この記事では、「リバーズ・エッジ」の動画フルを無料視聴する方法についてまとめています。

  • 「リバーズ・エッジ」を無料で見る方法が知りたい。
  • 無料ホームシアター/Pandora/Dailymotionなどの違法サイトでも見れる?
  • 動画配信サービスっていくつかあるけど、どれがおススメ?
  • 二階堂ふみのベッドシーンが気になる!

    こんな疑問や悩みが解決できる記事になっています。

     

    「リバーズ・エッジ」は、ヘルタースケルター」の原作者でもある岡崎京子さんによる漫画「リバース・エッジ」を豪華スタッフ&キャストで映画化し、第68回ベルリン国際映画祭にも出品された話題の作品です。

    1990年代の東京お舞台に、女子高生のハルナを中心に若者たちが抱える不安や欲望を描いた衝撃的な青春ドラマ

    何にも興味を持てない平凡な女子高生・ハルナを2014年に日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞した二階堂ふみさん、河原の死体を心の拠り所としているゲイの山田を、2020年に第43回日本アカデミー賞で最優秀助演男優賞を受賞した吉沢亮さんが演じています。監督は、「世界の中心で、愛をさけぶ」を手掛けた行定勲さんが務め、繊細で刺激的な世界観に心酔される作品です。

    二階堂ふみさんの体当たりのベッドシーンも必見です!

     

    本記事の内容

    • 「リバーズ・エッジ」の動画フルを無料視聴する方法を4つ厳選してご紹介
      • U-NEXT」を使う方法 おススメ
      • TSUTAYAディスカス/TV」を使う方法
      • music.jp」を使う方法
      • Youtubeや無料ホームシアター/Pandora/Dailymotionなどの違法サイトを使う方法
    • 「リバーズ・エッジ」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

    この記事を書いているボクは、これまで10社以上の動画配信サービスをタダで利用し、今も複数のサービスを契約しているVODマニア。

    この記事を読めば、「リバーズ・エッジ」を無料視聴するための、あなたにとって最適な方法がきっと見つかるはず。

    それでは、さっそく見ていきましょう。

    ▼説明抜きで今すぐ見たい方はコチラ▼

    ↓ ↓ ↓

    \31日間無料キャンペーン実施中/
    無料期間中の解約で、0円。

    無料ホームシアター/Pandora/Dailymotionで「リバーズ・エッジ」を見るのは危険!

    違法サイトは危険

    まず、Youtubeや無料ホームシアター/Pandora/Dailymotionなどの違法サイトで、「リバーズ・エッジ」の動画が見れるか確認してみました。

    違法サイト例

    • Pandora(パンドラ)
    • Dailymotion(デイリーモーション)
    • miomio(ミオミオ)
    • 9tsu
    • Kissanime
    • anitube
    • b9

    上記サイトを調査したところ、記事執筆時点では「リバーズ・エッジ」の動画は見つかりませんでした。

    調査結果を見てみる ➡

    リバーズ・エッジパンドラTV

    Pandoraを調査したところ、「リバーズ・エッジ」の動画は6件ヒットしました。

    しかし、本作の予告編動画や記者会見動画のみで本編を見れる動画はありませんでした。

    リバーズ・エッジ 映画 Dailymotion

    Dailymotionを調査したところ、「リバーズ・エッジ」の動画は2件ヒットしました。

    しかし、本作の予告編動画のみで本編を見れる動画はありませんでした。

    ただし、今後万が一見つかったとしても、これらの無料動画サイトで視聴するのはおススメできません

    理由はつぎのとおり。

    違法サイトをおススメしない理由

    自分では気づかずに違法行為になる可能性も。ホント怖い。

    また、以下はほんの一部ですが、実際に被害にあった事例も多数報告されています。

    違法サイトは主に海外サーバーが使われてる。取り返しがつかなくなることもあるよ。

    公的機関でも、違法動画の処罰について明記されています。

      あくまでも自己責任ですが、これだけのリスクを抱えて違法サイトで見るメリットは全くありません

      つぎに紹介する公式の動画配信サービスを使って、安心・安全に楽しもう。

      「リバーズ・エッジ」の動画フルを無料視聴できる動画配信サービス一覧!

