクター名 キャスト名
          青島俊作 織田裕二
          恩田すみれ 深津絵里
          真下正義 ユースケ・サンタマリア
          和久伸次郎 伊藤淳史
          篠原夏美 内田有紀

          スタッフ

          ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

          監督 本広克行
          原作 君塚良一
          脚本 君塚良一
          演出 本広克行

          主題歌

          主題歌は織田裕二さんの「Love Somebody CINEMA Version Ⅲ」

          踊る大捜査線ではおなじみの「Love Somebody」であり、本作に合わせて曲調などを一新してオーケストラ・コーラスが盛大に盛り込まれている楽曲となっています。

          アップテンポでリムズの良い原曲とは違って、落ち着いてゆっくり聞ける曲調に仕上がっています。

          「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」の無料動画をフル視聴するにはFODプレミアムの無料おためしを利用しよう!

          この投稿をInstagramで見る

           

          ttismskz(@ttismskz)がシェアした投稿


          ここまで、「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」の無料動画をフル視聴する方法や、Pandora/Dailymotionなどの違法サイトで見れるかについて見てきました。

          最後にもう一度、本記事の内容を振り返ってみます。

          本記事の内容
          • 「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」の無料動画をフル視聴する方法を4つ厳選してご紹介
          • 「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

          1番のおススメは「FODプレミアム」の2週間無料キャンペーンを利用する方法だったね。

          ただし、いつこのお得なキャンペーンが変更・終了するかわからないので、早めに無料体験するのがおススメです。

          あなたに合った動画配信サービスで、ぜひ素敵な動画ライフを楽しんでね。

          \2週間無料キャンペーン実施中/
          無料期間中の解約で、0円。
          ※本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。