      つぎに、国内の主要動画配信サービスでの、「リバーズ・エッジ」の配信状況をまとめてみました。

      調査結果を確認する ➡

      〇:無料、△:有料、×:配信なし

      配信サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント
      U-NEXT 31日間無料
      月額2,189円
      600P付与
      TSUTAYAディスカス/TV 30日間無料
      月額2,659円
      1,100P付与
      ディズニープラス × 31日間無料
      月額770円
      ポイントなし
      Hulu × 2週間無料
      月額1,026円
      ポイントなし
      music.jp 30日間無料
      月額1,958円
      1,600P付与
      FODプレミアム × 2週間無料
      月額976円
      500~900P付与
      ABEMAプレミアム 2週間無料
      月額960円
      ポイントなし
      dTV 31日間無料
      月額550円
      ポイントなし
      Paravi × 14日間無料
      月額1,017円
      ポイントなし
      Amazonプライム 30日間無料
      月額500円
      ポイントなし
      TELASA 15日間無料
      月額618円
      ポイントなし
      Netflix 無料期間なし
      月額990円
      ポイントなし

       

      調査の結果、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpABEMAプレミアムdTVAmazonプライムTELASAの7つの動画配信サービスで無料視聴できることがわかりました。

      Netflixで配信されていますが、無料期間がないため無料視聴できません。

      今回はこの中から、おススメの次の3つの方法をご紹介します。

      おススメの3つの方法

      1. U-NEXTを使う方法 おススメ
      2. TSUTAYAディスカス/TVを使う方法
      3. music.jpを使う方法

      念のため、その他配信サービスの除外理由は以下のとおり。

      ABEMAプレミアム
      • 無料期間が2週間と短い。
      • 作品のラインナップが少ない。
      • 邦画・洋画ともに映画作品数が少ない。
      dTV
      • 洋画・国内ドラマ・海外ドラマのラインナップが少なく、コンテンツの充実度が低い。
      • 画質が悪い動画が多い。
      • 最新作は有料レンタルが多い。
      Amazonプライム
      • 作品の入れ替わりが激しく、見たい作品がすぐに見れなくなる可能性がある。
      • ポイント作品が多く、見放題作品が少ない。
      • 初回登録ポイントが付与されない。
      TELASA
      • 作品のラインナップが少ない。
      • ポイント作品が多く、見放題作品が少ない。
      • テレビ朝日以外の作品が少ない。

      それぞれ1つずつ解説していきます。

      この中でも、とくにおススメはU-NEXTだね。

      U-NEXTを使って「リバーズ・エッジ」の動画フルを無料視聴する方法

      今すぐ観られる!映画観るならU-NEXT

      はじめにご紹介するのが、1番おススメの「U-NEXT」。

      U-NEXTの基本情報はつぎのとおり。

      項目 内容
      月額料金 2,189円
      無料期間 31日間
      ポイント特典 600P
      作品数 230,000本以上
      同時視聴 4台
      ダウンロード機能

      U-NEXTをおススメする理由

      U-NEXTのおススメポイントは、数多くあります。

      U-NEXTのメリット

      この中でも、とくに注目すべきはつぎの3つ。

      1. 見放題作品数が国内No1!
      2. 31日間も無料視聴できるキャンペーン実施中!
      3. 初回登録で600ポイント(600円相当)プレゼント!

        ひとつづつ簡単にご紹介します。

        1.見放題作品数が国内No1!

        U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても見放題作品数が圧倒的な国内No1であること。

        つぎの図を見れば、ほかのサービスとの差は一目瞭然です。

        動画配信サービスごとの主要6ジャンルのコンテンツラインナップ比較

        つまり、「リバーズ・エッジ」が見終わっても、残りの無料期間で好きな作品を思いきり楽しむことができるということです。

        U-NEXTの見放題作品数は圧倒的。正直、これだけでも選ぶ価値があるよ。

        ちなみに、「リバーズ・エッジ」のほかに、おススメの見放題作品はつぎのとおり。

        二階堂ふみ 出演作品

        U-NEXT_二階堂ふみ出演作品

        吉沢亮 出演作品

        U-NEXT_吉沢亮出演作品

        • ママレード・ボーイ
        • 斉木楠雄のΨ難
        • 空の青さを知る人よ
        • 仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦
        • カノジョは嘘を愛しすぎてる
        • トモダチゲーム 劇場版
        • アオハライド
        • その他11作品
        上杉柊平 出演作品

        U-NEXT_上杉柊平出演作品

        • ドクターX ~外科医・大門未知子~(2017)
        • 砂の塔~知りすぎた隣人
        • チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜
        • 一週間フレンズ。

        ほかにも多くの見放題作品がラインナップされているので、詳しくはU-NEXT公式サイトをチェックしてみてね。

         >>見放題作品のラインナップを確認する

        ②31日間も無料視聴できるキャンペーン実施中!

        U-NEXTの無料期間は、数ある動画配信サービスの中でもっとも長い31日間

        つまり、無料期間中に見放題作品を見まくったとしても、31日以内に解約すれば一切料金がかかりません

        実際にボクもこのキャンペーンを利用したけど、ホントにタダで20本以上の作品を楽しんだよ。

        ただし、この無料トライアルキャンペーンは近年、短縮傾向にあります。

        動画配信サービス 無料期間
        Netflix キャンペーン廃止
        Paravi 30日間→2週間
        FOD 30日間→2週間
        Hulu 30日間→2週間

        U-NEXTもいつ短縮、廃止になるかわかりません。

        無料期間が31日間たっぷりある今のうちに使わないと、逆に損だね。

         >>31日間の無料キャンペーンを今のうちに楽しむ

        ③初回登録で600円ポイント(600円相当)プレゼント!

        U-NEXTでは無料登録時に、タダで600円分のポイントがもらえます。

        つまり、登録するだけで600円が受け取れるという、すごい太っ腹なサービス。

        このポイントを使えば、最新作の映画や漫画などの有料コンテンツも無料で楽しむことができるんです。

        太っ腹すぎて、もはや意味不明。

        ちなみに、U-NEXTにはつぎの2種類の作品があります。

        • ポイント作品
        • 見放題作品

          「リバーズ・エッジ」は「見放題作品」なので、ポイントを使わず今すぐ無料視聴できます。

          U-NEXT_リバーズ・エッジ

          そのため、もらったポイントはほかの最新作で利用することができます。

          こちらもいつサービス内容が変更されるかわからないので、もらえるうちに早めにもらっておこうね。

           >>ポイントを使って最新作を実質無料で楽しむ

          デメリットは月額料金の高さ

          U-NEXTを継続したときの月額料金は、「2189円」とほかのサービスとくらべて高めの設定。

          ただし、あるサービスを活用すれば、月額料金をなんと実質250円まで下げることができます。

          缶ジュース2本分くらい?

          それがつぎの2つ。

          1. 無料で毎月もらえる1200円分のポイント
          2. 4人でシェアできるファミリーアカウント

            U-NEXTを継続すると、毎月1200円分のポイントがもらえ、なおかつ家族4人でシェアできる「ファミリーアカウント」というサービスが利用できます。

            ファミリーアカウントというサービス名ですが、仲のいい友達と・・・と、うまく利用されている方も多いです。

            ホントに高いかどうかは、実際に使ってみてから判断するといいね。

             >>U-NEXTをみんなでシェアして楽しむ

            U-NEXTを実際に利用した人の口コミ

            実際にU-NEXTを利用した方の口コミや評判が気になる!という方もいらっしゃると思います。

            そんな方のために、口コミ・評判をご紹介します。

            その他の口コミを確認する ➡

            みんな思い思いに楽しんでるね。

            U-NEXTの解約方法

            確実に無料で視聴するためにも、前もって解約方法を確認しておくのがおススメです。

            U-NEXTの解約方法は簡単。

            会員登録の方法によって解約方法が変わるので、以下を参考にしてください。

              有料で継続する価値がなければ、1分もあれば解約できます。

              解約を忘れないためにも、「登録時に表示される無料トライアルの期限」をスマホの予定表に入れておくといいよ

              これで、「気づけば課金されてるかも?」という不安ともおさらばです。

               >>U-NEXTを無料おためし

              U-NEXTのよくある質問(Q&A)

              さいごに、U-NEXT無料登録前に多くの方が気になる「よくある質問(Q&A)」をまとめてみました。

              ※「U-NEXTヘルプセンター」より引用。

              よくある質問(Q&A)を確認する ➡
              無料トライアルは何が無料?

              トライアル期間中は、月額料金2,189円(税込)が無料になります。
              無料トライアル特典としてプレゼントされるU-NEXTポイントで、最新映画のレンタルやマンガの購入をすることも可能です。なお、お持ちのU-NEXTポイント以上のレンタルや購入をする場合は、別途料金が発生しますのでご注意ください。

              無料期間最終日はいつ?

              無料トライアルでお申し込みいただいた場合、お申し込み時にご登録いただいたメールアドレス宛に無料期間最終日をお知らせしています。

              月額料金を支払うタイミングは?

              登録日を1日目とし32日目に初回の月額プラン利用料が発生します。
              以後毎月1日に当月分の月額プラン利用料が発生します。

              利用可能な支払い方法は?

              ■クレジットカード
              ■キャリア決済
              <ドコモ払い>
              <auかんたん決済>
              <ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い>
              ■楽天ペイ
              ■Amazon.co.jp
              ■AppleID
              ■ギフトコード/U-NEXTカード

              いつでも解約できますか?

              お手続きいただくことで、いつでも解約できます。
              無料トライアル期間中の解約であれば、月額料金が発生することもありませんので、ご安心ください。

              ほかにも疑問点があったら、U-NEXTヘルプセンターをチェックしてみてね。

              \31日間無料キャンペーン実施中/
              無料期間中の解約で、0円。

              TSUTAYAディスカス/TVを使って「リバーズ・エッジ」の動画フルを無料視聴する方法

              TSUTAYAのセットプラン

              続いて、2番目のおススメが「TSUTAYAディスカス/TV」。

              TSUTAYAディスカス/TVは、

              • 動画配信サービス(TSUTAYA TV)
              • 宅配レンタル(TSUTAYAディスカス)

              の2つがセットになったサービス。

              「リバーズ・エッジ」はTSUTAYA TVを利用して無料で見ることができます。

              TSUTAYA_リバーズ・エッジ

              そんなTSUTAYAディスカス/TVの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

              TSUTAYAディスカス/TVの基本情報

              項目 内容
              月額料金 2,659円
              無料期間 30日間
              ポイント特典 1,100P
              作品数 10,000本以上(TSUTAYA TVのみ)
              同時視聴 1~2台(作品による)
              ダウンロード機能

              TSUTAYAディスカス/TVの6つのメリット

              TSUTAYAディスカスTVの6つのメリット

              TSUTAYAディスカス/TVの2つのデメリット

              TSUTAYAディスカスTVの2つのデメリット

              正直、TSUTAYA TVはほかの動画配信サービスとの違いはそこまでない。でもTSUTAYAディスカスの品揃えはマジでスゴイ。ここでしか見れない作品も多いので、要チェックだよ。

               >>TSUTAYAディスカス/TVを詳しく見る

              music.jpを使って「リバーズ・エッジ」の動画フルを無料視聴する方法

              music.jp公式サイト

              3番目は「music.jp」。

              music.jpは、業界トップレベルの30日間の無料期間と、なんといっても業界No1の1,600ポイントが無料でもらえるのが最大の魅力。

              「リバーズ・エッジ」も、もらったポイントで無料で見ることができます。

              music.jp_リバーズ・エッジ

              そんなmusic.jpの基本情報やメリット・デメリットをまとめてみました。

              music.jpの基本情報

              項目 内容
              月額料金 1,958円
              無料お試し期間 30日間
              ポイント特典 1,600P
              作品数 180,000本以上
              同時視聴 1台
              ダウンロード機能

              music.jpの5つのメリット

              musicの5つのメリット

              music.jpの2つのメリット

              musicの2つのデメリット

              music.jpは、ほとんどがレンタル作品

              なので、いろんな作品を見放題で見たいという人よりも、あらかじめ見たい作品が決まっている人におススメ。

              「最新作のドラマや映画をいち早く見たい!」という人向け。初回登録で1,600ポイントももらえるので、無料期間中にサクッと使って解約しちゃうのもアリだよ。

               >>music.jpを詳しく見る

              「リバーズ・エッジ」の作品紹介

              ここからは、「リバーズ・エッジ」を120%楽しむための作品情報についてお伝えしていきます。

              気になる情報を、ぜひチェックしてみてください。

              基本情報

              タイトル リバーズ・エッジ
              原作 リバーズ・エッジ(コミック)
              公開 2018年2月16日
              制作会社 ザフール
              音楽 世武裕子
              公式サイト 映画『リバーズ・エッジ』公式サイト
              公式SNS TwitterInstagramfacebook
              Wikipedia リバーズ・エッジ (漫画)

              あらすじ・感想

              あらすじを見る ➡

              今作は、雑誌「CUTiE」199394年にかけて連載された岡崎京子さんによる漫画「リバース・エッジ」を、監督を「世界の中心で、愛をさけぶ」を手掛けた行定勲さん、主演を「私の男」で腐花役を演じ日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞した二階堂ふみさん映画「銀魂「オオカミ少女と黒王子」など数々の話題作に出演する吉沢亮さんなど豪華キャストで映画化された人気作品です!

              青春の欲望と焦燥を描いた衝撃の青春ドラマとなっています。

               

              舞台は1990年代の東京都大田区。

              ごく平凡な高校生・若草ハルナは、母親と賃貸アパートでふたり暮らしをしています。

              ハルナには観音崎という彼氏がいますが、なんとなく付き合っている程度。

              ある日、ハルナの同級生・山田一郎が彼氏の観音崎に苛められているという知らせを聞いて山田を助けに行きます。

              ハルナに冷たくされたことに苛立った観音崎の山田への苛めは続き、何度も観音崎から山田を助けるハルナですが、ある日山田から「僕の秘密の宝物を見せてあげる。」と言われ河原へ連れていかれます。

              山田の秘密の宝物とは人間の死体でした。

              絶句するハルナに「これを見ると勇気が出るんだ」という山田。

              そして、後輩でモデルの吉川こずえが、山田の宝物の存在を知っているということでした。

              実はゲイであることを隠し街で売春をする山田、過食しては吐くという摂食障害を抱えているこずえ、そしてハルナの3人は不思議な友情関係で結ばれていきました。

              一方で、ハルナからの愛情に疑いを持つ観音崎は、ハルナの親友であるルミと肉体関係を持っていました。

              ルミには、複数の男性と肉体関係を持ち、金銭面の援助を受けているという秘密があります。

              そして、山田と交際していると噂の田島カンナは、山田がゲイということは知らず、山田に対して過激な愛情を募らせていました。

              それぞれの事情を抱えた少年少女たちの愛憎や孤独に巻き込まれていくハルナですが、ハルナもまた、何事にも執着心が沸かない空虚さを抱えていました。

              そんな中、ルミの妊娠が発覚、山田への愛情が爆発したカンナの暴走、さらに山田から新たな死体を発見したという知らせが――。

               

              高校生が抱える問題を辛辣に、そしてリアルに描いた衝撃的な内容となっています。

              1990年代が舞台となっていますが、時代に左右されない普遍的な若者の痛みを切実に描かれているため、心に刺さる物語です。

              どこか懐かしい、90年代ファッションも見どころの一つです!

              豪華キャストによって描かれる、衝撃的な青春ドラマを是非ご覧ください!

              感想を見る ➡

              青春の切なさが味わえる作品

              衝撃と共感が入り混じる

              私は、映画『リバーズ・エッジ』を観て、高校生たちの危うさが特に魅力的だと思いました。この映画では、女子高生がクラスメイトの男子高校生にある秘密を打ち明けられたことから物語が始まります。女子高生は男子高校生の秘密に驚きますが、その秘密の共有にときめきを覚えます。また、男子高校生に対して特別な感情を抱くようになります。しかし、女子高生と男子高校生を取り巻く個性豊かな人々は二人の間に入り込み、それぞれの気持ちが複雑にぶつかり合います。高校生たちの行動に時には衝撃を覚えながらも、その行動に至る悩みや苦しみなどの動機については共感を覚える部分もあり、他人事のようには思えず、高校生たちと一緒に時間を過ごしているような気持ちになって観ていました。
              なかま(20代・女性)

              ひと味違う青春のヒリヒリ感を味わえる作品

              危うい青春はどこに向かうのか

              映画『リバーズ・エッジ』を観て、「未知の世界を知っていくハルナ」と「危険性を増す青春の行方」が特に魅力的だと思いました。まず、未知の世界を知っていくハルナについてです。この映画では、恋人をきっかけに出会った山田と交流を深めていく女子高生・ハルナの様子が描かれます。ハルナは、予期せず山田の秘密を知ることになり、これまで深く考えていなかった命に関して考えを深めていきます。これまで無縁だった世界に触れて心境に変化を生じさせていくハルナに、共感しながら観ていました。次に、危険性を増す青春の行方についてです。ハルナは山田を通して同世代の人々と新たに出会っていきますが、その出会いによって大きな混乱も生じていきます。日に日に危うさを増していく青春がどのような結末を迎えるのか、夢中になって観ていました。
              ぞうなみ(20代・女性)

              衝撃的な作品

              闇が深い…

              この作品は、吉沢亮さんが出演されているので、ただ、吉沢さんを観たいという一心で作品の内容が、よくわからないまま観ましたが、まさか、こんなにも過激で衝撃的な作品だったなんて…と、想像を絶するものだったので、とても驚きました。登場人物たちが、それぞれの抱えている闇が、どんどん深くなっていくようにも感じましたし、怖かったけれど、素晴らしい作品だったなと思っています。また、二階堂ふみさんと吉沢亮さんは本当に演技が上手い方だなと改めて実感させられた作品でもあります。ホラー作品とは違う怖さのあるリアリティな怖さにゾクっとしながらも、人の気持ちや思考などについて、考えさせられましたし、かなり心を掴まれました。
              みー(30代・女性)

              本当につながったと思える人はいますか、と問われる映画です。

              いつか私は死ぬけど、あなは、死んでる私ときっと会話をしてると思う。そんな不思議な気持ちになる映画でした。

              ハルナは、身体を合わせている観音崎とのつながりにさえ希薄さを感じています。でも、山田一郎との間には、深いつながりを感じています。ぶしつけとも思えるセクシャルな話題も、二人は自然に話します。この物語に登場する高校生はみんな好きに生きているようですが、とても不器用で、見ていて痛々しくて辛くなります。死んでいる人間を見続けることで、自分の生きている意味を感じる姿は、人によっては不健康だというかもしれませんが、私には理解できました。死んでいる人は何も答えませんが、自分にすべてをさらけ出してくれているように感じます。山田一郎と秘密を共有するハルナたちにとっても、死は身近で、当たり前のものになっているような気がしました。そして、いつか死ぬけど、死んでも当たり前のようにつながっていられる関係を手に入れたいのかもしれないと思いました。センセーショナルなシーンが話題になる作品ですが、いろんなことを考えさせられました。観てよかったと思います。
              がんせき(50代・男性)

              行定監督が描く人間の姿。

              まさか号泣させられるなんて!

              すごく退廃的な映画に見えるのですが、まだ前に進むことを、生きることをあきらめてはいない、不思議な魅力に絡め取られてしまうような作品でした。単純な希望を捨てた高校生の日常から、話は始まります。恋愛というよりはただセックスをしているだけの、色気よりも哀しみさえ感じるシーンもいくつか出てきます。人間の死体を発見してしまい、その秘密を共有することで深まる連帯感。観ている間には何度か嫌悪感も覚えたのですが、それでも止めることができず、むしろ惹きつけられていってしまったのは、「人間」を描こうとする行定監督の見事なさじ加減にやられてしまったということだと思います。最後、登場人物たちが一人ずつインタビュー形式で話をするシーンがあるのですが、まさかここで号泣させられてしまうとは!若手俳優さんたちの素晴らしい演技により、そのセリフに底知れない重みとリアルさが加わって、泣きながら何度もリピートしてしまったのは自分でも驚きでした。「怒り」や「楽園」など、えぐった底にある哀しみや愛おしさを好む方には、ぜひ観ていただきたい作品です。
              M.M(50代・女性)

              自分だけが悩んでいるわけではないと思わせる映画

              衝動的で無関心なのが高校生

              10代で人に言えないような悩みや現状に不満を抱いているような人には、ぜひ見てもらいたい作品ですね。容姿が人から見ればものすごくよくて羨ましがられるような人でも心の中は満たされていなくてどうしていいかわからななくなっていて、どのようにして気持ちをぶつけたらいいか悩んでいるんだなと思いました。多分誰しもが、出演者の誰かに似ているんではないかと思います。そして秘密があること。これにより衝動的な行動をしてしまうという事も、わからないではありません。こんなすごい出来事が身近で立て続けに起きる事は稀ですが、絶対にないとは言い切れません。それでも淡々と処理していくしかないんだと、語っている作品ですね。若い人には特に見てもらいたいですね。
              いつも悩んでる(50代・男性)

              刺激は強めだけど、人としての在り方を考え直させてくれる作品

              グロテスクだけど刺さる

              二階堂ふみさん、吉沢亮さんの演技には、これまでも圧倒されてきましたが、今回は吉沢亮さんが本当にすごかった。現代社会の闇を抱えた少年をしっかりと体現してくれていました。自分には全く関係のない死体を何度も見に行ってしまう心理は、理解したくもないのに、なぜか心を掴まれてしまいます。普段の学生生活では、みんな見えないように隠している、LGBT、家庭問題、性問題。そこにグッと迫り、グロテスクだけど、これも現実問題だと突きつけてくるかのように普通なら描かないであろうシーンまで描かれています。ラストシーンも、それぞれがどのように事件を受け止め変わったのか、そして、変わらなかった部分はどこなのか、考えさせられる内容になっています。日常をなんとなく過ごしていたり、悩んだりして生きている人に刺激を与えてくれる内容の映画です。
              ぴあ(30代・女性)

              見どころは今をトキメク若手俳優達の体当たり演技!

              岡崎京子原作の有名漫画の実写映画化!

              岡崎京子先生が原作の漫画の実写化です。とても有名な作品で、過激な描写も多くファンの間では実写化不可能といわれていた作品なのでクオリティを心配していましたが心配する必要はありませんでした。主役の二階堂ふみさんや森川葵さんなど演技力に定評のある役者さんが多くて原作漫画に近い仕上がりなっています。特に二階堂ふみさんや吉沢亮さんは体当たり演技が多く、原作漫画の過激描写もそのまま実写化してくださっているので原作ファンも楽しんで見れます。吉川こずえ役には浅野忠信さんとCHARAさんの娘であるSUMIREさんが演じています。美少女でどこか儚げなモデル役がぴったりでした。原作に忠実な配役も見どころの一つです。
              まちこ(20代・女性)

              心をえぐるような青春の一ページを感じさせる作品

              全編に退廃的な雰囲気な雰囲気が漂う青春群像劇

              青春群像劇の映画作品は純粋な恋愛物が多いですが、この作品は全体的に退廃的な雰囲気が漂っている作品です。登場する高校生たちは、それぞれ悩みを抱え込んでいます。映画的な過剰な表現はありますが、取り上げている悩みは現実の高校生にもありそうな内容です。死体愛好・同性愛・摂食障害・愛煙家・不特定多数の男性との関係・酒など、この映画に出てくる登場人物たちは、かなり心が病んでいます。救いの無さを感じさせますが、思春期を悩みながら大人へと成長していこうとする登場人物たちの心の移り変わりを細かく描写しているのが印象的でした。映像の撮り方や登場人物たちのファッションが良く、退廃的な世界観とのバランスが取れていました。
              たか(40代・男性)

              不快要素あり

              不快要素

              自分が拒食症という摂食障害を持って生きているため、本作にて過食嘔吐をしている吉川こずえに強い不快感を抱いてしまいました。モデルという体型管理を徹底する必要のある職業であるとはいえ、自分としては受け入れ難い要素でしかなかったです。摂食障害を作品の中に取り入れるのには相当の覚悟を持って頂きたいと思いました。ほんの些細なきっかけが摂食障害を引き起こすことも有り得るため、作品の一部分として軽く扱ってしまうのは凄く危険なことであると大変気を揉んでしまい、観ていて胸が痛むような居心地の悪さを感じることとなりました。せっかく山田一郎役の吉沢亮さんの国宝レベルのかっこよさに胸を高鳴らせていたのに、たった一つの要素に煩わされることになるとは残念でならなかったです。
              ゆりん(20代・女性)

              どの世代にも共通するそれぞれの悩みと苦しみ。無気力な若さ。

              誰もが通る道、通らない道

              今時の子供たちの青春群像記。かつて一世を風靡した岡崎京子原作の漫画を現代にアレンジ。時代が変わっても本来の良さを失わないしっかりした骨組みのもとに描かれた物語。十代で経験するいろいろな出来事がこの中に溢れていて、岡崎京子に相当の先見の明があったことやその時代から切り取って来たもののセンスの良さを感じました。今も昔も悩みになっている根本的なことは変わらないのです。友人関係、恋愛、性、親との関係など。違っているものは恐らく子供たちの世界に大人の介入がほとんど届かなくなったという距離感のようなものが広がったことなのかもしれません。同じく十代を経験していても世代によりやはり違っているものですし。彼らの子供たちが同じように十代を迎えるころ、彼らはどんな大人たちになっているのでしょうね。
              な(40代・女性)

              その他ネットの口コミ・感想・評価

              キャスト

              ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

              登場キャラクター名 キャスト名
              若草ハルナ 二階堂ふみ
              山田一郎 吉沢亮
              観音崎 上杉柊平
              吉川こずえ SUMIRE
              ルミ 土居志央梨
              田島カンナ 森川葵
              詳細を見る ➡

              若草ハルナ(二階堂ふみ)

              本作の主人公。母子家庭の女子高校生。同級生の観音崎にいじめられていた山田を助けたことにより、山田とこずえの、ある秘密を知ります。

              山田一郎(吉沢亮)

              ハルナの同級生。容姿端麗で女子からモテますが、実はゲイ。学校の不良達に、いつもいじめられています。

              観音崎(上杉柊平)

              ハルナの元カレ。ドラッグの売買など、素行の悪さが目立つ人物。ハルナに近づく山田を、執拗にいじめています。

              吉川こずえ(SUMILE)

              ハルナの後輩であり、テレビや雑誌でも人気のモデル。摂食障害のため、たくさん食べては吐くを繰り返しています。実はレズビアンで、ハルナのことが気になっています。

              ルミ(土居志央梨)

              観音崎含め、多くの男性と体の関係を持つハルナの友達。いつも、援助交際で購入したブランド品をハルナに自慢しています。

              田島カンナ(森川葵)

              山田の女友達でしたが、ある日突然山田に拒絶されてしまいます。山田と仲良くしているハルナに嫉妬し、ハルナに対しストーキング行為を行います。

              スタッフ

              ※青色のリンクがあるキャストは、クリックすると関連作品や詳細が確認できます。

              原作 岡崎京子
              監督 行定勲
              脚本 瀬戸山美咲
              スタッフの詳細を見る➡

              今作の監督を務めるのは、「世界の中心で、愛をさけぶ」など数々の話題作を手掛けたことのある行定勲さんです。

              映像系の専門学校を卒業された後、岩井俊二監督のドラマ「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」「スワロウテイル」などの助監督を務め、1997年に「OPEN HOUSE」で初監督を果たし、第2回みちのく国際ミステリー映画祭で新人監督奨励賞グランプリを獲得し、注目を集めました。

              2020年公開の「劇場」の監督も行定勲さんが担当されています。

               

              原作者は、1980年代から1990年代まで活躍された漫画家・岡崎京子さんです。

              1996年に交通事故で重傷を負い、現在は漫画家としての活動はされておりませんが、岡崎さんの作品は今もなお愛され、映画化されています。

              代表作としては、沢尻エリカさん主演で話題となった映画「ヘルタースケルターが挙げられます。

              同作は、2003年度文化庁メディア芸術祭・マンガ部門優秀賞や、2004年第8回手塚治虫文化賞・マンガ大賞を受賞しています。

               

              脚本と手掛けたのは、瀬戸山美咲さんです。

              2001年に自身でミナモザを立ち上げ、第23回読売演劇大賞優秀作品賞第26回読売演劇大賞優秀演出家賞などを受賞したことのある劇作家・演出家です。

              映画としては、蒼井優さん主演の「アズミ・ハルコは行方不明」も担当されています。

              主題歌: 小沢健二「アルペジオ (きっと魔法のトンネルの先)」

              本作の主題歌は小沢健二さんの21枚目のシングル「アルペジオ (きっと魔法のトンネルの先)」

              不慮の事故により活動休止中である本作の原作者・岡崎京子さんの盟友・小沢健二さんが、本作のために書き下ろした楽曲となっています。

              小沢健二さんが岡崎京子さんの才能を讃え、そしてその思いを込めて制作されたこのナンバー。

              小沢健二さんらしい明るくポップなメロディと、友情の絆を描いた歌詞が心に響く楽曲となっています。

              「リバーズ・エッジ」以外のおススメ作品

              「リバーズ・エッジ」の動画フルを無料視聴するにはU-NEXTの無料おためしを利用しよう!

              ここまで、「リバーズ・エッジ」の動画フルを無料視聴する方法や、無料ホームシアター/Pandora/Dailymotionなどの違法サイトで見れるかについて見てきました。

              最後にもう一度、本記事の内容を振り返ってみます。

              本記事の内容
              • 「リバーズ・エッジ」の動画フルを無料視聴する方法を4つ厳選してご紹介
                • U-NEXT」を使う方法おススメ
                • TSUTAYAディスカス/TV」を使う方法
                • music.jp」を使う方法
                • Youtubeや無料ホームシアター/Pandora/Dailymotionなどの違法サイトは危険
              • 「リバーズ・エッジ」を120%楽しむためのあらすじ・キャスト・感想などをご紹介

              1番のおススメは「U-NEXT」の31日間無料キャンペーンを利用する方法だったね。

              ただし、いつこのお得なキャンペーンが変更・終了するかわからないので、早めに無料体験するのがおススメです。

              あなたに合った動画配信サービスで、ぜひ素敵な動画ライフを楽しんでね。

              \31日間無料キャンペーン実施中/
              無料期間中の解約で、0円。
              ※本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。